07
:    

抱っこロス。

 犬人です。世の中には大人気ドラマの放送終了後に視聴者が覚える喪失感の深さに「あまロス」なんて造語が生まれましたが、ワタクシは現在「抱っこロス」です。

 それは先月、あるコとの出会いがきっかけ。最初はそうじゃなかったのに回数を重ねていくにつれ、相手の態度がものすごいことになってしまいました。

 そのコと目があっただけでキャーキャー言われ、飛びついてくるので抱いてやると、スキよスキよといろんなところをなめ回され、絶頂になると耳を軽く噛まれ、ジュンとチビっちゃうぐらい♪

 これが壇蜜さんだったらすっかり骨抜きにされるところですが、相手が犬でオスなのが困りもの。

P6131566.jpg

 幸福ちゃん(君)、スリング(抱っこヒモ)に入っていた頃と比べ、すっかり大きくなりました(画像提供:コロママさん)♪

ヒトプク

 このかわいさ、骨抜きにされそう!

P6260241.jpg

 カートの中だけじゃかわいそうだろうからと抱っこしてあげてはや数週間。当初は幸福君もこんな顔でしたし、わが子を公園の池にたたきつけられるんじゃないかとハラハラしていた飼い主のコロママさんでしたが(信用ゼロ)、今では前述したように幸福君は大歓迎!コロママさんも真っ先にカートのフタをあけてくれるようになりました(笑)♪

P7071637.jpg

 生後3カ月を過ぎ、一段とおっきくなった!

 この時点で5㎏オーバー。抱っこしながら1.5㎞~2㎞を歩くのは、か弱く、か細い腕のコロママさんだけでなく、他の方にも無理なので1カ月以上ず~っと抱っこしてましたが、そんな日々もワクチン接種と共にまもなく終わります。

 ぶっちゃけ、リアルタイムでは終わってルンルンで歩いてるんですけどね(笑)♪

 そうなると不思議なもんで、ちょっとさびしい。ペットロスならぬ抱っこロス。道ならぬ恋に落ちたのかもしれませんが、この日に合わせて、コロ兄ちゃんはラブをはじめいろんなワンコ達とリードを並べて一緒に歩き、幸福ちゃんと並んで歩くトレーニングをしており、すでに準備万端(画像提供:コロママさん)!

セドハイコロ

 未練たっぷりに、初散歩の時は写真撮りたいんで教えてくださいねってコロママさんにお願いし、感涙の中、写真を撮ったのはまた別の機会に。

 こうやって記事にしているだけでウルウルしているワタクシ、幸福君と散歩しながら少しずつ「抱っこロス」を治したいと思います♪

続きを読む

スポンサーサイト

暑中と安眠♪

IMGP3566.jpg

 犬人です。今日は短縮バージョン。梅雨もようやく終わり、暑さ真っただ中となりましたのでイヌ飼いさん用に暑中見舞いを作りましたよ。

 欲しいわぁ~とおっしゃる方はコメントやメール、直接お会いできる人は気軽に言っていただけたらと思います。立秋前の来月6日までに(あと1週間弱)お知らせください。

IMGP3574.jpg

 よく会う人には切手代ケチって手渡しするんでよろしく(笑)!

IMGP3576.jpg

 県外や遠方にお住まいで、実はこっそり見てるんだわぁって人はお手数ですがHPのMAILコーナーから住所等必要事項を明記していただき、送ってくださいませませ♪

1406136789rIg_yZPrdjdj5ZM1406136788.gif

 画像は近所のハス。水泳帰りの夕方に訪れました。風が気持ちよかったです。季節柄、濡れた体もすぐに乾きました♪

続きを読む

突っ走れ!

IMGP3515.jpg

 犬人です。今回はサッカーの話。ドイツの優勝でワールドカップが終わって約2週間。早々に自国の敗退が決まってからのメディアのバッシングや、手の平返しにはうんざりしましたが、ブラジルよりは全然マシでした(笑)。

 世界はこんなもんじゃないって言われたところで、イングランドやイタリア、前回優勝のスペインといった強豪国も予選敗退しているわけで、4年間と今大会をしっかり総括し、その反省を生かした人選や対策をして次に進めばいいだけのこと。

 個人的には自分達のサッカーが貫けなかったのが敗因だと思っています。「貫けなかった」というより「貫かなかった」ことがなにより悔しい!

 コロンビアには負けましたが、あの時のサッカーが初戦からできていたら、結果は全然違っていただろうし、初戦や2戦目の悔しさに比べたらコロンビア戦はスッキリしたものでした。

IMGP3517.jpg

 だって貫いていたから。

 美しかった本来のサッカーを捨て、勝ち進んだ国もありましたが、前大会の日本のように自国のサポーター以外、誰の心にも残らないなって、オレンジ色の国の試合を見て思いました。

 近所のスーパーで代表グッズがワゴンセールになってて50%オフの値札を見ると、勝利至上主義で4年前の守備的なスタイルに戻れって意見もわかるんですが、それでも今のサッカーを継続し、貫くのならスタイルは確立されていきます。

 イタリアのカテナチオ、スペインのティキタカ、各国のスタイルはそうやってできるもの。前述したように今回2か国とも予選敗退しましたが、2か国とも自らのスタイルで優勝カップを手にしています。

 昨年ブラジルで行われたコンフェデレーションズカップ、自分達のサッカーを貫いた結果、日本は3戦全敗しましたが、各国を驚かせました(その分、今大会は失望させてしまいましたが)。

IMGP3518.jpg

 登ったことがある方はご存知でしょうが、日本の象徴、富士山の頂上付近は岩だらけのゴツゴツの山。でも遠くから見ると美しい山。世界遺産にもなりました。

IMGP3488_20140713104121a98.jpg

 短期的にみれば今のスタイルを継続することはゴツゴツした道を進むようなもの。目に見えた形での障害もあるでしょうが、ジョホールバルの歓喜の前にドーハの悲劇があったように、長期的に見ればこの挫折が日本サッカーが美しく輝くための必要なステップだったって言える日がきっとくると私は信じています!ガンバレ!ニッポン! 

IMGP3489.jpg

図書館通い。

IMGP3470.jpg

 犬人です。5月の終わりから2週間に一度、昼休みに私の実家に来ている息子と一緒に図書館に通っています。

 春が過ぎ、夏の足音が聞こえるようになってくると昼休みに公園で遊ぶと汗ダクになってしまうので(すべり台がやけどするぐらい熱くなってんの!)、エアコンのきいた近所の図書館に出かけ、絵本を借り、2週間後に返却して、また本を借りています。

 図書館までの道中で結局汗ダクになっちゃうんですけどね。これもいい運動♪

IMGP3477.jpg

 姉ちゃん犬の薫陶を受け、空気を読むようになった息子、図書館では静かにしていて、私が選び借りたアンパンマンや機関車トーマス等の子供向けの絵本を実家や自宅で読めないながらも喜んで見てるんですが、一番喜ぶのはぶっとい電車図鑑!

 父ちゃんのカバンの中に入れてあげるって言っても自分で持つと言って聞かず、重い本を両手で大事に抱え、汗ダクで持ち帰り、「シャー、シャー」言いながら(電車のことらしい)一日中見ています。

 電車ばっかりじゃいかんだろうと動物や植物の図鑑も借りてくるんですが、やっぱり電車がいいみたい。

IMGP3474.jpg

 余談ですが、今月は私が昔から好きなアニメ制作会社の作品を見る機会がたくさんあり、北海道犬に似たヤマイヌが出てくる作品や、ウチの犬に似たぷくぷくの森の妖精が出てくる作品、そしてそして、自分の夢に忠実に生き、戦闘機を作り上げた人物の作品を自宅で見ました・・・3作品とも息子と一緒に。最初から最後までガン見でした!

 最後の作品は2歳前の赤子には難解な大人の恋も描かれているんですが、当時の電車や飛行機のプロペラに声を上げ、目をキラキラさせておりました♪

IMGP3476.jpg

 最近はカメラを向けると目をキラキラさせてボケてくれるようにもなりました♪

 ちょうどHPのアルバムコーナーに電車特集の回を書いてみたんですが、昨年は電車が好きといっても今みたく喜び駆け回るっていうカンジじゃなかったんですよね~。単に覚醒前だったのかもしれませんが(笑)!

 今回の画像はその図書館の裏に植えてあるラベンダーです。この日は涼しく、帽子もいらないぐらいでした。アルバムコーナーには先日のBBQや干潟のこともまとめてあるんでよかったら電車と一緒に見に来てくださいね♪

あぶさん。

 犬人です。沖縄で巨大な台風ができ、接近中だった週末。夜半から降ってた雨は上がったものの、空はどんより雲。一歩も出る気にならず、お昼近くまで寝て、午後もゴロゴロしてると「パパ、パパ」とうるさいお子様。

 母ちゃんにもいいだけ「ママ、ママ」言いより、ベタベタしてうっとおしがられてこちらにやってきたのは丸わかりでしたが、これも家族サービスとラブと一緒に近所のちっちゃな公園に出かけました。

今まで高くてのぼれなかったすべり台でしたが、私と特訓して最近、一人でのぼってすべれるようになりました!



 腹筋・背筋も順調についてきて、鉄棒につかまり「ぶらんぶらん」もできるようになったことなんて嫁さんは知らないんだろうなぁ。私がサッカーボール蹴ってる間に自分で遊び、勝手にできるようになったんですが(笑)!



弟の成長に姉ちゃん犬もうれしそう!もう一度、「ぶらんぶらん」してとお願いすると今度は姉ちゃん犬にぶらんぶらんする天才児でした。



 ご覧の通り、ラの発音ができず、ラブを「あぶ」と呼んでいるので(ハイジは「はいじ」って言えるのに)、私も最近息子と一緒に姉ちゃん犬のことを「あぶさん」って呼んでいます♪

 ホークス一筋37年の鉄人、酒豪の強打者のニックネームをかわいい弟にもらったんだから長生しろよ!

 息子が生まれる前からいろいろ言われたけど、犬と一緒に育ててよかった、間違ってなかったと仲睦まじい姉弟を見て涙が出るほどうれしくなりました♪

続きを読む

ゴロゴロ祈祷。

 犬人です。ワタクシ、毎日悩みなく、のほほんとすごしているように見えると思いますし、見た通り、のほほんとしているんですが、年に数回は落ち込んで寝れない夜を過ごすことがあります。

 毎年今の時期ぐらいに一度どん底まで落ち、弱ってナーバスになるので、自分的には慣れたもんですが、今年は特に思い入れたっぷりなサッカー日本代表がワールドカップでふがいない戦いをしたので、その状態に拍車がかかりました。

 イライラもしていて、姉ちゃん犬や息子に八つ当たりしないよう気をつけていたんですが、その分、(先日も書いたように)嫁さんにぶつけてたような・・・すまぬ。

IMGP3168_20140614162025837.jpg

 フィールドでの負い目はフィールドでしか返せないと、この頃から下駄箱の奥に封印していたサッカースパイクを履き、愛息を連れて近所の公園でサッカーしたり、いつもの川でラブとはだしでビーチサッカーしていたら気分が晴れてくるんだから不思議。

IMGP3173.jpg

 ボールひとつにキリキリ舞いさ~♪

 6月はワンコ友達のみなさんとポニわんBBQした以外は全部水遊び!あとはひたすらゴロゴロ!正直よくネタ切れにならなかった(笑)!

IMGP3165.jpg

 今月の初め、あるワンコ友達の方が「2日間、長野旅行するんでお願いします!」と晴れ男を信じてメールくださったので、部屋にこもり、ゴロゴロという名の祈祷(?)をしました。

 大雨予報だったのにホテルにいた間だけ雨に降られたぐらいで、チェックアウトの時は晴れ、青空も顔を出したそうで、お役に立ててなにより。その日は燻製機でくんくんしながら、たまっていた本を読み、できたての燻製を酒の肴にウイスキーをちびちびし、ひと眠りした後、幸福ちゃんを抱っこして幸福な気分になりましたとさ♪

P6241600.jpg

 ぶっちゃけ、ラブを抱きながら寝たらアルコールや幸福ちゃんのチカラを借りなくてもグッスリ眠れるんだけどね。最近は暑いからいつもスルっと逃げられる(涙)!

 砂風呂入れるぐらいだから少しぐらいは我慢してもいいんでないかい?

IMGP3179_20140708075703fd4.jpg

 台風が近づいていた肌寒い夜、抱っこしながら寝ることができました。シアワセでした♪

遊びの天才!

IMGP3456.jpg

 犬人です。今回も干潟で水遊びのお話を。画像はミニチュア・ブルテリアのフランソワちゃん。イタリアングレーハウンドのベティちゃんと家族で、ママさんと人間の兄ちゃん2人で一緒に水遊びに参加されました。

IMGP3455.jpg

 ワンコ以上に男の子2人はパワフル!兄弟にボード貸したら見事にボコボコにされましたが(涙)、弟のリョウ君とラブとで波乗りして楽しく遊びました(前々回参照)♪

 リョウ君は小学2年生。数年後、ピー助もこうなるんだと心の準備ができました。わんぱくでもいい、イヌ好きだったらそれでいい(笑)!

IMGP3466_20140704073857a44.jpg

 こちらはワイマラナーの彩楓(いぶき)ちゃん。フランソワ&ベティも彩楓ちゃんも木曽三川のドッグランやBBQで過去に何度か遊んでいましたが、干潟におみえになった時は正直、驚きました。

 というのも3頭とも水嫌いだって伺っていたからです。

 水遊びしませんかと誘ってもワンコが水嫌いだからという理由で断られたり、(ワンコを)お連れにならないのが大半なだけに、お誘いしたセドハイさんをはじめ、素晴らしい飼い主さん達だなぁってワタクシ、モーレツに感動してしまいました!

 僭越ながら私も長年、山に行こうよ、川に行こうよって積極的に誘っていた人間。冷めた反応のみならず、以降、避けられるようになったことも一度や二度じゃございません。

 それでも懲りずに誘った理由はただひとつ・・・犬は遊びの天才だから!

IMGP3462.jpg

 泳げなくても自然豊かな場所なら犬は自分達で楽しみを見つけるはず!って確信にも似た予感があったので、その都度、行けばわかるからと説得してみたものの、うまく伝えられなかったのが今でも心残り。さくらちゃんのリラックスした顔とさくらぱぱさんのデレデレの顔を見せてあげたい(笑)!

 あと大福君のゴーグル姿も(画像提供:大福母さん)!

グルダイ2

 話を戻すと、この日の午後1時までが大潮の干潮。この時間、体高の低い短足犬でもふせたままで体を冷やせる場所ができてました♪これで溺れるわけないし、流れてくるのは朝明(あさけ)川の冷たくきれいな水。極楽です!

IMGP3398.jpg

 こんな浅い部分もあり、他のワンコ達が喜んでキャッキャと遊ぶ声に誘われて3頭も入水し、かなり楽しめた様子♪いい集まりだな~って再び感動し、目頭を熱くさせたおっさんでしたとさ♪またみんなで遊ぼまい!

IMGP3371.jpg

ジョリー。

IMGP3394.jpg

 犬人です。サーフィンを満喫し、仮眠をとった後は愛犬のクールダウンも兼ねてお友達とふれあいタイム。ラブと友達ワンコとの2ショット撮影をして、HPのアルバムコーナーにUPしようという個人的な趣味に走りました。

IMGP3392.jpg

 まずはレトのエルメスちゃん。以前、登山部で雪遊びした際、ご一緒してるのでこの距離でもリラックスな美白犬。今回、北海道犬をはじめとしたホワイト家族にも入ったのかな?彼女も走り回って全身びっちょんこでした(笑)!

IMGP3402.jpg

 お次はボーダーのせれん君。一目瞭然のびっちょんこ♪元気いっぱいのボーダーらしい男の子。ラブとも仲良しで2頭でポーズ!こちらの干潟はせれん家がよくいらっしゃる場所だったので、いろいろ教えていただきましたよ♪

IMGP3406.jpg

 ホワイトボクサーのキキちゃんも登山部を通して知り合ったお友達♪ボクサーらしく運動ダイスキ!なかなかじっとしていないから2ショット写真が撮れませんでしたが、半日ずっと走り回って、疲れがみえた頃を狙い、成功しました!ピンクっぽいのは日に焼けた証拠♪

IMGP3441.jpg

 ピンクといえばさくら家のさくら・やまと・つぶ・あんの4コギさん。私の知る限り、ラブ・大福・ノエル・せれん以外で海まで出てきたのは4コギとあと1頭だけ。波があってもスイスイ泳ぎ、さくらぱぱと満喫されていました。

IMGP3458.jpg

 黒柴のジョリファム君とはハジメマシテ。ボールダイスキなイケメン柴君でした。

 蛇足ですけど私は子供の頃に見たアニメ『名犬ジョリー』がダイスキで、犬を飼ったらジョリーって名付けようと思ったものです。なぜか飼ってる犬の名は似ても似つかずなんですけど(笑)。

 なのでこっそりジョリファム君をジョリーと呼んで子供の頃の夢を叶えてしまいました♪ありがとうジョリー。次回は2ショットお願いしますね!

 そんなカンジで朝イチから日が暮れる5時近くまで干潟を満喫し、1時間後、大満足で帰ってきました。ご一緒してくださったみなさん、3週間遅れですが、ありがとうございました!また遊んでくださいね~!

立派な特技♪

IMGP3427.jpg

 犬人です。今回はサーフィン特集!潮が変わった午後から小学2年生のリョウ君と干潟の先にある海に出かけ、サーフィンしました。

IMGP3426.jpg

 このブログや実際にご一緒した人はご存知なので、あんまり驚かれないんですが、リョウ君は目が点。犬がサーフィンするなんてシンジラレナ~イって顔してました。

 波に合わせてのシフトウェイト(重心移動)、バランスをとりつつ、顔は笑顔を崩さない!

IMGP3415.jpg

 笑顔じゃなきゃ写真撮らず、十分な撮れ高があるまで延々続け、それを毎シーズンやってるとこうなります♪絶対にやめられない波乗りがここにある(笑)!

IMGP3416_2014070316544299c.jpg

 つっても、長年やってますから、すぐにニッカニカで波乗りするサーファー犬!大胆不敵、プロフェッショナルだねぇ~。生涯現役で波乗りできる気がするよ!

 撮れ高を確保した後はリョウ君にボードを貸し、ラブのように笑顔で波に乗ってこいと指示!

 笑顔で波に乗れたら写真撮ってあげるからとおくりだしたんですが、最初っからカメラも構えてない(笑)。はじめは無理だってわかってたし、溺れたら助けなきゃと海に入って見てました(なので画像一切なし)。

 本人、楽しそうだったし、元々、足もつく場所だったけどね!

ノエダイ3

 それをずっと見ていた北海道犬、ラブパパ、ボクもできるかな?って聞いてきたんで「できる!できる!」と答えときました(上下の画像提供:大福母さん)。

ヒトダイ

 ただ大福君の体重だと人間用のボディボードかサーフボード、ライフジャケットはこの後に購入されたそうだから、あとはラブがしているようなゴーグル(サングラス)がいるんだけどね~♪それだけ用意してくださったら私が責任もって教えるんで大福のおとにゃん、かわいい息子のためにお金ください!レッスン料はお友達価格でまけときます(笑)!

IMGP3409.jpg

 みんなで1時間フルに遊び、ターフに戻ってきたらさすがに疲れてウトウト。どこでも寝られるのも立派な特技!寝息をたてて20分ほど眠っていたのでせれん家のウマウマタイムに乗り遅れちゃいましたが、しっかりウマウマいただきました。食いしん坊なのも立派な特技になるようです♪つづく。 

IMGP3459.jpg

アサリの女王。

IMGP3357.jpg

 犬人です。干潟で水遊び記事第3弾。水に浮いたディスクを泳いでレトリーブするのを何度かした後は利用しすぎてほぼマイ・ターフになりつつある、ノエパパさんのターフで小休止(いつもありがとうございます)。

 水泳は全身運動。本犬はまだ全然物足りないって顔してましたが、10歳、炎天下での体の負担を考えて強制的に休ませたんですが、ウマウマ補給も必要だと、木曽三川のBBQでもお世話になったせれん父さんに全力でクレクレ要求!休憩になってない!

IMGP3387.jpg

 この頃になるとあられ家や4コギのさくら家も合流してターフの中は大賑わい♪

IMGP3452.jpg

 天然干潟は浄化装置の役割を果たし、鳥達や生き物の宝庫。せれん母さんや大福母さん、ノエパパさんは天然のアサリやマテ貝を採取。大福母さんはアサリの女王を襲名されておりました。みなさん主婦(主夫)の鑑だね!

IMGP3386.jpg

 んで、私はというとアサリの女王にブログネタを提供しようと大福君とあられちゃんにゴーグルをかけて遊んでました♪ええねん、梅雨の最中、快晴にして仕事はしたから(笑)!

グルダイ

 ゴーグル画像はどちらも女王様に提供していただきました♪

グルアラ

 私のお気に入り、あられちゃんはゴーグルも嫌がらず、しっかりカメラ目線。ちっちゃいことは気にしない彼女に惚れ直しました♪

 ひとつターフの下、気の合う人やワンコと楽しくお昼を過ごし、行きのコンビニで買ったパンとアイスコーヒーを胃に流し込み、潮の変わった午後からサーフィンを楽しみました。つづく。

IMGP3412.jpg

キリン。

IMGP3346_201407030915435b9.jpg

 犬人です。干潟で水遊びの続きはノエル君からスタート。全身ベッタベタのボーダーコリーを見て「素潜りでもしたの?」ってお思いかもしれませんが、浅い水場をワンコ達が全速力で走るとこうなります。

アラダイ

 前回書いたキキちゃんも、北海道犬の大福君、ゴールデンのあられちゃんら追いかけっこに参加したワンコのみならず、近くにいたワンコ達全員がびっちょんこ(画像提供:ブラックモア!(^^)!さん)!

 大変微笑ましいんですけど、悲しいかな、短足犬なので近くにいると彼らが走ってできた水しぶきのほとんどが顔にメガヒット!

IMGP3350.jpg

 しかめっ面で目をしぱしぱさせていたら、某ブログで「疲れたのか不機嫌」と評されたラっさんでした(笑)♪ ラブの心、ダイ知らずとはこのことだよ♪

IMGP3366.jpg

 気分を変えてディスクを取り出すと「ボクもやる~」な北海道犬。彼と遊んだ後、潮干狩りに出る大福母さんと一緒に海の方に旅に出て、しばらくそこで遊びました。

IMGP3353_2014070309153974e.jpg

 青い空と白い犬、水も滴るいいワンコ、絵になるね。

IMGP3379.jpg

 遠くに見えているのは四日市港にあるキリンの異名もあるガントリークレーン。キリン並みに首があったら顔に水もかかんないのにって嘆いたり、妬んだりせず、気にしないのがワンコのいいところ。

 大体、首が長かったら泳ぎにくいったらありゃしない♪

IMGP3381.jpg

 ディスク投げてるうちに機嫌が戻ったラブちゃんでした♪つづく。

IMGP3370.jpg

続きを読む

干潟へGO!

 犬人です。6月の終わり、おしゃれ兄さんから「水遊びしませんか?」と聞かれ、「ぜひぜひ」と返答したものの、直前まで場所等の詳細がわからず、場所どこですかねと、最近痩せたと噂のお姉さんにメールで伺うとキッパリ「場所はわかりません!」というお言葉(笑)!

 逆に「なんとかってところを曲がってすぐみたいな・・・なんとかってどこだったか覚えてますか?」原文そのまんま。ぶっ飛び過ぎて、どこにツッコんでいいやらわかんない(涙)!

 他に参加表明されてる方のブログやお話からここらへんかなと予測を立て、もう一度聞いてみたんですが要領を得なかったので、朝イチでいつもの公園に出かけ、合流してご一緒することにしました♪

 私はワールドカップの決勝トーナメント、ブラジルVSチリを最後(延長PK)まで見て、数時間仮眠とってからお出かけしましたよん♪

 前フリが長くなりましたが、遠くに四日市の工業地帯を見渡せ、中部電力の火力発電が近い、三重県にある天然干潟に遊びに行きました。当初私が予測していた場所とビンゴでした(笑)!

IMGP3337.jpg

 こちらに12家族16頭が集まって遊びましたとさ。ワンコ以上に人間が楽しんでいるのが伝わるでしょうか?

IMGP3339.jpg
 
 水遊びに慣れていないワンコ達もいましたが、エキスパートな人とワンコが彼らをしっかり見守っていてくれるので安心してカメラを構えていられます。

 この日が初川遊びのホワイトボクサー、ニッカニカで走りっぱなし!

IMGP3343.jpg

 キキちゃん、うれしいね楽しいね!おっさんすっごくキモチわかるんだけど、カメラ持ってる時はそのスピードでぶつかってこないでね(笑)!次回に続きます♪

IMGP3344_20140703072141fd1.jpg

北勢線。

IMGP3268.jpg

 犬人です。前回の続き。ショッピングモールを後にしたワレワレは電車ダイスキな息子のために車で5分とかからない最寄駅に向かいました。

IMGP3281.jpg

 鮮やかな黄色がかわいい電車。三重県桑名市の西桑名駅から三重県いなべ市の阿下喜駅までを結ぶ三岐鉄道の鉄道路線、北勢線(ほくせいせん)と言います。

 現在では数少なくなった762mmの鉄道路線。一般のレール幅よりずっと狭いためナローゲージ、特にこの三岐鉄道北勢線や近鉄の内部線を特殊狭軌線と呼び、レール幅が1000mm(1m)未満のものは軽便鉄道ともいうようです。詳しいでしょ?全部最近知ったことなんですけどね!

IMGP3289_201407012005207ed.jpg

 ここを訪れたのも、息子が大の電車好きで図書館で借りてきた電車の本を肌身離さず、ずっと熱心に見てるんでこの電車を見せてあげようと思い、たまたまその近くに嫁さんが行きたいって言ってたモールがあっただけで、そもそも電車ありきのお出かけ(だから前回ムカついた)!

 もっと言うとこの北勢線を調べようとネット検索してたら鉄道ダイスキなお義父さんが運営している軽便鉄道のHPが真っ先に出てくるんだから、血は争えませんな(笑)♪

 元々は近畿日本鉄道(近鉄)の路線でしたが累積赤字により近鉄が廃止の意向を打ち出したため、03年4月1日より三岐鉄道が運営を継承。現在に至ります。

IMGP3305.jpg

 たまたまなんですが、扉を開け、しばらく停車する車両がやってくれるんだから息子は大興奮!「もってる」お子様。バリバリの降水確率だったのに青空見えるってどうよ(笑)?

IMGP3325.jpg

 電車と同じぐらい好きな地元変身ヒーローの決めポーズで姉ちゃん犬と記念撮影!これが270系電車だよ♪
 
 三岐鉄道移管後、スピードアップや車両の冷房化、駅等の施設の拡充も進み、ショッピングモールもできたことから、廃線の危機は免れたようです。

 こちらの駅は家族に送迎してもらうキスアンドライドやパークアンドライドの推進を図るため、無料駐車場や駅前ロータリーが整備された駅だったので難なく駐車もでき、ごっきげんで楽しみ、帰宅した姉弟でした♪

続きを読む

ニーズのズレ。

 犬人です。先月末の週末、一日中雨の予報だったので、家族サービスしようと三重県に昨年11月にできた巨大ショッピングモールに出かけました。

 嫁さんは昨年から行きたかったようで、当時からペット商品が充実してるらしいよとか、トリミングや病院、屋外ドッグランも併設してるみたいだよといろいろプレゼンしてくれましたが、私の心には全然響きませんでした。

 だって生体販売してるんだもん。人と犬の距離を身近にしようとしているのは十分に伝わるし、共感できる部分も多いのですが、私がショッピングモールに求めているものと微妙にズレていました。

 ただ、そこは自他ともに認める恐妻もとい愛妻家。雨だったらラブが快適に車内待機できるとふんで出かけたのでした。

 んが!そこは天下御免の晴れ男、しとしと降ってた雨がやんじゃうんだから困りもの。先月の記事にも書きましたが、今の時期、天気や気温だけでなく、湿気や風の向きまで気を配る必要もあるのに、そのうち雨が上がり、湿気が出てきて、デリケートにならざるを得ない状況。

 嫁さんや息子と買い物に付き合うことを諦め、昼食を一緒にすることも諦め、献血車があったので30分だけ我慢してくれと窓を半分あけて献血しに行こうと出かけると嫁がブツブツ文句を言いだしました。

 買い物の付き合いも、食事も一緒にせず、イライラしてるんだから彼女の言い分もあるんでしょうけど、こっちは来たくもない場所に来て、犬目線の犬最優先で考えてる最中の文句にブチギレ大爆発!直後、急いで献血しに行ったものの、ヘモグロビンの数値がわずか0.1足りずにできませんでした。

 直前のイライラ大爆発、数週間にわたるワールドカップ寝不足、原因をあげればきりがないし、たぶん翌日には何の問題もなく数値が戻り、献血できたんでしょうけど、さらにイライラして車に戻り、窓全開でラブとお留守番することに。

 1時間が経過し、約束の2時間を過ぎても帰ってくる気配がなかったので、ラブと脱出。涼を求め周辺を散策しました。

続きを読む

ボサノバ・カサノバ。

P1100949.jpg

 犬人です。サッカー日本代表のベスト4を信じて疑わなかった6月の夕方、嫁さんが作ってくれた手作りギョーザを食べながら発泡酒をグビグビし、ワン友さんに教えていただいたワンコ番組(録画)を家族で見ました。

 ムツゴロウさんこと畑正憲さんの犬の番組で、過去20年にわたって取材した膨大な犬の映像に新たに撮影したものを加えた番組

 ワン友さんは和犬飼いの方なので和犬特集かと思いきや、今回メインになったのはイギリス原産の犬達!

 もしかしてとワクワクしながら見ていると真っ先にコーギーが出てきたもんだから飛び上がって大喜び!

 しかも嫁さんが「ラっちゃんがムツゴロウさんに抱かれとるがね!」って見間違えるぐらいそっくりなコギさんがでてきて家族みんなで大爆笑!

P1100954.jpg

 息子も目をキラキラさせて、姉ちゃんがTVに出てると指をさして大興奮!せやねん、お前の姉ちゃん、スタァやねん(笑)♪

P1100952.jpg

 特に産業革命時のイギリスで生まれたボーダー・コリーとの対比は大変興味深く、面白かった!イギリスの産業革命がなければボーダーコリーは誕生せず、彼ら牧羊犬とコーギーら牛追い犬(牧畜犬)の性質や特性の違いがクリアになってスッキリしました!

 そう考えると、今春、ノエル君とラブ、あかねちゃんが出会わなかった可能性も大アリで、個人的に3ショットで写真が撮れたプレミア感がぐぐっと跳ね上がりました(画像提供:あかね父さん)♪

4020_20140504203807ccas.jpg

 番組では実際の牛追いの様子も出ていて、気持ちがいいぐらい、めっちゃ吠えててこちらもスッキリ(笑)♪

 かかとには噛みついてませんでしたが、飼い主さんが指示(声)でうまくストップさせていたので、制止をかけなければ噛んでいたかもしれません。

 コーギーにとって吠えるのも噛むのも立派な仕事。人間の期待に応えてこうなったのに仕事を取り上げられたばかりか、ガウガウ犬とか噛む犬とか言われてたまったもんじゃないよね。だからぶす~っとしてるんじゃなく、笑われてるのがわかって不機嫌になってるんだけど♪

P1100953.jpg

 水泳してきたばかりだから毛もボッサボサのカッサカサ、ボサノバカサノバ状態のラっちゃんでした♪笑ったら超ソックリなのに残念!

 いつかムツゴロウさんにワシャワシャしてもらえたらいいねっ!そうなったらきれいにシャンプーして、ふわっふわになって「いい犬ですね~」って言ってもらおう(笑)!

犬子相伝。

 犬人です。毎年このブログに書いている気もするんですが今年もまあ異常気象。気象庁は今年は冷夏だって言ってたはずじゃなかったっけ?

 犬と毎日歩いているので天気予報等の情報というより、自分の肌感覚で感じているんですが、異常なのがフツーになりつつある実感。

 5月は例年に比べ、風がよく吹き、そのせいでコギ部は2回しかできなかったんだけど、ドッグランやBBQ等の外イベントは快適に暮らせたので悪くないなと思い、それはそれでよかったんだけど、5月のカラっとした青空は2週間ちょっとで、下旬になると4月にみたどんより雲が戻ってきて、イネ花粉の嫁さんの肌がポロポロする・・・。

 嫁さんの肌感覚の精度もハンパねぇ(笑)!

 笑い話で終わればいいけど、6月に入ると気温が人の体温近くまで急上昇!熱中症で運ばれる人が7倍になったニュースをきいて今月のこの暑さでしょ?人と共にワンコも気をつけてと願わずにはいられません。みなさんもお気をつけくださいませ。

IMGP3072.jpg

 例年だと川の水温は冷たく、5月から6月にかけ、水泳した後は冷えた体を砂であっためているんですけど・・・もう水温十分だったよ、砂暑いよと訴えてくる愛犬でした。

 余談ですがイヤイヤ期のウチの息子さん、以前は「イヤヤ!」って教えてもない関西弁を使って拒否していましたが、最近は手でテーブル等をたたき、拒否をアピールしています。

 暑いアピールを無視し、「ええがね、写真撮らしゃ~」とシャッターを押してると「していらん!」と前足を出してアピール!その姿に息子をみました・・・教えたのお前かい!

IMGP3073.jpg

 「知らんがな」とふてぶてしくしらばっくれやがって!関西弁もお前だろがい!

 でも疑わしきは罰せずだから無罪放免、釈放、出ていいよ!

IMGP3075.jpg

 砂風呂もしばらくお預けみたいです(笑)♪

ウチの子。

P6171584.jpg

 犬人です。ポニわんBBQが終わり、夕方、いつもの公園にいつものように訪れると、いつものようにお友達ワンコがいたので、いつも通りにお散歩しました♪

 柴のロン君にコロちゃん(君)、北海道犬の大福君らBBQをご一緒したワンコ達もいて、先日はお世話になりましたと御礼を言いながら、楽しかった出来事を他のワン友さんも交え、話しながらのウォーキング♪

 9種ワクチン終了後、幸福君と並んでお散歩できるよう、現在、コロママさんとコロちゃんは多頭飼いの特訓中!ポニわんでコロちゃんとずっと一緒にいて前より仲良くなったラブに白羽の矢が当たり、おばちゃん犬、喜んで協力しております!

P6191594.jpg

 今月末にはきっと2頭仲良く歩く柴犬兄弟が見られることでしょう♪どさくさにまぎれてラブも嫁いじゃえ!コロ&フク&ラブ3頭そろってコブクロ!ステキなハーモニーをきかせてくれると思うんだけど(笑)!

P6191589.jpg

 普段からワン友さんも含めて、ひとつの大きな群れのように接しているので間違ってもワンコ達がリーダーになることはなく、うまくいっています。

 前回も書いたように人間達がワンコを守る騎士団となり、それぞれがリーダーとなってるもんね!

P6191592.jpg

 ゴールデンのフリルちゃんやロン君、ジャーマンポインターのランちゃんもあたたかい目でコロママさんとコロちゃんを見守り、応援してくれるんだから、うまくいかないわけがない!

 繰り返しになりますが、ひとつの大きな群れ、いわば家族ですから、ワタクシ、よそ様のワンコでもかわいがる時は自分のワンコのようにかわいがります。

 昔から私のブログに訪問してくださっている人はご存知ですが、お友達になったワンコは「ウチの子」のようにかわいがるスタンスはラブと生活を始めた10年前から変わっておりません。歩けない幸福ちゃんが来てる時は率先して抱いて歩きます。

 ウチの子ですから♪

 会う度に目に見えておっきくなる幸福君。その名の通り、みんなに幸福をもたらすんだよ!

P6241600.jpg

 「なれなれしいわ!」とあらぬ誤解を生み、嫌われてしまったことも過去にあったし、昨夕も「ウチの子」発言したらドン引きされたぐらいなんですけど(すんません)、それぐらいみんなのことを愛しているし、こればっかりはどうしようもできないんでお許しを♪おっさんモザイクとったらニッカニカやで!

 コロ家と別れたら、今度は大福君と並んでお散歩(画像提供:大福母さん)。とんだ尻軽犬ですがコロちゃんも幸福ちゃんもラブも大福君だってウチの子だからいいんです!・・・ってことになんない(笑)?

ラブダイ1

続きを読む

そして騎士になる。

IMGP3254.jpg

 犬人です。10年ひと昔というぐらいだからラブを家族に迎え入れた昔のこと、しつけ本に必ず書かれていたのは「飼い主は群れのリーダーになろう」という文言。

 犬の祖先はオオカミ、彼らは群れを作り、順位をつけるので、飼い主は犬のリーダーとなりナメられないようにしようという意味あいだったように思います。

IMGP3256.jpg

 それから何年かして、犬は犬同士だと順位づけするが人には順位づけをしないということがわかり、以降、「リーダーになろう」という文言はキレイさっぱりなくなりました。

IMGP3258.jpg

 ただ、私は(ナメられるからとかじゃなく)犬のシアワセのために人間が群れのリーダーにならなきゃいけないと思っています。

IMGP3260_20140624164352442.jpg

 前述したように犬は人間を順位づけたりはしませんが、飼い主が弱く、頼りないと「守らなきゃ」と率先してリーダー役を買って出ることがあります。悲しいかな、それでガウガウ犬や問題犬のレッテルを貼られてしまうのだけれど・・・。

 そういう意味から犬と一緒に生活するなら人間がリーダーにならなければなりません。

IMGP3263.jpg

 個人的にリーダーという言葉が日本人にしっくりこない気もするので、騎士なんてどうかなって思います。もっとしっくりこねえよって声もあると思いますが、かわいいワンコ王子やワンコ姫を守るナイト。

 彼らを外敵や危険から守るのはもちろん、争い(ケンカ)は絶対ダメ等、守るべきルールを教え、サポートするのも騎士の大事な仕事。

IMGP3262.jpg

 他に家族がいるならひとりだけじゃなく、家族全員が騎士となり、統一のルールの元、犬を守る騎士団を作らなきゃ、家族思いで心優しき私達のワンコ達、それじゃあ、まかせておけないとしゃしゃり出てくるのは必至!家族全員で守り、みなに愛されてはじめて彼らはシアワセになれるのです!

 なので女性も犬達のため、リボンの騎士でもオスカルでもなんでもいいんで女騎士になることが必要かなって思います。つまり、リーダーは一人だけじゃないよってことが言いたいのよ。

 理想を言えば、家族だけでなく、ワンコ友達も同様に騎士として接してくれたら言うことなし!ワン友さんは私のようにラブを叱れる(マネできる)人多数で、ポニわんBBQでもラブが吠えると同席したグミさんが叱ってくれました♪グミさんのダンナさんは苦笑されていましたが、私はすっごくありがたい!

 反対に私もグミさんがかわいがるようにルルちゃんやゆずちゃんをかわいがり、リードを握ったり、抱っこもするのでお互い様♪

IMGP3252_20140624164355588.jpg

 ワン友さんも心得たもので、あるワンコが怒られた直後はすぐになでにいったりしませんし、無視します。そうやってだんだん、ちょっとずつみんなでひとつの群れだって感覚が育っていきますし、かわいがる時は自分のワンコだろうがなかろうが褒めまくり!みなさんも家族やお友達とワンコを守る騎士となり、騎士団を結成してみませんか?

続きを読む

ポーニーホースとラブ♪

IMGP3244.jpg

 犬人です。長々続いたポニわん話も最終回。最後にポニーさんと遊びました。こちらのポニさん、人慣れ・犬慣れしていすっごくフレンドリー!

IMGP3241.jpg

 まずは自分の目で確かめてみようと、私とラブで遊び、慣れたら最終的に息子を乗せてあげようと思いました。

 受付でお願いすれば有料(1,000円)でポニーに乗れるという話を事前にロワ家から伺っていたので(小学生の息子さんが昨年乗ってる)、ワクワクしながら訪れたものの、柵には「4歳以上小学生以内」の文字が!さすがに4歳児には見えないので乗せるのは断念!

IMGP3242.jpg

 それでも仲良くなることはできる!しゃがんで目線を下げ、ラブと待っているとすぐによってきてくれ、私の体やラブのおしりをクンクン。怖くないとわかってもらってから、写真を撮ったり、ナデナデしたりして親交を深め、30分後、息子を連れて遊びました。

P1100894.jpg

 ちなみにそれまで馬の知識ゼロでしたが、私が知ってる犬のマッサージで応用できるんじゃないかとやってみたら、ビンゴ!ビンゴ!前世はモンゴルあたりで馬と生活してたのかも(笑)?

P1100892.jpg

 そのうち自分の手(足)が届かない、かゆそうなところをなでてやるともっとやってと背中を柵によせてきてくれたので失礼してちょっとだけのっけさせてもらいました。

P1100900.jpg

 車に電車、船にカヤック、そしてポニー!1歳10か月にしてバラエティに富んでる乗り物経験!車にポニー(このボケわかんないお子様は大人に聞いてみよう)♪

P1100899.jpg

 前回もチラっと書きましたが、わが子ながらすごいなと思うのが息子の適応力とコミュニケーション能力。

 2歳に満たないちっちゃい子、同世代の友達がいるわけでもない、30度近い暑さの中でエアコンなしのアウトドア。途中で体調を崩したり、グズったりしたら帰ろうと思っていましたが、そんな親の心配は杞憂に終わり、心底楽しんでおられ、人や犬だけじゃなく馬ともふれあってこの笑顔♪

P1100910.jpg

 11時からノンストップで食べて飲んで遊び続けましたが、3時になると電池切れを起こし、夢の中に旅立たれました。汗もたんまりかいていたので3時半に一足先に失礼し、5時前に帰宅。結局、6時までグッスリでした。

 声をかけ、お世話してくださったみなさんに大感謝!本当に本当にありがとうございました!ポニわんがなくなり、すぐに他の場所を見つけるのは難しいと思いますが、また機会がありましたら懲りずに誘ってくださいねっ!

続きを読む

ハイジ記念日。

IMGP3190.jpg

 犬人です。今回は息子ピー助特集。和犬達とたわむれた後はしばらく席を離れ(詳細は次回)、再び屋根つきランにラブと戻ってくると、息子が大興奮してました。

 ラン内は土じゃなく、砂利が敷いてあり、ワンコやポニーがここで走っても砂埃がたたないようになってるんですが、この砂利に息子が食いついた(笑)!

P1100832.jpg

 「父ちゃん、すごいよこれ、歩くとじゃりじゃりするよ!」

P1100833.jpg

 「ボク、これ持って帰る!」宝の山に笑いがとまらないピー助君♪近くにいたノエル君や大福君、ぷく君や私達ですら砂利のよさは全く理解できなかったんですけどね!

P1100858.jpg

 犬達に集合をかけ、ハイジちゃんや雛菊ちゃん、そらちゃんにも力説するんですが、残念ながら伝わらなかったみたい。振り上げたその拳の中には砂利がたっぷり!

P1100829.jpg

 ただやさしいセドナ君だけは「わかるわかる」って言ってくれたみたい。言ってくれたからセドナ君のおしりに砂利をそっと置いて、砂利愛好家を引退しました(笑)!ありがとセド、ごめんねセド!

 帰宅後、服を脱がしたらそこから砂利がボロボロ落ちてきましたとさ♪

続きを読む

となりの柴。

IMGP3209.jpg

 犬人です。時間は午後2時となり、アジリティを楽しんだ後はゆったりまったりタイム。いつも育児ありがとねとコロママさんはコロちゃんをひざの上に乗せ、労をねぎらっていました。

 この日はコロちゃんと一緒にすごす時間が多く、BBQの時もラブと並んで私の足元にいたコロちゃん、仲良くなったのでカメラを向けると帽子をかぶってポーズとってくれました♪

IMGP3211.jpg

 ラブはラブで柴飼いさん達になでてもらったり、抱っこされまくり!りきそら家のみなさんや、うめ吉父ちゃんにも抱っこされてゴキゲン!

IMGP3206.jpg

 つい1年ほど前は私以外の人間に抱っこされるのを嫌がっていたラブさんでしたが、プリンママさんをはじめ、みなさんに抱っこされるようになって慣れ、楽しさも知ったみたい!

 また柴飼いのみなさんの抱っこが上手なの!ずっとニッカニカでした!

IMGP3203.jpg

 ルンルンで帰ってきたラブを連れ、私も自分の欲望に正直になろうと(笑)、作成した名刺を渡しながら、柴ワンコ達とラブと2ショット写真に挑戦!

 すでに撮ったりゅう君・大和君に加え、健太君(Kenちゃま)やピーチちゃん、白柴テツ君とも2ショット写真とりました。

 Kenママさんと姪っこさんにかわいがってもらいながらKenちゃまの水ガブ飲み~。カメラ目線がすっごくいい!ラブもイケメン見ながら飲むと水がおいしくなるんだそうです(笑)♪

IMGP3218_20140621134826060.jpg

 ピーチちゃんもカメラ目線で並んで撮ってくれました。笑顔がとってもステキな美人さん!パパさんとお姉さんにナデてもらったラブはデレデレでした♪

IMGP3246.jpg

 テツ君は木曽三川のドッグランで何度か会ってるんですが、回を重ねるごとに徐々に距離が縮まっている印象。お正月に会った時はシッポが下がってましたが、今回は笑顔でカメラ目線してくれましたよ~。

IMGP3233.jpg

 普段の公園やランでたくさんの柴さんに会ってるおかげで和犬達の顔が判別できるラブ組(嫁さんは区別がつかなかったらしい)。最初はぶすっとしてたり、無愛想だったりするんですけど、慣れて、となりにいても大丈夫になると、とびっきりの笑顔でほほえんでくれる和犬がダイスキ!

 「隣の芝は青い」なんて言葉がありますが、となりの柴はめちゃくちゃかわいかったです♪ご協力ありがとうございました!また2ショット写真撮らせてくださいね~。

続きを読む

お約束。

P1100859.jpg

 犬人です。今回は画像特集。画像左のウッドデッキでBBQした後はみんなで画像右、最初に集合写真を撮った屋根つきドッグランへ移動。

IMGP3188_20140620065102b2d.jpg

 見渡せば柴犬だらけ!黒いドーベル柴やグレイなワイマ柴、白黒柴や胴長短足柴もいるけどみんな柴(笑)!食後の運動にハードルやトンネルのアジリティをセッティングして遊びました。

IMGP3207.jpg

 ドーベル柴のあざやかジャンプ!

P1100870.jpg

 3月の登山部以来の四国犬りゅう君の年男ジャンプもかっけぇ!ラブとの2ショット写真もありがとね!

IMGP3213.jpg

 セドハイさんに胴長短足柴が飛ぶところも撮ってもらいましたよ!高さは全然違うけどね!

ラブジャンプ

 お次はトンネル。船や電車に乗る時は移動用キャリーに入って移動するラブにとっては余裕。

IMGP3229.jpg

 難なくクリアしましたが、ハードル飛ばずにバーかじってカジリティしてた天才犬はトンネルに大苦戦!

IMGP3231.jpg

 ビビってたんでウマウマで釣ったら入るところまでできました。今度は通り抜け覚えような!

IMGP3228.jpg

 ここまで書いてて、これで終わるわけがないとお思いのみなさま。あくまで犬用のアジリティですからね~。犬しかやっちゃいけないんだから、しないよ、たぶんしないと思う、しないんじゃないかな?・・・追記をご覧ください♪

IMGP3219.jpg

続きを読む

ひとつターフの下。

P1100808.jpg

 犬人です。ポニわんBBQ、私達一家はノエパパさんが作ってくださったターフの中でコロ組(コロちゃんとコロママさん)、ルル組(ルルちゃんゆずちゃん姉妹にグミさんとダンナさん)、セドハイ兄妹と大福君(飼い主さんは上のウッドデッキの中)といつもの公園仲間がそろいました。

P1100849.jpg

 ここに長テーブルを出し、近くにはるばる関西からおみえになったさすけ君とさすけ君のパパママさんがいらっしゃったのでよかったらと同席してもらいました。

 さすけ君、でらかわいい!

IMGP3250.jpg

 BBQ慣れしているみなさん、ホントに座っておしゃべりしてるだけで三田牛や松阪牛ホルモン、藏尾ポーク、タンドリーチキンがどんどん出てきて私と自称スレンダーママさんがどんどん食べ、どんどんなくなる♪

 でもさすがに牛・豚・鶏ときたらもうないだろうと思ったら鹿が出てきた(笑)!四国犬りゅう君家族からいただいた鹿肉のロースト、見た目ローストビーフだからローストジビエとかかなって思ったらローストヴェニソンって言うみたいです。

IMGP3199.jpg

 鹿肉っていうと臭みが強く、食べられたものじゃないってよく聞くのですが、すっごくいい肉でハーブや塩コショウで味付けしただけなのにでらうまい!

 もちろん私とスレンダーさんでモリモリいただきました。直前に日本の敗戦を知らされ、半分ヤケ食い的なのもあったんですけど、ヤケ食いするにはウマすぎるお肉で食欲ノンストップ(笑)!

 半蔵君家族のハチの巣ミソ焼きも不思議な食感でコリコリしてまたウマい!お酒にピッタリ!ビールくれぇ~!って叫んだらルル家が持参していて「運転あるじゃろがい!」って嫁さんに全力で阻止されました♪

IMGP3198.jpg

 ウマすぎだけど、ワンコと1歳児には味が濃すぎるからあげられないなぁと思っていたらワンコ用にササミや砂肝が出てくるし、炊きたてゴハンにそばめし、亀山味噌焼きうどんにトウモロコシも出てきてすでにベビーフードを食べ終わっていた息子もモリモリ食べてました♪

P1100845.jpg

 ハタ目にも羽のばしまくりで「いつもよりイキイキしてる」ってグミさんに言われるぐらい。いつもは弟分の飼い主さんや愛人と呼ぶワンコの飼い主さんに首根っこおさえられているってのを嫁の前で暴露されたワタクシでした(笑)♪

 基本、人見知りなのでアルコールなしでうまく話せるか心配も多かったのですが、みなさんにとてもよくしてもらって家族全員満喫できましたとさ♪

IMGP3202_20140619002830c79.jpg

 キミも満喫したみたいね♪

続きを読む

やさしいウソ。

 犬人です。BBQオフ会のはじまり、はじまり~。みなさんでBBQをした場所は三重県四日市市にある『ふれあいドッグラン ポニーだワン』さん。

 なだらかな傾斜のある約2,000坪のフィールドに大・中型犬エリア、小型犬エリア、フリースペースの3つに分かれて遊べるランでした。過去形で書いてるのは残念ながら6月末に営業を終了してしまったから。

 特筆すべきは施設奥にトレーラーハウスがあり、屋根つきのウッドデッキとくっついているばかりか、中にはキッチンとBBQセットが完備されているので本格的にBBQが楽しめ、オフ会にもピッタリ!

 和犬飼いのみなさんはここで度々BBQオフ会されていたので営業終了前に『さよならポニワン!大バーベキュー』と銘打って楽しもうということになり、私達もお誘いいだだいたってわけ。

 もうひとつ、他のランにない特徴はこちら。

IMGP3186.jpg

 店名にあるように、ポニーさんがいて、乗ることもできるって聞いたんで、最初は私とラブで行こうと思っていましたがポニーと肉をエサにぶらさげ、見事、嫁さん一本釣り♪6月15日、家族全員でお出かけしました。

P1100808.jpg

 みなさんさすがの手際のよさで、テント・ターフの設営や火おこし等、準備はお手のもの。屋根のあるランで12時前に集合写真を撮り、正午から27頭39名の大BBQパーティーが始まりました。つづく。

C-_Users_hi10pixy_Desktop_P1100820.jpg

 ラブのおとなりは憧れの黒柴の大和君!上から出ている足はコロちゃんのです(笑)!

P1100822.jpg

続きを読む

ライセンス。

P1100685.jpg

 犬人です。次回から満を持して先月の中旬に行われたBBQのお話を書いていこうと思っているんですが、今回はそのプロローグ。

 6月末で閉園となるドッグランで最後にBBQしませんかと和犬飼いさん達から声をかけていただいたのは5月のこと。

 「ぜひぜひ!」と二つ返事で快諾し、家族で参加することになったんですが、事前連絡で参加人数は40人近く、ワンコも30頭近くなると伺い、知らない人ばかりだったらどうしようとちょっぴり不安になった人見知り。

P1100679.jpg

 でもフタをあけてみれば登山部やドッグラン、いつもの公園でお会いしている人も多く、直接お会いしたことはないものの、ブログ等を通じて知ってる人を含めるとほとんど知ってる!

 人見知りだから友達少ないはずなのに、犬友達はめちゃくちゃ多いという矛盾に自分でも驚いた!犬友達って正式な友達としてカウントしていいんでしょうか(笑)?

P1100711.jpg

 話を戻すと、参加者多数のため個別のお土産やプレゼントは禁止だけど名刺交換はOKとのこと。知ってる人は多いものの、そこは人見知りの本領発揮でしっかりお話した人は意外と少ない(エヘンエヘン)!

 最近PCのメアドも変わったことだし、これを機に名刺を作っちゃおうと思い立ち、嫁さんに得意の丸投げ(笑)!

 名刺自体、過去に何パターンか作ってあるのでそれにメアド等の変更をしてくれるだけでいいよと頼んだんですが、そこはウチの自慢の嫁、普段は昼行燈(ひるあんどん)だけど、こういう時には実力を如何なく発揮されるお人、面白い名刺を作ってくださいました♪

ラブ免許証

 免許証タイプの名刺。この直前に食べ物をめぐって友達ワンコとケンカをしたので、免許の条件欄には「他犬のおやつを横取りしないこと」の文言が!

 免許の種類欄を趣味欄にして、老眼には虫眼鏡必須の小さい字でラブの特技や趣味のスポーツで埋め、これを40枚、大量印刷!当日、みなさんにお配りさせていただきました♪

 参加されたみなさんの中には私達のように夫婦やお子さん、家族で参加された方もいらっしゃいますのでこの名刺、若干残っております。

 自分達でもヘンだなぁって思うオモシロ名刺ですが、もし「欲しい」ってご希望の方がいらっしゃいましたら、コメントやHPからメール、または直接言ってくださったら喜んでお渡しするんでよろしくです♪次回から本格的に書いていきますね~。

 人間用の名札も作ったよ~。

名札

続きを読む

旗揚げ。

P6131549.jpg

 犬人です。今春、新たにトイプーのあん子ちゃんと柴のゆずちゃんが加わり、さらに公園散歩がにぎやかになりましたが、今夏には柴犬コロちゃん(君)の弟として柴の幸福ちゃん(君)が加わります。ワクチンの関係で今はスリングの中からだけど、秋がやってくる頃には柴兄弟が仲良くお散歩していることでしょう!

P6131566.jpg

 ある日の夕方、幸福ちゃんが公園にやってくると出待ちしていた報道陣に囲まれ、緊急記者会見がはじまりました!

P6131557.jpg

 カメラマンのルル山紀信さんが激写、恐縮ですとニコ本勝さん、プリ上公造さんがあん子マイク(避妊手術後のエリザベスカラー)で囲み取材!

P6131555.jpg

 その姿をニヤニヤしながら写真を撮るワタクシ!申し遅れました、ワタクシ「ふりゃぁ~で~」からきた、公園カメラマンの渡辺ラブ一です♪

P6131552.jpg

 独自の取材によると先住犬コロちゃんは幸福ちゃんの子育てにも参加しているんだとか。イクメンならぬイクケンでコロママさんはニッカニカ、この日はドイツ代表の名選手、バラックのユニで登場!バラックのような男らしくフィジカルが強い、コロママ好みのオスワンコになってね幸福ちゃん!

P6131574.jpg

 一方で面白くないのが柴女子。アタシ達の方が絶対かわいくて強いよねと避妊手術の抜糸も終わり、体調万全なゆずちゃんと前回紹介したこむぎちゃん。取材を終え、帰ろうとしていた私をつかまえ「取材しなさいよ」と企画を持ち込んできました。

 言われたまま取材するとこむぎちゃんもゆずちゃんも北海道犬の大福君と柴のロワ君がやってる犬相撲をやりたいんだけど、「女は土俵に上がれないから、ごっつあんです」って断られるのが気に食わないんですって。

 事情を聞いてたラブおばちゃん「それなら相撲以外の競技団体作ってみたら?コーギー同士で取っ組み合うのをコギプロって言ってたよ」とアドバイス。

P6131570.jpg

 ルルちゃんを社長に、この日、『柴日本プロレス』が誕生!流れで初興業にも立ち会うことになりました♪2頭のイキイキした姿を括目してみよ!歓声もあがっているのでボリュームに気をつけてね♪



 すべてをぶつけ、受け止めてくれる相手がいてよかったね!

 ちなみにアンアン歓声をあげているのはあん子ちゃん♪傷口ふさがったら入れてもらってルル社長にアイドルレスラーとしてプロモートしてもらっちゃいなさい。相手役の悪役はコギのこてちゃんかな(笑)?

 P.S.今回の飼い主さんイジりの異論反論は一切受付ませんのでよろしくです。反省してます、許してくだせぇ!

続きを読む

燃えろいいオンナ♪

P6101548.jpg

 犬人です。本格的な夏真っ盛りの昨今、みなさん体調いかがでしょうか?W杯見過ぎて寝不足になってませんか?私はすでにフラフラです(笑)!

 さてさて、いつもの公園で出会うワンコ達、特にメスワンコは誰かさんを筆頭に気が強いコが多く、反対にオスワンコは成分の半分はやさしさでできてるんじゃないのって思えるぐらい、心優しいコが多く、バランスとれててみんな仲がいいんです♪

 あるオスワンコなんか、若いメスワンコ達に好きなようにガジガジやられ、見るからにイヤがってるんだけど、絶対に反撃しない!

 お前やさしいねと話しかけると「母さんが本当に強い犬はけんかしないって言ったから」って言うの(って聞こえるの)!すごいぞ大福!昨夜のジブリ映画にキミを見つけたよ!

P6021490.jpg

 これは私の持論でもあるんですが「男らしい・女らしい」の言葉、実は逆なんじゃないかと思っていて、いいオトコほどちっちゃいことにいつまでもグジグジグジグジしてる繊細な一面を有していて、反対にいいオンナほど竹を割ったようにスパッとしていて、メンタルが強い肝っ玉な一面がある気がします。

 よく結婚して性格変わったとか強くなったとか太くなったって自分のパートナーを卑下する男の人がいますけど、いやいや、それはいいオンナになった証拠だよって言ってあげたい。

 ええ、ウチの嫁さん、そしてラブさんも強く太くなっていいオンナになりました♪

P6101545.jpg

 今回の画像に出ているきゃわいい柴ワンコはこむぎちゃん1歳半(奥はロン君)。見ての通り、美人ワンコさんなんですけど(いいオンナの条件通り)、リラックスしてる時の座り方もなんだか男らしくてキップがいい。

P6101546.jpg

 他にもこむぎちゃんには必殺の「こむぎパンチ」があり、ラブさんをはじめ、他のワンコ達が次々とKOされてたんですけど、最近、パンチが封印され、一緒に並んでお散歩したり、写真まで撮れるようになりました♪

P6101539.jpg

 ついこの間まで、こむぎちゃんとこんな写真が撮れるなんて夢にも思わなかっただけに大感動!こういう瞬間が味わえるからみんなとのお散歩がやめられないっ!

 「大人になったねこむぎちゃん!」ってうれしそうに愛犬に話すこむぎママさんの笑顔が忘れられない一日でした!

続きを読む

楽しんだもん勝ち!

IMGP3149.jpg

 犬人です。今回は画像特集。平日の昼休み、嫁さんの実家で食事をしていると国営放送で地元のアジサイが咲いたと報道されたので「いこまい」という話になりました。

 夕方6時前に会社を出て、嫁さんと息子を乗せて近所のお寺へ。道中、ポツポツ来てたんですが、晴れ男だから大丈夫と散策。

IMGP3146.jpg

 息子は初カッパ♪

IMGP3137_20140615040045b6c.jpg

 「面白く無き世を面白く」と辞世の句を詠ったのはかの高杉晋作ですが(下の句なし)、面白く無いこの世の中であろうと、今の状況を面白おかしく楽しんだもの勝ちだと思うんですよね♪

IMGP3157.jpg

 あじさいはまだ満開とはいかず7・8割の開花状況でしたが、雨が降ろうとしている日没、訪れる人も少なく、撮影できました。

IMGP3152.jpg

 毎年ここを訪れているんですが、昨年はまだ歩けなかったピー助が今年はラブと歩いているから感慨もひとしお。

 家族でぐるっと回り、最後にお寺で参拝して車に戻ると待っててくれたかのように本降りになりましたが、それならそれで私達にとってはうれしいお湿り♪

 普段の車内はサウナ状態。ラブを置いてけないのでしばらく外食できませんでしたが、雨のおかげで気温も下がり、風もあって車内は快適空間。安心しておいしいラーメンを食べることができました♪

 雨のおかげでワンコがすごしやすくなったとか肌がしっとり潤ったと考えればそれほど悪くない。散歩少なめにできる分、本も読めるしね!

IMGP3160.jpg

 春雨、五月雨、梅雨、寒くなったら氷雨もあるぐらい、日本はしっとりな国。欧米人がミネラルウォータを持ち歩くのはそれだけその国々が乾燥して水分補給が必要だから。汗をかきやすくなるこれからの時期は水分補給と共に塩分補給も大事。

 水分と一緒に塩分も補給しないとミネラル分が失われ、いくら水を飲んでも熱中症対策にはなりません。血糖値や体脂肪が上がろうが今の時期はラーメンのスープ飲み干したっていいと思う!梅雨も猛暑も楽しんだもの勝ちですね♪

P1100754.jpg

続きを読む

老婆心。

P6081511.jpg

 犬人です。今回は動画特集。週末、最高気温がマークされる午後に川を訪れ、その時の川のコンディションに合わせ、ディスク遊びしたり、泳いだり、サーフィンしたりしています(コギ部は涼しくなってから)。

 この日は雨上りで水かさが増し、海からやってくる波の影響もあったのでサーフィンがメイン。動画をご覧の通り、うまくバランスをとりながら波乗りして、私の合図で入水。陸の上まで泳ぎます。



 波のある中、泳ぐのは慣れていないと至難の業だったりするんですが、問題なく泳げるラブばっぱ。ベテラン海女のように10歳で迎えた夏も現役バリバリでがす!



 私は過去に何頭か水泳のレッスンを買って出ましたが、泳ぎを教えるより先に、川遊びする場所の地形的な特徴や泳いでいいコンディションの判断を最優先で伝えますし、私が許可するまでひとりで来ないでとまで言います。

P6081518.jpg

 そのココロは安全にワンコと川遊びして欲しいっていう願いから。このブログにも何度か書いていますが、このような自然あふれる場所では危険はゼロではありません。

 実際、今回の動画や画像を撮影した先月上旬も同じ川の上流で悲しい事故がありました。

 こうやってブログにUPしてる以上、しっかり伝える責任もあると思うんでそこだけは口酸っぱく、何度も書かせてもらいますね。ラブばっぱの老婆心と思っていただけたら幸いです。

 ただし、それなりの知識と準備、注意を払えば怖がる必要はありません。7月、夏真っ盛り、いろいろとお手伝いできると思いますので興味のある方はコメントやHPからメールくださいませませ。

P6081506.jpg

続きを読む

夏の補給。

 犬人です。ある日の夕方、公園を散歩しているとこの時間、なかなかお目にかかれないフリルパパさんやプリンママさん、大福母さんもいらっしゃり、この方もいらっしゃいました。

P6091526.jpg

 ちょっとあれ見なセドハイ通る~、すぐれものぞと街中騒ぐ~♪ワイマのセドナ(ワイマのセドナ)、ドーベルハイジ(ドーベルハイジ)♪やつらの噂で大福走る~(笑)♪

P6091524.jpg

 替え歌作れちゃうぐらいみんなに大人気のセドハイさんでしたが、特に自宅から走ってやってきた北海道犬はわき目もふらず犬まっしぐら!

P6091527.jpg

 ラブラブだねぇなんて見てたらセドハイさんがもってる霧吹きLOVEでした。大事だね水分補給!

P6091528.jpg

 水はあげても父さんのハートは渡さないからねとガッチリマークの兄妹犬。いじらしく、でらかわいい!

P6091532.jpg

 大丈夫、暑いから興味ないっす、くっつきたくないっすなラブとニコルちゃん。口を開けベロの体温調節機能フル回転♪

P6091534.jpg

 といいながらニコルちゃんはいつも私の足の上におケツを乗せ、くっついてくるんですけどね~。うれしいから何の文句もないんだけど!

 毎日暑い日が続き、夕暮れになっても湿気ムンムン!歩いているだけでフラフラ・クラクラするぐらいだけど、汗水流して毎日散歩しているみなさんとワンコ達がいて、彼らから愛情をいっぱい補給できるので私もルンルンで公園に通っています!

 ウマウマの補給もあるみたいだしね(笑)!

 みんないつもありがとね。水分と愛情、ウマウマを補給し、みんなで暑い夏を乗り切ろまい!

続きを読む

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング