10
:    

キョウヨウとキョウイク。

P1120522.jpg

 犬人です。週に数回、生後半年ほどのコーギーのパピー犬(オス)に会うのですが、私が公園を訪れる夕方6時は真っ暗!10歳のラっちゃん、よくその子に間違われます。

 パピー君の飼い主さんには失礼な話でその子にもごめんね~。なんて言いながらナデナデするんですが、実際、10歳には見えないらしく、先日も何年も前からお付き合いのあるコギ飼いさんに関西地方でお会いして「え~10歳なの~!」って驚かれる始末。いやいやお宅のコギさん7歳で、その子が成犬になる前から遊んでますやん!

 そういった集まりでも10歳半のラブちゃんが最年長になることもしばしば。とっても喜ばしいことなんだけど、どこかさびしい。でも悪い気はしない。ラっちゃん、美魔女といってもいいぐらいイキイキしています。

IMGP4740.jpg

 こっちは魔女犬ですが(笑)!ハッピーハロウィン!今夕、クッキー持っていくかんね~!

 体は引き締まり、すこぶる元気そう。秘訣はなんですかって「ひとりと一匹」で寝室にいる時、こっそり聞いたら教えてくれました♪

 秘訣は「キョウヨウ」と「キョウイク」なんだそう。教養と教育ですか?お前ないじゃんウソつけおばちゃんとツッコむと、さにあらず、「今日用がある」キョウヨウと「今日行くところがある」のキョウイクなんですって!ウマい!ピー助君、座布団持ってきて!

P1120515.jpg

 なるほど何も用事がなく、どこにも行かない毎日では張り合いがないよね。貧乏ヒマなし飼い主のおかげで、いろんな所に引っ張り出されるし、夕方にはお散歩。帰宅しても育児が待っていて、週末はいろんな場所にお出かけするんだから忙しすぎて年取ってらんないわってカンジなんだそうです♪

P1120521.jpg

 弟のためにベビーカーも引っ張るよん♪

 みなさんは今日、用事がありますか?明日、行くところがありますか?そして犬と日々、笑ってますか?

 そんなわけで、先日、コギ友達に会いに関西に行ったって話はラヴ・レターをはさんだ来月お送りしたいと思いま~す♪

続きを読む

スポンサーサイト

あと2カ月。

 犬人です。3連休の最終日、13日は台風接近で自宅待機。台風対策と庭掃除、午後からは服の衣替えと部屋の大掃除をしてすごし、それが済んだ後、息子とプラレールで遊びました。

 実は前日、ショッピングモールに行った際、ハロウィングッズがみたくておもちゃ屋に行ったら、いつもはそれほど安くないプラレール商品がお値打ちになってるのを発見!ハロウィンそっちのけでこっそり購入していたので息子に見せると「うぉぉ~!」と2歳児にあるまじき声を出していました♪

 といっても購入したのは車両ではなく橋脚(きょうきゃく)。レールの台座みたいなものでここにレールを乗せると高架線が作れるというもの。息子と一緒にレールを組み立てました。

 下にもレールが配置でき、2階建て、4台の電車が走れるのです!息子も大興奮♪



 息子の誕生日に合わせ、8月から興味を持ち始めたプラレールアドバンス。3カ月弱でたくさん買い揃えてしまいました。

 3年前に発売された初期シリーズをはじめ、古いものから順に生産中止になっており、それがネットで安くなっているので、優先的にポチポチしてたら車両がすんごい数になっちゃった!

 加えて多くの車両を走らせたいと正規販売店や中古ショップでレールや今回のような情景部品をちょとずつ買って、余ったレールや空いてるスペースをフル活用していたらこうなりました・・・。

P1120534.jpg

 そりゃ怒られて当然ですわな。前々回に続いて謝ります。ごめんね!テヘペロ!

 ただ何度も書いているように息子には「物喜び」する子になって欲しいので現在、自宅と夫婦の実家に計11台(!)の車両を隠し持っていますし、ちっちゃな橋脚だけでも大喜びしてくれる子になってくれました。

 しかし、敵もさるもの引っ掻くもの、日進月歩の成長をみせる息子さん、私がお風呂に入っている間にカバンの中から1台見つけ出すんだからスゴイ!・・・あとの10台は死守したいと思います!クリスマスには父ちゃんや母ちゃん、両ジジババから解禁されるはずだから、それまで元気に頑張ろう!



 もういくつ寝るとクリスマス~♪

続きを読む

ひとつのクレープ。

IMGP4594.jpg

 犬人です。今回は画像特集。ショッピングモールで小休止した後は毎年訪れているサンドフェスタにお出かけ。砂まみれになるんでラっちゃん服着替えました。

 P1120492.jpg

 例年、サンドフェスタが終わってもしばらく砂像を残しているので、いつも1週間後ぐらいに訪れていたんですが、今年はフェスタの翌日に大型台風がやってくるので混雑覚悟で向かいました。

IMGP4574.jpg

 予想通り、夕方に訪れたのにすんごい人!追記で書きますが、ゆるキャラさん達も大集合していて大賑わい。事前にラブに集中しろよと言い聞かせ、撮影タイムとあいなりました。

IMGP4573.jpg

 こちらが金賞をとった作品。お見事としか言いようがない!毎年私と一緒に作品鑑賞しているラブさんも大勢の人がいるなかしっかり集中できました。お見事♪

IMGP4602.jpg

 昨年に続き、ジブリのオマージュ作品もあったよ。オーム(王蟲)は見事だったんだけど、目の位置がちょっと違うなって思っちゃったジブリ好きでした。

IMGP4588.jpg

 そして最後が銀賞をとった画像の作品ですが、個人的にはこっちの方が好きです。息子も気に入った様子。

IMGP4599.jpg

 モデルは砂像製作者の姪っ子さんのようです。愛情があふれんばかりでした。

IMGP4598.jpg

 その後、猫バスを発見!バスじゃないけど、さらにテンションがあがるジブリ好き♪クレープの移動販売車で、嫁さんに並んでもらっている間にしっかり記念撮影。

IMGP4609.jpg

 この夏、ハマったブルーベリーのクレープをもりもり食べ、大満足!ラブさんにもモデル料としてクレープの皮を進呈。

P1120511.jpg

 ひとつのクレープを家族でわけあって来年もこようね~なんて話をし、ルンルンで帰宅した親子でした。

IMGP4612.jpg

続きを読む

祝婚歌。

IMGP4525.jpg

 犬人です。138タワーでコスモスを見た後はイキツケのペットケアショップでフード等の買い物をし、その後、ショッピングモールにも行きました。

 ひとりと一匹だったらファストフードやコンビニでパッパと済ませられますが、2歳児とその母が帯同の際はランチタイムとお買い物タイムは必須。

 暑い時期は、車で留守番できないワンコのため、それすら許さなかったので、秋も深まり、車内で問題なく留守番できる今、ワタクシ、何の文句もございません。

IMGP4527.jpg

 まあフードコートで食べた後、私はすぐにラブがいる車に戻るんですけどね(笑)!

P1120443.jpg

 こちらは私の住む街から車で40分ほどの距離。次回書きますがこの時期はコスモス以外にも見所が多いので、一緒に公園散歩するお友達にも「いいよ」って話をします。

IMGP4561.jpg

 これは一緒に行きたいというよりは「近くにいいところがあるから見に行ってみて」という意味合い。後日、出かけたよって話を聞いたら「でらうれしい」♪

 もちろん、みんなで一緒に行けたらサイコーですけど、公園でお会いする人達は平日に動ける方も多く、犬連れにとっては人が少ない平日に行動した方が都合がいいのもわかっているので声をかけるだけ。

 それにみなさん、いい大人。家族にパートナー、恋人もいる中でずけずけとデートのお誘いなんてできるわけがない!・・・といいつつ、来月の平日、デートするんですけどね~(爆)!

IMGP4566.jpg

 話を戻すと、そんな家族はやっぱりお出かけの第一候補。ウチの場合、息子が行きたくても嫁さんがOKしなきゃダメだし、嫁さんも前述した必須項目やめんどいことをクリアしなければならないのがネックなんですが、それでも不動の第一候補。

 ただ「それがクリアできなかったから行かない」は私にはないです。それを我慢できるほどワンコの寿命は長くないから。

 それならひとりと一匹でお出かけするだけ。お出かけに同行してくれなかったって嘆いたり、グチらず、最善を尽くしてそれでもダメなら切り替える。ついてきてくれたら超ハッピーぐらいなキモチでいたらキレて公園2周している間、ずっと文句言わなくても済むもんね♪

IMGP4563.jpg

 最近は息子も加えた「ふたりと一匹」でお出かけすることもあって、ぶっちゃけウチもいろいろあるよ。ブログに書いたことでキレられたことも一度や二度どころじゃない!今回も怒られないよう、息子の画像てんこ盛りでお送りしたけど、先に謝っておきます。ごめんなさいよ。

 幸か不幸か、これから長く生活する人、時間が解決してくれることもあると思うんで、すぐに問題を解決しようとせず、じっくりゆっくり気長にやっていこまい。お互いにさ(笑)♪

 追記では私のダイスキな詩を紹介。今年のはじめに亡くなられた吉野弘さんの詩です。この詩を読んで頑張ろう!お互いに♪

続きを読む

カレの願い、父の願い。

P1120451.jpg

 犬人です。前回の続き。電車を見た後は堤防道路を進み、昨年に続き138タワーパークでコスモス。

P1120464.jpg

 こちらキバナコスモスじゃない、黄色いコスモスが咲いているので、黄色いCORGIロゴのついた服を着た息子と、おめかし服を着たCORGI犬と記念撮影。

IMGP4555.jpg

 私達同様、コスモスを見に来られた方も多く、誰もいない間にカシャカシャとシャッターを押すのですが、コキアの前でも撮影していると、通らずに待ってくださるご婦人もいて、すいませんでしたと謝ると、「いいよ~私もかわいいから見ていたかったし」って言ってくださってゴキゲンになっちゃいましたよ♪

IMGP4541.jpg

 息子が我が家にやってきた時、(独断で)彼をラブの弟として育てようと決め、「自分に注がれていた愛が奪われた」って微塵も思わないよう、しっかりラブとすごす時間を作り、途中から強制的に育児に参加させました。

IMGP4530.jpg

 最初は困っていたようですが、途中から「自分のことを愛してくれる人が増えたんだ!」と気づいてくれたみたいで、育児に積極的なイクメンならぬイク犬になり、息子は自分のことを「おとと(弟)」って言うぐらい姉ちゃんがダイスキでリードも持ちたがります。

IMGP4532.jpg

 ラブを家族に迎え入れた当時、自分が結婚するなんて夢にも思わず、カノジョとして育てたので(当時「ラブカレ。」と名乗っていました)、突然「お前は俺の娘になりました」って言われ、相当面食らったと思うけど、信じてついてきてくれてありがとう。

 願わくばカノジョだった頃の笑顔と今の笑顔、変わってなければいいなぁって思います♪

続きを読む

カンカン♪

 犬人です。3連休の2日目、12日は翌日接近する台風の影響を受け、空はどんより、風も吹いていました。

 でも私にとってお出かけできるお休みはここしかないので、朝、出かける準備をしていると息子も起きてきて、「行く」って言うんだけど、「母ちゃんがついてこなきゃダメ!」って断ると、見事に起こしてくるから断れない!

 んでどこ行きたいのって聞くと予想通りの「しゃ~(電車)」!・・・でしょうね、「おとと」って慕ってくれるんで姉ちゃん犬も喜んで折れてくれました♪

IMGP4505.jpg

 画像は木曽川堤駅。愛知県豊橋市の豊橋駅から岐阜県岐阜市の名鉄岐阜駅までを結ぶ名古屋鉄道の鉄道路線(名古屋本線)の駅。

 その名の通り、堤防の上にある駅なので高架駅のような趣もある無人駅。無人駅なのは利用客が少ないからで、実際、ここに止まる本数も少ないんですが、この路線は名鉄のメイン、名古屋本線。通過する本数は多く、つまりは電車見学にはピッタリってこと。

IMGP4500.jpg

 川を渡れば岐阜県で、私達がいる堤防道路を過ぎるとすぐに名鉄最長の木曽川橋梁を渡る事になります。

IMGP4504.jpg

 駅も近く、橋梁も近いとなるとノンストップで通過するにしても電車は減速して駅を通過するので、つまりは電車と幼児と犬のコンビを撮るにもピッタリってわけ♪

 動画でもご覧ください。踏切の警告音があるのでボリューム抑え目にして見てくださいね。



 もちろん、車も通るし、踏切もあって危ないっちゃあ危ない。ただ思いつきでここにしたわけでなく、別の場所で何度も練習し、経験を積み重ねた上での来訪だったので問題なく撮影でき、息子も大喜び♪

 特急電車でも減速するのでダイスキなパノラマスーパーを間近で見れて大満足の息子でした♪



 滞在は10分未満でしたが、息子の願いを叶え、ようやく自分の行きたい場所に向かいました。つづく。

IMGP4508.jpg

続きを読む

おとと。

IMGP4496.jpg

 犬人です。今回から2週間前の3連休の出来事を。3連休といっても最終日は台風がくるのがわかっていたので本来ならお天気もいい11日にお出かけするのがベストだったのですが、お出かけできませんでした。

IMGP4460_20141015005432732.jpg

 というのもこの日、お祭りの後片付けがあって出かけられなかったから。例年は翌日(平日)に片付けるんですが、その日はまだ台風が近くにいてできず、この日に延期となりました。

IMGP4488.jpg

 午後、自宅に帰ると母子は買い物へお出かけ。疲れたので横になってひと眠りしたいところでしたが、お祭りの片付けにも同行した愛犬がのっかってきてどっか連れてけとうるさいので自転車で近所を散歩しました。

IMGP4465.jpg

 前回紹介した画像と今回のものはその時に撮影したもの。自転車なので私は楽チンな分、ラブは運動強度高め。

IMGP4453_20141015005436d4a.jpg

 なので前回も今回も舌がベロンチョしてました。撮影時間が休憩タイム♪実るほど頭を垂れる、黄金に輝く稲穂の写真。今年も撮れました。

IMGP4464.jpg

 シャッターを押しつつ、もし台風が直撃したら稲穂の画像はおろか、お米自体もとれないかもと一抹の不安を覚えたのですが、幸い、この地方に大きな被害をもたらすことはありませんでしたし、翌日、収穫してたところもあったので、今年もおいしいお米が食べられそうです♪

 10歳になっても、変わらず祭りに出て、自転車こいでもついてこれるし、元気そのもの!今は息子にサッカーを教えています。

 誰に似たのか教え方が熱血スパルタ、ワンテンポでもトラップミスしたらあっという間にボールをかっさらわれる(笑)!姉弟楽しそうだからいいんだけどね。



 ピー助君、先日も「あぶー、おっとと、おとと」って言っていて、なに言ってのかなぁと思っていたら、公園の散歩友達、キレイなお姉さん達との会話中、なにげに私が「ラブは(息子を)弟みたいにかわいがってますよ」って言うのを聞いて「(自分は)ラブ(の)、おとうと!」って言ってたのがわかって、泣きそうになりました。

 お世辞にもフツーの育て方とはかけ離れているけど、お姉ちゃんのおかげで良い子に育っているよ♪いつもありがとう!

やっぱり○○が好き!

 犬人です。お祭り直後の宴会こと。簡単な片づけを済ませた夜8時からドンチャン騒ぎ。年配の方々から私を含めたアラフォーにアラサー、既婚者に未婚者、バツがついてる子や最近お酒が飲めるようになった子までバリエーションに富んだ幅広い世代の人達とワイワイ飲みました。

 アルコールが入ると恋バナに花が咲くのは世の常。案の定、おっさんは二十歳そこそこの子達(女性)に囲まれ、好きな女性のタイプは?って聞かれたんで自信を持って「ブスでおデブでおバカ!」って答え、「マニアックかよ!」ってツッコまれました♪

IMGP4475.jpg

 まず女はブスがイチバン!自分をブスだと思っている女は何事も控えめになり、男の目には奥ゆかしい、やまとなでしこに映ります。

IMGP4444.jpg

 おデブもサイコー。

 女の価値は肉付きで決まるといっても過言ではありません。ガリガリの女が美しいだなんてウソウソ。肉付きのいい女は男をほっとさせるものです。

IMGP4486.jpg

 おバカな部分も絶対外せません。

 利口な女は打算的。セコセコしていて遊んでいても全然面白くない。おバカな女の発言や行動が場をなごませ、その姿はかわいい以外の何物でもない!おバカな女はおバカゆえにかわいいのです。

 ここまできたらあとは彼女の手を握り、「だからさぁ~、○○ちゃん、いいじゃないの~」って言うだけ!

 「ダメよ~ダメダメ!」って返してきたらオチますし、OK的な反応だったらこっちが「ダメよ~ダメダメ!」って言いましょう。どっちに転んでもオイシイよ(笑)♪

IMGP4480.jpg

 ウケたらそれでええねん♪

 みなさんご存じの通り、既婚者ですから「奥さんがブスでおデブでおバカなんですか?」って真面目に聞かれたので、真面目に完全否定させていただきました。

 みなさんは誰が「ブスでおデブでおバカ」かおわかりですね?やっぱり犬が好き!

 最近はずいぶん寒くなり、毛を刈り上げ、不格好(ブス)な姿の愛犬は暖をとりに布団にもぐりこんでくるので肉付きのいい体を抱きしめ、ヌクヌクしています。おバカなおかげでブログネタにも困りません。

 マニアックでごめんねごめんね~(爆)!

赤い月。

 犬人です。最近はお出かけや、電車ネタ、祭りネタも続いて、以前は毎日のように書いていた公園ネタがとんと出なくなってしまいましたが、以前と変わらず公園には行っていて、ワンコ友達にも会っています。

 じゃあなんで書かないかっていうと理由は単純で暗くて写真が撮れないから♪公園についたらもう真っ暗。

 そんなわけで、公園に行ったら毎回、コロ・幸福の柴兄弟に歓迎され、バニの二コルちゃんやシェパのネルダちゃんを抱きしめ、弟分コギの虎徹君、柴のロン君、ジャーポのランちゃんと歩きます。

 他にも会ったら一緒に散歩するコも片手では足りず、日によっては20頭近くでお散歩することも珍しくありません。

 ブログには書いてませんが、幸福君と一緒にお世話している柴パピ君達もいてネタにしたいんだけど、暗いから撮っても写真がブレブレだったり黒かったりするんで、日が長くなったら書きます(爆)♪

PA081889.jpg

 って書いておきながら画像のっけているのはこの日が10月8日、満月が地球の影に入り、暗くなる皆既月食が起きたから。

DSC05843.jpg

 午後6時15分から月が欠け、1時間かけて皆既月食となりました。こんなキレイな画像、私のコンデジでは撮れるわけもなく、弟分の飼い主さんで地元の名士、こてママさんに提供いただきました。名士だからいいカメラ持ってんの(笑)!

2039.jpg

 いつも「どうぞどうぞ」のムチャぶりや「聞いてないよ~」なお願いをきいてくださってありがとうございます!

DSCN7419.jpg

 赤く染まった神秘の月。月がとっても赤いから遠まわりして帰ろう♪

PA081885.jpg

 ふたり横にならんでキレイだね~なんて言いながら「お前の方がキレイだよ」ってラブじゃなく、愛人ニコルちゃんに言ってオスワンコ達にドン引きされるおっさん。見せもんじゃねえぞ(笑)!

PA081883.jpg

 柴犬ロワ君は月より小石で石をカミカミしてたし、月より団子(ウマウマ)だったのがラブや虎徹のコーギーズとロン君。大福君はニコルちゃんと後からきたゴールデンのあられちゃんのヒート終わりの残り香にウハウハだったし(恋のライバル出現!)、ノエル君は月下美人のごとき(人間の)女性陣にお腹みせてました・・・お前らも一緒じゃん!

 この月食、来年4月にも見られるそうなのでまたみんなでお月見できたらなぁって思います・・・カメラ購入の予定もないのでこてママさんその時も画像提供よろしくお願いしますね(爆)!

続きを読む

雨天中止になった午後は。

 犬人です。既報の通り、5日(日曜)のお祭りは台風接近のために中止となり、その決定の連絡がくる朝の8時まで実家にいて(起きてて)、中止の決定とともに自宅に戻り仮眠。

 お昼過ぎに起きてみるとえらいもんで全身筋肉痛♪雨戸を閉めた後はゴロゴロしようと決めていたのに息子さんにどっか連れてけって言われる始末。どこ行きたいのって聞くまでもなく「しゃーしゃー(電車のこと)」言うので、雨の日になったら行こうと思っていた場所に重い体を引きずって行きました。雨だし、前日の疲れもあるのでラブは留守番。嫁さんには断られました(涙)♪

P1120365.jpg

 向かった先は車で30分のスーパー。東海道新幹線が十月に開業50周年を迎えるのに合わせ、写真店経営の方が撮りためた歴代の新幹線や特急列車の写真50点を展示されてたんですね~。

P1120366.jpg

 懐かしいものから話題のものまで、さまざまな列車がずらりと勢ぞろい。ピー助君は首が痛くなるんじゃないのっていうぐらいずっと眺めていました♪

 先日息子が乗ったN700系はもちろん、東海道新幹線の(今は走っていない)0系、100系、300系新幹線、目にする機会が極端に少なく、見ると幸せになれるという都市伝説にもなっている点検車両、黄色い車体のドクターイエローもありました!

 P1120370.jpg

 JRだけでなく、以前、紹介した近鉄の「しまかぜ」、子どもに人気のキャラクターが描かれた名鉄の電車や特急電車の写真もあり、ひとりで2歳児大興奮♪

P1120374.jpg

 息子はキャラクターものには見向きもせず、パノラマカーにぞっこんでしたけどね~(笑)!

P1120376.jpg

 この展示している写真は抽選でプレゼントされ、応募するには展示期間中にスーパーで買った千円以上のレシートを添付した応募券が必要。

 となったら喜んで買わせていただきますがな!全部酒と酒の肴だったけど(爆)!家に帰り、酒飲みながらJリーグ中継に興奮し、涙なしでは見られない「いぬのえいがをBSで見て号泣しましたとさ♪

続きを読む

やくそく。

P1120189.jpg

 犬人です。今回は息子、ピー助の画像特集、手をつないでいるのは私の母。

P1120206.jpg

 お義父さんにもいっぱい写真撮ってもらったね。

P1120213.jpg

 父親にも抱っこしてもらって、山車にも乗りました。

P1120344.jpg

 夕方からはお義母さんも見に来てくれ、一時帰宅していたラブも連れてきてくれました。

P1120348.jpg

 しまいにゃ私の弟に祭り終了後、山車蔵の隣にある消防車にも乗せてもらいました♪

 毎年、この消防小屋で練習をしていて、この町内に住んでいる弟は消防団員でもあるので後片付けの最中、ちょっとだけ乗せてもらい、モノホンのメットもかぶらせてもらったよ♪

P1120353.jpg

 家族のみならず、町内の人達にもすっごくよくしてもらいました。このお祭りがあるおかげで町内の人達ほぼ全員と顔見知りで仲良し。親子3代、4代、家族ぐるみのお付き合い。キズナはぶっとく深い!

 突然お邪魔してもゴハン食べさせてくれたり、泊まらせてくれるとこばっかで、公園も近いし、ぶっちゃけ、ホントにこの町内に住みたかった(笑)!

 山車は江戸時代から、先人が残してくれた大切な財産であり、バトンでもあります。子供達が大人になっても変わらず山車をひくことができるよう、私も息子や他の子供達に技術だけでなく、キズナの大事さを伝え、バトンを次の世代に渡せたらって思います!

 今年は1日だけだったけど、楽しかったね。母ちゃんの都合でお前は練習1回しか行けなかったけど、練習から参加したらもっと楽しくなるから来年頑張ろう!やくそくだかんな!

P1120190.jpg

続きを読む

あなたがいれば。

IMGP4404.jpg

 犬人です。本題に行く前に御礼を。昨日、ご一緒してくださった関西地方にお住まいのコギ飼いのみなさん、家族全員お世話になりました。とっても楽しかったです!ありがとうございました!

 さて本題、長々続いた祭り記事もラストスパート。この日の道路使用許可は夜の7時30分まで。提灯につけるローソクは2時間強もつので、小休止した後は提灯枠を取り付け、5時半に点灯。そっからノンストップで前回紹介した車切を時間ギリギリまでやって、山車蔵に帰っていきました。

 前回も書いたようにそれ自体、かなりムチャなことなんだけど、翌日の中止が濃厚だったのでフルパワーで2時間駆け抜けました。

 終わってみれば声はガラガラ、腕プルプル、膝ガクガク、全身筋肉痛。お酒という名のガソリンがなかったらとっくにガス欠でぶっ倒れているところ。

 そのまま宴会に突入し、翌朝、中止の報を聞いて解散となりました。1日少なかったですが、今年も完全燃焼!来年も変わらず燃え尽きたいと思います!

IMGP4423_2014100922015031d.jpg

 お前がそばにいてくれれば俺はどこまででも頑張れる!来年も一緒に楽しもうなっ!

続きを読む

シャギリタイフーン。

IMGP4366.jpg

 犬人です。前回の続き。さっそく車切(しゃぎり)という前輪をあげたウイリー状態で回転する技を披露。車切は後輪を軸にしてグリグリ回るのでその重みと摩擦、回転力とでアスファルトに穴があきます。

 私達の山車にしかない特徴で、山車を回すという発想自体がすごいって2週前にこちらにきてくださった別の祭りの人達に言われました♪

 車切は自分らでも一番燃えるんですが、なにぶん体力の消耗がハンパない。日中は5分から10分が限度で、それ以上やると体中の水分という水分がなくなり、アルコールの力を借りなきゃやってられなくなります。

 ただ以前にも書いたように翌日は台風接近が決まっていて、ちっちゃい子や中高生に演奏をさせ、経験を積ませなきゃってことで、日中からガンガンやることに。

 ウチの町内の山車は13台ある全ての山車の中で一番デカく、重い。再度書きますが、これを10分以上やることは自殺行為。ラブの撮影にかこつけて隠れていました♪

 これも担ぎ手が大勢いて交代できたり、少人数でも経験者が多かったら各場所でバランスをとりながらうまく回るんですが、そうでない場合、遠心力にひっぱられた結果、軸が乱れ、巨大な山車が右往左往して非常に危なく、かつ、みっともない!

IMGP4352_20141008232727fb4.jpg

 一見、カンタンに回しているように見えますが、みなの息がピッタリ合わないと、とてもじゃないけど、ちっちゃい犬とちっちゃい子が至近距離で眺められるものではないのだよと偉ぶってみる。この時、私は写真を撮っててなにも関わっていないのだけれど!

IMGP4375.jpg

 そのうち担ぎ手の表情が険しくなり、ラっちゃんにもそろそろ行ってこいって命令されたんで、担いできました。軸はブレなかったかって?

IMGP4373_20141008232724459.jpg

 2歳児を乗せて回れるぐらいブレませんでした♪

P1120339.jpg

 いつかお前も担げよ!

P1120337.jpg

続きを読む

メイシガワリ。

IMGP4350.jpg

 犬人です。今回は38歳、三八センセイとお勉強をしましょう♪夏祭りの時にも書きましたが、夏祭りが行われた天王川(てんのうがわ)には江戸時代以前から天王橋という大きな橋がかかっており、その先には津島神社がありました。

 その地は「向島」と称され、江戸時代には津島天王社の神領(御朱印地)でした。秋祭りで私達がワッショイする山車がこの「向島」の山車。

 弟分のおうちも向島でお隣の町内。仲良くご夫婦で参加されてらっしゃいました。

 向島の山車は3台あり、3つは一緒に行動します。某お笑いトリオの関係じゃないけれど、「聞いてないよ~」なことがあったり、面倒なことを「どうぞどうぞ」ってまわされたりもします。そうやって書くと、とんでもない、こっちの方が被害者だわって言われると思いますが(笑)♪

 向島に限らず、みなが自分達の山車こそイチバンだと思っているので、まとまる時はまとまるけど、まとまんない時は絶対まとまんない。でも仲が悪いわけでもないそんな距離感。

 土曜日は神社の境内にある摂社、南方に広がる森、「居森」にある居森社でからくり奉納します。

 冒頭の画像、朱色の鳥居ではなく、森の中に居森の鳥居と社があります(なので山車は森を向いている)。

IMGP4358_201410082323302e7.jpg

 からくり奉納後は神社の南側に移動し、津島の山車最大の特徴でもある前輪をあげたウイリー状態で回転する「車切」(しゃぎり)を名刺代わりに回すことになりました。つづく。

IMGP4371.jpg

 弟以上に祭り好きだねお前。

続きを読む

男気。

 犬人です。今日は警棒特集(笑)♪神社境内、南門にあるお社を目指して練り歩こうとしていたんですが、「父ちゃん、俺も!」とばかり抱っこを要求するんだけど、お気に入りの警棒は死んでも離さねぇ的な息子、ピー助君。

 結果こういうカタチになりました。

P1120270.jpg

 大勢の人に囲まれてもビビることなく、しっかり誘導してんの!すげぇ!

P1120278.jpg

 肩車してたからどんな顔してたのかわかんなかったけど、こうやって画像で見てみると男前だね。祭り人らしい顔つきになってんね。お腹の中にいる時からお囃子聞いてたんだろうけど、脈々と祭り好きのDNAが流れているようです♪

P1120280.jpg

 大きな通りに出たので息子も山車に乗りました。このシリーズの最初の記事にもUPした下の画像、みなさんはピー助君が乗っているのがわかるでしょうか?

P1120281.jpg

 でもさすがにその乗り方は男気出しすぎ(爆)!

P1120283.jpg

 目的地である神社に到着すると同時に嫁さんに息子を返却。からくり奉納に向けて準備をしました。つづく。

続きを読む

ハレとカミツキ2。

P1120192.jpg

 犬人です。前回イキナリ脱線しちゃったのですぐに本題。山車を出す前に家族で子供獅子に参加してきました。

 今年が3回目。最初は私が抱っこして参加して、昨年はまだ足取りがおぼつかないながらも歩いて、今年は姉ちゃんとゴキゲンで歩いてるんだから父ちゃんはホントにうれしいしシアワセ♪

P1120191.jpg

 子供獅子は山車を持っていない町内の小さな子供達にも、お祭を楽しんでもらうとともに、祭りに参加することの大切さを学んでほしいと言う願いから生まれた祭事。

 なんだけど、町内によっては子供が少なく、子一人に両親祖父母が囲む大人獅子になっていたり、歩いて行くのは遠いからとタクシーやワンボックスカーで神社の鳥居まで乗りつけるのを目撃するとなんだか悲しい。

 ウチの町内は神社の門前町。2歳の子でも余裕で歩ける距離なので文句は言えないけれど、その苦しさが後にいい思い出になる気がおっさんはするゾ!

P1120187.jpg

 全員が獅子につかまり(または獅子の中に入り)、「わっしょい、チロリン!」のかけ声を合わせて練り歩き、神社で獅子を奉納します。

P1120203.jpg

 我が家は私の両親とお義父さん、夫婦に姉ちゃん犬も参加。鳥居まで一緒に歩き、そこで私とラブは休憩所で待機。私達をのぞくみんなで奉納しました。

 神社は犬NGではないので「一緒に行かなくていいの?」って聞かれるんですが、「いいんです!」だって山車で奉納するから。これが祭り人と祭り犬のちっちゃなプライド(笑)♪

 獅子が終わり、山車に戻って再び神社に向かいました。つづく。

続きを読む

ハレとカミツキ。

P1120281.jpg

 犬人です。今回から数回、今月5日と6日に行われた地元の秋祭りについて紹介させていただきます。

 といっても6日は台風接近のため中止になったので実質1日だけなんですけど、プロフィールにあるようにお祭りダイスキ人間なんで、書こうと思えば10回ぐらいは余裕で書ける。書かないけど。

 例年だと朝から山車(だし)を組み立てたり、幕を張ったり、人形を乗せたりと準備に追われるんですが、今年は2週間前のイベントでおおまかな準備をしていたので余裕でしたが、余裕がなかったのが運営面。

P1120246.jpg

 2日間、太鼓や笛等の囃子(はやし)をやれって言われたら自分らで全然やれるんだけど、2年後・3年後や育成のことを考えると若いコ達にいろいろ経験を積ませようと思っていて、それを各パートの責任者とどう回していくのか・・・すでにこの時点で日曜雨になる可能性が高く、ちっちゃなコと中高生の演奏時間が一緒というのもダメなのでそこらへんの打ち合わせが大変でした。

 町内に住んでいる同世代はみな役員になってて、練習後、私より上の世代と下の世代と話をつけるのがここ数年の私の仕事。もちろんお酒つき。さすがに徒歩では自宅に帰れない距離なので、実家に数日泊まりました♪

 「そんなの町内に住んでる人達でやりゃあいいじゃん!」って近くからツッコミが入るんですが、それに任せているとイキナリ演奏しろってステージにあげられる事態になっちゃうので(その時の様子はこちら)、正直、まかせてらんない(涙)!息子よ、家庭を顧みない父を許せ!

 練習時間は鼓(つつみ)を子供達に教え、練習後は話し合いに参加し、その他お菓子や料理の手配、観光客に配るグッズを内職したりと、なんでも屋さんのようになんでもやりました。

 もちろん練習前には姉ちゃん犬と散歩でフル回転!

P1120265.jpg

 普段は平気でサボるヤツが一生懸命やったら台風がくるよね~(爆)!来年は例年通り、サボらせてね。追記ではもうちょっとつっこんで言いたいことを。

続きを読む

10月14日は・・・。

P1120387.jpg

 鉄道の日なんだそうです。日本初の鉄道(現在の東海道本線の一部)が開業した日にちなんだとか。

P1120388.jpg

 1年前は全然知らなかったのに1年で息子と一緒に鉄道にどんどん詳しくなり、3年前のこの日に発売開始となったプラレールアドバンスにキュンキュンしてるなんて夢にも思わなかった犬人です(笑)!

P1120386.jpg

 レイアウトもすんごいのが作れるようになり、走るレールが2本しかないのに同時に3・4台走らせられるようにもなってんの!

 先日、嫁さんが歯医者に通院している間、時間をつぶしつつ、近所の図書館にある電車関連の本もあらかた借りちゃったんで本でも買ってあげようと息子と一緒に古本屋に行ったんですが、ちょうどいいサイズや値段のものがなく、探していたらバリバリの鉄道マニアが読むような専門誌を発見!

 文字でいっぱいなんだけど、写真もカラーでいっぱいあって、それを食い入るように見ていたので買ってあげたら、帰りの車内はもちろん、家でもずっとページをめくっては眺め、嫁さんの実家にも持参し、お義父さんと見てました♪お値段108円でこんだけ喜んでくれたら父ちゃん本望!

 余談ですが、そこでラブが掲載されたコーギーの専門誌と友達の北海道犬が掲載された柴犬専門誌が同じ108円で売られてたので全部買ってコギ本は嫁の実家に置いてきました♪

P1120377.jpg

 ラブが載ってるのに黙って見過ごせない!何を買いに来たんだって話ですけど(笑)!

 プラレール好きにも拍車がかかっており、私が仕事でいない間、本来はさわっちゃダメって言ってあるプラレールを両実家でさわりまくり、プラスチック製の車両と車両をつなぐ連結部品を両家で壊してきやがりました!

 迎えに行った際、それを知り「たわけ~!」と叱った途端、大粒の涙でジジババ達に泣きつき、「代わりにお金出すから許したって」と言わしめるとんでもないジジババキラー♪

 息子に限らず子供が壊しやすい部品らしく、昨年から部品のみの発売もされるようにもなっていて、渡りに船だったんですが、専門店のみの取り扱いで一般の店には置いてないばかりか、定価270円なのに送料が倍の540円近くかかるって、まぁどういうふぅ(名古屋弁で「ふざけんな」の意)!イライラしながら買わせていただきましたとさ。

 次回から満を持してお祭りの記事を書いていきま~す!

続きを読む

前へ前へ。

 犬人です。ここ2カ月なんか変。原因はわかってるんだけど、自分ではどうすることもできなくて、カラ元気ですごしてるんだけど、正直しんどい。

 帰宅し、家事や育児等をした深夜、寝室で一人になってラブを抱きながらメソメソして寝る2カ月。ストレス発散しようにも9月は祭りの行事も重なって、休日でも2時間、川に出かけるぐらいしかできず、唯一のストレス発散は小銭を貯めてネットでプラレールを買うことだけ。それだけで解消できるわけもなく、9月は特に「変」でした。

P1120169.jpg

 せめて息子は楽しませてあげようと、月末、午前中仕事の用事を済ませ、出かけたのは車で30分のショッピングモール。

 こちら今春に移転OPENしたばかりの店舗でJRの駅も隣接しており、フードコートからはJR東海の電車を眺めることができます。息子さん大喜びでダイスキな讃岐うどんそっちのけでガン見してました。

P1120168.jpg

 その場所から店舗前の公園が高台になって電車が見やすいつくりになっていることを発見!屋根のある立体駐車場で車内待機していた姉ちゃん犬と一緒に電車見学しました。

 名古屋駅から三重の亀山駅までを走るJR関西本線。名鉄の御膝元で育った田舎もんのワタクシなので10年前、青春18きっぷで四国へ行った時と何年か前、新幹線で大阪の友人に会った時、その友人の結婚式(東京)に出席する時しかJRの電車を利用しておらず、しっかり見るのもこの日がハジメテ。

 名鉄だけじゃなく、近鉄や(新幹線も含む)JRもすぐ近くを走っていることに今更ながら気づいたし、北勢線や養老線、長良川鉄道の電車もこの年になってハジメテ見ました。

 君のおかげで父ちゃん、電車にちょっとだけ詳しくなり、新たにHPのアルバムコーナーを更新できたわ。ありがとうピー助!

P1120151.jpg

 息子とハジメテ石油を運ぶ貨物列車を見ました。ディーゼル機関車DD51形かな?すんごい長いの!

P1120154.jpg

 次は動画でキハ75形気動車。



 313系電車にも大喜びで手をふってる息子でした♪



 最後はキハ85形気動車を見たところで嫁さんの「帰るぞオーラ」が出たのでタイムアップ。帰りの車中も「しゃーしゃー」言いまくりでゴキゲンさんでしたとさ♪

P1120167.jpg

続きを読む

9月27日。

P9271857.jpg

 犬人です。9月27日の土曜日も川遊びに出かけました。

 いつもの場所に到着すると、引き潮の影響で水深は浅く、漁船や観光船、ジェットスキーも見当たらず、風は微風、波も小さい・・・これらの条件がそろうと1級河川をカヤックで横断できます。

 当初は干潮で風も波も全くないベタ凪じゃないとできませんでしたが、3シーズン目になると、カヤックの使い方や体の使い方、川の流れもわかるようになって、ちょっとの風や波なら問題なく行けるようになりました。

 行けるようになっても前述した漁船や観光船、ジェットスキーがいるとそれらが作り出す引き波(船舶が航行する時、船体が水を押しのけることによって発生する波)で転覆する恐れがあるのでそれらの船が少なくなるシーズン終わりのわずかな時期にしかできません。

 結果、全ての条件がそろうのは年に一度か二度なんですが、おかげさまで3年連続で横断することができました♪



 こちらは利用者がほとんどいないため、水鳥や渡り鳥の休息場になっています。この岩場で数枚写真を撮り、くつろぎました。

P9271872.jpg

 お日様サンサンで暑いぐらいでしたが、刈り上げ直後のラっちゃん、快適にすごせたみたい♪しばらくしてから離岸しました。

P9271870.jpg

 老眼の人には申し訳ないんだけど、↓の画像、左側に豆粒のように写っているのはパラグライダーのハーネス部分にエンジンユニットを背負って進むパラモーター。お互い珍しい存在(笑)なので、お互い手を休め、手をふりました♪

P9271869.jpg

 帰りは流れに逆らうので、けっこう風や波にもまれ、正直、手をふってる余裕もないぐらいなんだけど、そこは百戦錬磨のラブ組、楽しみながら帰ってきました。あー楽しかった。



 帰還した後はディスク遊びをし、2時間みっちり遊んで家に帰ってきましたとさ♪

続きを読む

きかんしゃ。

 犬人です。今日は『きかんしゃトーマス』のお話。現在、毎週日曜朝にEテレでやっていて家族で毎週見ています。もうどっぷり♪

 ダイスキな作家さんの小説(作中)でトーマスを超リスペクトし、なんでもトーマスに関連付けてしゃべる殺し屋(笑)がいて、興味を持ち始めていた今年の6月、某牛丼チェーンでトーマスのおもちゃがついてくるセットで一人飯し、息子にあげたところ大喜び!ずっと持っていて、寝る時も話さないぐらいだったので翌週からTV放送を見るようになり、家族でハマりました。

 どういう内容かっていうと、毎回、その話の主人公のキャラクター(機関車)がいて、トップハム・ハット卿から「特別な仕事」という名の私からすればフツーの仕事を任され、喜びはりきるんですが、変なプライドやコンプレックスがある機関車達、そのせいでほぼ100%失敗し、自分は「まぬけな機関車だ」って落ち込みます。

 嫁さんは毎回「機関車達に決定権(自由裁量)がありすぎるからだわ!」ってツッコミ入れてますがそれは言わない約束♪機関車達は例外なく失敗し、それに気づいて反省。今度は失敗を取り戻す活躍をし、トップハム・ハット卿に「役に立つ機関車」と言われ、めちゃくちゃ喜び、ハッピーエンドを迎えます。

 自分でも書いてて、なんでこんな説教くさいのが好きなんだろうって不思議だったんですが、今わかりました。

 それは自分を含め現実世界にも「いるいるそういうヤツ」のオンパレードだから。プライドが高くて知らないことを聞けずに失敗したり、新入りがチヤホヤされるのが気に食わなくて意地悪したり、機関車の他にいるディーゼル車達と対抗意識をもったり・・・人間以上に人間くさい。

 現実には反省しない人間もいるようだけど、機関車達は反省して頑張るから見ていて気持ちがいいし、小説の殺し屋さんのように彼らを比喩に語りたくなる♪最近は失敗を楽しめるようになりました。次はどんな失敗やらかすんだろうって(笑)!

 そしてもうひとつの理由は機関車達が私が最も愛する動物に似ているから♪

 人間のお役に立ちたいってはりきって喜ぶところなんかワーキングドッグの飼い主にはじ~んとくるものがあります。まぁ時には「まぬけ」って言いたくなる失敗もあるんだけどさ(笑)♪

 でも人間の役に立ちたい、喜ばせたいと姿、形、大きさまでガラっと変えて私達のところにやってきてくれたパートナーにそんなこと言っちゃう方が「まぬけ」!彼らに感謝しつつ、これからも「特別な仕事」を与え、失敗を笑って「役に立つ犬」だとほめてあげたいと思います!

続きを読む

ややこしいけどステキな話。

IMGP4336.jpg

 犬人です。月イチで書いている昔話にいつか書こうと思っていますが、私が生まれた時から家には犬がいました。

 その犬は当時、同居していた叔父のメス犬(雑種)で私とその犬は今のピー助とラブのように育ちました。

IMGP4342_201409272348382e2.jpg

 叔父がイチバンだったので、特別私になついたりすることはなかったのですが、リスペクトしてくれたし、私が泣いているとそっと寄り添ってくれるようなコでした。

 私が成長し、泣かなくなっても気持ちが落ち込んでいたりするとその心情を感じとって「元気だしなよ、次はいいことあるよ」と言わんばかりに顔や手をなめてくれ、その関係は彼女を看取るまで続きました。間違いなく私がラブを育てるお手本にしていた犬。

IMGP4343.jpg

 数年前、あるコギ飼いの集まりで初対面の方に「初めて犬を飼ったとは思えない!」と言われちゃいましたが(当時から犬命、ラブ命のイタいヤツでした)、それでも次、新たにワンコを迎えるとなったらラブにしてあげられなかったことができる気がします。

 もちろん、時間はさかのぼれないし、何年か先、ラブは虹の橋のたもとに旅立ちます。その時はいつか必ずやってきて、それは明日ではないにしろ、近い将来なのかもしれません。

 先月、前述した集まりで仲良くなったコギさんが旅立っていきました。7歳でした。若すぎるよルーガちゃん、ご冥福をお祈りします。

 残された時間が見えないのならば、私ができることはただひとつ。「今」という一瞬一瞬を生きる動物と一緒に一瞬一瞬を楽しみながら生きることだけ。

P1110847.jpg

 画像は私のマブダチとそのワンコ、サスケ君。4月、(私達のように)藤の花と愛犬を撮っていたら、その姿を知らない人に撮られ、本人も知らないところで地元ショッピングモールに展示され、嫁さんがそれをカメラで撮り、私が知らせ、友人家族が知ったっていうややこしいんだけどステキな話♪

 こんなステキな話ばかりではなく、犬連れってことだけで、あらぬ誤解や面倒くさいことに巻き込まれることも多いんだけど、そんなくだらないことに気を使って無駄な時間はすごすことだけはしたくないのです。だって時間は有限なんだから。

 愛犬とのクオリティ・オブ・ライフ(quality of life、QOL)を自分のできる範囲で精一杯高めたい!私の思いはとってもシンプル。今月19日は関西地方に住むコギさん達に会いに行こうと思っています!

続きを読む

全然違う(前編)。

 犬人です。世の中には同じ書籍やCDを複数購入する人がいます。

 私の場合、書籍だと文庫本になる際、改訂版になって加筆修正、文庫本用のあとがきなんかも読みたくて購入することがありますが、全く同じ物だと本もCDもありません。

 ありませんが、本だと保存用だとか、持ち歩き用?CDだとジャケ写が違ったり、入ってる曲が違ったり、歌ってる人が違ったり、握手券もついてるのかな?キモチわからないでもないです。

 私が子供の頃、シール付のチョコが大人気で、本来おまけであるシールが目的になっている図式は当時でもうるさく言われていましたが、友達が買い、シールを抜いたチョコをもらい、おいしくいただいていた私には何も言う資格はありません。今でもダイスキ!

 本やCDは食べられないから問題だって言うのもわかるけど、ファンの証で持ってりゃいいし、知人友人、後輩や先輩、ご近所さんに貸したりあげたりすればいいだけで、迷惑なこと(不法投棄)しなきゃいいんでない?

 まぁキモチがわかるぐらいで、賛同する気にはなれませんけどね~。同じもの買うなんて信じらんない!

P1120123.jpg

 先日、私が購入したプラレールアドバンスを見た嫁に「みんな一緒じゃん!」って言われました。心外でした。

P1120121.jpg

 右から0系新幹線と100系新幹線と200系新幹線。東海道新幹線が10月1日で開業50周年、0系も100系も200系、300系、400系すら今は走ってませんが3台は我が家で元気に走っています♪「全然違うじゃん!」ってコメントお待ちしております!

P1120122.jpg

続きを読む

専属契約。

IMGP4297.jpg

 犬人です。先月23日の秋分の日の午後、私はラブとコギ部(カヤック)して夕方訪れたのがいつもの公園。お彼岸の日にヒガンバナが一斉に咲いていました。

IMGP4293.jpg

 いつも行ってる公園ですが、普段訪れる時間帯だと陽も暮れ、撮影するには適さなかったのであらためてこの日、カメラを持って撮影に訪れたってわけ。

 嫁さんの実家で濡れた体を乾かし、いざ撮影しようとしていたらタイミングよくかわいい女柴(ジョシバ)がやってきたので「読モデビューしてみない?」とスカウト!

IMGP4304.jpg

 そんなわけで今回、こむぎちゃんにモデルやってもらいました♪

IMGP4307.jpg

 こむぎちゃんは毎日のように会って散歩している仲だけど、見たことのない大きなカメラに最初はキンチョーでガチガチ!

IMGP4310.jpg

 でも柴を撮ったら日本一のルル山紀信さんのブログを普段から愛読しているワタクシ、ルル山さんがルルちゃんに話しかけるよう、やさしく声をかけると、みるみる表情がやわらかくなりました。

IMGP4313.jpg

 ワタクシ、大女優の卵を発掘してしまったかもしれません!こむぎちゃんかわいすぎる!

 撮影終わりにロワ君もやってきたんでお前も入れと命令。オスワンコには塩対応のワタクシ、お空は夕日のマジックアワー、一刻を争うので「さからったらぶっとばすぞ」と言い聞かせて写真を撮り(ごめん)、最後の最後に待ち時間たっぷりだったベテラン専属女優の撮影に入りました。

IMGP4332.jpg

 ワンコの写真を撮るにはまずマテでしょ、カメラにアイコンタクトでしょ、笑顔でしょ、3つそろわないとシャッター押す気にならないので(ナマイキ)、こむぎちゃん5分、ロワ君は3分かかりましたが、専属女優は30秒ちょっと。

IMGP4336.jpg

 先日の砂風呂動画じゃないけれど、こういうのを何年も続けていると意思疎通がとれるようになり、時間はどんどん短縮されていきます。前述したようにマテやアイコンタクトのトレーニングにもなり、それをブログ等にUPしてネタにもなることを考えると一石十鳥ぐらいの効果があります。

IMGP4314.jpg

 こむぎちゃんのママさんも、ロワ君のママ、ロワっちさんも愛犬達の変貌に関心していましたが、2頭ともやればできるし、それ以上にものすごい才能を秘めているワンコ達、ぜひその才能を開花させ、飼い主さんや私と専属契約してくれたらなって思います♪

IMGP4318_20140927204101f4e.jpg

 コンビで売り出してみる(笑)?

続きを読む

負け戦。

P1120026.jpg

 犬人です。曽爾村でワンコ友達の方から9月21日にBBQしませんかと誘われ、うれしかったんですが、お断りしました。 というのもその日、秋祭りのプレイベント、この祭りがはじまって300年が経過した300年祭をやるって聞いていたんですね~。くやしいです!

P1120017.jpg

 くやしいからみんなからの天気にしてってお願いも当初はイヤなこったな心境でしたが、弟分や妹分、ダーリングボーイに登山部員、いつも公園でお会いするワンコ友達の多くが参加されると聞いたので、心を入れ替えて天気にさせていただきましたよ(誇大妄想)♪

P1120016.jpg

 話を戻すと、その時点では何をやるかまったく聞かされておらず、それは3日前まで続き、聞かされた連絡もとりあえず祭りの恰好をして午後に山車小屋に集合という非常にアバウトなもの!

 おっさんがしゃしゃり出なくてもよかったんじゃね?的なニオイがプンプン。そんなカンジなので告知や説明のしようがなく、このブログはもちろん、嫁さんにもうまく伝えられずキレられました。

 事前に演奏するのは決まっていたんですが、若い中高生達にやらせて経験を積んでもらおうという趣旨だったので、彼らを送り出した後は練習場になる小屋の掃除や山車の枠組みや幕を張り、残りの時間、公園の草抜きや落ち葉拾いをやっていました。

P1120019.jpg

 諸々の準備をした後、会場へ移動。ガチガチになってるガキんちょ達を冷やかしつつ、リラックスさせてやろうと顔を出すと泣きつかれ「出て」と言われる彼らの倍以上年食ってるおっさん♪

P1120022.jpg

 難しい曲をやるプログラムになっていたんだけどそこは失敗してもいいじゃない、恥かけばいいじゃないってスタンス。

 でもエライ人達に囲まれ「出ろ」って言われ、子供達にも「師匠お願いします」って言われてしぶしぶ出たんだけど、やる気マンマンの出たがりさんにうつっていたこと間違いなし。

P1120023.jpg

 でもやるとなったら真剣勝負じゃなきゃお客さん達に失礼!

 こっちは場数を踏んでるんで本気を出し、やれることはやれましたが、ひとつのバンドとしてみるなら、セッションしてない分、他の子達のミスをカバーできず、わかる人にはミスがまるわかりな内容。負け戦でした。

続きを読む

始発駅。

IMGP4267.jpg

 犬人です。最初に御礼を。週末行われた地元の秋祭り、日曜は悪天候で中止となりましたが、土曜、ラブ&ピー助や私に会いにきてくださったみなさん、ありがとうございました!厚く御礼申し上げます♪

 さて本題。嫁と姉弟、3つの願いを叶え、帰り道は私をのぞく全員爆睡!ところがこれで終わらない、息子のためにあるサプライズを用意し、高速に乗らずに一般道で30分弱、向かった場所はこちら!

IMGP4256.jpg

 岐阜県美濃市にある旧名鉄美濃駅。廃線になった名鉄の美濃駅がそのまま資料館として残されています。入館無料!

IMGP4259.jpg

 カンのいいラブだけは到着する頃には目がパッチリで準備万端でしたが残念、ワンコは入れないんで私と一緒に外から待っていました。

IMGP4262.jpg

 こちら昨年11月にも訪れていて、その時は昔の電車を間近で見たら喜ぶかなって軽いキモチでした(当時の記事はこちら)。

P1110986.jpg

 その時点ではフツーのお子様だったのに1年と経たずにTVでも本でも電車をみると大興奮する『子鉄』になり、私はここがテツになるきっかけ、始発駅だと思っています。

P1110992.jpg

 なので美濃市を訪れたならよらずにはいられない!すっげ~楽しんでいる姿を柵越しにラブと見ていました♪

 そんなわけでこのシリーズはこれにておしまい。次回も懲りずに電車話が続きま~す。

P1110976.jpg

続きを読む

3年連続。

P1110943.jpg

 犬人です。昼食を済ませた後はとっておきの場所で川遊び♪明宝の道の駅の裏には長良川に合流するエメラルドグリーンに輝く川が流れています。

P1110930_201409210945074d1.jpg

 今年は曽爾村や上石津等、きれいな川で泳いでいますが、そこと比べてもここは別格!和紙の生産や川魚を育む漁場にもなっているこの清らかな川で泳ぐのにハマり、3年連続きています。8月は観光客でいっぱいなんですが9月になれば貸切状態で遊べます。

P1110935.jpg

 人が少なくなるのは9月になると水温急低下するからなんだけどね~(爆)!それでもラっちゃんは3年連続、同じ川を同じ服で泳ぎます。その時の動画は追記にはっておきますね♪

 蒸し返すつもりもないんですが、水温冷たいから息子は川に入らない、だから水着はいらないという嫁さんと、それでも「ヤツ(息子)は入る!」という私の意見の対立で前日ケンカになりました。

 どっちに軍配が上がったかは一目瞭然ですね♪理屈じゃないねん!

P1110924.jpg

 ピー助はお前の子であって、お前の子じゃない。一方的に親の価値観を押し付けちゃダメって自分にも向けて書いています♪

P1110928.jpg

 ほっておくと川から出ないので彼を抱き、15分ほど遊び、ヒエヒエになったカラダをあたためようと無料休憩所にもなっている磨墨庵へ。

P1110959.jpg

 こちらに800年間一度も消えたことのない明宝気良の「千葉家」に伝わる伝統の囲炉裏の火を分火した火が燃えています。

P1110956.jpg

 この伝統の火で焼いた川魚(アマゴとイワナ)は遠赤外線でじっくりあたためられているのでウマウマ!骨や頭、シッポまで食べられちゃいます。こちらも3年連続♪

P1110952.jpg

 息子は初のアマゴとイワナに大感動し、嫁さんもウマさに悶絶していました。どうだ、まいったか!

P1110951.jpg

 3つの願いを叶え、フツーならこれで帰宅するところですが、最後にビッグサプライズを用意しました。続きはまた次回♪

続きを読む

ブーブー。

 犬人です。さっそく前回の続きから。郡上八幡で電車を見てからは同じく郡上市の旧明宝村の道の駅へGO!ここはホントにお気に入りで3年連続、同時期に訪れています。

 昨年は高山の旧清見村まで出て、滝トレッキングと蕎麦を食べてから訪れましたが、同行者の願いが「あんまり動かずにうまいもん食いたい」ってあったんでそっちは断念。

 でもええねん。一緒にこれたから。このブログでイジったり、ここを訪れる前日も私がブチキレてるんですけど愛しているからこそ(マジで)♪だからブーブー文句言わないでね。そうじゃないウチらのかわいい子達がこうなっちゃうから(笑)!

P1110969.jpg

 よく見るとブーブーっていう名のコもいるよ♪

 こちらの名産はなんといっても明宝ハム!良質な国産豚のハムは一度食べればその風味や豊潤さに満足すること間違いなし!義父もダイスキで誕生日が近かったのでお土産に購入。個人的には焼いて食べるのがベストだと思っていて、施設内にある『おかみさん』という食堂ではハムの定食があります。

P1110914.jpg

 画像ではうまく伝わっていないかもしれませんが、ハムがブ厚く、名産の明宝ケチャップをつけて食べるとまたおいしい!ピー助君はおっきな声で「うまい!」を連発!

 お汁は「つぎ汁」という地元のとうがらし汁。辛いけど体がポカポカし、ご飯は五穀米。全員ペロリで完食!ごちそうさまでした。

 3つのうち2つの願いを叶えた犬人大魔王、最後に愛犬と自分のために毎年恒例の川遊びをしました。つづく。

P1110971.jpg

 「なろう!」って書かれているけどホントにハムにならなくていいからね!

続きを読む

ナガテツ。

P1110858.jpg

 犬人です。9月の3連休最終日、「電車がみたい」と希望の息子ピー助、「運動したい」と希望の姉ちゃん犬、「あんまり動かずにうまいもん食べたい」という嫁さんの三者三様の希望を叶えるため、訪れたのは岐阜県郡上市。

IMGP4183.jpg

 まずは「郡上おどり」で有名な郡上八幡駅に降り立ちました。ここを走っているのは美濃加茂市から郡上市までの72.1Kmを南北に貫く、第3セクター運営の長良川鉄道、通称「ナガテツ」です♪

IMGP4222.jpg

 この鉄道の最大の魅力はその名が示す通り、常に長良川沿いを走ること!清流沿いに自然豊かな山々を満喫!お城もある郡上八幡の観光とセットに楽しみたいところ。まぁ犬連れなんで自家用車でやってきて、乗車してないんですけどね(笑)♪

P1110879.jpg

 こちらの駅、昭和4年の開業当時の木造平屋の駅舎が今も現役で使われており、昭和の香りプンプン。大きな鉄柵等もなく、短足犬と赤子に電車を見せたり、写真を撮るにはピッタリの場所!

IMGP4226_2014092015542190f.jpg

 駅構内には国鉄時代の歴史を物語る品を展示した駅舎内のミニ博物館「ふるさとの鉄道館」があって無料で見られるよ♪

P1110865.jpg

 ここで告白するとワタクシ、この電車を見るのはほぼ初めて。なんでかというと1時間に1本、上り下り合わせて1日24本しか走らないんでめったに会えないし、高速使っちゃうとことも多く、線路があるなぁぐらいの認識しかなかったんですけど、電車好きのお子さんが我が家に降臨されたおかげで見ることができました。

 ありがとう、いい息子です♪

IMGP4233.jpg

 1両または2両編成で走る小さくかわいいディーゼル列車。電気で走らないので電線もなく、風景を邪魔していないし、純粋に走っている姿が美しい!上りと下り列車に会えました。

 どちらもナガラ500形という車両でダイスキな「あかい」色の電車にピー助は大喜び♪これで息子の希望はかなったので次は姉ちゃんと嫁さんの希望を叶えるためにさらに北上しました。つづく。

1411038156TMkaN3PcIzUrppJ1411038152.gif

続きを読む

ごきげんよう♪

P1050456.jpg

 犬人です。先月の3連休最終日の出来事を書く前にお知らせを。

 今週末、4日と5日に地元で秋祭りが行われます。お近くにお住いの方はラブ&ピー助とワタクシが半纏姿で街をねり歩きますので、週末予定がない方は見に来てくださいませ。

 駅や神社、市内の中心街が舞台。犬連れでも十分楽しめますが大人数が太鼓等がドンドンするので大きな音がニガテなワンコはご注意を。

P1050342.jpg

 ワタクシ、昨年ぐらいから山車に乗りっぱなしじゃなく、降りて歩けるようにもなりました。いろいろお話できる時間も作れると思いますのでよかったらHPのMAILコーナーからメールくださいませませ♪

P1050308.jpg

 今回の画像はすべて昨年のもの。昨年一般の人に撮ってもらった写真が今年になって最寄り駅で展示され、タイミングよく昨日、地元の新聞店が入れるチラシにその写真が使われ、一躍有名になっている祭り犬です(その画像はこちらの追記を)。

 姉弟で待ってるよん♪

続きを読む

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR