12
:    

夢をかなえる!

IMGP5842.jpg

 犬人です。今年もあとわずか。みなさんには公私共にお世話になりました。

 例年、大晦日に今年立てた目標が達成できたかを判断し、来年に向けて新たな目標を立てるのですが、今年は全然ダメでした。

 ちなみに今年の目標は「自立」。自ら立ち、走り回ってたのはラブと息子だけで、私も嫁さんもお互いの両親やいろんな方々におんぶにだっこしまくり!

 秋には浴槽が壊れ、風呂まで借りたよ(爆)!来年は補助なしで立ちたいものです。

IMGP5821.jpg

 閑話休題、先日ダイスキな漫画の1巻が刊行され、「なつかしいなぁ」と何度も何度も読み、ウルウル。

 1巻なのになつかしい?と不思議に思われているかもしれませんが、20年も前に完結した漫画の続編なのです。

 私の中で間違いなくベストオブベストの作品。20年前、私は高校3年生「夢にときめけ!明日にきらめけ!」な青春をすごすこともなく、恋愛ゼロの男子校にただただ漠然と通学していました。

 そんな中、考古学に通じ、過去には英国陸軍、特殊空挺部隊(SAS)にも所属した経歴もある主人公の活躍にワクワクしたものですし、なかなか自分の夢を叶えられず、苦悩している主人公に自分を重ね、受験勉強の励みにしました。

 連載終了直前、主人公の恩師の教授が亡くなった事実に同級生の友人達と本気で泣いたのは同じく20年前、F1ドライバーのアイルトンセナが事故死した時以外、後にも先にもこれだけです。

IMGP5844.jpg

 あれから20年。主人公も歳を重ね、私も歳を重ねました。考古学ではないものの、私も大学院を出て「マスターどまり」の主人公と同じになるとは思いませんでしたが(汗)、いろいろあってイヌ好きのおっさんになりました♪

 20年いろいろあったんです。イヌ好きになったのは10年だけど。

IMGP5857_20141215204453e53.jpg

 話を戻すと新作の5話には「夢をかなえる人になるには」というエピソードがあり、20年前の思いを取り戻すとともに、忘れていた大切なことを思い出しました。

 来年1年でどうにかなるものでもないだろうけど(それだったら20年近く抱えていない)、「夢をかなえる人」目指してこの漫画の主人公のように来年生きていきたいなって思いました。

 そんなわけで今年も1年ありがとうございました。みなさんもどうかよいお年をお迎えください!

IMGP5827.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

私、ラブ、らぶ。

IMGP5822.jpg

 犬人です。11月、同志ともいうべき、秋田のコーギ、ヒナタちゃんがEテレの人気番組、『0655』の「私、いぬ、いぬ」コーナーに登場!昨年お空に旅立った姐さん(私は尊敬をこめヒナちゃんをそう呼ぶ)に久々に会えてうれし泣き!

 ブログ等で事前にお知らせするのはNGらしく、飼い主であるヒナタマンマさんから個別にメールをいただいた直後から公園で会うワンコ友達に「ウチの子が出るから絶対見てね!」と言いまくり!

 直後にラブちゃん出るの?って聞かれ、ラブじゃないけどウチの子なのって訂正するんですが(笑)!

IMGP5810.jpg

 翌日、みなさんの「ヒナタちゃん見たよ~!」の返事に、かわいいでしょ~実際はもっとちっちゃくてかわいくて、でも姐さんって言わずにはいられないコなんですよ~と自慢しまくり♪

 番組をご存知の方はおわかりになると思いますが、愛犬の好きな物、嫌いな物、そのコがお出かけ先や普段の生活でみせる姿が1分弱の間に集約されます。

IMGP5804.jpg

 写真を撮ってるのはヒナタマンマさんですが、それを編集する人は番組の方なのでブログ等で見ていたものとはまた違った印象を受け、あたかもヒナちゃんの意思を感じるぐらいイキイキしてました。

 その1分はそのコの歩んできた犬生そのもの!特にヒナちゃんはお空に旅立ってからの登場だったので最後に出てくる「願い」も別の意味をもちました。

IMGP5803.jpg

 最初から最後までずっと楽しかったこと、ヒナタマンマさんを愛し、感謝していること、そして個人的には「アタシのように今を生きるんだよ」ってエールを受け取りました。

 エールを受け取ったので今月の初め、私も投稿しました。採用されたらまたお知らせさせていただきますね~!

IMGP5836.jpg

 ヒナちゃんありがとう!

続きを読む

3兄弟。

 犬人です。今回は今年最後の電車話、プラレール話です。それまでのワンコブログが今年になって突然電車話ばかりになって戸惑ったことと思いますが、息子ピー助君の電車熱、まだまだ冷める気配がありません。来年もガッツリ記事にしますのでご了承くださいませ♪

 以前も書いたと思いますが、50年以上続いているプラレールシリーズはアイテムの種類が膨大でレイアウトの自由度もかなり高く、販売終了になっているものもネットや中古ショップで見かけることもあるので、後先考えずにとりあえず買って、そこからどうレイアウトに取り入れようか毎日息子と遊びながら考えています。

 自ら課題(商品)を見つけ、観察し、仮説を立て、実験し、その結果をもとにさらに考えるという科学的なアプローチを父が学ばせようとしていることを感じて欲しい!かなり厳しい言い訳ですが(笑)!

 ある夜、ネットサーフィンしていたらプラレールアドバンスにも使用可能で現在販売終了となっているアイテムを発見!ポチっとして、息子と組み立てて観察、どこに使ったらいいカンジになるだろうと仮説を立て実験!

 実験がスムーズに成功するのはまれで、仮説がうまくいかず、レールや情景部品を買い足し、元の値段より高くついたりすることも多々あるんだけど、元々はドケチ、全部組み込めるように作り直し、息子にはこれがやりたかったんだよってドヤ顔全開!

P1130529.jpg

 購入したのは『立体交差橋』。その名の通り、立体交差が作れる橋で同社の2大看板、プラレールとトミカのコラボ商品。たくさん並べたら新幹線の高架になるんですが、これひとつだけでは何も遊べないし、価格も千円以上するので、何個も買って並べることもできず、すぐに販売終了になったようです。

P1130532.jpg

 熟考し、『立体交差橋』らしく高架レイアウト同士をつなぐ「橋渡し」的なものにしました。新幹線を行ったり来たりさせて遊んでいます♪電車の使い方も4カ月弱で学んだねぇ~。

 その分、4カ月でとんでもなく拡大しちゃったけど(笑)!嫁さんが部屋に入ってきて松田優作さんばりに「なんじゃこりゃぁ~!」って言ってたよ。

P1130530.jpg

 購入はまとめ買いでも出すのは1個ずつ。

 ひとつの物でじっくり遊び、その後、他との組み合わせを楽しむのがイチバンだと思っているからなのですが、追記でも書くようにおもちゃ屋等で買ったり、プレゼントでもらうおもちゃが順番抜かしで割り込んでくるので、以前も紹介した出していないアドバンスの12車両、まだ出せていません。来年中には全部出せますよ~に。

続きを読む

禁断の列車。

 遂に買った。これまでこれに手を出したら後に戻れなくなると自分でも思っていたし、嫁さんや息子にも見せないようにしていたのに12月、サンタのように突然この電車が我が家にやってきた!

P1130540.jpg

 しかも2つも(笑)!

P1130537.jpg

 ひとつはおもちゃ屋で息子が欲しがり、ひとつは嫁さんの親友がプレゼントしてくれました。まさか持ってるって言えなかったので嫁さんは初めて見たみたいなリアクションをし、息子は2つ目だぁと喜びました(爆)!ほぼ同時購入。

 そして同時期に同じベビーカーも買ってたというキセキ!嫁さんは親友の娘さんを許嫁にするんだって言い、息子もこの表情♪今秋は京都で一緒にお泊りして2歳にして早くも婚前旅行(?)したみたい!

P1130533.jpg

 妖怪好きと電車好きの夢のコラボ列車、鬼太郎列車!実際に鳥取のJR境線で走っていて、嫁さんと親友は乗っています。いよいよ来春鳥取に行くしかなくなるのかな?

続きを読む

メディカルチェック。

 犬人です。今月はじめ、仕事の合間をぬって動物病院に出かけました。

 ラブがどこか悪いというわけではないのですが、信頼できる獣医のセンセイにシニア世代になってから4カ月おきに血液検査をしてもらい、病気の兆候がないかをみてもらっています(4月はフィラリア、8月はワクチン)。

 痛みに強く、病を隠そうとする犬達の病気を見つけるのは至難の業で、進行も早く、定期検診、それも血液検査だけじゃ意味はないという意見があるのも知っていますし、嫁さんには「十分すぎるほど元気だし、お値段もそれなりにするんだから、行かなくてもいいんじゃない?」とも言われるんですけど、その数値で食べる物を変えたり、サプリメントをとったりできるんで予防の面からは十分有効なんじゃないかと思っています。

 結果は全然問題なし!夏に増えた体重も4カ月で1㎏落とし、ベスト体重に戻りました。唯一、正常値ながら血液のタンパク質が低めだったんですけど、高タンパクのフードの量を少なくして減量したので想定通り。

 年齢を重ねると心臓・肝臓・腎臓が弱くなり、センセイ曰く、特にコーギーは腎臓が悪くなるコが多いそうです。

 現在与えている高タンパクのフードで肝臓や腎臓に負担がかかるようならフードを変える必要もありますが、よく管理しているし、現状のままでいいというセンセイのお墨付きをいただき一安心。

 他にも歩く姿や、階段をアップダウンさせるところも見てもらい、関節にも異常がないことを確認。12月の検査は山登りシーズン前のメディカルチェックとしてもとらえていて、さっそくその週末に山に登りに行きました♪・・・血液検査もけっこう有益でしょ?

IMGP6422.jpg

 すでにあちこちのブログで書かれていることと思いますが、今シーズンも登山部、始動しております。

 ただ私のブログはタイムラグがハンパないのでレポは年が変わった来月中旬ぐらいになりそう。それまで怒んないで待っててね♪

IMGP6431.jpg

続きを読む

冷たいベッド。

P1130599.jpg

 犬人です。あれはまだ生活の中心が「ひとりと一匹」だった頃、冬の間はいつもラブが先にベッドにもぐり、先に寝て温めてくれていて、信長の草履をあたためる秀吉のような忠犬ぶりに感心したものです。

 ところが嫁さんと一緒に「ふたりと一匹」で寝るようになると、私と同時にベッドに入るまで愛犬が乗ることは許されませんでした(私が嫁とラブの間に入ってガードする)。

 数年後、息子が生まれ、夫婦が別の寝室を使うようになり、ラブにとっては喜ばしい限りとなるはずでした。

 しかし、最近は一番最後にベッドに入ってきます。

 家族みんなでいるリビングの方があたたかいのと、エアコン嫌いの私が暖房をつけないと知っているからなんですが、先に私が冷たいベッドにブルブルしながら入り、いいカンジになったのを見計らって、リビングからのっそのっそと階段をあがってきて、ベッドに入り、ケツを私の顔に押し込んできやがります。

 そうは言っても湯たんぽ犬、暖房なんて使わなくてもすぐにヌクヌクになり、朝までグッスリ。シアワセなんだけど、昔のように先にあたためて欲しいところ。

 以前は「寝るぞ」と言うと階段をあっという間にかけあがり、寝室に直行していたんですが、最近は「寝るぞ」と言ってもこっちがイライラするぐらいゆったりまったりして、どうにか私を先に行かせようとします。

 クセがついてるのか、はたまた加齢臭がお好みなのか私の枕で寝て、嫁さんの枕には近づきもしません。

P1130600.jpg

 今でも登山部となればタッタと岩山を飛んでいくラっちゃんですが家では階段をゆっくりあがります。寒くなければ寝室にこない日もあって、途中、眠さが限界だったのか階段手前や途中の踊り場で行き倒れて寝てるぐらい。確実に年をとっている模様。

 結果、私がラブを抱いて2階の寝室まであがり、秀吉よろしく冷たいベッドをあたため、大事な信長様に入っていただきます。

 甘やかし過ぎだって言われてもしょうがないけれど、ラっちゃんがいなくなったら、ひとりの冷たさやさびしさに耐えらんない!ふるえながらも喜んで冷たいベッドにもぐったんねん!

P1130601.jpg

 神様は俺のひたむきな努力をちゃんとみていてくれるはずだからその分長生きしろよな!

再トレーニング。

 犬人です。先月のはじめ、リトルワールドの帰り、嫁さんが好きなショッピングモールに寄り、食事をしようと思ったのですがビックリ!

 ここに来るとよく食事をしていたステーキ屋さんや回転寿司屋さん、一度入店したことのあるイタリアンのお店糖、軒並み変わっていたのです!

 特にステーキ屋さんはゴハンおかわり自由でひとり千円出せばお腹いっぱい食べられ、コメと肉好きなビンボー夫婦はよく利用していたので大ショック!いつからなくなっちゃったんだろう、最後に来店したのはいつだっけと考え、「あ~そうだ」と気づいて納得。

 私だけのあるある話かもしれませんが、車内に愛犬を置いていけないような暑い時期はショッピングモールに行かないし、行ったとしても私は愛犬と一緒に車内でお留守番。

 愛犬が車で快適に留守番できる時期になり、久々に店内に入ると浦島太郎みたくなっちゃうのはあるある話でした♪

 そうなると復活するのがラっちゃんの悪癖。怒られるのがハナからわかっていて腹いせに周囲の物を破壊したりするんだからタチが悪い。気を許すとノーズワークトレーニングで鍛えた鼻を使って、食べ物を発見、ビニール袋を噛み切り、たいらげます。

 心情的には優しい声のひとつでもかけたくなりますが、ここで納得させないまま甘やかすと留守番ができない犬になってしまうので真剣に怒り、厳しい言葉で突き放します。

 盗んだバイクで走り出したり、夜の校舎の窓ガラス壊してまわったところで、いいことなんて何もないし、ゲンコツもらうだけ、無駄だとしっかり理解させ、戻ったら褒めてナデナデとオヤツをひとかけらあげることを徹底。

IMGP4267.jpg

 最初は画像のように苦虫噛み潰したような顔してましたが、嫁さんが歯医者に通院している間や有休休暇中、息子と一緒にいる時にトレーニングと称してホームセンターや家電量販店に出かけ、鍛え直したおかげで月末、ドクターイエローを見に行く頃には以前のように留守番できる犬になりました。

P1130593.jpg

 前回書いたようにそのつど息子におもちゃを買い与えていたので出費もハンパなかったけどね!でもその分、息子も店員さんに物を渡し、御礼が言える子になりましたとさ♪

P1130594.jpg

 左からウルトラマンギンガストリウムとウルトラマンビクトリーです。お風呂までもってきて遊んでます。

続きを読む

父ちゃんがサンタクロース。

IMGP9921.jpg

 犬人です。あっという間にクリスマスイブで、来週は大晦日!年末進行で27日の土曜も出勤しなきゃなんないぐらい忙しすぎて満喫できる余裕はないんですけど、そこはイベントをしっかり楽しむ我が家、毎年気分だけは味わおうと愛犬は12月の初めからサンタの名前札をつけているし、私の車はクリスマスソングがヘビーローテーション♪

 昨年同様、今年も夕方6時に愛犬がサンタに変身して近所の公園をお散歩する予定なんでよかったら会いにきてくださいませ。

 数日前に冬至を迎え、6時にはすでに外は真っ暗なんだけど、愛犬はトナカイの鼻ばりにピカピカしてるオレンジライトを装備しているんでその光を頼りに探しにきてください♪

 あっ雨天中止ね。雨降ったらソッコーで帰り、あとで来てたよって自己申告して!雪だったら雪遊びしてると思うけど(笑)!

IMGP6471.jpg

 今年もあと1週間!もうちょっとでお休み!風邪ひくんじゃないよ~!

 毎年書いてることですが、いやなことばっかでも、お金がなくても、恋人がいなくても、家族や友人達が集まってお互いの「愛」を祝い、分かち合うのがクリスマスの醍醐味!カラ元気でもいいから楽しみましょうね~♪

IMGP9931.jpg

続きを読む

逃すなっ!

P1130476.jpg

 犬人です。前回の続き。先頭車両で撮影を終えた後は後ろの車両へ移動。こちらも人でごった返していました。

 東海道新幹線開業50周年記念ツアー参加者はなんとそのまま車内に入ることができたんだとか。最後尾7号車の車両では警備員さんが立ってらっしゃったので一緒に写ってもらいました。ありがとうございました。

P1130479.jpg

 幸福の新幹線の7号車はラッキー7だから縁起いいぞとタッチ・タッチ・7にタッチ♪

P1130489.jpg

 最後尾、真正面の姿も撮ったんですが、人ごみに埋もれたし、息子は向かいの赤い名鉄電車に目を奪われていたのでうまく撮れませんでしたが、2歳児がこれだけ楽しめれば十分満足。入場券の有効時間2時間をフルに使って楽しむことができました。

P1130486.jpg

 今まで見たことがなかったN700A新幹線も間近で見れて大満足!

P1130505.jpg

 ちなみにこの車両、多くの学生が乗っていました。修学旅行なのかも。車内で寝ている少年に「お前のすぐ近くにドクターイエローがいるぞ、幸福逃すなよっ!」って言いたくなりました。

IMGP6128.jpg

 ホームを出て最後の撮影に向かいました。

続きを読む

黄色と赤のファンタジー。

IMGP6101.jpg

 犬人です。前回ひっぱるだけひっぱったんでサクサク進行。11月29日、お隣、岐阜県羽島市の岐阜羽島駅にドクターイエローがホームに終日とどまっているので息子を連れて見に行ってきました。

 東海道新幹線開業50周年記念のイベントで11月2日にも同じイベントがあり、各メディアにも大きくとりあげられた後のことですから覚悟はしていましたが、普段は閑散としているホームが人でごった返し、9時半でもパーキングはパンパン!

 前夜から雨が続き、山間部も近く、積雪も珍しくない寒い地域なのに、入場券を買い求める券売機は長蛇の列!ホームに上がってからも、先頭車両で写真を撮る大行列ができていました♪

IMGP6110.jpg

 常人なら苦行以外の何物でもないんですが、幸い、息子ピー助君は「テツ分」多めのお子様なのでちゃんと我慢することができました。

P1130421.jpg

 数分置きに新幹線が通過したり、停車したりするんですから、もうゴキゲン!ノンストップで駅を通過する「のぞみ」と「ひかり」(一部ひかりも停車)に「はや~い!」と大興奮!息子とJRとタカラトミー(プラレール作ってる会社)に洗脳されまくっている私も大興奮でございました♪

P1130401.jpg

 嫁さんが動画で撮ったんで、ぜひ息子の笑顔と絶叫をお聞かせしたいところですが、前述したように人でごった返しており、いろんな人達の顔がうつっちゃうのでUPできません!残念!

IMGP6100.jpg

 目の前にはダイスキな黄色い新幹線、そしてその隣には息子がこよなく愛する名鉄の赤い電車が!「新羽島駅」という名で駅が並んでるんですね~。

IMGP6132_201412030700044fe.jpg

 2つの車両を指さしながら「きいろい」と「あか~い」を連発!名鉄のホームから見物している人もたくさんいらっしゃいましたよ~。

P1130471.jpg

 1時間近く並び、写真は職員さんに撮ってもらう2カット・2枚のみでしたが大満足なピー助君でした♪次回も続きます。

続きを読む

幸福の黄色い電車。

 犬人です。先月は高倉健さんが、今月はじめは菅原文太さんが旅立たれました。ご冥福をお祈りします。

 自分が若く多感な時期に見た映像作品、読んだ書籍、聞いた音楽等と違うものに対して本来なら「世代じゃない」と特別な感情は生まれないはずなのに、お2人の訃報は想像以上に悲しいし、大みそかの紅白にサブちゃんの名がないのもさびしいアラフォー。

 先月末に放送された『幸福の黄色いハンカチ』も過去に何度も見て、最後のオチまで全部わかってるのに問題なく見れちゃうんだからやっぱり健さんはスゴイ!

 閑話休題、このブログでも何度か書いてますが、目にする機会が極端に少なく、見ると幸せになれるという都市伝説にもなっている『幸福の黄色い新幹線』があります。

P1130264.jpg

 それが画像右端の車両。その名もドクターイエロー。新幹線区間において、線路のゆがみ具合や架線の状態、信号電流の状況などを検測しながら走行し、新幹線の軌道・電気設備・信号設備を検査するための事業用検査車両の愛称。

 運行は10日に1回程度、時刻表にも乗らないのでいつ走行するかわからないことから、見れたらラッキー、縁起物のような扱いをうけている車両です。

P1130265.jpg

 正式名称は『923形3000番代ドクターイエロー』という名ですが、700系新幹線、700系新幹線 ひかりレールスターと並べば一目瞭然。700系新幹線の兄弟機です。

 「だから何」って話ですよね。わかります。でも書かせてちょうだいよ、だって・・・。

続きを読む

美。

 犬人です。今年も残りあとわずかになりましたね。長年私のブログを読んでいただいている方はご存知だと思いますが、ワタクシ、12月の年末から3月の年度末まで、仕事が多忙を極め、お休みもこれまでの週2日から1日、日曜にあるかないかの生活になります。

 当然、お出かけする機会も半分以下に激減するのでブログも滞るんですが、その分11月に有休を使い、キリギリスのように遊びまくってネタをストック、それをアリのようにちょこちょこ小出しするので困ることはありません。

 ただその分、年末年始はタイムラグがハンパなくズレ、1月に紅葉の話を書くという季節感ゼロのブログになることをお許しください。

IMGP5660.jpg

 そう書きながら、タイムリーに来年の干支「羊(未)」の話を書くワタクシ。たっまたま訪れた戸田川緑地公園の入り口に羊の像がいっぱいあっただけなんですけどね(笑)!

 牛追い犬で牧羊犬じゃないけど羊もイケるよ!な愛犬。でもそれ羊追いじゃなく、羊乗り犬ですから~!残念!

IMGP5657.jpg

 「ボクもイケるよ」な愛息!前回のアスレチックもそうだけど、普段から父ちゃんや姉ちゃん犬と一緒に動き回っているので、同年代よりも運動能力が発達している気がするなぁ。

IMGP5645.jpg

 危ないからと母ちゃんが補助しようとする手を払いのけ、バランスをとりつつ、カメラ目線!

IMGP5658.jpg

 2015年、未年も姉弟から目が離せませんよ~!来年もあたたかく見守ってくださいね~!

IMGP5648.jpg

続きを読む

公園ゴロゴロ。

IMGP5632.jpg

 犬人です。先月22日の出来事を。母方の祖母の1周忌法要がありました。実際の命日よりちょっと早めだったんですが、遠方から来られる親戚の方々を考えたら連休になるこの日がベスト。

 祖母のひ孫だけでサッカーチームができるぐらいの大家族、血縁者全員が出席となると家に入れなくなるので、孫(私)は出席せず、一足先にお参りだけして法要が始まる前に車を動かし、我が家を駐車場に使ってもらいました。

IMGP5631_2014112619143700f.jpg

 法要が終わるまでの時間、私達は名古屋の大きな公園にお出かけしたら機関車トーマス君に会えるんだから父ちゃん「もってる」、息子は大喜び!

P1130227.jpg

 かわいい弟が喜べば姉ちゃんもうれしいのです!正直ラブにはなにがいいのかさっぱりわかんないと思うけど♪

 こちらは戸田川緑地公園といい、園内には大型児童センター、『とだがわこどもランド』もあり、遊具も豊富。息子と嫁さんで遊びに行かせ、私とラっちゃんは芝生のある巨大広場でお留守番。

IMGP5638.jpg

 周囲には小さいお子さんも多く、いつものようにラブと遊ぶのはマナー違反と判断。ゆったり、まったりゴロゴロしました。たまにはこういうのもいいよねっ!

IMGP5639.jpg

 文字スペースも余ったので、ここで私が愛用している帽子についてる缶バッチを紹介。

IMGP5642.jpg

 上から愛媛の松山城にあるガチャガチャで購入したしゃちほこのバッチ、某ホームセンターで購入したコーギーのバッチ、そして秋田の田沢湖でサーフィンした画像を使ってヒナタマンマさんに作ってもらったラブバッチ、最後に犬山のモンキーパークで購入したワオキツネザルのバッチ。4つのバッチに共通点はないし、こだわりもないんですけど、気に入ってつけてます。

IMGP5641.jpg

 気に入らないからつけられてむっつりしています♪ほら、UVはお肌の大敵だからさ!その頃息子はというと・・・。

続きを読む

やっぱすっきゃねん。

 犬人です。11月、暦の関係から3連休となり、お天気にも恵まれ、絶好の行楽日和!ウハウハだった方もいらっしゃると思いますが、私は怒涛の連続法要。

 次回書きますが22日は昨年亡くなった母方の祖母の1周忌法要で、23日は祖母の命日、24日に出かけようとしたのですが、連続法要にグロッキー状態の嫁さんの「イヤだ」の声には逆らえず自宅待機。

 翌日25日は強制的に有休を消化したんですが、一日中雨で嫁さんは出勤。息子のシッターに徹し、もんもんとすごした4日間でした(今回の画像は25日のもの)。

 それでも22日は隙を見てお出かけしたし、23日の夕方はいつもの公園を1時間半歩きまくり、多くの友達ワンコにも会え(暗くて写真撮れませんでしたが)、そこそこ満足。

P1130272.jpg

 たえさんにも驚かれましたが、ほっといたらず~っとしゃべっている息子ピー助君、雨が降った25日は晴耕雨読、父子で読書しようとしたものの、しゃべりながら読むので、父ちゃんは小説が全然読めない!

 姉ちゃん犬にも自分がどれだけ電車、特に名鉄の赤い電車が好きなのかを説明するんですが、雨の日はゴロゴロする派の姉ちゃん犬、本を踏み、無言で私に「黙らせろ」アピールするんだけど息子は全然めげない!

P1130275.jpg

 呪文のように「あかいでんしゃ」「あかいでんしゃ」を連発されたら読書は不可能!もう寝よっとふとんを頭からかぶってもすぐにめくられ、呪文を繰り返す・・・結局、息子は昼寝せず、私は1ページも読み進められませんでした。

 俺は子守だから、しょうがなくピー助といるけど、お前は自分のケージもあるし、リビングにはお気に入りのマットもあるんだから行っていいんだぞと言っても、愛犬は最後まで私達から離れませんでした。

P1130277.jpg

 カイヌシ思いか弟思い、さみしがりやさんのどれかだと思います(笑)!

続きを読む

キズナ写真。

IMGP5574.jpg

 犬人です。砂浜でたくさん遊ぶと一気に陽も傾き、お別れの時間がせまってきました。

IMGP5580.jpg

 平日の午後、観光客も少ないので、手をつなぎ横一線で歩くんだけど・・・。

IMGP5581_2014112500233511f.jpg

 フレキシリードのコナン君は自らラブのところまできてくれてラっちゃん大カンゲキ!

IMGP5589.jpg

 全員、楽しくて帰りたくないって空気を犬達より早く感じた2歳児は一人ダダをこね、歩くのを拒否し、父ちゃんは泣きそうになりました。

 その気持ちだけで十分。シンデレラじゃないんだから靴脱いだり、前のめりに倒れるのはやめてちょ。

IMGP5591.jpg

 橋を渡り、竹島をバックに写真を撮ることにしたんだけど、2頭の恋人達の目線の先には・・・。

IMGP5594.jpg

 ここでも2歳児がアシスタントとして動いてくれました(笑)!父ちゃんのカメラの方向と違うけど、サンキュー!

 優秀なアシスタントさんのおかげでステキな2ショットが撮れました♪この写真で某フォトコンテストに応募したので、もしかしたら来年、北海道でこの写真が見られるかもしれません!3時前にお開きになりました。

IMGP5601.jpg

 コナン君、たえさん、楽しい時間をありがとうございました!春になったら菜の花バックにまた写真撮らせてね!約束だよ!

IMGP5595.jpg

続きを読む

愛してるぜコナン!

IMGP5514.jpg

 犬人です。竹島参拝の後は、誰もいない砂浜を2頭ノーリードにして遊びました♪ナン君には自然あふれた場所でおもいっきり楽しませてあげたかったので感無量でした!つづく。

IMGP5516.jpg

 ここで個人的なお願いですが、追記ではマジメな話を書きたいので、私やたえさん、ラブやコナン君を心底好きな人以外はご遠慮くださいませ。

IMGP5523_20141124223243cb6.jpg

続きを読む

ダイスキたえさん!

IMGP5479.jpg

 犬人です。竹島参拝の続き。鳥居をくぐり、石の階段を上ると本殿にたどり着きます。私達はここでいっぱいいっぱいお願いしました。

IMGP5487.jpg

 島に入るまでは風がビュービューするんですけど、島全体が木々に囲まれ、防風の役割を果たすので、一歩島に入れば快適空間。コナン君は服を脱ぎました。

IMGP5490.jpg

 参拝後はそのままぐるっと島散策できるようになっているので参拝後は2頭で海岸デートして愛を深めてもらおうってわけ♪

IMGP5491.jpg

 太平洋の遠浅の海はすっごく透き通っていて、太陽光に当たるとエメラルドグリーンに光り、とってもキレイ!

IMGP5501.jpg

 コナン君ことナン君の目もキラキラ輝き、「楽しい、うれしい」オーラー全開!そばにはダイスキなたえさんもいて、感動を共有しているので笑顔もニッカニカ!

P1130186.jpg

 当初はラブとナン君の2ショットを狙っていましたが、ナン君だけでなくラブもたえさんがダイスキで私も息子もダイスキ!ここは嫁さんに泣いてもらって、集合写真を撮りました♪

IMGP5504.jpg

 そこは登山歴とモデル歴が長いラっちゃん、必死に岩山の上でバランスとってました。キツくてもカメラを向けたら笑顔を絶やさないお前はプロで自慢の娘だ!

IMGP5505.jpg

ひとっ飛び。

IMGP5449.jpg

 犬人です。「とりめし」で腹ごしらえをし、三河湾の海を見ながら待っているときゃわいい服を着た恋人犬が登場!1年半ぶりとなる再会を喜びました!

P1130150.jpg

 日出処の天子、コナン君7歳とその飼い主たえさんがやってきてくれました。待ってたよ~!そのままラブラブデートに突入!

IMGP5463.jpg

 待ち合わせた場所は愛知県蒲郡(がまごおり)市にある三河湾に浮かぶ標高22m、周囲約680m、面積約1.9haの小島、竹島。

IMGP5452.jpg

 竹島は全域が弁財天が奉られている八百富神社(竹島弁天)の境内。竹島弁天は日本七弁天の一つとされ、開運と安産、縁結びの神様。徳川家康も訪れたことのあるこの島は蒲郡のシンボルにもなっています。

IMGP5456.jpg

 恋人犬と一緒に開運と縁結びの神社を参拝するだなんて魂胆まる見え!はい、私が計画しました♪ここで2頭、結婚式を挙げ、永遠の愛を誓って欲しいぐらいコナン君はホントに良い子、コナンに会えるなら愛知県横断も苦にならない!ひとっ飛びっ!

 コナン、ラブパパはマジだぞ。おばちゃん犬でよかったら嫁にもらってくれ!

IMGP5468.jpg

 竹島は対岸とわずか400mしか離れておらず、橋を歩いて渡れます♪息子、ピー助君はたえさんと手をつないで歩きました。

IMGP5464.jpg

 実は息子、1年半前にコナン君とたえさんに会っていて、コナン君にクンクンしてもらったり、たえさんに抱っこしてもらっています(詳細はこちら)。

IMGP5469.jpg

 生後半年だったから、あの時はしゃべるどころか、立つこともできなかったのに、たえさんの手をぎゅっと握り、「たえさん」と言い、一緒に歩くんだからこっちもたまりません!

 ルンルンで竹島に鳥居をくぐりました。つづく。

IMGP5471.jpg

 気づいたら2頭並んで歩いていました♪1年半なんてひとっ飛びだねラっちゃん!

身を以って。

P1130123.jpg

 犬人です。愛知県高浜市を散策。巨大鬼瓦を前にに息子、ピー助君は「こわい」を連発!0系新幹線の瓦には目をキラキラ輝かせ、平気で乗れるんだけど(爆)!

P1130119.jpg

 厄除けの意味を持ち、元から怖く作っている鬼瓦ですから怖がってもある意味しょうがないんですけどね~。

1416639521Sn6ogNaypwGoC3r1416639520.gif

 でもはそこは弟思いのお姉ちゃん!腰掛になっている鬼瓦に乗り、その鬼瓦のように舌をベロンチョ!怖くないよと身を以って教えていました。

IMGP5414.jpg

 最初は怖がっていたピー助でしたが、ベンチ型の鬼瓦には姉ちゃん犬と一緒に写真に写ることができました♪

IMGP5407.jpg

 さっすがラっちゃん!

IMGP5424.jpg

 息子溺愛の嫁さんはオードリーの春日さんのギャグ「鬼瓦」を身を以って披露!狙い通りの大爆笑でしたが、以降、ずっと「あの面白い顔やってくれ」とリクエストされていました♪私にとってはその顔の方が100倍怖いんだけど(笑)!

IMGP5430.jpg

 鬼瓦を作る職人は「鬼師」と呼ばれ、高浜の鬼師たちは知恩院や平安神宮、天竜寺、熊野神社等、有名な神社仏閣で活躍されているそうです。

P1130140.jpg

 もう平気だね!

IMGP5435.jpg

 『かわら美術館』のしゃちほこを見た後は近所で弁当を買い求め、1時間ほどさらに東へ移動。正午、一足早く待ち合わせ場所に到着し、高浜で購入したお弁当を食べました。つづく。

IMGP5444.jpg

続きを読む

鬼瓦。

 犬人です。今回からしばらくは11月19日、有休をとり、家族全員でラブの恋人犬に会いに行ったお話を。

 万葉集、柿本人麻呂が「東(ひむがし)の野に炎(かぎろひ)の立つ見えてかへり見すれば月傾(かたぶ)きぬ」と詠みましたが、まさに東の野原を見れば朝日が空を真っ赤に染め、振り返って西の空を見ればまだ月が沈まずに残っている状態で準備をし、車に乗り込み、東に向かいました。

 恋人犬との待ち合わせは午後、同じ愛知県在住ながら、私は数十分で岐阜や三重に行ける西のはしっこ、尾張地方に住み、お相手は静岡がお隣の東、三河地方にお住まい。車を飛ばしても2時間以上かかる距離で県を横断しなくちゃいけません。

 それでも3時間はかからない距離。もっとゆっくり行ってもよかったんだけど、通勤ラッシュにつかまりたくなかったし、寄り道もしたかったので早々に出発。一般道でやってきたのは愛知県高浜市のこちら。

IMGP5395_201411222113292df.jpg

 日本一の大きさを誇る鬼瓦!超デカい!

IMGP5392.jpg

 高浜市は日本三大瓦のひとつ、三州瓦(さんしゅうがわら)の産地。前述した三河を意味する「三州」を冠にした粘土瓦のことをいい、日本最大の生産量を誇っています。

IMGP5393.jpg

 尾張には七宝に常滑、瀬戸、岐阜には土岐もあってここら辺の土は焼き物に適していたんですね~。

IMGP5420.jpg

 運送のため山を切り通した坂道のあちこちに瓦のオブジェが飾られている散策道になっているので家族で楽しむことにしました。つづく。

P1130135.jpg

続きを読む

タマとジョシュア、ナオシに捧ぐ。

 犬人です。今回は久々にサッカー話を。2014シーズンも終わり、私が愛する名古屋グランパスは無冠に終わり、一時は2部降格もちらつくほど低迷しましたが、個人的には納得のシーズンでした。

 昨年、主力選手を大量に放出し、一気に若返りを図っただけに、チームが崩壊することなく、若手を育てながら、まとめていった西野監督は称賛に値するし、戦力不足と見るやW杯中断期間に出場機会に恵まれなかった他クラブの有力選手をピンポイント補強したフロントも最低限の仕事はしたと思います。

 「史上最攻」をスローガンに掲げ、6億円で10年W杯のMVP選手を獲得、優勝候補にあげられたチームがあっさり2部に降格するんですからホントに怖い!

 鳴り物入りで加入したスター選手は低調なパフォーマンスでベンチにも入れず、エースはW杯後に欧州に移籍。成績不振で監督もコロコロ変わり、フロント(社長)も迷走・・・ちゃんとした理由もあるんだけど、まとまれないとあっさり負ける厳しすぎる世界。

IMGP5860.jpg

 グランパスもシビアで2年連続得点王になったケネディ選手(画像中央、抱き合っている選手)は腰痛でここ数年満足なパフォーマンスができず今シーズンで退団。06年から9シーズンに渡ってエースだった玉田圭司選手も手術をし、シーズンの大半を出場できず、同じく退団となりました。

 でもツラい時期もリーグ優勝も一緒に味わった選手、サポーターは彼を愛していたし、彼もクラブを愛してくれました。ホーム最終戦、なりやまない玉田コールにウォームアップから号泣!普段はクールで感情を表に出さない彼が立ってられないほどで、私もテレビの前で号泣してしまいました。

P1030266.jpg

 ありがとうタマ!そしてジョシュア(画像はすべて昨年のもの)!

 この試合のロスタイムで逆転勝ちし、負けた大宮アルディージャがJ2降格、最終戦に優勝を争う浦和レッズにも逆転勝ちして優勝を阻止するんだからこの2試合、ホントにシビれる試合だったし、サッカーの神様の演出はすごい!事実は小説よりはるかにドラマチックでした!

 この経験をバネに来シーズン羽ばたいてくれ!そして去りゆく選手達も幸多からんことを願う!今までありがとう!

続きを読む

6。

P1120952.jpg

 犬人です。前回も書きましたが先月16日は従弟の結婚式でした。大きな観覧車と大きな水族館がある名古屋港が会場でした♪

 従兄弟(妹)は私を含めて6人おり、今回が6人目。おかげで6人全員が結婚することができました。

 6人には自分達を等しくかわいがってくれた祖母がいて、全員、成人して職に就いたらばあちゃん孝行する気マンマンだったものの、孝行する前に祖母は旅立ってしまいました。

 ・・・私はとっくに成人していましたが、当時は学生で孝行できなかったのが今でも心残り。今から11年ほど前のこと、別コーナーで書いてるラブがやってくる半年前のことでした。

P1130019.jpg

 祖母の命日は11月23日、11年後、6人全員が家庭を持ったことが6人の年長者であり、本家の長男でもある私はなによりうれしい!

 うれしすぎて飲みまくり、帰りの送迎バスの中でマーライオンの噴水よろしく口から勢いよく胃の中のものをリバースさせてしまい、留守番していたラブと共に実家でお泊りとなりました。

 式も披露宴も騒ぐことなく、いい子にしていた息子ピー助君に頭が上がらない父ちゃんです♪

P1130032.jpg

 翌朝は目覚めスッキリ(笑)!日の出とともに起床。昨日できなかった分の散歩をしてからも、出社まで十分な時間があったので、前日お風呂を入れてあげられなかった息子の罪滅ぼしに、実家に置いてあるプラレールをすべて使った巨大レイアウトを作成!

P1130087.jpg

 E2・E3(2台)・E4・E5・E6のE系新幹線6台に200系を引っ張り出し、現時点で商品になっている東北新幹線の全車両を走行させました!



 息子は喜んでくれた模様。その日の昼休みや仕事終わりに同席した親戚一同に電話やメールで謝ったことは言うまでもありません。

P1130033.jpg

続きを読む

ビバ・アラフォー!

 犬人です。11月の中旬、夫婦の実家に同時に恐るべき冊子が届きました。それは某おもちゃ店のカタログ!欲しいものたっくさん!子供に見せたら絶対欲しがるアカンヤツ!

 目ざとく見つけた息子さん、電車コーナーを食い入るように見た後は「あな、あな」言います。のぞいてみると「アナ雪」グッズでした。すごいね~。母ちゃんにつきあわされて何度も見てるもんね~。

 次のページをめくり、今度は「ぎ~が、ぎ~が」言います。正解はウルトラマンの名「ギンガ」のことでした。前は怖いって戦隊ヒーローや仮面ライダーが見れなかったのに、最近、ウルトラマンは見ているのです。ヤバいどんどん学習してるっ(笑)!

IMGP5369.jpg

 そんな息子ピー助君と朝、いつもの公園に出かけるとワンコ友達がいっぱい!ロンロン元気してた?

IMGP5381.jpg

 セドハイ兄妹にノエル君も!

IMGP5382.jpg

 白黒の牧羊犬は礼儀正しく三つ指ついて挨拶してくれました♪

IMGP5385.jpg

 そして大福君もいた~!5頭とその飼い主さん達はこれから一緒にBBQで、わが家はこれから従弟の結婚式!嫁さんが髪の毛のセットにいっている間に出かけたのでした~♪

 最初はベビーカーに乗っていたピー助君でしたが、仲良しワンコ達に囲まれたらじっとしてられない!30分ほど一緒にお散歩しました。

IMGP5388_20141118162335963.jpg

 犬達とふれあってる息子を見たら、ウルトラマンでもプラレールでも何でも買っちゃる!って気にさせるから不思議。

 飼い主さん達はもちろん、ワンコ達もみな息子に親切なのがありがたい!大福君にはペロペロされまくり!

IMGP5375_20141118162319ab1.jpg

 アラフォーのイヌ好きとその飼い犬達に悪い人や犬はいないんじゃないかと真剣に思った朝でした♪

IMGP5372.jpg

 ピー助君、熱烈歓迎(画像提供:大福母さん)!

キス

続きを読む

雪国。

 犬人です。あっという間に師走ですね。今年はホワイトクリスマスになったらいいですねっていうあからさまな「まくら」を入れて恒例の電車話へ♪

 プラレールにハマって半年にも満たない人間には知る由もなかったのですが、毎年『プラレール博』、『トミカ博』といったイベントが全国の主要都市で行われるらしく、直近だと年明け早々、元旦からしばらく大阪でプラレール博が開催されるそうです。

P1120946.jpg

 中にはそういったイベント会場限定で販売されている商品もあるようで、今回はその限定セットを紹介。もちろんイベントに行ったことはないんですが、ネットで見てたらお手頃な値段で出ていて、両親に車両(先日動画と共に紹介したE3系とドクターイエロー)を転売したお金もちょうど入ってきたところ。迷わずポチっとしちゃいました♪

P1120947.jpg

 その商品は雪国をモチーフとしたその名も『雪国レールセット』。地上と高架に分けたレイアウトが作れるセットが入っており、レールや情景部品は雪国仕様の真っ白!

P1130267.jpg

 こちらプラレール用でアドバンス用ではないのですが、中に入っているのはすべてアドバンスでも使用可能なもの。今回、アドバンス仕様にレールを足し、平面レールと高架レールが立体交差するレイアウトにしました♪

 イベントでは定価2,625円のところ(5%の頃だったんだね)、私は3,980円で購入。割高感はあるものの、非売品の白いレールや情景部品はとってもキレイ!相場では中古でも5千円以上していて「じぇじぇじぇ」と手が出せなかったんで、オラ、なんだかトクした気分でがす。



 見慣れている青のレールが白くなっただけでも印象が全然違っていいっ!息子も大騒ぎ!クリスマスツリーっぽい木も入ってるから、父ちゃんからピー助君へのクリスマスプレゼントはこれに決定!なぜか頭に流れる曲はクリスマスソングじゃなく、吉幾三さんの『雪国』なんだけどね(笑)!

 他にも隠してある車両の中にはSLが2台もあるので、これからやってくるクリスマスにお正月、はたまた節分にバレンタイン(?)それなりにふさわしい時期がきたら「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった。」の一文と一緒に出してあげられたらなって思っています♪

続きを読む

お疲れさん。

IMGP5343.jpg

 犬人です。長々と書いたリトルワールド話も今回が最終回。施設を楽しみながら、食べながら2周すると時間は4時。日も暮れてきました。

 入り口周辺に土産物屋が集中しているので嫁さんと母は買い物に出かけ、私は姉弟と最後の撮影。

IMGP5345.jpg

 年配の方や足に自信のない方のために館内をバスが走っていて乗ることができます(犬連れはNG)。フィリピンのジプニーバスをバックに撮ろうと思ってたんだけど、撮られるのがわかってワザとおちゃらける2歳児。

IMGP5346.jpg

 父ちゃん、変顔してって頼んだ覚えないけど!

IMGP5348.jpg

 オイ、お前ら前回褒めたばっかなのに空気読めやコラ(笑)!

IMGP5351.jpg

 そうこうしているうちに母が戻ってきたのでクリスマスツリーの前で撮影し、バスの運転もしゴキゲンなピー助君♪

IMGP5355.jpg

 左ハンドルも余裕で、すっげ~さまになってるぅ!

IMGP5359_201411122348087cc.jpg

 出口では協賛会社のキャラ、ピアッキーにも会え、一日大満足な息子さんでした♪

P1120922.jpg

 実は先月のサンドフェスタでも会ってるんだけど、お互い覚えてるかな?それとも中の人が違うのかな(禁句)?

IMGP5360.jpg

 車に乗ると同時に姉弟そろってバタンキュー。昼寝してなかったもんね。さっきのは電池が切れる前のハイテンションだったようです。

 そんなわけで豊かな自然に囲まれた施設内を愛犬や家族と一緒に楽しく歩き、世界旅行を楽しむことができました。お近くにお住まいの方はぜひワンコと遊びにきてくださいね~♪

IMGP5363.jpg

 ネムネムだねラっちゃんもお疲れさん。 

続きを読む

成長進化。

IMGP5290_20141112232459786.jpg

 犬人です。今回は画像特集。冒頭の画像はイタリア半島南部、プーリア州にあるアルベロベッロの農家。平たい石を積み上げたとんがり帽子のような屋根が特徴で、こうした屋根をいくつか持つ家屋をトゥルッリと呼びます。

 今回「食」をテーマに食べまくったんですが、甘いものは別腹。シメにピスタチオの「ジェラート」を食べました(6か国の料理、当たりましたか?)。

 緑色で見た目はおいしそうには見えないんだけど、夫婦は新婚旅行でイタリアに行って本場のピスタチオ味を経験済。迷わずこれに決め、息子や母にも薦めました。

IMGP5285.jpg

 うまいじゃろ?お前もおっきくなったらイタリアに行きんしゃい!

IMGP5297.jpg

 その後は再びドイツゾーンへ。世界旅行2週目です。画像はドイツ南部、バイエルン州の村がモデルになっています。

IMGP5303.jpg

 色鮮やかなフレスコ画の外壁の前でポーズ。夫婦だけだったら2歳児と犬連れは不可能。留守番を免れ、ワニ肉やサーターアンダギー等いっぱい食べられたんだから姉ちゃん犬は特に母(バーバ)に感謝するように。

IMGP5319.jpg

 奥の丘には聖ゲオルグ礼拝堂が建っています。仏教徒ですが、家族が元気に世界旅行できる感謝を伝えました。

IMGP5311.jpg

 礼拝堂に入れない代わりにラっちゃんはマリア様の祠の前で祈りを捧げましたよ。

IMGP5322.jpg

 その後は1週目にスルーしたバリ島とインディアンテントの前で記念撮影。追記に昨年の画像とを比較してUPしますが、成長を感じずにはいられないワタクシでした。次回最終回です!

続きを読む

ワニワニパニック。

IMGP5266_20141112231523faf.jpg

 犬人です。リトルワールド話もいよいよクライマックス。ご覧の通り、ラジオのイベントは大盛況!以前も書いたように芝生には入れないので、隣接するトルコ館からベビーカーとラブを預かり、ドイツエリアで買ったソーセージをはさんだサンドウィッチを食べながら楽しみました。

 高台になっているので嫁さんや息子、母の姿も把握でき、息子が我慢できなくなった頃合いを見て、中抜けさせていただきました。

 最初はその間、ラブと散策することも考えていましたが、サーカスでの息子の様子からある程度予測できたのでそこにとどまっていました。2歳児で1時間以上見てられたら上出来です!

 余談ですが、このイベントに感動し、味をしめた母親、来年も絶対行くと宣言し、息子を預かる時は積極的にラジオをつけ、1年かけて叩き込むって言ってました。バーバ頼んだよ!

IMGP5279_201411122315307ba.jpg

 さて一行はアフリカ館へ。ここで(画像手前から)ラクダ・ワニ・ダチョウの肉を使った3本セットの串焼きが食べられます。まだまだ食う気マンマン!独特のクサみを消すため、塩コショウ大目だけど全然イケるしビールや日本酒にも全然あう!

IMGP5267.jpg

 オススメは鶏肉みたいに淡白なワニ。味が濃い串焼きは食べさせませんでしたが、画像の「ワニのから揚げ」はおいしーとモリモリ食べていました。

IMGP5281.jpg

 これなら大丈夫とラブにもあげましたよ。ワニの肉を食べた犬ってそうそういないぞセレブ犬!このウマいのなんの肉?って聞いてきたんで「後ろ後ろ」って教えてあげました♪

IMGP5269_201411122315203b2.jpg

 現地ではこうやって捕獲するみたい。肝が据わってる犬だから実際にいててもパニックにならないだろうなきっと。ラジオのイベント中にさりげなく着替えも済ませました。ほら、セレブで衣装持ちだから♪次回もモグモグしま~す!

IMGP5278.jpg

続きを読む

世界一周弾丸ツアー。

P1120877.jpg

 犬人です。今回もリトルワールド散策の続きを。時間は正午。ラジオのイベントは午後1時にトルコの近くにある芝生公園でランチをとりつつ、1時間でぐるっと回るという分刻みのスケジュール。自動的に私がベビーカーを押しました。

IMGP5250.jpg

 正面入り口から右回りで沖縄、アイヌ、台湾と民家が続きますが、時間がないので沖縄だけで我慢。

IMGP5251.jpg

 ワンコOKなインディアンのテントも帰りによるからとスルー。アラスカのトリンギットの家で昨年、義父母や義兄夫婦と一緒にやったファミリー・トーテムポールに挑戦。

IMGP5259.jpg

 家族で顔を縦に並べました♪

P1120882.jpg

 その後もペルー領主の家や画像のバリ島の貴族の家も突っ切り、最奥にあるドイツで緊急ピットイン!

IMGP5262_20141112230326f19.jpg

 ここにきたらドイツビールと「ソーセージ」はマストアイテム!急ぎ足で汗ばむぐらいの体にしみわたる~!

IMGP5265.jpg

 沖縄で買い求めた揚げたての「サーターアンダギー」はまだまだホカホカでウマウマ!わざわざ沖縄にトランジットした甲斐もあるってもんです(笑)!

IMGP5264.jpg

 ホントはビール片手にゆったりまったりしたいところですが、1時まで残り10分。トルコまでイタリア・フランス・アフリカ諸国やインドをノンストップで駆け抜け、世界一周弾丸ツアー、どうにか間に合うことができました。つづく。

生粋。

IMGP5238.jpg

 犬人です。前回の続き、トルコでコスプレした後は再び入場口に逆戻り。入場口に近いステージでハンガリーサーカスが開演するからです。

 ワンコNGなので家族と別れ、冒頭の画像にある山形の古民家や、入場口にある巨大ツリーをバックに写真を撮り、ステージ近くの公園のベンチに座って時間をつぶしました。

IMGP5240.jpg

 サーカスがやってるステージはすり鉢状になっているので犬連れでも見れなくもないんですが、そこは我慢。余談ですが同じように待っていたコギさんがいて一緒にサーカスが終わるのを待ちました。

 母はステージに近い前列で、息子と嫁さんは最上段にベビーカーを固定して見物。ここで息子がグズらず、ラジオのイベントも黙って見ているか試してみたんですが、じっとしているものの、遠くて見にくかったのかな?つまらなそうだったので途中で息子を引き取り、公園で遊びました。

P1120870.jpg

 ここでも電車で遊ぶんだから生粋の電車好き。

IMGP5255_20141112224131a29.jpg

 機関車を運転するボクのかっこいい姿を撮りなよとばかりのカメラ目線。ひとりで楽しんでいました♪

P1120874.jpg

 このお隣で特別チケットを持っている人だけトルコ料理の「レンズ豆のスープ」が無料でいただけたので一足先に大鍋で煮込んだアツアツのスープを食べ、入れ替わりでサーカスを見終わった母と嫁が食べに行き、仕切り直しとなりました。つづく。

P1120875.jpg

続きを読む

孫にもラサ・ビンダル♪

IMGP5198.jpg

 犬人です。私達が訪れたのは愛知県犬山市と岐阜県の県境に位置する、世界の家と暮らしをテーマにした野外民族博物館が『リトルワールド』。フィールドミュージアムのテーマパークなのでワンコOK♪

 ただし、そこは博物館、入れない建物や場所もあるので注意が必要。「ひとりと一匹」だと食事やトイレもままならず、楽しめないので家族や友人ら数人で訪れたい場所。ちなみにワンコと一緒に楽しむことに主眼を置いた「歩き方」を昨年(2013年11月1日~7日まで)書いておりますのでそちらを参考にしてみてください♪

IMGP5201_201411120054410c8.jpg

 今回はラジオの公開放送に加えハンガリーサーカス(昨年はカンボジアサーカス)も見なくちゃなので駆け足。分刻みのスケジュールで私が息子のベビーカーを押しました♪

IMGP5202.jpg

 前回書いたように裏テーマは「食」。さっそく韓国ショップで「チヂミ」を購入し、ワンコOKの場所でモグモグ。モチモッチのチヂミに舌鼓♪息子さん、苦手なニラもニンジンも食べました。

 冒頭の画像、済州島、トルハルバン像と別れた後は昨年できたばかりの「トルコ イスタンブールの街」へ。犬は施設の中には入れませんが、ケバブやのびるトルコアイスは購入可能。

IMGP5229_201411120057352b7.jpg

 こちらでは宮殿に暮らすスルタン(王)や妃たちの華やかな王族衣装を着ることができます。私達が購入したチケットに500円の試着料が100円安くなるクーポンがあるので3人が試着!

IMGP5214.jpg

 母はその王族衣装を。トルコの服を着るって事前に聞いてたのでトルコにあう服をラブにも着せてやってきました♪王族の犬に見えますかね(笑)?

 嫁さんはチャルケス地方の衣装。正面に見える刺繍がとても華やか。嫁にも衣装、惚れ直しましたって書いときます♪

IMGP5208.jpg

 そして息子はラサ・ビンダルの衣装。本来は女性が結婚前に女友達と開くパーティーに着る衣装で、贅沢に正面全体に綺麗な刺繍が施されています。孫にも衣装、星の王子様みたい。

IMGP5220.jpg

 星の王子様大暴れ(笑)!

 最後にみんなで写真を撮ってトルコを後にしました。つづく。

IMGP5225.jpg

続きを読む

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR