01
:    

暮れの元気なごあいさつ♪

 犬人です。12月28日から正月休みとなり、墓参りする前に、朝、いつもの公園でラブと散歩していると、多くのワンコ友達がいらっしゃいました。

 2014年もあと数日、年明けになれば公園も神社の参拝客用の駐車場にもなるので、お会いできない可能性も高かったので1年お世話になりましたと御礼をいって帰りました。

 「ランには来ないの?」と聞かれたので、「墓参りと実家の用事が済んだら行くかも」とあいまいな返事になったものの、内心は行く気マンマン。

 急いで用事を済ませ、ランに来ていた各ワンコ達にお歳暮を支給。

IMGP6763_20150112105510271.jpg

 ニコルちゃんへのお歳暮はもちろんウマウマ支給。25日に仕入れたウマウマとクリスマスにいただいたウマウマもあり、ウマウマバブル。

 全部ラブにあげたらバチが当たるし、太る。かわいいワンコ達に分け与えるに限るのです。

IMGP6764.jpg

 あかねちゃんは29日が誕生前なんですが、翌日は雨予報なんで前倒しに(いつもより大目に)支給♪

IMGP6767.jpg

 セドハイ兄妹は「全然もらってない」って顔でフランベママさんにもらってました。兄妹と大福君にもしっかりあげましたよ~。

IMGP6771.jpg

 虎徹君はそれよりもボールをたくさん投げて欲しい派で、せれん君やあん子ちゃんはマッサージや抱っこ派。それぞれ望むお歳暮をもらいました。

IMGP6774_20150112105529400.jpg

 クリスマスが過ぎたらお歳暮、年が明けたらお年賀!ワンコ達にとっては収穫祭♪

IMGP6766_201501121100256ce.jpg

 今シーズンも何度も見かけることになる、この光景。ラブを筆頭にドッグランをドッグ(レスト)ランだと勘違いしている子達も多いですけど、私の姿や呼びかけに飛んできてくれるワンコ達におっさんメロメロ。ウマウマの紐もゆるみっぱなし!

 お姉ちゃんにボトルやシャンパン入れるわけじゃないんだから(でもその感覚)、見逃してくれよ~!

続きを読む

スポンサーサイト

ギンガー!

P1130826.jpg

 犬人です。1月末にようやくクリスマスの話を♪24日は近所の100円ショップで(雪の日に壊した)カチューシャを買ってラブサンタとなり、公園のお友達にクッキーを配り、25日は母子に職場に迎えに来てもらって嫁さんの車を運転して出発!イキツケのペットケアショップでラブのフードとトリーツを買いこんだ後はこちらへ。

P1130817.jpg

 木曽三川公園、138タワーパークのイルミネーションを見に行きました。25日が最終日、テーマは昨年に続き宇宙で50万球で「銀河イルミネーション」と称しにぎわっていました。

P1130785.jpg

 画像はダークマターゾーン。 「目には見えないけれど確かにそこにある謎の物質」を表現しているようです。ラブにも私にもなんのこっちゃですけど、キレイなのは間違いない(笑)!

P1130780.jpg

 そしてこちらが未知の惑星ゾーン、銀河を超えた最果てにあったのは、高度に発展した未来の地球だったっていうお話みたい。姉弟でキョトンとしないの!

 テンションが上がったのは太陽系ゾーン。姉弟がいるのが太陽で、黄色の線は太陽系を通るハレー彗星の軌道。

P1130798.jpg

 タワーの展望階から見ても美しいイルミネーションになっています♪父ちゃんにとって、お前達はまさに太陽だけどね!

P1130804.jpg

 最後は無重力の世界へ!緑色に光るトンネルをくぐるグラヴィティゾーンを通り、宇宙旅行終了。帰るところでサンタさんに会い、お菓子をもらいました!昨年はサンタが怖くて近寄れなかったけど、今年は大丈夫になりました。

P1130821.jpg

 特撮ヒーローも怖くて見てられなかったのが、ご当地ヒ-ローが見えるようにようになり、最近はウルトラマンにお熱。銀河イルミネーションの関係から初日には息子がダイスキな「ウルトラマンギンガ」がやってきたみたい! 最後にギンガの変身ポーズやってもらいました。

P1130814.jpg

 ギンガー!

続きを読む

ゆずワーデス物語。

IMGP6751.jpg

 犬人です。今日は先月23日のお話。祝日なものの、連休じゃないし、仕事の疲れもたまってるし、前夜「忘年会」と称してワインを1本あけちゃったんで、昼までゴロゴロし、午後からいつものランでまったりしました。

IMGP6749.jpg

 ランにはコロと幸福兄弟がいて、試しに「コー」と呼ぶと幸福は「おっちゃ~ん!」と飛んでくるし、コロも「呼んだ?」とスタスタやってきてくれます。どっちも「コー」で来んの(笑)♪

IMGP6744.jpg

 この日はコギ率が高く、若いしっぽコギさんに大人気の熟女犬。

IMGP6745.jpg

 でもあんまりグイグイこられ、やめてといってもくるからブチギレ!

IMGP6746_201501092300263ef.jpg

 知り合ったばかりの若いメスコギ、メイちゃんがビビってしまうぐらいの怒り様でした。

IMGP6747.jpg

 そこらへんがよくわかっているのが弟分のこてちゃん(虎徹)、ついてく時は三歩後ろを歩き、あいさつした後はベタベタせず一緒に遊ぶところはエライ!虎徹君に限らず、ラブの性格や接し方、好みを友達ワンコはよく知っていてくれています。

IMGP6752_2015010923004786c.jpg

 まぁこてちゃんはボール遊びを開始しちゃうとラブのだろうがなんだろうがボール根こそぎもってっちゃうんだけどね(爆)!

 先日もゆずちゃんを例に挙げて書きましたが、以前紹介した豆太君や幸福君、もう一頭のコロ君(ここまで全員柴)、トイプーのあん子ちゃん等、2014年はそういった若いワンコ達のお世話をしたり、並んで歩いたりしたので、ラブ姐さんはみんなに一目置かれるようになりました♪

 2013年はお兄ちゃんのコロ君、ロワ君(同じく柴)、北海道犬の大福君とも並んで歩いたり、登山して親交を深めました。

 情けは人のためならずじゃないけど、春や夏にいろいろお世話したことが倍返しになって返ってきてる実感♪今年も楽しくやっていけそう。若い面々もラブを見習ってくれたらなぁって思います!・・・いいところだけね♪

続きを読む

ピー抱っこ。

IMGP6737.jpg

 犬人です。週の真ん中に大雪が降り、そこから寒さがゆるみ、雪が全部融けるほどあったかかった午後、息子を連れてランに向かったのですが、朝から北勢線を見て、ショッピングモールで食事をとった後、道中で爆睡しちゃいました。

 それならと「ひとりと一匹」で遊びました。嫁さん?来るわけないがない!母子で車内爆睡!

IMGP6739_20150108204133222.jpg

 ランには顔見知りばっか!ルルちゃんはいつものようにまったりしてたし、アクティブ系ワンコ達はみんなでおしくらまんじゅうのごとく楽しんでました♪

IMGP6733.jpg

 ラブはワイマのルナちゃんの飼い主さん、SA☆さんをちゃっかり見つけ、マッサージしてもらってました♪

P1130718.jpg

 そうこうしているうちに深い眠りから覚め、帰るぞオーラ全開の母ちゃんとやってきた息子ピー助。風がでてきたので前日撮影に使ったヒツジ帽子をかぶって入園。その頃父ちゃんはフランソワ&ベティコンビとネルダちゃんに絶賛浮気中!

P1130714.jpg

 ネルダ家のみなさんに囲まれ、ネルダにも歓迎のペロペロされてテレまくり!

P1130728.jpg

 「かわいい~、抱っこさせて~!」とフランベママさんがおっしゃったので抱っこしてもらったんですがなぜか「ちがう、ちがう!」を連発。

P1130729.jpg

 ママさんはフランソワとお前を間違えたりしてないし、スレンダーなママさんとウチの母ちゃんを比較しちゃダメよ~ダメダメ♪

 要は私やラブ、みんなと一緒にもっと走り回りたかったようですが、日も傾いてきたし、母ちゃんの怒りの形相を見たら父ちゃん逆らえないわ。ごめん。

P1130725.jpg

 不満タラタラで帰りましたが、帰宅後、日中に購入した名鉄のDVDを見てすぐにゴキゲンになりましたとさ♪

続きを読む

めがね橋とねじり橋。

IMGP6706.jpg

 犬人です。もう耳にタコな話ですが息子ピー助は電車がダイスキで、中でも地元を走る名鉄(名古屋鉄道)の電車がダイスキ!彼にはまだ早すぎるとわかっていながら昨年11月に大人向けの名鉄のDVDを買い与えたところ、予想に反して一番のお気に入りに!

 こちら1時間近くもあって私でも眠たくなるぐらいなのに、お茶と(ご当地菓子)しるこサンドをつまみながら目をキラキラさせて最後まで見てんの!嫁さんが風呂に入っている間、「めーてつ(DVD)みる?」と誘ってきて、週の半分は見ています。

IMGP6704.jpg

 このシリーズの2巻も発売されているのでクリスマスプレゼントに買ってあげることにしたんですが、あいにくネットでは品切れ中。それならとばかり、鉄道模型の専門店に電話で問い合わせてみると、「品切れ中ですけどお取り寄せしますよ」といっていただき、さっそく注文!

 マジで『ポポンデッタ』さんと『ジョーシン』の店員さんに悪い人はいないと思う♪

IMGP6702.jpg

 10日後、入荷したという連絡を受け、クリスマス前の21日にお出かけしたという長すぎる前フリ。ついでにお店の沿線を走っている三岐鉄道、北勢線を見に行きました。2014年夏に存在を知っから年内ですでに3度目、すっかり「きいろいでんしゃ」のトリコになっちゃってます。

IMGP6710_20150108202919ff2.jpg

 冒頭からバックに写っていた「めがね橋」は、北勢線の楚原駅~麻生田駅の間にあります。大正5年に竣工され、3連のアーチ橋で正式名称「明智川拱橋(あけちがわきょうきょう)」。レンガや石造りでなく、コンクリートブロック製の眼鏡橋は大変珍しいそうです。

IMGP6718_20150108202920a77.jpg

 めがね橋から30mと離れていない場所にあるのが画像の「ねじり橋」。正式名称を「六把野井水拱橋(ろっぱのいすいきょうきょう)」といい、橋に対して用水が斜めに交差するため、ブロックがあの人のマフラーのようにねじねじして積まれています♪

IMGP6722.jpg

 こちらもレンガ造りのトンネルなどには見られるものの、現存するコンクリートブロック製の橋では唯一のもの!

IMGP6731.jpg

 北勢線屈指の撮影スポットであるため、「撮り鉄」さんがたくさんいらっしゃったので、邪魔にならないよう、電車がいない時に写真を撮り、お店でお目当てのDVDを購入。ショッピングモールで食事をして帰りにいつものランに向かいました。つづく。

続きを読む

物は考えよう。

IMGP6682.jpg

 犬人です。前回書いた通り、今回はガッツリと家族のヒツジ画像をご覧いただこうと思います!まずはラっちゃんから。

P1130648.jpg

 耳をたたむことになるので、できるだけ気にならないよう、スペースは空けて作ってあるのですが、「なにすんねん!」感たっぷり♪

 息子、ピー助に「にこっ!」と注意されてました(笑って笑っての意)。

IMGP6689.jpg

 一方、ピー助はそんなこと言わなくてもずっと笑顔!ホントはピーカン青空の中、メタセコイヤの木をバックに撮りたかったんだけど、どんより雲でメタセコイヤも全部落葉しちゃってました(涙)!

P1130638.jpg

 お前はちょっとはしゃぎすぎ!

P1130636.jpg

 中心地からは少し離れていますが、名古屋でこれだけ広い公園は少なく、休日になれば多くの人でにぎわう場所ですから「物は考えよう」、赤子と犬が自由に撮影できてラッキー。

P1130630.jpg

 周囲に誰もいないからおっさんもはしゃいだ!はしゃいだ!父ちゃんは一緒にバカやれる娘と息子がいて楽しかった!お前達も姉弟がいてよかったって感謝するように!

P1130642.jpg

 この日撮ったの画像で作った年賀状&寒中見舞い、みなさんに笑っていただけたら幸いです♪

2015-2.jpg

続きを読む

ベーグル。

 犬人です。9年ぶりの大雪も雨に流された12月21日、家族全員、ヤボ用で名古屋に出かけました。用事自体は30分弱で済んだものの、渋滞につかまりまくりで1日がかりになってしまいました。

 しかも目的地は私の母校(高校)のすぐ近く。20年ぶりに訪れると思い出されるのはいい思い出ばっかり!・・・なんてわけもなく、バリバリの男子校、暗黒な思い出しかでてこないので、素通りするつもりでしたが、近くに嫁さんに頼まれていた案件にピッタリな公園があることを思いだし、3年通い、部活やマラソン大会でも走った場所に向かいました。

 とその前に腹ごしらえ♪20年とまではいかないものの、以前からずっと訪れたかったドッグカフェを訪れました。

P1130603.jpg

 cucciolo cafe(クッチェロカフェ)さん、ワンコOKの席は、画像の床がタイル敷きになっている部分。ゆったりできるスペースもあっていいカンジ。ワンコメニューはないんだけど、ワンコ用クッキーが販売されています。

P1130606.jpg

 おすすめはオリジナルのベーグル!

P1130613.jpg

 油と卵を一切使わず、生地に野菜などをふんだんに練り込んであるベーグルのエビとアボガドのサンドイッチにキッシュやサラダ、スープとデザート、ドリンクがセットになったをランチを注文。嫁さんはバーガーを注文し、息子は夫婦のおすそわけを食べました。

 ラブにもベーグルおすそわけしたよ♪

P1130615.jpg

 画像を見れば一目瞭然のウマさ。テイクアウトもできるので私達がこの後に訪れる公園でピクニックするのもアリ(ワンコ用クッキーとかぼちゃのベーグルをテイクアウトしました)!近郊にお住まいの方は素材の味が十分に味わえるベーグルを是非一度お試しあれ♪

 それで近くの公園には何しに行ったかというと・・・。

続きを読む

タロさんへ。

IMGP6659.jpg

 犬人です。大雪が降った翌日の昼休み、出張先の公園でラブと雪遊びしてみたんですがこの表情。

IMGP6647.jpg

 前回のように怒られたわけでもないのに、昨晩アジアカップでサッカー日本代表が敗退し、死ぬほどくやしがってる私のような(涙)、苦虫噛みつぶした顔になっているのはパウダースノーじゃなく、凍ってるから。

 豪雪地帯じゃないんだから凍るといっても足を痛めたり、走り回れないわけでもないんですが、気分が乗らないコンディションに「これじゃないのよ」と目で訴える愛犬でございました。

IMGP6646.jpg

 こっちもそれはわかってる、わかってるんだけど、山の方まで行かなきゃそんな雪はないし、この日は平日、年末に向けて絶賛多忙中。

 リアルタイムでも忙しく、絶賛残業中で休みも週に一度だけ!今日も仕事(涙)!無理して作った時間でTV観戦して打ちのめされ、なにやってんだかだけど、メンタル立て直し!息子を風呂に入れ、そのままラブとさっきまで走ってました♪

IMGP6652.jpg

 話を戻すと、空気を読んでそれでも楽しんでくれたり、車の中で留守番もしてくれたんで休みになったら遊んであげようと思ったんだけど、残念ながら金曜夜に雨が降り、山間部に残っていた雪も全部とけてしまいましたとさ。

 追記では別の話を書きたいと思います。

続きを読む

でこぼこ道。

IMGP6578.jpg

 犬人です。今回も画像多めの雪遊び♪一度公園を出て、生家を通り、近所の神社でお参りをして、再び公園に戻り、会社に戻ります。

IMGP6605.jpg

 でこぼこでドロだらけの道と平らなアスファルト道、フツーなら平らな道を選ぶだろうけど、私のようなイヌ好きは迷わず前者を選んでドロにまみれます。

IMGP6604.jpg

 それが雪道ならなおさら!喜んで雪にまみれます!

IMGP6602_20150106201028a96.jpg

 別に自ら厳しい道を選んでいるつもりもないんだけど、気づいたら一人になってることもしばしば。楽しんでるからちっとも苦にならない!

IMGP6609.jpg

 アナ雪に「雪だるま作ろう~、ドアを開けて~、一緒に遊ぼう、どうして出てこないの~?」っていう歌がありますが、そんなフリに「寒いからだよ!」ってツッコまず、「少しも寒くないわ~!」と一緒に遊んでくれるパートナーがいたらそれで十分!

 間違いなく犬のほとんどは「寒くないわ」と出てきてくれるでしょうけど・・・ウチの場合、嫁さんは絶対こない(涙)!某マンマさん、キモチわかるよっ!

IMGP6613.jpg

 幸い、私は同じような考えの人達にめぐり会うことができ、そんな人達と海や山、川、お出かけしているのでホントにシアワセ♪年末年始、寒風すさぶランで毎日のようにみなさんに会うことができましたって話はまた後日。

IMGP6620.jpg

続きを読む

おてんばさん♪

IMGP6471.jpg

 犬人です。クリスマス前の先月18日、冬型の気圧配置が強まり、雪雲が太平洋側にも流れ込み、東海地方の平野部でかなりの大雪となりました。

 我が家は愛知県の中でも雪が降りやすい地域にありますが、それも例年だったら5~10cm程度、早起きして愛犬大好物のパウダースノーの中を走り回り、駐車場の雪かきして出社するというパターンでしたが、起きてみると倍以上の積雪量で遊ぶヒマなく除雪作業。

 ノーマルタイヤをだましだまし、就業ギリギリにすべりこみました。名古屋市でも20cmを記録したそうなので30cmはいってたと思う!05年12月以来9年ぶりなんだそうな。

 ほとんど食事もとれてないのに昼休みになると同時に愛犬のために外に飛び出す犬バカさん。いつもの公園もすんごいことになってました。

IMGP6507.jpg

 それでも冒頭の画像からラッちゃんが浮かない顔していた理由は追記で書くとして、不機嫌でも雪の中を走らせればこの通り♪

IMGP6518.jpg

 この笑顔がみれたら昼メシ抜きでもおなかいっぱい!10年目の冬も雪に喜ぶ犬は健在!

IMGP6515_201501052109048ad.jpg

 走れ走れ!笑え笑え!
 
IMGP6548.jpg

 いつもはここでリードを離すことはありませんが、見渡す限り誰もいないのでノーリードでおもいっきり走らせてあげました。

IMGP6528.jpg

 短足犬には20cmでも大雪!体が冷えないよう、泥よけ服の上にレインコートを着用して防寒対策もバッチリ♪

IMGP6519.jpg

 反対にこっちは防寒対策なんて全くしてないんですけど、1時間走り回るんで逆に汗ダクになるぐらい。服や靴のベトベトも退社時間まで乾かすんで心配ないさ~!愛犬と一緒に雪に狂いました。つづく。

 そんで、なんで雪を前に冒頭、不機嫌だったかというと・・。

続きを読む

パっつあん♪

 犬人です。朝から登山して、ランにも行った夕方、実家に帰り、親と親戚の通夜に出て(ラブは実家で留守番)、夜遅くに帰ってきましたが、その頃、息子は嫁さんの実家で横浜在住のかわいいコギさんに会っていました。

P1130589.jpg

 パトリシア、愛称パティちゃん。私はパっつあんと呼んでいる、某コーギー専門誌にも掲載された美人コギちゃん。

P1130590.jpg

 お互い認識はあるし、息子はラブで、パティちゃんもパパとママのお孫さんで普段から犬と赤子に慣れているので安心してみていられます♪

P1130591.jpg

 息子はパティちゃんに電車のよさを力説し、パティちゃんもやさしく耳を傾けます。

P1130586.jpg

 ただあんまり近寄りすぎると・・・。

P1130587.jpg

 12歳でも容赦なくおさえつけられます!ごめんなパっつあん!

 この日は会えなかったけど、年明けにはラブと私も会うことができ、親交を深めることができました♪

続きを読む

ゆずびいき。

IMGP6434.jpg

 犬人です。画像は多度山頂上から見えるオレンジ部分がドッグラン。いいだけ登山したのにドッグランで2次会に突入(笑)!大福君とあかね父さんにあいさつしにいった愛犬ですが、実は前日も会ってんの♪

IMGP6456.jpg

 ランにはホワイトボクサーのキキちゃんとシェパードのネルダちゃんもいてて、ちょっとしたオフ会気分!

IMGP6455.jpg

 キキちゃんは8月末の川遊び以来だったけど、ちゃんと覚えていてくれてあいさつしにきてくれたんで抱っこしてあげました(画像提供:グミさん)。

P1680792.jpg

 ちなみにネルダは5時間ぶり!朝に公園で会ってんの!ラブとネルダ、その他5頭、ノエパパさんに散歩してもらいました(詳細はこちら)♪

IMGP6464.jpg

 寒くなったらみんなをじっと見ているノエルを抱っこしてあったまればポカポカ。抱っこされてても視線はノエパパや仲間のワンコ達を見ているんだからエライ!

IMGP6466.jpg

 お久しぶりのピットブルのなっちゃんもやってきてルンルン!私は親戚のお通夜に出席するため早々に退席しましたが朝から晩まで充実の一日でしたとさ。

P1680788.jpg

 レディだから大事なところは手で隠すの(同じく画像提供:グミさん)♪

続きを読む

いい距離感。

IMGP6422.jpg

 犬人です。多度登山も最終回。頂上で恒例の記念撮影をした後は自由時間。早々に公園のアスレチックで遊ぶベテラン組とは対照的に初登山組はしっかり記念撮影していました。

IMGP6436_20141229224215033.jpg

 今回の登山で2頭とママちゃんの距離が縮まった気がするよ。寒いからってのもあると思うけど♪

IMGP6435.jpg

 三角点を前にモザイクをとりたいぐらいニコニコなイブキパパさんと「ちょっと何?」と戸惑っているイブちゃんが超かわいい!ブログやってると、こういう思い出が熟成され、数年後、とびきりの思い出になりますよっ!

IMGP6438.jpg

 こちらは仲良しワンコ達で記念撮影。実は4ショット。ここでも後方で見つめる牧羊犬。みんなでノエルを探せ(笑)!

IMGP6433.jpg

 全員脱落することなく多度山402m登頂成功。いいだけ遊んだ後は下山。眺望満喫コース、4.5㎞アスファルト道をゆっくり下り、2時過ぎに下山できましたとさ。

IMGP6441.jpg

続きを読む

俺達全員・・・。

IMGP6405.jpg

 犬人です。10時半頃に登り始め、正午になる頃、山頂付近の公園に到着すると空から粉雪が舞っていました。後方にある大きな木はヒンドゥー教で「聖なる樹木」とされているヒマラヤ杉♪

IMGP6393.jpg

 犬達は雪にテンションがあがる一方ですが、頂上アタック前の腹ごしらえ。昨年も登った人達は食事の準備も慣れたもので野菜たっぷりスープを持参し、体の芯からあったまってました。

IMGP6400.jpg

 私のメインディッシュはこちら。多度駅近くのお店で売っている手作りサンドイッチとチョコレート。食後にノエルを抱っこして体をあたためました(笑)!

IMGP6398.jpg

 ちなみにこのサンドイッチはゆずママ、グミさんにゴチになりました!以前ここのサンドイッチがおいしいよってグミさんがお話されていたのを多度山についてから思い出し、電話してみるとちょうど買うところ!買ってきてもらいました♪

IMGP6399.jpg

 めちゃウマでした!カフェ・ド・ノエルのコーヒーはフランベママさんからいただいたチョコとよくあう!昨年はロワっちさんから手作りの鬼まんじゅうをいただいたよね~。

IMGP6402_2014122922372820e.jpg

 フランも「ウマいの?」って聞いてきたので、みんなの愛情がたっぷりでめちゃウマだよって答えました。ちなみに寒がりのイタグレちゃんはママさんの服の中でヌクヌクしています♪

IMGP6404.jpg

 食後もみんなでおしゃべりしたり、ボール遊びにディスク遊び、バックボルト鑑賞会もあってこちらで1時間以上ゆったりしました。雪が舞っても「少しも寒くないわ♪」だって・・・。

IMGP6408.jpg

 俺達全員ヤングだもん(爆)!つづく。

幻の15目。

IMGP6365.jpg

 犬人です。多度山登山の続き。画像は6合目にある絶景スポット。

IMGP6356.jpg

 木曽川・長良川・揖斐川の木曽三川を一望できるばかりか、その三川が合流する伊勢湾まで眺めることができます。

IMGP6352.jpg

 昨年はここでりゅうパパさんを待ってたんだよね~としみじみしているところをイブキパパさんに激写されてしまいました♪

IMGP6355.jpg

 みんな無酸素登頂で大丈夫?って北海道犬の飼い主さんがイジってたよりゅうパパさん(笑)!

IMGP6374.jpg

 画像は8合目にある愛宕神社の跡地。現在は麓に神社があります。5合目からは稜線にそったゆるやかな山道が続いていますが、ここまできたら頂上まであとわずか。

IMGP6372.jpg

 キズナ写真の撮れ高バッチリ!絵になる人と犬。

IMGP6375.jpg

 ゆずちゃんはかわいくオスワリ。これからグミさんとキズナをぶっとくしようね!

IMGP6383.jpg

 9合目の電波塔を眺め、登頂前に腹ごしらえすることにしました。つづく。

IMGP6388.jpg

続きを読む

十犬十色の歩き方。

 犬人です。多度山登山の続き。前回書いたように休憩をとりながらもちょっと早めのペースで登りました。

 私が先頭を歩くのは部長だからとか、ペースメーカーになろうとか考えているわけではなく、ただただ、ウチの犬が先頭を歩きたい性格だからのなにものでもありません。

 もちろん私がコントロールしてるんですけど、丈夫で係留できるリードから伝わってくる「楽しい!楽しい!」という感情にこっちもうれしくなっちゃってついつい一緒に駆け出しそうになっちゃいます♪

 ラブと同タイプなのが前回も穴掘ってた元気娘、ゆずちゃん。5合目のところでカメラを構えていると飼い主のグミさんと飛んでやってくる!初登山を満喫している模様♪

IMGP6339.jpg

 反対に冷静なのは彩楓(いぶき)ちゃん。野生動物のニオイをかいで猟犬の血が騒いでいるんだけど、ダイスキなイブキパパさんの歩くペースにあわせて登ってきます。

IMGP6340.jpg

 セドハイ兄妹もそうだけど、足音はたてず、気配も消しているドイツ原産の犬達。「ワイマール地方の犬」がその名の由来なワイマラナー男女。防寒用に着ている服がイブちゃんが青でセドナがピンクなのは両パパの趣味です♪

IMGP6350.jpg

 甘やかさないミニチュアブルテリアとイタグレのフランベコンビは2頭協力してママさんをけん引。北海道犬はニオイをかぎかぎしながらも母さんのペースに合わせて歩いていました。

IMGP6385.jpg

 傾斜がキツくなると数歩前を行って登りをサポートすんの!

IMGP6369.jpg

 1年前はグイグイ一辺倒だったのにすごいね。キズナがぶっとくなったのは一目瞭然!

IMGP6347.jpg

 みなさん同様、私も今シーズン初登山。キツくなると思っていたのに、ラブや他のワンコ達、飼い主さん達の喜びにあてられちゃって全然キツくない。昨年よりかなり早いペースで6合目に到着しました。つづく。

IMGP6349_20141227004137385.jpg

 ゆずちゃん、枝ゲットだぜっ!

続きを読む

登山の前に。

 犬人です。お待たせしました今シーズンも登山部の活動開始!メンバーの誰よりも遅くUPさせていただきます♪

 本文に行く前に大事な話。

 毎回、紅葉シーズンが終わり、寒すぎて登山客やノミダニが山にいない時期だけ限定でひっそりこっそり楽しむ会、犬が多すぎても迷惑だろうと昨年発足した時のオリジナルメンバーから声をかけ、その人達が参加できない(空きが出た)場合、声をかけさせてもらっています。

 そのワンコが問題なく山に登れる骨格や体力を有しているか、その飼い主さんがツライ登リの最中、みなを楽しませるオモシロギャグを有しているか(笑)等、その選抜は私が独断と偏見で決めているので責任は全て私にあります。異論反論等ございましたらメールやコメント等くださいませ。以上大事な話終了。

IMGP6313_20141224233022477.jpg

 はい、こっからはいつものおバカブログ。木曽三川のランや昨夏は海や川で水遊びもご一緒したママさんから「登山に参加したい」という熱烈オファーがあり、快諾。そのママさんがどうしても一緒に登りたい(道連れにしたい?)というパパさんも誘って、ランからも見れる多度山に登りました。

IMGP6314.jpg

 登るはご存知、健脚コース。キツいんだけど、最短で登れるコース。鉄柵のゲートをくぐり、コースの半分、5合目までこれでもかと丸太の階段が続きます(こちらは過去の画像)。

IMGP5201.jpg

 1年前、この階段を前にあまたの犬と飼い主が泣き叫んだことか!「ド」がつくほどSっ気たっぷりなワタクシはこの悲鳴を聞くのを楽しみにしていたんですが、初参加のフランソワ&ベティママ(以下フランベママと表記)さんもイブキパパさんも「キツ~い」と言いながらも楽しそうなの!

IMGP6323.jpg

 同じく初参加のゆずちゃんも元気いっぱいで休憩中に穴掘ってやんの(画像提供:フランベママさん)!

img_5.jpg

 最後の希望だった大福母さんも「こてママさんやロワっちがキレてたところだぁ」となつかしそうに言ってる始末。自分も1年前はコロママさんと死にそうだった記憶なんて元から消去している模様♪

 人もワンコも共にみんなが成長していて、なにが起こっても動じない!リードが顔にかかろうがブレない強さを感じられ、うれしいなかにもちょっぴり悲しかったドSでした。つづく。

IMGP6312.jpg

続きを読む

決断と勇気。

 犬人です。年末ずっと読みたくて我慢していたお気に入りの作家さんの小説を読むことができました。

 テーマは『決断』、3編からなる『決断』が未来を変え、連鎖し、3つの世界を変えるという内容。今回も大満足な内容でした。

 人には人生の中で決断する瞬間があって、その時に試されるのは判断力や決断力ではなく、勇気だという意味の文にはシビれました。

 特に昨年は決断を求められる場面が多く、しかも突然やってきて、そのつど決断したのですが、そこで試されたのはまさしく勇気そのもの!

 例えるならそれはサッカーのFWのようで、自らドリブルでペナルティエリアに入っていって勝負するのか、仲間にパスを出して組織や戦術で崩すかを即断即決しなくちゃいけない状況。

 幸い、私は「今」を生きる愛犬と10年生きている分、年々シンプルで身軽になっていたので突然の事態にも思考停止になることなく、即断即決できました。

 場合によっては泣きながら決断し、手放したものはひとつやふたつどころじゃないんだけど、全部は持てないってわかってるから納得済。

 人には多かれ少なかれ「俺はこいつのために今まで学んだ知識や経験、これから学ぶこと全部を捧げなきゃいけないんだ!」って本能的に感じる瞬間が必ずやってきて、同時にまったく次元の違う大事なものまでできてしまう可能性もあるって感覚わかってもらえるでしょうか?

 小説にはそういったエッセンスが書かれていたので、大いに共感できました。

 そしてその『決断』が直接的ではないにしろ世界を変えるということも。

 ミスチルの歌じゃないけれど、たとえ大きな影響がないとしても、この世界を回り回って、まだ出会ったこともない人の笑い声を作ってゆくことってあると思うんですよね!

 小説にも心理学者アドラーの言葉として紹介されているのが「臆病は伝染する。そして、勇気も伝染する」という一文。今年は勇気を出して自分や家族、周囲の人達になんらかの好影響を与えられたらなって思います!

2015-2.jpg

 ちなみにこの画像を元に年賀状&寒中見舞いを作りました。決断と勇気がいりました(爆)!一人ずつ撮り、ちまちま合成して手間かけてるんで笑っていただけたら幸いです♪

続きを読む

オープニングアクト。

IMGP6286_2014122415194502a.jpg

 犬人です。ブログにはなかなか登場しませんが、昨年でいうと365日中、200日は会っていたのがバニのニコルちゃんとコギの虎徹君。

IMGP6298.jpg

 私の仕事の繁忙期で1カ月半ほど会えない期間がなかったら250日は会ってると思うぐらい、毎回公園やラン、お出かけ等、一緒につるんでいます。

 2頭に限らず、ワンコ友達にはいつでも会えるので年賀状代ケチって直接手渡ししたよ(笑)!

 夏の時期ならまだしも、今の時期は真っ暗。それでも私やラブにつきあってくれる2頭には感謝してもしきれない!それ以外にもいろいろ弱み(?)を握られているので2頭の飼い主さん達からいろいろイジられるんですが、絶対に逆らえません!

 その代わり、ニコルちゃんには「愛人」、こてちゃんには「弟分」というニックネームをつけ、ブログでイジらせてもらっています♪

IMGP6287_20141224151950fdd.jpg

 さて本題。午前中に熱田神宮を参拝し、午後からひとりと一匹で出かけたのは私達の聖地ともいうべき、木曽三川公園の東海広場!

 昨年より1週間以上早く、今シーズンもドッグランOPENです!今後何度も書くと思うけど、自由度が高く、広さもとびきりでいろんなワンコが集まれるランが無料で利用できるなんてホントにありがたい!

 係員さんはもちろん、他の飼い主さんにも迷惑をかけないよう、楽しみますのでずっと続けてくださいませ!

 ランOPENの情報は直前まで発表されず、知らない人もいるだろうからガラガラかと思いながら、橋から下方のランを眺めるとワンコでいっぱい!車を降りると(待ち合わせもしてないのに)ちょうどニコル家も到着♪

IMGP6280.jpg

 ニコルの飼い主、ニコラブさんとそのお母様、ご実家のワンコと3人と3匹でランOPEN初日のゲートをくぐりました!

IMGP6303.jpg

 その後も半年ぶりのコギのあかねちゃん、弟分、柴のゆずちゃんと豆太君もやってきてみんなで仲良くオープニングアクトをつとめさせていただきましたとさ♪

IMGP6302_20141224152046390.jpg

続きを読む

ビバ!早朝参拝!

P1130556.jpg

 犬人です。1か月前の先月13日、朝の8時に家を出てやってきたのは名古屋の熱田神宮。お札受けに訪れました。

 11月の伊勢神宮と合わせて例年12月に熱田神宮を参拝、元旦に地元の神社を訪れ、3社の札を神棚に入れるお祀りしている我が家でございます。

P1130555.jpg

 こちらも早朝参拝が基本。熱田神宮は画像正面の本殿まであがれないものの、そこまではワンコOKですからラブも防寒して参拝。

 伊勢神宮の回でも書きましたが、ワンコOKとはいいながらも、できれば人が少なく迷惑のかからない早朝参拝がベストだと思います。

P1130550.jpg

 早朝で人は少ないんですが、観光バスで訪れている隣国のツアー客が多い境内でした。

P1130558.jpg

 しっかり参拝した後は信長センパイが寄進した信長塀を通り、年に一度の宮きしめん!

P1130569.jpg

 伊勢神宮参拝のあとに伊勢うどん、熱田神宮参拝のあとに宮きしめんと神社参拝後はうどんを食べるのが我が家のルールになっています。

P1130570.jpg

 そんで大晦日、地元の神社を参拝する前に年越しそばを食べんの(笑)!

P1130574.jpg

 冷えた体にあついおダシがしみわたる~。息子の顔が怖い(笑)!

 せっかくの名古屋、その後はショッピングを楽しんだりしてもいいんですけど、なんせ時間は9時。嫁さんが好きなショッピングモールはまだ閉まっているのでまっすぐ帰りましたとさ。

 私が早朝参拝を薦めるもうひとつの理由です♪

P1130578.jpg

 それでも「でんしゃ!」って文句言うお子さんがいたので、近鉄の車両基地を通って帰り、母子を置いて午後からラブと出かけました。つづく。

イヌ神様は突然に♪

IMGP6277_20141219212623640.jpg

 犬人です。今回は黄葉を楽しんでいただきましょう。

IMGP6266.jpg

 ワタクシ、自他共に認めるお出かけ好きで犬や最近では赤子を連れていろいろ出かけていますが、さすがにそんな生活を10年以上続けていると行く場所がなくなってきます。

 ハジメテの場所と過去に何度も訪れた場所では愛犬の目のキラキラ感が全然違うので、なるべくハジメテの場所を優先するのですが、それも毎週のように出かけていたらネタ(お出かけ先)はあっという間になくなります。

IMGP6234.jpg

 そういう時、私はどうしてるかというと、訪れる時期を変えたり、時間を空けてみたり、メンバーを変えてみたり、あえてテーマを決めてみたりします。

 そうすると不思議なもので、まったく違った印象を受けたり、以前に気づかなかったものにハッとさせられるからやめられなくなる♪

IMGP6239.jpg

 もちろん、全然楽しめない時もあるんだけど、それ以上に発見したり得る物が多く、カメラ技術の乏しい私でもノーファインダーで「いい写真が撮れた!」と確信し、嬉しすぎて叫びたくなるような瞬間がやってきます。

IMGP6225.jpg

 それも前フリなしで突然に。毎週飽きることなく犬と出かける人間だけに犬の神様がプレゼントしてくれるものなのかもしれません♪

IMGP6226.jpg

 まあその分、仕事やお金だったり、嫁さんの機嫌だったりがヤバくなるんですが(爆)、来年も変わらず元気な愛犬とここを訪れたいと思います!

IMGP6200.jpg

 もちろん電車好きの息子も連れてね!鉄道の神様と犬の神様に愛されている姉弟の最強タッグだ(笑)!

やっぱりあかいでんしゃ!

IMGP6192_20141219210322120.jpg

 犬人です。本文を書く前にここでおさらいしたいと思いますが、現在、昨年11月の出来事を記事にしています。

 紹介順をいじりましたが、時系列順に書くと11月27日にお伊勢さんに行って近鉄を見て、翌28日に前回まで書いてた三岐鉄道の北勢線と三岐線、機関車まで見て、翌29日には羽島でドクターイエローを見学して3日連続電車づくし。

IMGP6177.jpg

 さすがにお腹いっぱいになって翌30日は紅葉ならぬ黄葉を見に行ったのに、目の前を通るのは名鉄の「あかいでんしゃ」。でもこの電車をこよなく愛する息子は嫁さんと名古屋にお出かけ中!惜しいっ!

 つってもその名古屋には名鉄電車に乗って、友人と市営地下鉄まで乗ってるんだから、実のところ私も息子も4日続けて電車づくし!2台目の鬼太郎列車のプラレールをもらってウハウハで帰ってきました♪

14189704875hKWurwJg32NHK31418970485.gif

 さて黄葉に話を戻すと、場所は私が住んでいる市、車で10分のご近所さん。例年はこちら方面に仕事に出た際、昼休みの1時間を利用してぐるっと撮影するのですが、今年は黄葉の時期が遅れ、私も有休を消化しているうちに行きそびれていたので、休日のこの日、混雑覚悟で訪れました。

IMGP6206_2014121921032420d.jpg

 予想通り、人でいっぱいでしたが、早朝、母子を駅に送り出したその足で向かったので運よく駐車でき、ひとりと一匹だからゆっくりできる。個人的にも愛犬的にも食傷気味ですが、写真見せてあげたら息子も喜ぶだろうと名鉄電車と黄葉を一緒に撮ることにしました。

IMGP6252.jpg

 さすがに帰宅後、デジカメにギューギューにつまった4日間の電車の画像データを編集する際、吐きそうになったんだけど(なので今の時期までUPが遅れた)、全てはかわいいピー助君のため!

IMGP6253.jpg

 父ちゃんと姉ちゃんに感謝するように!次回はガッツリ黄葉紹介しま~す!

IMGP6272.jpg

またまたきいろいでんしゃ!

IMGP6039.jpg

 犬人です。有休最終日の出来事もこれで最終回。午後3時を過ぎ、聖宝寺で紅葉を見た後はそのまま直帰するつもりでしたが、ナビで地図を見ていると、すぐ近くに駅があることを発見!

 チラっと横を通るぐらいのつもりでいたら、なんか踏切信号機や機関車もあって息子大興奮!「もってる」息子ピー助君です。

IMGP6051.jpg

 私が偶然訪れたのは西藤原駅は、三重県いなべ市にある、三岐鉄道三岐線の終着駅。数回前に紹介した三岐鉄道の北勢線とは別路線で、後述しますがナローゲージじゃない車両がやってきます。

 駅構内には01年、三岐線の開業70周年を記念して「ウィステリア鉄道」なる鉄道公園が整備され、蒸気機関車E102号機とディーゼル機関車DB25号機が展示されている他、休日になると鉄道好きの子達のために無料でミニSLやミニ電車に乗れるようです(冒頭の信号機はミニ車両のもの)。

IMGP6046.jpg

 静岡に遠出しなくても機関車に会えて、父ちゃん内心ホッとしたよ(笑)!

IMGP6090_20141218201544a3a.jpg

 E102号は開業時に新造された2両のうちの1両で、大阪の汽車製造会社で造られたタンク機関車。短距離用で石炭と水を機関車本体に積込む形式のもので22年、貨物(主にセメント)を引っぱっていたんだそうです。

IMGP6098_201412182015460c9.jpg

 この三岐線、一般的な運行以外にセメントを中心とした貨物輸送を行っているのが特徴。現在、日本においてJR以外でセメント輸送を行う鉄道事業者はこの三岐鉄道しかないんですって!

 過去には西武鉄道や秩父鉄道、岐阜の樽見鉄道もセメント輸送してたようですけど近年廃止となりました。

IMGP6080.jpg

 その関係かどうかは不明ですがここで走っている列車は西武鉄道の中古車両。おなじみ黄色いカラーリングを施され使用されています。

1418745475fi5SAMC7tkTT_YE1418745473.gif

 ホームが目の前なので体高の低いラっちゃんと撮るには最適!息子は鉄道の神様の寵愛を一心にうけている気がします。充実の一日を終え、姉ちゃんの労をねぎらう弟でした♪

IMGP6088_20141218201543a03.jpg

さんくすぎびんぐ。

IMGP5950.jpg

 犬人です。今回は親ばかブログ。ひと月ぶりにふたりと一匹でお出かけし、あらためて自分にはもったいない、良い子だな~って再確認した父ちゃんです。

 数か月前まで乳を飲むのがやめられず、その対処について夫婦でガチゲンカしたぐらいでしたが、息子が乳を吸う時、嫁さんが「イタイイタイ」って言うようにすると我慢するようになり、あっさり断乳できました。

 イコール夜中に乳くれコール(夜泣き)もなくなり、一定の睡眠時間も確保できるようになったのがホントありがたい!ケンカしてよかった(爆)!

 先日も風呂場で水鉄砲で遊んでいる最中、私の顔にかかり、私が大げさに泣きマネすると頭をナデナデしながら本気で心配してくれる男前!父ちゃんにはひとっかけらもない「優しさ」をもってるお子様です。

 最近は急激にしゃべる語彙が増え、それは私や嫁さんをはじめ、周囲の人間のしゃべり方をマネするので、ラブにかける言葉も私が出すコマンドそのもの!

 聖宝寺の端、奥まった所にある鳴谷の滝で撮影しているとラブに指示するちっちゃい父ちゃんがいました♪

IMGP5959_20141218201023889.jpg

 左の流れは落差6m弱、人工的に作られた右の流れは8mぐらい。周りのコケもいい味出してます。

 時期的にはちょうど収穫した作物やターキー(七面鳥)をはじめとした山の幸、海の幸を食卓に並べ、神の恵みに感謝するサンクス・ギビングデー。

IMGP5965.jpg

 どうしようもない、人間のクズみたいな俺に天使のようなステキな姉弟を遣わしてくれた神様、ホントにホントにありがとう!父ちゃんの邪な心に染まらず、姉弟仲良く良い子に育ってくれることを強く神様に望む!

 もう手遅れかなぁ?なんかたくらんでる~!

IMGP5948.jpg

あかいはっぱ。

IMGP5983.jpg

 犬人です。黄色い電車を見ると時間は午後1時。嫁さんのパートが終わる3時にはまだ時間があるし、天気も晴れてきたので、もうちょっと西に移動し、紅葉を見ることにしました。

IMGP6035_2014121820011985e.jpg

 やってきたのはお寺さん。鳴谷山聖宝寺(めいこくさん しょうぼうじ)は、本尊に十一面千手観音菩薩を安置する臨済宗の禅寺。息子が生まれる5年前に一度訪れているので私とラブは二度目、息子は初めてのお寺。

 紅葉の名所で時期になるともみじ祭を行うことを知って5年前に行こうと思ったら、その直前にギックリ腰になって絶対安静。翌週訪れたら祭りも終わり紅葉もほぼ散ってしまったという苦い思い出があり(涙)、ふいに思い出したので出かけてみました!

IMGP6026.jpg

 お祭り期間中は山の麓の鳴谷神社から250段の急勾配な階段を上るみたいですが、平日で数時間前まで雨まじりだったので観光客も少なく、近くの駐車場に車を停められました。

IMGP6025.jpg

 平安初期に天台宗の開祖・最澄に開かれた由緒あるお寺。ワンコが入れないケースが多かったりするのですがこちらはOK(当時ある柴飼いさんに教えていただき訪れました)。人々もあたたかく、この日も祭りのお手伝いをしているおっちゃん達やお坊さんにも声をかけてもらいましたよ♪

IMGP5985.jpg

 戦国時代、信長センパイの家臣、滝川一益により一度焼失しちゃったんですけど、江戸時代に再興。庭園は平安期のまま。こちらにある池は別名浄土池と呼ばれ、その水面(みなも)に映るのは血のように真っ赤なもみじ!

IMGP6011.jpg

 5年前、ついぞ見れなかった景色をラブだけでなく息子と見れるなんて大カンゲキ!

IMGP6021.jpg

 立派な本堂でお賽銭を入れ、入り口で渡された願いを書く紙に家族の健康を記入。ルンルンで車に戻ってくると、駐車場整理の(さっきも会った)おっちゃん達が「あげる」と息子にみかんを渡してくれました。息子は手をあわせ「あーと(ありがとう)」と言いました。

IMGP5988.jpg

 車内で朝に買ったパンと一緒にみかんを家族みんなでいただきました。この日の出来事まだまだ続きます!

続きを読む

きいろいでんしゃ。

IMGP5942_201412172012119b9.jpg

 犬人です。前回紹介し忘れちゃいましたが、息子が熱視線をおくっていたのは三岐鉄道の北勢線。黄色が鮮やかなかわいいい電車。停車している車両をいつまでも見てらっしゃいました。

 ちなみにドクターイエローは「きいろ~い」と呼び、この電車は「きいろいでんしゃ!」と区別して呼んでます。

 元々は近畿日本鉄道の路線でしたが累積赤字により近鉄が廃止の意向を打ち出したため、03年4月1日より三岐鉄道が運営を継承。現在に至ります。

 前回は楚原駅(そはらえき)を訪れたんですが、たまたま電子マネー「WAON」の広告をラッピングした電車を見て、「そうだ、イ〇ンに行こう!」と東員町(とういんちょう)にあるショッピングモールへ。

 ここで軽食と息子の好きな鉄道専門店とおもちゃ屋等で買い物をし、5ヶ月ぶりに東員駅を訪れる頃にはどんより雲は気持ちのいい快晴になっていました!

IMGP5935_20141217201210bff.jpg

 2014年4月に北勢線が100周年を迎えるにあたり、約半世紀ぶりに(近鉄所有前の)三重交通の標準塗色に塗り替えられた車両までやってくるんだから「もってる」お子様!

 犬と一緒に赤ん坊が熱心に電車を見ていたら乗客の視線を独り占めするのも当然で、見知らぬおばちゃんが手をふってくれたのでこちらもみんなで手をふりました♪

IMGP5930.jpg

 そうこうしているうちに楚原駅で見た電車がやってきましたよ。

IMGP5924.jpg

  北勢鉄道→三重交通→近鉄→三岐鉄道と変遷を経ながらも100年にわたって運行している北勢線。これからも地域とともに歩んでいってほしいものです!ラブ家も応援します!

 次回はあかいでんしゃじゃなく、あかいはっぱを楽しんでもらおうと思います♪

IMGP5997.jpg

岩をも通す!

 犬人です。お伊勢参りした翌日、11月28日も休んで最後の有休を消化。嫁さんは仕事に出てったし、前日伊勢にも行ったし、どんより雲だし息子ピー助とゴロゴロしよまいと言うと「ちがうちがう!」と手を引っ張り、ラブにもワンワン催促される始末。姉弟に促され、ノープランでお出かけしました。

 ひと月前にも訪れたヒミツの場所でパッパとサッカー遊びして帰りゃいいやと道の駅で食料調達していると雨がポツポツ。「ピー助君、ダメだこりゃ」と話すとまたちがう、ちがう!

 イヤとかダメとは言わず「ちがう」と表現するのは、私とラブの中で「ダメ!」が最上級の否定の言葉でめったに使わないようにしているからで、一方「違う」は私がよくラブに使う否定の言葉なのです。よく見聞きしてるんでしょうね。

 その代わり「ダメよ~ダメダメ」はお母さんに教わり、ギャグとしてニコニコしながら言います♪

 そこから「違う」→「イヤ」→「おい」→「てめえ」→「いいかげんにしろよ」と発展していくんですが、その話はここらへんにして、「それじゃあどうする?」と聞くとお決まりの「でんしゃ!」と答えるので、ひとまず雨雲から逃れるように車を南下。

 この翌日、以前に記事にしたドクターイエローを見に行くことになっていたので、運転しながら「明日は黄色い電車見に行こうな~」なんて言ってごまかすとそこから「きいろいでんしゃ」を連発!ヤブヘビだったと思いつつ、ん?黄色い電車?まてよ・・・。

IMGP5871.jpg

 30分後、息子は前のめりで黄色い電車を見てました!父ちゃんウソつかない!

IMGP5873.jpg

 青いラッピング電車もやってきて、気づけば青空がのぞいているんだからスゴイ!前日お伊勢参りした効果もあるんでしょうけど、息子の一念岩をも通すね!

IMGP5903.jpg

 そんなわけで次回も黄色い電車が登場しま~す。

ウソつかない!

IMGP5777.jpg

 犬人です。3が日も過ぎたので伊勢めぐりもそろそろラストスパート。例年通り、神宮参拝の後は二見浦へ。

 夫婦岩の近くの砂浜で遊んで、シーパラダイスでトドショーを見ようと思ってたんですが、なんとお気に入りの砂浜は大規模な護岸工事中で立ち入り禁止!

IMGP5782.jpg

 鉄板を何枚も敷いて大型クレーン車も海に入ってたよ!

IMGP5765.jpg

 トドショーの時間まで1時間近くあったので、トド夫婦にあいさつだけして帰ってきました。

IMGP5773_20141216201123a2b.jpg

 1年ぶりにこてちゃん(小鉄)に会えたよ!

 ご存知の方はご存知ですが二見浦は大型台風が接近すると真っ先に中継される、常時強風にあおられる場所。毎年、二見神社の参拝後に夫婦岩をバックにカエルさんと撮影するのですがこの日も飛ばされそうな勢いでした。

IMGP5796.jpg

 その分、雲も流れるので青空をバックに撮れるので、嫁さんが土産を物色中に駐車場前にある砂浜で遊ばせながら青空をバックに撮影しました。昨年末にUPした画像はここで撮ったもの。

 体が冷え、お腹もいいカンジでペコペコになったら今度は近鉄の宇治山田駅へ。こちらにある『まんぷく食堂』さんの名物、からあげ丼をいただきました。

P1130394.jpg

 唐揚げの大きさと量がハンパなく、ごはんが見えないほどでどれも大きい。それを玉子と甘いダシで とじているんですが、一見、誰にもできそうでなかなか出せない味!ブラックペッパーがいいアクセントになっててスタミナ満点で体もポッカポカ!息子はペッパーなしにしてもらい、同じくモリモリ食べました。

 時間は午後1時、十分遊んだのでそのまま一般道で帰路につき、夕方到着。11月ですが、今年も無事に参拝することができましたとさ♪

続きを読む

おかげ横丁にようこちょ♪

IMGP5697.jpg

 犬人です。今回は画像特集。伊勢神宮を参拝したらすぐに帰らずおかげ横丁で伊勢の食を楽しむのがマストな作法。神に捧げたお酒や食事など楽しむことを直会(なおらい)といって大事な神事のひとつだからです。

P1130363.jpg

 そんなわけで早々に車からベビーカーとラブちゃんを召喚して散策しました。

IMGP5713.jpg

 神宮を参拝しつくしてもまだ9時台。開いてるお店も少ないので嫁さんは伊勢土産を買いに出かけ、私と姉弟は一足先におかげ横丁に突入!

IMGP5702.jpg

 私が早朝参拝を進める理由は清々しいキモチで参拝できるのと画像のように人が少なく、犬連れ、赤子連れもゆっくり楽しめるから♪

IMGP5704.jpg

 おかげ横丁はワンコOKですが、次に紹介する『ふくすけ』さんのように一緒に食べられる場所はなかなかありませんし、やっぱり犬連れは圧倒的にマイノリティ。迷惑のないようにと考えるとやっぱり早朝がベストなのです。

IMGP5728.jpg

 ふくすけさんの一番札ゲットだぜ!

IMGP5730.jpg

 こちらでは外で絶品伊勢うどんが食べられます。我が家は毎年めかぶ入りの伊勢うどん。ズルズルっと秒殺!ラっちゃんはタレのついてない部分を同じく瞬殺でした♪

IMGP5734.jpg

 2歳児もこの味のファンで豪快にズルズルいってました。

IMGP5732.jpg

 『豚捨』のコロッケも絶対食べなきゃダメよ~ダメダメ!

IMGP5723.jpg

 他にもテイクアウトや食べ歩きできるところが多いのでぜひワンコと一緒に直会を楽しんでください!

P1130369.jpg

続きを読む

あけおめことよろ。

P1130278.jpg

 犬人です。1日遅れではありますが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします!

 さて正月ですからタイムリーにお伊勢さんの話を書いていきますね~!実際に行ったのは11月の中旬なんですが(爆)!

 有休をとった平日の朝、7時半に自宅を出て、9時前に到着。鳥居から目と鼻の先にある一番近い駐車場に停めることができたので、ラブちゃんは車内待機。昨年同様、早朝参拝できました。

P1130283.jpg

 一礼して鳥居をくぐり、宇治橋を渡り、手水舎(てみずしゃ・ちょうずやとも読む)で体を清めます。手を清めることで体の外を清め、口をすすぐことで体の中を清化し、心身ともに清らかになります。五十鈴川が流れる御手洗場(みたらし)でも体を清めましたよ~。

IMGP5670.jpg

 11月なんで紅葉真っ盛り(笑)!

P1130296.jpg

 お次は御手洗場のすぐそばにある滝祭神(たきまつりのかみ)へ。滝祭神で参拝して正宮に行くと取り次いでもらえると地元では言われています。垣根の中には小さな岩があり、この岩は八百万(やおよろず)の神が宿る「御神体」(ごしんたい)。

P1130301.jpg

 その後は正宮に向かってもらえばいいのですが、我が家は橋を渡り、風日祈宮(かざひのみのみや)を参拝してから正宮に向かいます。この風日祈宮、文字通り、風や日(天候)の神様で、元寇で神風を吹かせ、日本を守ったのはこの神様!私が晴れ男なのもこの神様のおかげかもしれません。11月は工事中でしたけど♪

P1130310.jpg

 いよいよ正宮。まだまだ新しいお社、パワーをビンビン感じます。

P1130334.jpg

 ここでの個人的なお願いは厳禁!日本の総氏神、私利私欲のお願いをするところではなく、生きていることや日本という国、天皇陛下に感謝する場所にしてください。

P1130349.jpg

 その代わりといってはなんですが、最後に荒祭宮(あらまつりのみや)という社で個人的なお願いを聞き入れてもらえますよっ♪

P1130303.jpg

 今日は2日、お伊勢さんに行く機会もあると思いますのでよかったら参考にしてください。次回はおかげ横丁を散策します!

続きを読む

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR