07
:    

さるぼぼとまんまるラブ。

 犬人です。川遊びの帰り、みなさんと別れて向かった先は養老SA。こちら一般道からもSAに入れる場所があるんですね~。ここには岐阜と愛知のおいしい食べ物やお土産がそろっているので重宝しています。

 アツアツのブタまんと一緒に購入したお土産がこれ。

P7011018.jpg

 この地域ではおなじみの「さるぼぼ」。猿のぼぼさ(赤ん坊)に似ていることから「さるぼぼ」と呼ばれるようになったそうです。

 猿に似ているため昔から良縁(猿)・(猿)円満・縁結び魔除け・厄除け(厄がサル、病気がサル)のお守りと親しまれてきました。子宝・安産のお守りとしても絶大な効果がある万能っぷり。

 昔は赤一色でしたが、最近はいろんな色のさるぼぼがあり、その色によって効果も様々。

赤…縁結び・安産・子供の成長祈願・夫婦円満・家内安全・決断と勝負運
青…勉強運・仕事運・集中力・合格祈願・出世祈願・心を落着かせる・幸運
黄…金運・ギャンブル運・財運アップ・宝くじ当選祈願
ピンク…恋愛運・素敵な出会い・幸せな結婚・豊かな人間関係
緑…健康運・平穏・病気を寄付けない・健康祈願
オレンジ…子宝・新たな自分の発見・友人関係の充実・旅行運の向上
紫…出世運・健やかな長寿祈願・トップを目指す・魔除け
白…財産運・心を清める・優しい心・浄化
黒…厄除け・魔除け・気品高く格を引き上げる・身を守る・勝運

 すごいっすね~。風水を参考にしているそうです。遠方に住む同志のようなワンコ友達に送らせていただきました♪各地に飛んでったさるぼぼちゃん、みんなをシアワセにしてね~!

続きを読む

スポンサーサイト

ひとりで川下り♪

IMGP6784.jpg

 犬人です。川遊びのシメはサーフィン!ボードのヒモをライフジャケットにくくりつけ、上流からどんぶらこっこと流します。

IMGP6797.jpg

 ラブがサーフィン犬だということを知ってはいたものの、実際に見るのはハジメテって人がほとんどなので注目を浴びました。後ろのミント兄ちゃんを見てもわかるように深く流れも早い場所も余裕でスイスイ~♪

IMGP6786.jpg

 が、それは人間だけで、ワンコ達の冷めた目線ったらない(涙)。威風堂々、ドヤ顔全開の犬と対照的でピエロでした♪

IMGP6789.jpg

 川下まで流れ、「ヨシ!」の合図で川に飛び込み、ボードを牽引しながら泳いで帰ってきたサーフィン犬。

IMGP6798.jpg

 もちろんたっくさん褒めてあげ、直後、「もっかい行ってこい」と非情に送り出す鬼カイヌシでした♪

IMGP6800.jpg

 ワンコ達には不評でしたがボードに興味をもった飼い主さんは多かったのでさくら家の4コギさん達や、ボーダーの小結さんが挑戦。補助付きでしたが黒柴の小梅ちゃんは体重の軽さも手伝って乗れ、飼い主のちえっぽさんは大喜び!

 補助していたので画像は撮ってなかったんですが、さくらパパさんのブログでUPされていたのでぜひご覧下さい!

IMGP6820.jpg

 午後3時をまわり、暑さをすぎると、ゆったりモード。飼い主さん達がお話をしている足元でウトウトするワンコ達。コムちゃんお疲れ~。

IMGP6818.gif

 ラッちゃんは全然元気でグレート・デーンのデーン君や小梅ちゃんと遊んだり、栄養補給とばかりいろんな人にウマウマを催促しに行き、私の声を完全無視したので現行犯で確保!そのまま川へ放り投げてやるとvanさんのところへ避難し、助けを求める性悪犬!

IMGP6819.jpg

 誰にも言っていませんでしたが、前日もガッツリ泳いでて、当日も朝っぱらから出稽古(詳細は後日)してたので、すぐに疲れるもんだと思っていたのにホントにパワフルな9歳♪

 逆にこっちが疲れる始末で、結局、お開きになる4時までフル回転。帰りの車中ようやく爆睡してくれましたとさ♪

続きを読む

ワン言:11。

 花をもたせよう!

IMGP1649.jpg

続きを読む

みんなで乗船

 犬人です。今回は画像特集!川遊びではプリンママさんのゴムボートが大活躍!いろんなワンコが乗り込みました。

 小悪魔さんのデビルズ、大福君と小豆(こまめ)ちゃん。大福君が小豆ちゃんを守るように2頭寄り添ってボートに乗ったり、川遊びしている姿に感動!

IMGP6780.jpg

 大福君はすっごくキュートなまつ毛で男の子に見られない時もあるそうですが、凛々しい一面もあるステキワンコでした。小豆ちゃんも凛々しいんだけどね(笑)!

IMGP6779.jpg

 お次はシバーズ、左からロワ君、小梅ちゃん、そしてゴーグル装着のルル師匠です♪

IMGP6813.jpg

 虎徹君もボートに乗船!

IMGP6742.jpg

 プリンママさんに抱っこされながら川下りしたんですけど、川のヌシが出現!転覆しちゃいました~(笑)!

IMGP6790.gif

 プリンちゃんママ、お前が落としたのは金の斧か銀の斧か虎徹かぁ!ってか?

IMGP6746.jpg

 プリンママさんがヌシ(神)にどう答えたのかわかりませんが、グレート・デーンのきゃわいいパピーちゃんが現れました♪ラブラドールのパピーみたいでビックリしました!

IMGP6763.jpg

 ボートみたいな軟弱(?)なものには乗ってらんないと満を持してクールに登場したサーフィン犬でしたが、ごめん、書くスペースなくなっちゃったからワン言はさんで火曜日まで乗っててちょうだい♪

IMGP6784.jpg

続きを読む

コーギーバッグとビッグダディ。

 こんにちは~。犬人ネットショッピングのお時間がやってまいりました!今日ご紹介するのはバッグ!これからの季節にピッタリな2色をご用意しましたよ~!

IMGP6724.jpg

 本革製の毛玉100%!この夏の流行は2色抱えて川に入っちゃうのがgood!

IMGP6727.jpg

 2色同時でお買い求めの方に朗報!今ならなんとやまと君までつけちゃう!

 ってなカンジでさくらぱぱさんにお買い求めいただきました♪

 結果、さくら家は6コギの大家族に!さっそくさくら・ビッグダディに水泳を習いました。ってかラブは泳げるんですけどね。完全に虎徹君のレッスンにお付き合い♪

IMGP6729.jpg

 ラブさん、川を目の前にしっかり入水姿勢をとってるのが笑えます!こういうキモチが大事だぞこてちゃん(笑)!

 虎徹君、2週前に見た時よりも軸(体幹)がしっかりして、少しずつ泳ぎを身につけつつあり、さくら家のコギさんになれば数日で泳げるようになったと思いますが、すぐに戻ってきやがりました(笑)♪

IMGP6735.jpg

 クーリングオフきかないって言ったのに(笑)!今度ビッグダディに違約金代わりのウマウマもらわないとね!

 その後、虎徹バッグは小結家に転売されましたとさ♪

IMGP6777.jpg

続きを読む

水を得た犬。

 犬人です。前回のルルちゃんもそうですが、この日参加した柴犬さん達は水温が冷たく、流れの早い川のコンディションに大苦戦!

 さくら家の4コギさんとウチ、虎徹君も先日レッスンしたのでコギ組はそれなりにOK。小結ちゃんとノエル君のボーダー組もリラックス。本能のなせる技かレトのあられちゃんも苦戦しながら楽しく水遊びしていました♪

 そこへプリンママさんが秘密兵器を投入!ゴムボートにワンコを乗せて川遊びを楽しもう作戦♪

IMGP6710.jpg

 陸の上では王様(roi)のようなロワ君も借りてきた犬のよう(笑)!

IMGP6711.jpg

 それを心配そうにながめているのが近所に住んでてロワ君の教育係を買って出てくれたグレート・デーンのミントちゃんと、誰も頼んでいないのに世話を焼くおせっかい犬♪

IMGP6718.jpg

 ルル師匠も入水!

IMGP6720.jpg

 アタシだって泳げないわけじゃないのよとスイスイ~。ノルマを達成した後は冷えた体を日光浴で温めていました(笑)♪

IMGP6762.jpg

 ノエル君はその驚くべき身体能力で急な川を泳いで渡り、そのまま登っちゃうし(!)、得手不得手がありながらもワンコ達は各自で楽しんでいました。つづく。

IMGP6712.jpg

続きを読む

みんなで川遊び!

 犬人です。先月末、6月30日の正午、ランで仲良くなったみなさんのお誘いをうけ、ラブとやってきたのが岐阜県大垣市にある山奥。

 近くには私も何度か訪れている森林公園があり、土地勘もあったので集合時間の30分前に一番乗りしてしまいました(笑)♪

 ランが一時閉鎖となって1ヶ月弱、ワンコと飼い主、久々の再会に私はニコニコ、ラッちゃんも喜びのワンワン・・・まあメンバーの大半はその後も近所の公園で会ったり、ブログ等のSNSを通じて交流があったんですけどね~(汗)。

 でもでも一同に会することはなかったのでみんなに会えて超うれしい!

IMGP6739.jpg

 紹介していただいた場所は穴場も穴場で、完全貸切状態!みなさん思い思いに簡易テントやターフを張ったり、テーブルを出し、準備ができたところから各自遊びを開始するってのがまさにランと同じで、ああこんなカンジだったよなぁと一人ほくそ笑んでいました♪

IMGP6714.jpg

 天気もカンカン照りじゃなく、時々雲がかかってくれたので暑さに弱いワンコ達にとって快適な気候でした。

 この日はラブを我が子のようにかわいがってくださる、さくら家のみなさんもいらっしゃったので、ランの時と同様、さくら家の隣にチェアを並べてベースキャンプとしました♪

IMGP6707.jpg

 ライフジャケットを着て、準備運動も済ませ、入水前にルル師匠に挨拶!ランの芝がダイスキだった芝犬ルルちゃんですが、岩と砂がゴツゴツな川はお気に召さなかったようです♪つづく。

IMGP6705.jpg

続きを読む

ランチとバンサン♪

P1040284.jpg

 犬人です。ピー助を丸刈りにした帰り、ランチを地元のカフェ、モカメロカフェ (moca melo café)でいただきました♪

 こちら犬OKとは謳ってませんが、店員さんにお願いすると画像のテラス席で食事できます。この時期はめっちゃ暑いんですけど、周囲は田んぼで風通しもよかったので我慢できました。

P1040281.jpg

 一番のオススメは自家製パン。ランチは大皿でボリューム満点!ガッツリ食べてもいいし、男性と一緒に訪れ、食べてもらうのもアリです。まあウチの嫁さんはオムライスをひとりでドカ食いし、私のパンは姉ちゃん犬にかなり食べられましたけどね(笑)!

P1040282.jpg

 ただ、テラス席のテーブルはボロボロ(クロスをかけてもらいました)、椅子も清潔とは言い難かったのが大きなマイナスポイント。それがワンコOKって謳ってない最大の理由だと思います。

 んじゃあ、なんでお店のことを知ったのかっていうとドッグランで仲良くしていただいた方々からお話を聞いたから♪テラス席のテーブルはあんまりよくないよ~って事前に言われていたので、「これか~!」って逆にテンションが上がってんの!

 赤子とワンコ連れで食事(&水分補給)したかったし、ランチもおいしく、店員さんにも(ピー助がいたので)よくしていただいたので気分よく帰ってきました。

 ただ、次に訪れたいかって言われると「う~ん」と言葉を選んでしまいます。初期投資もテーブルやイス、リードフック等(この時期は扇風機も欲しいな)、そんなにお金はかからないと思うので頑張って欲しいなという期待をこめ、今回店名も表記しました♪

P6240972.jpg

 話は変わって、6月末の夕方、久々のお天気で風も気持ちよく、近所の公園には申し合わせたようにお友達ワンコ大集合!

 バンサンです♪

 飼い主とワンコ共々、いつもかわいがってくださるお姉様方との再会を喜んでいると、お姉様方から「今度顔貸しな」って言われ(?)、週末、私とラブは岐阜の川に呼び出されたのでした。そんなわけで次回から川遊びシリーズがはじまりますのでお楽しみに~。

続きを読む

Here's to Love。

 犬人です。梅雨の晴れ間の6月22日、川に出かけました。いつもよりずいぶん遅めの3時過ぎになったのは本格的に暑くなる前に庭や家の周辺の掃除をしていたことと、個人的な理由から。例年6月と7月は家にこもる日が多くなります。

 犬も外出がツライ時期なのでちょうどいいっちゃあ、いいんですけど せっかくつけたラブの筋肉を落とすのだけは避けたいので短時間で十分な運動ができる川へ出かけます。

 この日は前日からの雨と潮の関係で水量が多く、波も風も立って泳ぐには適さなかったので1ヶ月ぶりにカヤックを出しました。まあ私のタイプのカヤックも波や風に弱いんですけど(笑)♪

P6220943.jpg

 この写真を撮っている最中も結構ゆれてて、同時に流されるんですけど、私があわててないこともあってか、ラブさんも余裕の表情。絶対心臓に毛が生えてると思う!人のこと言えないけど!

 「やっとふたりっきりになったね」なんて愛を育むこともなく、ひとりと一匹で顔を合わせ、ゆらゆらしてました。

P6220958.jpg

 36年近く不器用に生きていると、落ち込んだり、泣きたくなる時が年に数回あって、それを嫁さんや息子には見せらんないから、一人の時にそんな気分になろうとするんですが、いつも近くに犬がいて、一人にさせてくれない(笑)!

 ワタクシ、犬の前では常に笑顔、泣いたり、弱音をはかないのがモットーなので邪魔でしょうがないんですけど・・・同時に助かってもいます。

P6220964.jpg

 でもありがとうなんて言いたくないのでイジワルでボードに乗せ、カヤックで牽引するんですが、それすら見透かされるような目で(ゴーグルしてるけど)、サーフィンを披露されるんだから降参。

 いつも元気や勇気をくれる愛犬に完敗、そして乾杯です!

P6220965.jpg

 手元にたぐりよせ、いつも助かってます、ありがとうと丁重に御礼を言った後、感謝の気持ちで水に落とし(笑)、ラブに水泳をたっぷりさせて家に帰りましたとさ♪

続きを読む

ワン言:10。

 笑顔がイチバン! 

IMGP6035.jpg

続きを読む

二次使用。

 犬人です。以前にもこのブログで書いたと思いますが、ラブさんはおもちゃの執着がなく、自宅のリビングにあるラブのベッドと寝室のケージ、職場のクレートの中におもちゃは置いてあるんですけど、自分で遊ぶことはほぼありません。

 ディスクやサッカーボール等で私と遊ぶのはダイスキなんですけど、それにしたって虎徹君がちょうだいって言ってきたらあっさり渡しちゃう(笑)!

P6160935.jpg

 まあディスクは用途に合わせて3枚あるし、1枚は遠くに住んでる友達ワンコに貸してあるもんね~(なので計4枚)。

 そんなわけで私はラブにおもちゃをめったに買い与えないんですけど、プレゼント等でいただくこともあり、年々数が増えています(笑)。

P6240966.jpg

 ただ例外もあって、5月、恋人犬、コナン君のママ、たえさんから誕生日プレゼントでいただいた画像のイチゴのおもちゃ、「ナン君からだよ」って与えると愛情たっぷりカミカミ♪・・・その愛ゆえに即日で破壊されました~(涙)!

P6240967.jpg

 でもでも、このおもちゃのイチゴの部分からホントにイチゴのあま~いニオイがするので、これを投げたり隠したりして、毎日のノーズワークに活用しています。

 特に梅雨時期は散歩に出れなかったのでこのノーズワークで運動量を補うことができました(ノーズワークは嗅覚以外にも五感や頭も使うので消費カロリーが大きい)♪

 本来の遊びとは違う二次使用(笑)ですがこれでナン君とたえさん、許してくれたらいいな♪

 イチゴ好きって女の子っぽいイメージないですか?嫁さんはイチゴ嫌いだけど(笑)!飼い主的にはかわいさUPしてると思うんですがいかがでしょうか?

P6250988.jpg

 目が真剣すぎて逆に怖いか(笑)!

にんぢゃぢゃぢゃ!

P1040293.jpg

 犬人です。昼休み、実家に帰るとかわいい犬が1匹いました♪

P1040287.jpg

 「ボクだがね~!」と息子に名古屋弁でツッコまれました♪

P1040295.jpg

 夫婦が愛する漫画のキャラクター、イギーのロンパース。イギーはボストンテリアなのですが、私にはグレムリンにしか見えない(笑)!

P1040301.jpg

 撮影日は頭を丸めて数日後、最初は変な顔してましたが、涼しいし、頭は軽いし、汗でベトベトしないってことがわかったのか気に入ってるようです。

P1040307.jpg

 父ちゃん、これもクールビズだよ!ってどの口が言う愚者(ザ・フール)!数日前は大泣きしてたくせに!

 ほふく前進して遊ぶ姿はもう頭巾をかぶった忍者!秋になったら姉ちゃんと一緒にコスプレして忍者の聖地に出かけよなっ!だって俺らの苗字、忍者にピッタリだから(笑)♪

P1040300.jpg

 そんなピー助のマイブームは毎朝やってる連続テレビ小説のオープニング曲。あの曲が流れると何をしていてもテレビをガン見します。

 電車、山、川、海、みんなお前のダイスキなものだもんね~!手をたたいて喜びます。

 ちなみにそのドラマで効果的に使われる方言「じぇじぇっ!」、びっくりした時の感嘆符的な意味なんですけど、岩手県在住のワンコ友達の方に言わせると盛岡を中心とした県全般的には「じゃ」で、「じゃ」というよりは「ぢゃ」、「ぢゃぢゃぢゃ」なんですって!naobeeさんサンキューです♪

続きを読む

魔王。

 犬人です。6月の中旬、家族一同でイキツケの美容院へ。ここの美容院は仕事の得意先でもありますが、それ以上に家族ぐるみでお付き合いさせていただいて、ラブも滞在中はサロンで看板犬しています。

 ピー助も遊んでもらっていてスタッフのお姉さん達のことがダイスキなんですが、あれれ?

P1040221.jpg

 父ちゃんと一緒に捕獲・拘束され、チョキチョキ(笑)!

P1040228.jpg

 「きいてないよ~!」と母ちゃんに目でアピールするも、母ちゃんはカメラ片手にニコニコするばかり!

P1040233.jpg

 あっという間にハゲハゲになっちゃいました。

 ところがこれで終わらない。今度はバリカン!チリチリと音をたて、ちょっと痛いのかもう大泣き!

P1040269.jpg

 「お父さん、お父さん!魔王がいる~!」というシューベルトの魔王(詳細は追記で)に出てくる坊やのように叫ぶ我が子に向かい、お父さんは「魔王は母ちゃんだよ~」と責任転嫁(嫁だけに)♪

P1040274.jpg

 最後は涙で前が見えなくなった愛息でしたが、味噌汁が飲みたくなるぐらい見事な丸刈りになりました♪

P1040272.jpg

 真夏になると連日40度に手が届くわが地方。衛生的にも熱中症予防にも丸刈りは効果的♪それに・・・。

 赤ちゃん筆を作りたかったのよ。ごめんな。来月の誕生日までにできあがるといいね!

P1040244.jpg

続きを読む

ラブでしょ!

 犬人です。虎徹君水泳教室の続き。水遊びしながら脱力して泳ぐ感覚を少しずつ身につけていった虎徹君ですが、体力を使い、疲れてくると集中力が切れ恐怖心も出てきます。

 ここでイヤな思いをして、トラウマになったら今までの努力が水の泡(水だけに)。ウマウマで虎徹君の足が届かない深い場所に誘導してみるんですが、どうしても最後の一歩が踏み出せない(画像提供こてママさん)。

DSC02115.jpg

 そこで取り出したのが水に浮くディスク。これで遊びながら(足のつく場所から)ちょっとずつ距離を伸ばし、自然と泳げるようにしようって作戦。

 ディスク遊びを気に入った虎徹君、何度も入水し、長短織り交ぜながらちょっとずつ距離を伸ばしていったのですが、無理と思った時はスパッと諦める(笑)!

 波も川の流れもある場所、そのままだったらディスクはどんどん流されていきます。じゃあ誰が取りに行くの?

 ラブでしょ(笑)!

 え~って顔しながら取りに行ってくれる愛犬ですが、足の届く場所までいく直前で、「ラブちゃんありがと」とディスクを強奪、「また投げて~」と持ってくるこてっちゃんに私もこてママさんも大爆笑!

P6160935.jpg

 以降、(面白いので)ギリギリの場所で何度かやってるうちに、いつの間にか虎徹君は深さを克服してました(爆)!

 密着した方が泳ぎやすいだろうとラブのライフジャケットを貸してからは見違えるように泳ぎがよくなり、軸(体幹)もしっかりしてきて、ディスクも1頭で取りに行けるようになりました。

P6160939.jpg

 泳ぐ姿も、ラブみたいでしょ!はなまるです!

P6160937.jpg

 この日はこれで合格ってわけにはいきませんでしたが、初回にしては上出来なレッスンとなりました♪

続きを読む

必死かっ!

 犬人です。前回は前フリだけで終わってしまいましたが、5月に知り合ったばかりの虎徹(こてつ)君とママさん(以下こてママさん)をいつもの川へご招待♪

 虎徹君は昨年お友達とはじめて川遊びした時に水を怖がって楽しめなかったそうで、こてママさんは私の話やこのブログを読んで水遊びのオファーをしてくださったんです♪

 前回書いたようにそういうワンコへの愛に満ちた人がダイスキなワタクシ、ふたつ返事で引き受けましたよ♪

 ラブと遊んでいる川は泳げないワンコでも楽しめ、かつ、遊びながら泳げるようになるステキな場所。過去にも何頭かレッスンさせていただき、一頭の脱落者を作ることなく、泳げるようになったのでライフジャケットだけ用意してもらってレッスンというよりラブを交えて遊んできました♪

P6160927.jpg

 犬は最初から泳げて当たり前って思ったら大間違い!特にコーギーのように断尾している犬種はバランスをとったり舵の役割を果たすシッポがないので何の準備もなくイキナリ泳がせると溺れます。

P6160930.jpg

 しかも川には波も流れもあるから大変!画像奥の虎徹君に波が立っているのは体が流れ、水面近くを必死でバタ足しているから。必要最小限の力でプカプカ浮いてるラッさんと比べると一目瞭然です。

 大事なのは力を入れず脱力し、背中(体幹)でバランスを取ること。必死になるのはNG。力が入ってしまいます。

 これを言葉で説明できたらいいんですけど、犬に説明できないし、人間でも説明したことで逆に力入っちゃう人もいるんで(昔水泳のインストラクターやってたんです)、こういう時はたっくさん水遊びして疲れさせ、脱力の感覚を体で覚えもらうのが一番!

P6160929.jpg

 虎徹君はセンスもあって、開始から30分程でスイスイ泳げるようになりました♪スゴイスゴイ(画像提供こてママさん)!

DSC02105.jpg

 こてママさんに褒めてもらって照れてるこてっちゃんがまたかわいい!その隙にバッグの中のウマウマを見つけようと必死になってるアホ犬が怒られたのは言うまでもありません!つづく。

P6160934.jpg

続きを読む

愛があれば大丈夫♪

IMGP6264.jpg

 犬人です。画像はボール遊びをするレトのあられちゃんとコギのあかねちゃん♪エンドレスで遊んでいる姿を見て「どうやって教えたんですか?」と和犬の飼い主さんがあられちゃんのパパさんに尋ねられたんですが、パパさんの答えがサイコーで、隣で聞いてた私は大爆笑♪

 教えたことないのに最初からできてた♪

 犬は犬種によって特有の気質があり、それは長い長い歴史の中で人間が犬に仕事をさせるために犬種をつくってきたもの。

 ハンター(飼い主)が鉄砲で打って水に落ちた獲物(水鳥)を回収(Retrieve)するために作られ、そのままレトリバーって名がついてる犬種のあられちゃんですから血がそうさせるんでしょう。

IMGP5145.jpg

 コーギーも牛を追ってかかとを噛む犬種ですからボールを追う本能があると思いますし、ウチの犬の場合、牛と同じ柄の白黒のサッカーボールだとテンションがアゲアゲになります(笑)♪

 レトリバーのような鳥獣犬、ボーダーコリーやコーギーら牧羊犬や牧畜犬、人のために働く、いわゆるワーキングドッグ(使役犬)としてつくられた犬種は人懐っこく、頭もよく、その用途にあった潜在能力を秘めています。

 犬を愛し、人生の伴侶(ソウルメイト)と思っている人間なら当然その能力を引き出してあげたいと思うのですがほとんどのレト飼いは鉄砲持って猟に出ないし、ボーダーやコギ飼いも羊や牛を持っていません。つまり、人間の勝手な都合で彼らは本来の天職に就けない状況なんです。

 だから散歩以外にその犬種にあったスポーツやアクティビティ(遊び)をさせてみましょう!って私がブログに書いたり、実際にお話しをさせてもらうと(以前の記事にも書いたように)、まあ~反応が悪い。それをそのワンコ達が「いいっすわ~」「だるいっすわ~」「無理っすわ~」って言ってるならわかるんだけど、そうじゃないよね♪

 ワタクシ、時々、自分のことを「おっさん」って書いているようにもうすぐ37歳。アラフォーです。10代20代に比べたら体力はガダ落ちですよ。でも体力なくても遊ばせることはできるし、冒頭2頭のパパさんは私よりお年が上♪

 体力はあって困ることはないけどそれほど重要ではなく、最も大事なのは(犬の方じゃなく)飼い主自身の「やる気」=「愛」だって失礼を承知で書いちゃいます!

IMGP6269.jpg

 だよね~!

 6月中旬、ある方のご依頼で久々にレッスンすることになりました。次回からの記事を読んで私の言っていることの真偽を判断してくださればなって思います。

 そんなわけでがんばろまい、こてちゃん♪
 
P6160927.jpg

ワン言:9。 

 あなたの中の最良のものを。

IMGP2539.jpg

続きを読む

海の男。

 つまらない毎日を日々淡々と過ごしていたある夏の日、私が歩いている横で急に車が止まった。

IMGP6625.jpg

 ヘイ、カノジョ、これからドライブ行かない?

 私はそんな軽いオンナじゃない、普段の私だったら120%無視するシュチュエーションだった。でも・・・。

 キラキラした目と満面の笑顔がまぶしかった。手足が短くて毛深く、カッコイイとは言えないその姿になぜか私は惹かれ、気づくと車に乗っていた。

IMGP6626.jpg

 車中での話はあまり覚えていない。でもギザギザの歯から発せられる吠えるような声は刺激的で時間を忘れた。

IMGP6572.jpg

 ドライブ先は灯台の見える海だった。

IMGP6587.jpg

 岩場に足をのせ、海の男の定番のポーズで会ったその日に告白された。

IMGP6586.jpg

 プロポーズの返事?もちろんNOだ!犬だし、メスだから。電車で家に帰り、芋焼酎を痛飲した。今日も暑い一日だった。

続きを読む

ナム~!

P1040170.jpg

 犬人です。今回は愛息のお話。ピー助は今日から11ヶ月目に突入。来月で1歳!早いものです♪

 最初は米粒程度の大きさで、勾玉のように目の穴だけあいてたコが魚のような顔つきになり、水かきもあったのに、その後、トカゲのような顔になり、ナマケモノのような顔になり・・・地球上の生物が進化してきた40億年の歴史をお母さんのお腹の中で体験して生まれてくるんだからスゴイ!

P1040181.jpg

 ついこの間まで泣くことしかできなかったのに、つかまり立ちを覚え、立ち上がったり、ベッドでゴロゴロ転がったり、ブリッジしてるから末恐ろしい(笑)!

IMGP6703.jpg

 最近は少しずつ歯が生えてきているのでかゆいのかよく指をしゃぶっています。握ったいろんなものを口に運び、嫁さんに怒られていますが、なめ回しながら舌の感覚でものを覚えようとしているのがわかるので(手触りのスタートは舌触りらしいです)汚くないものはなめてるのを黙認する時もあります(嫁さんごめん)。

IMGP6700.jpg

 特に驚いたのは指の使い方。親指でも小指でもましてや中指や薬指でもなく、誰にも教えてもらってないのに人差し指で「指す」んです。

 今まで平手でパンパンたたくしかなかったのに(同じ高さのラブはよくたたかれてました♪)私や嫁さん、そしてラブを指さしてコミュニケーションをとろうとする姿は感動したなぁ!珍しいのかお風呂に入ると向かい合ってる私の体の部分、目や鼻、ビーチクやチンアナゴ(笑)を指差ししていました。

P1040194.jpg

 手のしわとしわをあわせてシアワセ、ナム~! 

P1040199.jpg

 次にやるのは親指と人差し指で「つまむ」。今までは手全体で握るしかできなかったのにいろんなものをつまもうとします。ええ、もちろんつままれて、痛い痛いって言いましたよ、どこをつままれたかは自主規制しますけど!

 離乳食用のスティックせんべいがあって手に握らせて食べさせるんですが、最初は握っている部分を指で前に押し出すことができず、手を下に向け、重力を使ってせんべいを出し食べてるのを見て、天才児現る!と大興奮のバカ夫婦♪

 それを自分にくれようとしてるんだと勘違いしたラブが食べ、嫁さんに怒られたのも含めていい思い出♪これからもすくすく育って欲しいでっす!

P1040165.jpg

続きを読む

タフワン。

 犬人です。阿弥陀ヶ滝をあとにすると時間は11時。ちょっと早いけどランチタイムです。郡上に来たらまず食べたいのは鮎なんですが、訪れた日は鮎釣りが解禁になるちょうど前日だったので今回はパス!

 その代わりに地産地消の食材で昔から伝承されている郡上の地味噌を隠し味に使っている名物、奥美濃カレーを食べることに!

 いろいろなお店が参加しているのですが、友人が選んだのが覇楼館さん。飛騨牛カレーと黒ゴマのカレーを注文。

P6080896.jpg

 飛騨牛はトロットロ、黒ゴマも風味がきいててウマ辛く、ボリューム満点!食べきれるかどうか心配でしたがペロリで、東海地区に伝わる郷土料理「五平餅」をヒントに、ご飯を竹串に練り付け、その上から豚バラ肉をご飯を覆うように巻きつけ、奥美濃カレーのルーをかけた「ひっちゃく棒」まで注文して完食!ごちそうさまでした。

P6080897.jpg

 もう食えんぞなんて言いながら、こちらに来たら絶対外せない、道の駅、古今伝授の里やまとで「ことといヨーグルト」も食し、車内で濡れた体を乾かしたラブも食べ、お土産を購入して郡上市街へ。

IMGP6668.jpg

 予定では市街を散策しながら2年前も訪れた宗祇水を飲みに行こうかなって思ったのですが、午後から気温が急上昇!友人も病み上がりでお疲れ気味だったので、郡上八幡城だけ見て早めに帰りました♪

IMGP6675.jpg

 2時半には地元に帰ってきて、ずいぶん早い帰宅になりましたが友人は大満足だったようで一安心。

IMGP6680.jpg

 ただ誰かさんはまだご不満だったようでお土産を私と嫁さんの実家に届け、その足でこちらで遊びました。

P6080903.jpg

 泳いでディスクした後も私と追っかけっこしてるシニア犬、ホントにタフだよね~。タフワンだね!

滝行。

 犬人です。阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)の続きですが、実は07年7月16日、私とラブは当時カノジョになったばかりの嫁さんとここを訪れていたんですね~。HPのアルバムコーナー、滝めぐり編の最後にはこう書いています。

 『滝の裏側にも行けるんですがそのためには水着を着用しないと確実に服や荷物が水浸しになります。ラブはビビってたけど次回は挑戦したいな♪』

 じゃあいつ挑戦するか?あれから6年経った「今」なんだろうなって悟りましたよ。散歩バックの中には(川遊び用に)防水のコンデジが入ってたし、足元は濡れてもいいスポーツサンダル!・・・前回じゃないけどホントに阿弥陀様に背中を押されている気がしました♪

P6080869.jpg

 もうこの距離でミスト状になっている滝の水がまとわりついてきて肌寒いぐらい。向かって右側から滝の裏側に続く洞窟になっており、そこには古くコケむした阿弥陀如来の石仏がたくさん並んでいました。みんなでお参りして友人とラブを置いていざ滝行!

P6080875.jpg

 足場は滝のしぶきで削れた岩やコケとぬかるみで最強に滑りやすく、同時に上から大量の雫が落ちきて、すぐに私の体はベタベタ~。

 ただここまで来ると腹がすわって楽しくなっちゃう!滝の真裏に来て、超至近距離で観察。滝の爆音と風圧を全身に受け、目をつぶり、自分の邪念を洗い流してもらいました。

 動画は横向きなんで首を傾けてご覧ください(汗)。ボリュームも気をつけてくださいね♪



 滝行してるとふいに足首にヘンな感触が!ベタベタの愛犬が隣にいました!追っかけて来たんですね~。濡れ雑巾状態で情けなさそうな顔してました。言わんこっちゃない!って言っても後の祭りなんで一緒に滝行♪

P6080886.jpg

 でも犬と滝行するヤツなんていないよなって考えに至り、滝行を終え、滝の左側にある不動明王の像まで出た時はゴキゲンになってるひとりと一匹♪

P6080894.jpg

 ベタベタになった髪をかきあげ、水泳のゴールドメダリスト並みに「チョー気持ちいい!」と言いながら馬鹿やってる同い年の幼馴染に友人は何を感じたでしょうか?怖いから聞かなかったけど(笑)♪

 でも馬鹿やってる当人達はシアワセだったりします!体を乾かしてから滝をあとにし、昼食をとることにしました。つづく。

阿弥陀が言った。

IMGP6638.jpg

 犬人です。もうお忘れかもしれませんが、6月8日、幼馴染で同級生の友人(女性)とお出かけしました。自然豊かなところに行きたいとおっしゃったので、んじゃ行こうと高速に乗って出かけたのが岐阜の山奥。

 事前にどこに出かけようとは決めておらず、体調を崩し、病み上がりな友人なので会ったカンジで決めようと判断。こういう時にはバツグンの働きをするセラピー犬、さっそく彼女をなめまわし、膝の上に座って「さわらんかい、やさしくナデんかい!」とアピール。

 私だったらキレるところですが、ナデてるうちに彼女の顔はみるみる明るくなり、最終的にはギュって抱きしめられてるからスゴイ!それをドヤ顔全開で私を見てくる視線がムカつくんですが(笑)!

IMGP6641.jpg

 車は尾西インターから東海北陸道を富山方面へ移動。平成の大合併で東京23区と同じ面積になった郡上市の白鳥インターで下車して向かったのはこちら!

IMGP6654.jpg

 阿弥陀ヶ滝(あみだがたき)。白山信仰の修験道(滝行)の地でもあり、長良川の源流の一つでもあります。

 723年、白山を開山した僧、泰澄(たいちょう)により発見され、長滝と名づけられましたが、戦国時代、白山中宮長滝寺の僧が長滝の近くの洞窟で護摩修業を行なっていたところ、目の前に阿弥陀如来が現れたという伝説から、阿弥陀ヶ滝と呼ばれるようになりました。

IMGP6649.jpg

 落差60mの巨大な滝。滝まで遊歩道が整備されているので修行者じゃない、ワンコ連れと体力に自信のない女性でも簡単に行けます♪

 ここを選んだことに深い意味はなく、この時期なら人も少ないだろうし(真夏だと流しそうめんが楽しめる)、滝行でもしていろんなことを洗い流したらどうかなって思ったんですよね。

 まったくの余談ですが、上方落語の噺で『阿弥陀池』というのはご存知でしょうか?阿弥陀池の尼寺に泥棒が入り、尼さんに説得されて会心します。尼さんが「誰にそそのかされたの?」と尋ねると泥棒は「阿弥陀が行け(池)と言いました」って答えるのが噺のサゲ(オチ)になります。

 滝に大満足な友人、どうしてここにしたのって聞かれたワタクシ、どう答えたかもうおわかりですよね「阿弥陀が言った」って(笑)!池じゃなく滝だけど。

 次回、ラブと本格的な滝行をしま~す!

続きを読む

グレーゾーン!

 犬人です。平日、仕事が早く終わり、天気もほどほど、気温も暑くない等の条件がそろうと、嫁さんに電話し、帰りに寄り道♪

 小指を立ててコレんとこ行くんでしょ?って思ったあなた!当たらずとも遠からず(笑)!夕方6時ぐらいから日が暮れるまでの1時間、コレと近所の公園をデートするんです!

 もちろんコレって犬ですよん♪

 実家が近く、職場からも近い公園にドッグランで仲良くしていただいている人達がよく散歩にいらっしゃってることがわかり、毎日は無理ながら、時間ができた時はラブと公園を散歩しています。

P6060865.jpg

 よくお会いするのは同じトライのコーギー、虎徹君(後ろ姿)とバーニーのニコルちゃん、柴犬のロン君や黒柴の小雪ちゃんともよく歩き、柴犬のルルちゃんとも散歩しましたが、飼い主さんみ~んな女性!黒か白かっていったらかなりヤバいグレーゾーン(笑)♪

 ただしお話するのはほぼワンコ話!いろいろお話が聞け、ワンコ達にはウマウマが支給されるので晩の散歩とワンコ達の晩餐とをかけて勝手に「バンサン」と命名♪いつもありがとうございます!

 話は変わって1ヶ月前の6月9日は早朝に公園を散歩しました。こっちは「アサン」?この日は従妹の結婚式で嫁さんは美容院にセットに出かけ、その間、姉弟お預かり~。

P6090921.jpg

 愛息を抱っこして散歩していると前方によく見たワンコと飼い主さんが!グレート・デンのミントちゃんとそのパパさんで日曜朝はよくこちらで散歩されているそうです。

P6090922.jpg

 そうこうしているうちにミントちゃんのようにランで仲良くなったワイマラナーのセドナ君とドーベルマンのハイジちゃん、レトのあられちゃんもやってきて、飼い主さんはみ~んな男性!こっちは白でした♪

P6090925.jpg

 そこで話されるお話もやっぱりワンコ話♪ピー助がいたので最後は貴重な育児論をご教授いただきました♪ありがとうございました!

 この日はちょうどドッグランが一時閉鎖になって2週間目。前ほど頻繁に会えなくなってしまいましたが、ステキなワンコや飼い主さん達に囲まれていることに今更ながら気づき、私やラブはシアワセだなぁ、感謝感謝だなぁと思う今日この頃です♪

 ちなみに「バンサン」の女性の方々からは「スカートはいてきたら女子会に誘ってあげるよ」って言われています・・・違う意味でグレーゾーンに足突っ込みそうです(笑)!

続きを読む

ワン言:8。

 いっぱいはこぼれる。

P10606520.jpg

続きを読む

灯台ランチ。

 犬人です。ビーチランドの話は前回で無事大団円となりましたが、この日の出来事はまだあって、この後、以前に画像だけ紹介した野間灯台がある小野浦海岸に出かけました。

 ビーチランドと目と鼻の先にあるのですぐに到着。先日友達ワンコのブログで見た『翁』さんでランチを取ろうと思いましたが、忙しいお昼時に赤ちゃん連れで犬連れは迷惑だろうと、時間をずらすことに。

P1030910.jpg

 ビーチランドを出る前にビーチランドの授乳室でお腹いっぱいになったピー助はウトウト。食と健康の館で天然塩から作った(画像奥に海水から天然塩を作る装置があります)塩ソフトを家族で食べた後、嫁さんとピー助はここでお昼寝タイム。タイミングよく空を雲が覆い、海風も気持ちよく爆睡できたようです。

IMGP6572.jpg

 その間に私達は小野浦海岸と野間灯台を散策したってわけ(詳細はこちら)♪

IMGP6576.jpg

 散策から帰っていざランチ。翁さんは食と健康の館から車で1分(笑)!ワンコOKのテラス席は灯台がバッチリ見える特等席♪リードフックもテラスの各所についてました。

P1030911.jpg

 ピー助、ごらん、あそこの岩であかねちゃんとあかね父さんが織姫と彦星のようにアツく愛を語り合ったんだよ(笑)!

P1030915.jpg

 私はしらす丼、嫁さんは大アサリの変わり焼き定食を注文。ロケーションを楽しむ前に完食!あんなに魚を見た直後に平気で魚を食べられる自分らに恐怖しました(笑)。ごちそうさまでした。

 お店の隣にある十字架で撮影した後はコーヒーブレイク(笑)!『えびせんの里』でサービスのホットコーヒーとえびせんを試食しまくり、えびせんを大量に買い込んで夕方帰ってきましたとさ♪

IMGP6602.jpg

続きを読む

キラッキラ♪

P1030872.jpg

 犬人です。長々と書いたビーチランド話も最終回♪あっという間に時間は12時を過ぎ、最後にイルカと遊ぶことにしました。

P1030867.jpg

 飛んだり跳ねたりしていたイルカを見たばかりの姉弟。まるであこがれのスポーツ選手を見るように目がキラッキラしています♪

P1030869.jpg

 イルカの方もまんざらではないようで、水槽の前に立つと喜んでやってきてくれます。

 実はラッさん、ビーチランドのイルカにビーチランド以外の場所で昨年も見ています。それはどこかというと日間賀島。毎年夏になるとビーチランドから知多半島の南に位置する日間賀島に何頭かリフレッシュしに来ていて、その時に見てるんですね~(詳細はこちら)。

 ただ間近で見せることはできなくて(だって犬だから)、会わせることはできないと思っていたので、今回見るどころかこんなに間近で会わせることができ、しかも愛犬のキラキラした目と笑顔を見ちゃったらうれしすぎて涙が出ちゃう・・・。

 そんなおっさんの心を感じてくれたのか、まるで笑いかけるような表情で私達の前を通りすぎていったイルカでした♪

P1030871.jpg

 今回2週に渡って記事にしましたが、ブログじゃ書ききれない、実際に行ってみないと体感できないことが盛りだくさんでめっちゃくちゃ楽しい1日でした。

 犬を連れて水族館へ行き、愛犬と一緒に子供のように目をキラキラさせてはしゃぐってのはいかがですか?

続きを読む

大接近!

P1030889.jpg

 犬人です。予想通りのロングランでごめんなさい。だってラブと行けてうれしかったんだもん!ビーチランドの奥、ラスボスのようにいるのがセイウチさん。

 ふれあいカーニバルに出ていたのは立派な牙があるオス。カーニバル終了後、ここでもトレーニングしていました。鼻息がすっごい音なんですけど、ラブさん全然大丈夫でした。



 というのも様々な動物とふれあえる「ふれあいカーニバル」中はたくさんの人が列を作って順番にさわっていけるんですが、生き物達に近づかないようにしている犬連れは参加できません。

 結果、どこかでカーニバルが終了するまで待ってるしかなく、その間、嫁さんはピー助のオムツや乳をやりに出かけ(その後アシカにさわった)、私達は奥のセイウチ館の中で休憩してました。

IMGP6527.jpg

 余談ですが、暑さに弱いワンコはここに避難してゆったりするといいですよ~。ベンチもあるし、なにより床のコンクリート、冷え冷えですから♪

 北極海の海に生息するセイウチ、館内は涼しく、休憩するにはピッタリ♪ラッさん、ここでおなかを床にピッタリつけてくつろぎながらセイウチの鼻息を聞いていたんですね~。

 そのうちセイウチさん(メス)がずっといる短足犬に興味を示し、何度もラブを見て、カメラを構える私としては大変ありがたかったんですが、ラブの20倍はあろうセイウチ、なんだかガンつけられてるようで怖い!

IMGP6539.jpg

 見た目は怖いセイウチさんですが、ガラス越しながら、すっごくいいコなのが伝わるし、ラブとも心が通じているようでした。昔から大型犬がダイスキな犬でしたし、数年前、同じぐらいの大きさのトドと接近遭遇しても全然平気でしたもんね~。

IMGP6540.jpg

 そうしている間にピー助も合流。リアルセイウチのでっかさに驚愕しておりました。

P1030895.jpg

 動画も撮ったのでご覧下さい♪動画だとより迫力が伝わると思います♪

続きを読む

ボンバーガール♪

IMGP6492.jpg

 犬人です。アシカの次はイルカショー。メス5頭のチーム、その名も『ボンバーズ』!飛んだり跳ねたり、躍動感あふれるショーは素晴らしかったです。

IMGP6505.jpg

 プールはそれほど大きくないんですが、チームで効率よく、かつ立体的に演技するのでもうその迫力ったらないっ!

IMGP6476.jpg

 観客席の前から3列ぐらいまではバシャバシャ水がかかりまくるぐらい目の間で飛んでくれるので(専用カッパ有り)、すご~いっていう歓声の中に海水を全身にかぶった悲鳴もまじる(笑)!

IMGP6508.jpg

 ここで告白しちゃうと、悲鳴を聞いてビビったラッさん、数回吠えてしまいました(汗)!

 が、歓声と悲鳴でかき消され、私もすぐに「大丈夫だよ」と嫁さんにも言ったことのない(笑)、甘い声をかけるとすぐに落ち着いたので、ギリギリセーフでした。

 このショーは20年近く続いているそうで、コンビネーションがバツグン!10年近く前に私が見たショーとクオリティは変わっておらず、足元に犬がいなかったら間違いなくスタンディングオベーションしていたぐらい感動しました。

 まさに継続は力なり、姉弟も息をするのを忘れるぐらい見入っていました。みんなでまた見に行こうなって約束しました。つづく。

IMGP6453.jpg

続きを読む

共通点。

IMGP6436.jpg
 
 犬人です。画像はアシカ&イルカショー開始3分前の観客席。ビーチランドのすごいところはこのショーにもワンコが入れること!ただし入園前に提出する誓約書に「犬が吠える時は退出する」とあるので吠えたら退出しなければなりません。

 なのでショーが始める直前に入場し、観客が少ない端っこの席で観覧♪そうはいっても犬ですから興味なんてないだろうなって思っていたら・・・。

IMGP6442.jpg

 ものすご~く熱心にご覧になっていました(笑)!このコだったらサッカー観戦も問題なくできる気がします。

IMGP6468.jpg

 ラブも熱心に見入っちゃうぐらいショーは見事!アシカはこんな近くまでやってきてくれます♪

P1030839.jpg

 ホントに芸達者で「いい天気だね~」的な、たそがれるボケも入れられる(笑)♪愛嬌たっぷり!

P1030844.jpg

 しっかりアイコンタクトしているアシカもすごいんですが、注目はお兄さんのあげてる右手じゃなくて左手。何か握ってるのわかりますか?

 これ実はクリッカー!芸をする度にカチャって押し、すかさずウマウマを与えていて「ワンコの良性強化と一緒だぁ~」と大カンゲキ!どうりで親近感がわくはずだよ。体型もよく似てるし(笑)!

 とかく動物の芸というと「ムチを叩いて無理やりやらされている」と思っている人もいらっしゃると思いますが、そんなことをしなくても手の平サイズのクリッカーとウマウマでできちゃう!やってる方も楽しいし、キズナも深められます。やったことのない方はぜひクリッカートレーニングに挑戦してみてください♪

 ショー後、ふれあいカーニバルにお兄さんと出ていたので母子でさわらせてもらいました♪つづく。

P1030874.jpg

一点集中。

IMGP6515.jpg

 犬人です。先週に引き続いてビーチランドのお話を。海洋館を出るとビーチランドの真骨頂、野外の展示場が広がります。

 イルカやアシカ、アザラシ、ペンギン達を間近で見れ、エサをあげたりもできますし、「ふれあいカーニバル」という時間帯になると15分間、誰でも動物達にさわれるんです!

 この「ふれあいカーニバル」今年でなんと10周年!

 人馴れしている動物達ばかりなのでリラックスしており、ピー助のような赤ちゃんでも動物が怖いお子さんでも問題なくさわれます。・・・ここでさわった子達が動物嫌いになったり、彼らの住処、海を汚そうと考えるでしょうか?

 褒めちぎらずにはいられないステキな水族館です。

P1030804.jpg

 ただ人馴れしていても犬馴れはしてないみたいで、ラッさん大人気、ラブさんがやってくるとフンボルトペンギンはみんなでよってくるわ、ウミガメさんもじ~っとラブと顔を合わせ、見つめあってんの!

 フンボルトペンギンに興味津々の姉弟♪

IMGP6402.jpg

 竜宮城連れてってお願いして(笑)!

IMGP6520.jpg

 アザラシさんも似たような体型をもつ犬のブラックハートに一点集中!

IMGP6415.jpg

 お風呂入ったからそんなに臭くないはずなのにケツに向かって次々やってくるから笑った笑った♪

IMGP6418.jpg

 そうこうしているうちに私が一番楽しみにしていたアシカ&イルカショーが始まる時間となったので見に行くことにしました。つづく。

続きを読む

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング