08
:    

ベッタリ漬け。

P8012438.jpg

 犬人です。今回は画像特集。ネルダ家と一緒に川遊び。満を持してネルダ家にサーフィン姿を初お披露目♪

 ホントは息子ピー助をけん引するところも見せたかったんですけど、数週前に急にボディボードがキラいになり、イヤイヤ期も重なって近寄ろうともしないので、ネルダ家の次女ちゃんに乗ってもらいました。

IMGP1132.jpg

 息子はボードに乗らずパパさんに乗ってました(笑)♪

P8012440.jpg

 次女ちゃんは6歳ですがバランスをとって問題なくボードに乗れる!ピー助の目の前でベタ褒めしちゃいました!ラブ、ピー助乗せてあと3年はできるぞ!

P8012442.jpg

 次は次男君が挑戦、今年8歳の子も問題なくできる!ラブ、前言撤回、あと5年!長生きして精進しろよ!

P8012457.jpg

 大型犬がフラフラで立ってられなくなるぐらい、2時間半みんなでみっちり遊び、水位が上がる頃に解散しましたとさ!

IMGP1126.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

ウソでもいいから。

IMGP1109.jpg

 犬人です。7月最終日の夕方、いつもの公園を訪れると例によって愛しのネルダちゃんが暑さで行き倒れていたので起こし、お友達ワンコ達みんなで歩きましたが、かなりバテてるご様子。

 ちょうど大型犬を多頭飼いする兄さんが週末川に行くっておっしゃられていたので、ママさんに一緒に連れてってお願いしてみたら?と得意の丸投げをして別れました。

 翌朝、パパさんが兄さんに連絡したんですが、兄さんはその日(土曜)、お仕事があって出かけられなかったので、心優しい浮気相手(笑)がひと肌脱いで、ホームグラウンドの川にお誘いしました♪

 この日は大潮でお昼過ぎがちょうど干潮になる頃だから、ちっちゃいお子さんも遊べるよ~って誘ったんだけど、年頃の男の子と女の子もいるご家庭、当然のようにパパがキライな時期なので全員は難しいなと思っていたのに「ラブちゃんと遊べるなら行く~!」ってお子さん達の声が電話口から聞こえ、家族全員やってきた(爆)!

IMGP1122_20150806151428683.jpg

 全員ラブと登山したり、ラブのリードを握ってお散歩した経験があるのでラっちゃん大人気!でもウソでもいいから「ラブパパがいい~」とか言ってくれたらジュースやアイスオゴるぞ!

IMGP1108.jpg

 前述したように大潮の日の干潮、画像に写っているのは普段、深くてめったに入れない場所なので近くに人はいませんが、ロングリードをつないだまま、ネルダちゃんと遊びました♪

IMGP1114_2015080615130955c.jpg

 水遊びは主にパパさんと。この夏、三重の山中で水泳特訓して水に慣れ、泳ぎも格段にうまくなったシェパードちゃん、父と娘のキズナの前に浮気相手の出る幕なし!お気に入りのボールでずっと遊んでいました。あと・・・。

IMGP1120.jpg

 ご覧の通り、今回ウチの息子も参加しました♪「ねるだとあそぶ~」って。ネルダも大人気!でもウソでもいいから「ねるだぱぱがいい~」って言って、ジュースやアイスゴチになろまい(爆)!

P8012471.jpg

 父ちゃんのキモチを知ってか知らずか「ねるだのおじちゃん」って途中からずっとくっついてました♪

P8012467.jpg

 次女ちゃんの名前も覚え、遊んでもらいましたよ~。ラブだけじゃなく、ピー助のお世話もありがとね♪

神葭放流神事。

P7302435.jpg

 犬人です。祭りの話をもうちょっとだけ。7月26日の朝祭りが終われば、ほとんどの人がお役御免となるのですが神職の方はまだまだ祭りが終わりません。

 その夜、日付が変わった27日午前0時に神葭放流(みよしながし)神事が灯りを消した暗闇の中、行われます。

 神葭には6種類あり、その中で最も重要な神葭は牛頭天王(ごずてんのう)の依代(よりしろ)となる「真の神葭」。それと共に疫難・厄災を流します。

 この神事こそ夏祭りの本質であり、人のおかした罪・科を神葭に託して流し去る重要な儀式(秘事)のため、昔から見ることを憚るよう云い伝えられており、そのため人々が寝静まった深夜に灯りを消して行われ、撮影も絶対禁止。

 朝祭りから2日後、28日夕方(午後4時)に行われるのが神葭着岸祭。こちらが川であった時代には、遠く伊勢志摩や知多半島、渥美半島まで流れ着き、各地で奉られた記録も残されているそうですが、現在は丸池となっているので当地で着岸祭が行われます。

P7302436.jpg

 放流した神葭が漂着した水辺に、斎竹・注連縄で三重に囲い結界を作り、奉斎します(それが冒頭からの画像)。

 朝祭りから8日後、月が替わった8月3日(午後4時)と4日(午後9時)に神葭祭が行われ、神葭を奉斎する処に船を浮かべ、初日は1回、二日目は2回、赤船2艘に乗船した神官らが神楽を奉納します。

P8042504.jpg

 そしてこの神葭を丸池の中心部にある画像の神葭島に納める「神葭納め」の神事が行われ、終了するのは朝祭りからなんと75日後の10月10日!

 私達が普段から散歩しているこの場所でかくも壮大な神事が行われ、それだけパワーが集まっている場所でもあるということを他のイヌ飼いさん達にもわかって欲しくて今回、詳しく書いてみました。

 それを知っているだけに、(禁止されている)神葭島の近くの中之島(なかのしま)で花火をやったり、丸池で釣りをしたり、水の中に入っている輩の蛮行にはあきれるばかり!

 すべての疫難・厄災をかかっちゃうんで、どうしても水に入りたいんなら10月10日以降にしなって言ってあげるのが親切♪夏の終わりの今の時期、花火の音がニガテなワンコも多いので見かけたらみんなで注意しよまい!

ラブの証明。

P7292419.jpg

 犬人です。マメちゃんやフランちゃん、ベティちゃんと歩いた翌日はこのコとお散歩しました。最近ダッフィーに似てきたとウワサの柴犬ルルちゃん。

 今年の春に股関節を脱臼し、それからくる神経や靭帯の損傷もあったんだけど、4カ月近くのリハビリを頑張って以前と遜色なくテケテケ歩けるようになりました。

P7292432.jpg

 その間、飼い主のグミさんはルルちゃんのリハビリと並行して元気で若い妹分のゆずちゃんのお散歩もされていたので、ルルちゃんともゆずちゃんとも仲が良く、靭帯を切った経験もあるラブ組がひと肌脱いじゃおうってお手伝いしていたのでした~。

 ネルダ家やロワ家のお子さんがいらっしゃる時はラブを積極的にお子さん達に預け、ハンズフリーになったらゆずちゃんと散歩したり、ルルちゃんを抱っこして歩いてました♪

P6252120.jpg

 この日は2頭ですでに1周しており、2周目行きたかったんだけど、ルルちゃんの足ではもう1周はちょっとキツそうだったので私が抱っこし、ラブはゆずちゃんと並んで歩きました♪

P7292427.jpg

 2周したワンコ達には柴犬ロン君のママからウマウマの大サービス!ロン君と並んだり、ゆずちゃんと仲良くオスワリしていただきました。

 一仕事した後のウマウマはまた格別!お役に立ててなによりだねラっちゃん!

P7292422.jpg

続きを読む

フランが証明。

P7282405.jpg

 犬人です。最近は私がおもしろがってネタにしてるって思ってる方も(もしかしたら)いらっしゃるかもしれませんが、いろんなワンコのリードを握らせてもらう機会に恵まれ、と同時に、ラブのリードを握ってもらってもいます♪

 この日はマメ太君と歩き、ラブはマメ太君のママさんと歩きました♪

P7282407.jpg

 なんでそうなったかというと、前日、マメちゃんがラブの近くで兄貴分と慕うコロ君とはしゃいでいて、それをラブが「危ないからあっちでやれ」と一喝したんですね~。

 そっからラブにビビって距離をとるようになったので、私がマメちゃんのリードを持ち、ママさんがラブと歩いたら少しは距離が縮まるかなって実験してみたのでした~。

P7282409.jpg

 冒頭の画像をご覧の通り、マメちゃんと私は仲良しなので問題なく歩け、向こうのコンビもルンルンで歩いてたんですけど、少年犬はまだおばちゃん犬が怖いみたい(笑)。前日までは並んで歩いていたし、これからも毎日のように一緒に歩くので徐々に克服しよまい♪

IMGP9444.jpg

 画像は今年の4月にランで撮ったものだよ~。

 マメちゃんや弟分こてちゃんと別れた後はセドハイ兄妹と合流して、飼い主のセドハイさんといろいろお話しながら歩いていると、2カ月ぶりに見るワンコ姉妹が!

 イタグレのベティちゃんと、M.ブルテリアのフランソワちゃん、数日前に3歳になったフランちゃんを祝福し、そのまま1周追加で歩くことにしました。

P7282412.jpg

 祭りが終わった直後の公園は船が進めるよう、いっぱいに水が張ってあり、水がニガテなフランちゃんには高いハードルのようだったので、ベティ姉ちゃんとラブ姐さんではさんで安心させる作戦。

P7282412

 最初はビビってたんですが、私のことも信用してくれてるのかな?自ら水辺まで近寄れるようになっていて、経験を積み重ねて成長してんな~っておっさんカンドー(以下、画像提供:フランベママさん)♪

ラフラベ2

 だって今年の3月、長良川の川のせせらぎが怖くて私の膝の上でブルブルふるえてたんだから(詳細はこちら)♪

 まさにフランベママさんやセドハイさんをはじめとしたみなさんの愛情の賜物!それに応えて成長し、証明するフランちゃん!これからも姉妹の成長を近くで見届けたいと思います♪

ラフラベ

続きを読む

39。

P7262401.jpg

 犬人です。前回までの祭りの記事、楽しんでいただけましたでしょうか?近所の人達みんなで力を合わせて、楽しむのがお祭りの醍醐味。読んだだけじゃさっぱり実感できないと思いますが、実際参加したらホントに楽しいし、人生観が変わる。祭りを通して、ご近所さんと親密になったり、一体感も出てくるから不思議。

 もちろんめっちゃ疲れるし、いろいろ大変なんだけど、のど元過ぎればなんたらで、見事に楽しさしか残らない!

P7262403.jpg

 現在見ている朝ドラ(再放送)で主人公の女子高生は自分のことを「地味で、暗くて、向上心も協調性も存在感も個性も華も無いパッとしない子」と称していましたが、世の中そういうコがほとんど。

 若かりし頃のおっさんだって協調性のかけらもなく、自分から人と仲良くなろうなんて微塵も思っていなかったし、誰かに話しかけられるような個性も華も持ち合わせていなかったのでずっと地下にもぐってた。

 ただ祭りの時は別。祭り(私の場合は秋祭り)の数日間だけはセミのように地中から出て騒いで輝き、再び地下にもぐってた(笑)♪

P7262378.jpg

 でもその輝きのおかげで残りの360日近くを生きていけたりするんだよね~。特に今回は裏方に徹していたので正直楽しむことはできなかったんだけど(涙)、その楽しさを知ってるからこそ手を貸すことに協力を惜しまなかったし、いつか息子にも「祭り」を体験してもらいたいな~って思っています。

P7262383.jpg

 ちなみに私が地上に出て本格的にお天道様の下を歩けるようになったのは「愛」の名を持つ愛の化身がやってきたアラサーの頃だから結構最近(笑)♪

 ヤツ以外に、生まれてから3年経ったコ、パートナー、そして自分自身も『愛』そのものだってテレもなく実感できるようになったのがついこの間のこと♪気づいたら今日で39歳だがね~。

P7262385.jpg

 過去や未来、現在に至る何に対しても全然不安や心配がないの。10代の頃に悩み苦しんでたことがなんだったのっていうぐらい。

 心が身軽になったら体も身軽になってこの2カ月でラ○ザップ並みに結果にコミットしちゃって、体脂肪だけならハリルジャパンに入れる(笑)!突然のTV撮影にも最高のコンディションで臨むことができましたとさ♪

P7302434.jpg

続きを読む

エラかった~。

IMGP0968_201507300134587d0.jpg

 犬人です。祭りの最後は朝祭り。前回紹介した巻藁船(まきわらぶね)は提灯を外し、朝祭用に(徹夜で)飾りを変え、その名も車楽船(だんじりぶね)に変わります。

IMGP0971.jpg

 昨夜見せてあげられなかった分、ラブにも見せてやりたくて一緒に見に行きました。かなり遠いけど甥っ子と2ショットです♪

IMGP0980_2015073001373098d.jpg

 宵祭りで出た5艘とお隣の市、市江(地区)の船を加えた計6艘の車楽船が出ます。

IMGP1001.jpg

 画像の市江の船は朝祭りのみの登場で5艘から少し離れた場所に停泊しています。

IMGP0952.jpg

 提灯の代わりに能人形が飾られますが、これも出る順番によって置く人形が決まり、毎年変わるので、どこがどうなったかを楽しむのがツウみたいです♪

IMGP1018.jpg

 画像の場所から6艘が列になって向かうのが(何度も書いている)御旅所(おたびしょ)。ここから船を降り、神社に向かいます。

IMGP1020.jpg

 先頭は毎年、市江の車(船)と決まっていて、ここに白い布でできた鉾(ほこ)、布鉾(ぬのぼこ)を持ったふんどし一丁の鉾持ち衆が10人乗っており、彼らが泳いで御旅所に到着した後、数百m先の神社に向かいます。

 彼らが先導することで道を清められ、神輿を迎える準備をし、三番鉾が楼門前の反り橋に張られた注連縄を切り、神輿や稚児、6艘の車屋(代表者)が神社に入り、神事が行われようやく終了。残念ながらここらへんの画像は一切ありません。

P1150858.jpg

 というのも私はダッシュで自宅に戻り、この稚児が神社に到着する時に配るおしぼりや飲料水等を運び出していたから(ラブは留守番)。約50人分の飲料水をクーラーボックスに詰めこみ、神社に運んでフラフラ。甥っ子もフラフラでしたがみんな最後まで頑張り、正午に無事終了!3日間お疲れ様でした。

続きを読む

姉弟レトリーブ。

P7252332.jpg

 犬人です。宵祭り当日の土曜日、台風接近も叫ばれていましたが、カラっと快晴した分、ムシ暑さMAX!涼を求め、姉弟と川に出かけました♪

 水量多めだったので息子のサーフィンはできませんでしたがその代わりにみんなでディスク遊び!2枚のディスクを投げ、姉弟に「とってこい!」とレトリーブの指示♪

P7252341.jpg

 犬扱いすんなって怒られちゃうかもしんないけど、「ぼくもやる」って言うし、誰よりも楽しんでいるもうすぐ3歳の2歳児(当時)♪

 サーフィンほど危険ではないものの、水の底は一定じゃなく、泥に足元をすくわれかねない。ライフジャケットしてるし、目を離さず隣にいるから大丈夫だけど、息子ピー助にとってはハードル高めの設定。

P7252346.jpg

 加えて川は流れもあって水温も冷たい、ぎゃ~って叫んでたけど、ウルトラマンになれんぞって言うと頑張るんだから息子がというよりウルトラマンがスゴイ(笑)♪

P7252350.jpg

 キメポーズとったら勇気がわいてきて、なんでもできるみたい♪見事レトリーブ成功!

P7252340.jpg

 いいだけ遊んだ後は足がつかない場所も私がおんぶして渡り、ラブにサーフィンもさせながら、暑い時間をすごし、その足で実家へGO!

P7252363.jpg

 ラブを留守番させ、注文していた大量の弁当を受け取り、宵祭りに向けてバタバタの弟の家へ配達。弟の家なんてめったに行かないのに前日は(稚児打廻しのための)幕や提灯を飾りに行ってるやさしいお兄ちゃん(誰も言ってくれないから自分で書いてみた)♪

P7252355.jpg

 甥っ子にも会って、「あと2日頑張れよ~」と伝え、つきあってくれた息子におもちゃ屋でウルトラマンの人形を買い与え、嫁さんがいる彼女の実家に送り届け(母子はここでお泊り)、ラブを迎えに行って帰宅。

 この気候だと宵祭りは暑すぎ、人も多すぎでラブにはツラいだけだと判断。その夜は自宅で独身生活を満喫して27時間TVを楽しみましたとさ♪

P7252357.jpg

続きを読む

神の子。

P7242302.jpg

 犬人です。毎年7月の最終土日は夏祭りが行われ会場となる公園は人でごった返しますが、実は金曜の夜にも行事が行われ、実質3日間になるのはやってる人達以外、地元の人達にもほとんど知られていません。

 その金曜の夜に行われる行事が『稚児打廻し』(ちごうちまわし)。午後7時から画像奥の巻藁船(まきわらぶね)で奏楽(演奏)開始し、その後、神社に移動。午後8時過ぎに行事は終わります。

 この時、各船の中に一人、「神の子」がいます。それが稚児(ちご)。5歳未満の男の子が務めます。

 稚児は「神の憑坐(よりまし)」なので地面を歩かず、常に移動は大人が肩車をして行列を作って神社に移動します。江戸時代には神社に着くと、肩車のまま拝殿前を杖で打ちながら廻ることから「打廻し」と言われています(現在も拝殿前を3回打廻って参拝)。土日の宵祭、朝祭の安全を祈願する「神事」なのです。

P7242304.jpg

 実はこの日、この神事を見に、夜遅くまでラブや他の子達と散歩していたのです♪

P7242307.jpg

 というのも今年、その稚児の一人に選ばれたのが私のかわいいかわいい甥っ子だったりするんですね~。ラブもダイスキな甥っ子、彼の晴れ舞台をラブと見届けてあげたいな~と思い、午後7時に一歩離れた場所から見守る血のつながっているおっちゃんと血のつながっていない従姉犬♪

P7242312.jpg

 嫁さんと息子は神社に見に行っていて、一足早く食事をとっていたので、人見知りなのにもかかわらずおっさんは躊躇なくイブキパパさんや人妻さんを食事に誘えたってわけ。そっち系(どっち?)じゃないし、浮気でもないのであしからず♪

 なにより嫁命ですから!そんなわけで人妻さ~ん、前回も書いたけどもう誘えないし、おごれんわ~(笑)!

 エラそうに書いていますが、実際に『稚児打廻し』を見るのはこれがハジメテ。ラブと家政婦のようにひっそりこっそり見るつもりだったからみんなと見れてうれしかった!付き合ってくれたワンコ達ありがとね~!

 ちなみにこっちは完全にそっち系だし浮気です(爆)!次回もお祭りのお話ですよ~!

続きを読む

レアキャラ続出!

P7242289.jpg

 犬人です。地元の夏祭りを翌日に控えた夕方、会場となる公園を訪れると大型犬兄妹がいたので駐車場からあいさつしに向かったんだけど、なんか違和感。グレイなワンコが1頭多い(笑)!

P7242282.jpg

 彩楓(イブキ)ちゃんが遊びにきてました!この日はイブキパパさんの仕事がお休みで、漕ぎ部した帰りに顔を出してくれたんだけど、この時期の漕ぎ部のせいでパパさんはこんがり日焼けをされていて遠くからじゃ全然気づかなかった!

P7242283.jpg

 これじゃあ、ラブと虎徹君の区別ができない人を笑えない!セド君・イブちゃんごめんね、ごめんね~!言い訳がましいけど、近くだったら一発で判別できるよ。視力悪いんでごめんなさいよ。

P7242286.jpg

 その罪滅ぼしじゃないけど、そのまま歩いている最中に、最近他県に引越したイブキ家にお祝いで蕎麦おごるよって約束していたのを思い出し、蕎麦じゃないけど、オムライスをオゴらせていただきましたとさ。

P7242331.jpg

 外のテラス席(テーブル2つ)ならワンコOK!カラビナもテーブル各席に1つずつ設置してあったよ。若いのにイブちゃんはちゃんとテーブルマナーが身についてて、おりこうでした♪

P7242329.jpg

 惜しむらくは約束を思い出したのが帰る直前だったこと!ほとんどのみなさんが帰られた後だったし、最後まで一緒に歩いた人妻さんにも(ダンナさんが飲み会でいないって聞いたので)誘ってみましたが、突然だったので一緒に行けませんでした、残念だわ~、おごりたかったわ~(笑)♪

続きを読む

歯くいしばって寝る。

P7212267.jpg

 犬人です。7月の第4週に行われるお祭りに向け、会場となるいつもの公園は大わらわ。以前も書いたように桟敷(さじき)だったり御旅所(おたびしょ)等を仕切る柵が作られ、船も搬入されます。

 中でもイヌ飼いにとって一番ツラいのは冒頭の画像のように橋がなくなっちゃって周を重ねることができないこと!お祭りの時、ここから船が通るので撤去されるんですね~。

 自動的に散歩は行って来た道を戻る「いってこい」方式。ただでさえ桟敷で道が狭くなってるところを通るので密集、もれなく公園に来ている全員とすれ違うことに♪

P7212269.jpg

 左からラブに虎徹君、マメ太君、ユノちゃん、ジュンス君、ユノ君、ネルダちゃんら大集合!写ってないけどこの時おっさんはラブをネルダちゃんの次女ちゃんに任せ、グミさんところのゆずちゃんと歩いてました。

P7212270.jpg

 コロ君とこれまた写ってないけど幸福君もきていて、この後、おっさんはルルちゃんも抱っこして歩いたよ♪

P7212278.jpg

 セドハイさんは実家のワンコ、うなぎちゃんを抱っこして歩いたよ♪

 2週前に公園の水も極限まで下げ、泥を落としてからリミットいっぱいまで増水!着々と準備が整ってきました。

P7212274.jpg

 昨夜のBSプレミアム『ニッポンぶらり鉄道旅』を見ていただけましたでしょうか?再放送は22日の土曜午前7時45分からやるんでよかったら見てね♪

続きを読む

トレインケース。

P1150820.jpg

 犬人です。我が家にプラレールを導入したのはちょうど1年前。以来、飽きもせず毎日プラレールで遊び、DVDも熱心に見ています。

 これまで電車ブログ同然に書いてきたように子供にとてもいい影響を与える玩具ではあると思うのですが、ここだけの話「収納」という一点からするとこんなにかさばって片付けが大変な玩具はありません。

 それがこの1年で加速度的にどんどん増え続けるんだからやってらんないよね~!ゴミ屋敷まっしぐら!できれば息子には片付けるという習慣を身につけさせてあげたいなと思い、またプラレール商品に手を出してしまいました。

 また増えとるやんけ~ってみなさんからのツッコミが聞こえるようです♪

P1150828.jpg

 実は『車庫に変身!トレインケース』という商品が売っていて、3両編成のプラレール車両が4組しまえるディスプレイケースになるんですが、プラレールの車両が1台買えるぐらいお値段がお高く、悩みました。

 なので休日、息子と二人で直接お店に行き、「お前が自分でナイナイ(お片付け)するんだったら買ってあげるよ」と説明。息子は「ないないする~」と言うのでその場で約束させ購入。週のほとんどをすごし、大半のプラレールが置いてある実家に持ち込みました。

 持ってきた時の両親の反応はこのブログを読んでるみなさんと同じ反応(爆)!「また買ったんか~!」ってなもんです。

P1150821.jpg

 ただこちら、単にお高いだけじゃなく、商品名にあるようにケースを抜くと4車線のレールが現れ大型車庫になるんです!

P1150819.jpg

 それ用にレイアウトを組んであげてここに完成!できることなら息子の笑顔と対照的に両親の苦虫つぶした顔をUPしたいぐらい(爆)!

P1150818.jpg

 でもね遊んだ後、約束通り、ピー助が自らすすんで片付けるとジジババ達の般若のような顔もあっという間に変わり、息子の「ないないした~!」に大歓声!ジジババもニッコニコ!うまく片付けの習慣がつきそうです♪

P1150826.jpg

続きを読む

まわしして♪

IMGP0943.jpg

 犬人です。最初に御礼を。昨日のTV放送を見ていただき、ありがとうございました!見逃した方は来週月曜24日からフジテレビオンデマンド『きょうのわんこ』で1カ月間無料で見れるみたいなので見逃した方はそちらでご覧くださいませ。

 そうなのよ、「きょうのわんこ」に昨日出たのよ♪これからは私のことを「カトパンをキュンキュンさせた男」と呼ぶがいい(笑)!

 さて本題。毎年7月から8月中旬までは諸事情で自主的に家にひきこもる月間で、お出かけを自粛するのであっという間にブログのタイムラグが縮まります。

 とはいっても日中の午後は暑すぎるので休日は移動時間を含めて2時間ちょっとの川通いをしたりするんですけどね~。期間中はこちらから連絡もとらないので、この月、ケータイ代が2,000円切ってたぐらい。そんな時分に自宅から目と鼻の先に来てくれる方達のありがたさったらない!

 今年も彼らが「まわしして」やってきてくれました!

IMGP0941.jpg

 大嶽部屋(おおたけべや)のみなさん!近所のおいしいちゃんこ屋さんが毎年名古屋場所の時期に休業して、相撲部屋に宿舎を提供しているので今年も家族全員で朝稽古を見学!

 稽古が終わるまで離れた場所でラブといて、稽古終わりに大砂嵐関に抱っこ&記念撮影してもらいました♪

IMGP0948.jpg

 が、3年続けて会っているのに、ピー助君、今年はなぜか大泣き!なんでやねん!

IMGP0947.jpg

 対照的にラっちゃんは満面の笑みなんだけどね~。大砂嵐関は自らワンコを飼われている愛犬家なのでラっちゃんもナデナデしてくれたんで終始ゴキゲンでした♪

P1150816.jpg

 土俵で見せる荒々しい姿とは別人で、とっても気さくでやさしい人、それで息子抱っこしてくださったり、ラブをなでてくださったり、愛犬家って聞いたらもうダメ、離れらんない(笑)!

 お世辞抜きでオーラが初めてお会いした3年前とは格段に違っていて、毎年のラマダン(断食)に加えて肩の怪我もあったんですが早々に勝ち越しを決め、11勝4敗!これからも快進撃が続くよう家族一同、応援してます!

続きを読む

キングジョー。

P7202246.jpg

 犬人です。3連休の最終日は息子と一緒に実家に行き、プラレールのメンテナンスと新たにレイアウトを組み(詳細は次回)、その足でいつもの川へ直行!昼過ぎにやってくると帰り際の弟分を発見!いっぱい泳いだ虎徹君を送り出し、いざ川遊び~!

 この日は大潮で訪れたのは潮が引いてく時間帯。ガッツリ泳ぎたい虎徹組は水量が豊富な時間帯に合わせてやってきて、ワレワレは水没していた島が顔を出す頃にやってきたのでした~。

P7202245.jpg

 そのまま島に上陸し、陸地の大半が顔出る頃まで遊ぶつもり。まだ水量たっぷりなのでサーフィンやるぞと声をかけるんですがピー助君は気分じゃなかったらしく、「イヤ!」の一点張り!こうなったらテコでも動かないお子様。

 それならどうぞとラブとサーフィンしたり、ディスク遊びしたり、出現した陸地でサッカーしたりしているうちにさびしくなって「ぱぱ~」ときたらサーフィンやらせる作戦でしたが・・・!

P7202256.jpg

 ピー助君、ずっとひとりで遊んでんの!マイケルジャクソンのスリラー(ゾンビ)みたいな歩き方して!

P7202257.jpg

 なにやっとんの?っておそるおそる聞いてみると笑顔で「ぼくはきんぐじょーだよ」とおっしゃり、父ちゃん絶句!

 私が生まれる以前の作品、『ウルトラセブン』と対決したペダン星人が作ったスーパーロボット「キングジョー」を演じておられました。

 なりきりごっこで楽しんでる最中にサーフィンはできんわなと納得、ボードを置いておくとそれを持ち上げ、放り投げて喜ぶ姿をラブと眺めておりました。この状態で。

P7202251.jpg

 5月や6月だと冷え切った体温を温めるために砂風呂をつくりましたが、7月は川砂が水をたっぷり含んだ泥状態で作ります。そうするとひんやりキモチいい(陸地の出現率もすごいでしょ?)。紫外線防止のゴーグルをかけてデトックス!ラっちゃんはうたた寝してました♪

続きを読む

2032年環状線の旅。

IMGP0905.jpg

 犬人です。さっそく前回の続きから。困った時の電車めぐり、やってきたのは城北線。名古屋市近郊の春日井(かすがい)市の勝川(かちがわ)駅と、清須(きよす)市の枇杷島(びわじま)駅を東西に結ぶ「城北線」は正式名称、東海交通事業城北線といいます。

IMGP0939.jpg

 大都市名古屋近郊を走るローカル線で全線高架・高規格な複線の線路を走っているのに、やってくるのは1時間に1本、非電化(愛知唯一)の1両編成(ワンマンカー)。

 枇杷島の名を見てピンときた方もいらっしゃるかもしれませんが、6月に名鉄と合わせて息子に見せようと思っていた電車。その時できなかったので今回再チャレンジ♪

 やってきたのは清須市の『尾張星の宮駅』。1991年の開業から1年ちょっとの間、勝川駅からこの尾張星の宮駅が終点駅でした。 高架なのでラブとの2ショットは難しいかと思われましたが、10年ちょっとのワンコ経験と1年ちょっとの電車経験を発揮して撮ることができました♪

IMGP0912.jpg

 この城北線、枇杷島駅以外は全て無人駅で高架駅なのにエスカレーターもエレベーターもありません。老人子供にはやさしくない駅なんですが、写真を撮る、赤子連れにはありがたい。反対車線のホームで見学させてもらいました。

IMGP0901.jpg

 きたよ~!

IMGP0923.jpg

 しゃちほこのヘッドマークがかわいい、キハ11形200番台。ちなみにJR同様、ラっちゃんも手荷物(キャリー)で乗車可能みたいです。

IMGP0927.jpg

 前回、息子ピー助に遊具に挑戦させながら「頑張ったら電車見れるよ!」って励まして見せてるだけあって、ピー助ニッカニカ!ホームには誰もおらず貸切状態で楽しんで帰宅。

 帰りの車内では「じょうほくせん」を連発。車内待機してくれた姉ちゃん犬に熱心に説明してましたとさ♪

IMGP0931_201507212034131a0.jpg

続きを読む

This is NAGOYA。

IMGP0893.jpg

 犬人です。台風と共に梅雨が去り、7月の3連休、ダイキライな暑さがやってきた!私が住む濃尾平野(のうびへいや)は夏になると高温多湿が続き、名古屋の都市型気候も加わり、度々、最高気温が人の体温より高くなり、ムシ暑い日が続きます。

 これが名古屋の夏だて~(涙)!

 それでも初日(18日)の午前はポツポツ雨も降っていて嫁さんの実家の方々と食事に出れたんですが(ラブは自宅待機)、午後になると「まーかん」(名古屋弁でまぁいかん、もうだめだって意)。

 太陽が顔を出し、湿気むんむん。ムシ暑さでとけちゃいそう。姉弟も重力が違うみたいに地面に押し付けられているように寝っころがり、各々、行き倒れていました。

 息子は「ぱぱとかわにいく!」って言ってくれたんだけど残念!いつもの川は台風の影響で増水&大荒れになってるのは行かなくてもわかるし、アスファルトは「ちんちこちん」(名古屋弁で最上級にアツアツの意)で八方ふさがり!

 危うく今まで使用を控えていたエアコンの封印をとくところでしたが、午後3時になると日がかげり、風も出てきたので、ふたりと一匹でお出かけすることに。

IMGP0891_20150721153622cc0.jpg

 今回の目的地の近くに公園を見つけ、時間つぶし。息子ピー助には難易度が高い遊具に挑戦させたら、案の定、足が小さく、足場の丸太にうまく乗れない!その場でしゃがみこんでしまったピー助君でした~。

IMGP0894.jpg

 でもそこはドS父ちゃん、「こわいこわい」と言っててもすぐに手を貸さず、「そんなら橋のはしっこにつかまっていきゃ~」とダジャレでコーチング、ほれ、がんばりゃ~♪

IMGP0897.jpg

 見事渡ることができ、すべり台でフィニッシュ!でらすごい!よくできました~!

IMGP0900_20150721153653a06.jpg

続きを読む

あらしのよるに。

 犬人です。7月の3連休直前、私と息子が愛してやまない、家電量販店さんからハガキがきました。

 このブログの←にあるプロフィールに書いてある通り、息子の2週間後がワタクシの30代最後の誕生日で、その分、ちょっとお安くするクーポンや消費税5%OFFの特典もつけちゃうよっていうほとんど撒き餌のような内容。

 まんまと喜んで食いつくんだけどね♪

 先週記事にした通り、ウルトラマンが新シリーズになり、前シリーズの商品がいくぶん安くなってるはずなので連休になったら行ってみようと思っていたんですが、念のため、在庫があるか嫁さんに確認の電話をしてもらうと近隣の5店舗中、2店舗しかなく、しかもどちらもラス1!

 取り置きはできない旨を帰宅後に聞き、ラブを降ろし、その足で買いに行きました・・・台風接近中の「あらしのよるに」♪

 大雨だったらあきらめましたが、幸い風は強いものの雨は降っておらず、道も空いてたので無事閉店前に到着して即GET!4,200円の商品が在庫一掃セールで2,680円までプライスダウンになっていて、そりゃ取り置きできないし、一斉に店舗からなくなるはずだわと納得。

 そんでもいかんわ~(名古屋弁)、プラレールの方もキャンペーン中だがね~!お金はあったんだけど、これは息子の前で買ってあげたいと思い、再び来店することにしました。

 余談ですが、息子ピー助は私の母(バーバ)に毎日のように「じょー○ん、いったよ!」って言うそうです。実際は全然行ってないんだけど、おもちゃ買ってもらってうれしいから、何日経っても行ったと言い、母に「行きすぎだわ!」とこの歳になっても怒られるアラフォーです。

 今の時期、ラブを車内に置いてけないからマジで行ってないんだけどね~。1カ月前に無理矢理行かされたっきりなんだけど(詳細はこちら)、彼の喜ぶ顔見たさにまた行ってるから強くは否定できない(涙)!

 ミッションを終了した途端にお腹はグー。半日なにも食べていないことに気づき、このままじゃ行き倒れると地元で有名なスタミナラーメンを食べ、帰宅すると同時にバケツをひっくり返したような大雨が降ってきましたとさ♪

続きを読む

通せんぼ。

P7152215.jpg

 犬人です。私の都合と暑さでなかなかお出かけができず、予定通り、1カ月半近くあったタイムラグが一気に縮まり、今回は7月の中旬のお話♪

 毎年7月の最終週に行われる地元の夏祭りのため、会場となるいつもの公園には重機が整地をし、草刈りがされ、臨時の桟敷席(さじきせき)が設けられ、画像の柵もできます。

 これは期間中、ドッグランができるってわけじゃなく(汗)、御旅所(おたびしょ)といって、神様が滞在(休憩)する場所になるので、その境界として柵ができるってわけ。祭り当日、神様は舟に乗ってやってきて、ここで一度休憩するのです。

 P7152225.jpg

 といっても通れないのは祭りの2日間だけで、それまでは通行し放題なんですが、入り口がせまい分、通せんぼができ、食いしん坊のワンコ達にとっては好都合の関所になります♪

P7152216.jpg

 柴犬ロン君のママがお帰りなるのを察知してみんなで待ち伏せ、「お代官様~、おねがいしますだ~」と泣いて(吠えて)すがるおばちゃん犬とその仲間達。

P7152231.jpg

 慈悲深い、名奉行、ロン君のママさん「このジャーキーが目に入らぬか~!」とキメ台詞、みんなは「目じゃなく口に入れてください」と口を開け、これにて一件落着!

 みんな散歩してるっていうより、ウマウマ食べにハイキングに来てる気分なんだろうなぁ。

P7152230.jpg

 静岡に住む、ある飼い主さんが散歩ギライな愛犬(大型犬)を心配し、動物と会話ができる人にキライな理由を聞いてもらったら、某女優ばりに「別に理由はない」ってそのワンコが言ってきたって話をニコルちゃんのママ、ニコラブさんから聞いて笑っちゃったけど、この公園だったらそのコもきっと散歩好きになると思うな。

P7152222.jpg

 毎回、散歩する場所は同じだけど、コースが違ったり、会う人やワンコが違ったり、もらうウマウマも違ったり(笑)、リード持ってくれる人まで違うんだもん(爆)!毎日がスペシャルの連続!

 みなさんいつもありがとうございます!特にネルダ家の次女ちゃん、いつもありがとね!

P7152226.jpg

続きを読む

今年の夏休み♪

IMGP1032_20150805174010649.jpg

それはまだラブの後ろ足に靭帯があった頃
ワンコが出てくる朝の番組に応募してみまして
こんな日にTVカメラが現れないかと
思ったところで連絡こなかった

IMGP1045.jpg

ところが実に偶然というのは恐ろしいもので
今年の夏、突然ケータイ電話が鳴りまして
ラブちゃん元気ですか?と笑う
ディレクターさんの声がキラリン
夢かと思ってほっぺつねったら痛かった

IMGP1056.jpg

そんな馬鹿げた話は今まで聞いたことがないと
嫁も息子も死ぬ程に笑いころげる奴らでして
それでも私が突然ムダ毛処理などしたものだから
おまえ大丈夫かとおでこに手をあてた

IMGP1051.jpg

本当ならつれて来てみろというリクエストにお応えして
八月のとある水曜日にカメラを呼びまして
自信たっぷりに紹介したらばラブの飛び込みがキマり、
水泳姿もしっかり撮られた~

IMGP1104_20150805174009c86.jpg

でも爽やかさがとても素敵だわと~うけたので
ラブが気をよくして急に~
もしも、もしも、出来ることでしたれば
カトパンをキュンキュン言わせてちょうだいませませ

IMGP1068.jpg

その後私気を失ってたからよくわからないけど
気が付いたらすっかり取材が終わっていて
ありがとうって言われても一度気を失って・・・
夢のような今年の夏休み♪

続きを読む

3歳。

 犬人です。先日、なにげに息子が家族やイヌ飼いじゃない人に満面の笑みで「ぼくね~、らぶちゃんのおとうとなんだよ!」って言ってるのを見て、今更ですが、ちょっとマズいかもって思いました(笑)♪

 その人は好意的に受け取ってくださいましたし、全然まちがってない、それが正解で真理。だけどそれを聞いていい思いをされない人もきっといらっしゃるんだよな~。難しいわ~。

 そこらへんをうまく説明してあげられたらいいけど、それを理解できるまではもうちょっとだけ時間が必要だと思うので、それまでは親が恥かきゃいいかなって思っています。だって間違ってないもん(断言)!

 この間もショッピングモールに買い物に出かけた際、私とラブが車内待機するのを見て「なんでらぶちゃんこないの~」と聞かれたので「ラブちゃんは中に入れんから父ちゃんと留守番だわ~」と言うと「ぼくもるすばんする~」と泣けてくるようなことをおっしゃいました。

 育て方も間違ってないじゃん!

 雨のそぼふる中(じゃなきゃ今の時期、留守番できない)、某ショッピングモールの屋外駐車場の車内で約1時間留守番。運転ごっこしたり、本の読み聞かせしたり、目の前を走る電車を見てすごしましたとさ♪

 でもどっかで間違えてる気がするぅ~(爆)!

P7052175.jpg

続きを読む

ウマいのために。

P7122199.jpg

 犬人です。冒頭からイキナリの親バカ発言ですが、ウチの姉弟、スゴイんです(笑)♪

 7月の中旬になると梅雨もあけはじめ、イキナリ真夏日に突入!こうなるとカヤックは暑すぎて楽しめないので、例年通り、遠出をせず、地元の川で水泳部!ガッツリ泳いで、暑い時間帯をしのぎ、夏を乗り切ろう作戦!

 最近は当たり前のように息子ピー助が「いく~!」と言うので、ふたりと一匹で川に通っています。

 ただ、その週末は干満差が一番小さい「長潮(&若潮)」期間、水量が多めで、遊べる砂場もなく、2歳児が遊ぶには適さないコンディション。

 訪れた頃は満潮になる前だったので冒頭の画像のように遊べましたが、時間と共にみるみる水位と気温がグングン上昇♪

P7122202.jpg

 せっかくきたのでラブには1時間は泳がせたいけど、息子も見ながらとなるとちとキツい、頭を悩ませましたが、ここは正直にカミングアウト。

 「ちょっと危ないし、水かぶっちゃうかもしれんけど、いい?」と聞き、「うん、いいよ」と了解をとって遊ばせました。

P7122207.jpg

 まずは姉ちゃん犬のサーフィンを見て、泳がせている間に、ボードを使って息子にイメトレさせました。

 数回前に動画でUPした時とはわけが違う。バランスを崩したらドボン。ライフジャケットはつけてるし、至近距離で見ているので間違っても溺れることはありませんが、難易度は格段に上がるし、なにより勇気が必要。

P7122211.jpg

 最初は恐怖でガチガチでしたが、ここで先日来から書いてる父ちゃんの熱血モードが発動、父ちゃんを信じろ、諦めんな、絶対できると説得。ジェットスキーの波や風もある中で見事に成功!



 ホントにスゴイんです!やればできる子バンザイ!写真は撮ってないよ、動画は撮ってるけど(笑)、姉ちゃん犬に引っ張らせて遊びました♪



 ぶっちゃけ、波でバランスを崩し、ひっくり返りそうになって帽子を濡らしたり、水も飲んじゃったりしたんだけど、すぐに救出し、また説得してすぐに挑戦・・・大泣きしてもボードに乗せ、褒め、それがトラウマにならないようにしました。

 いっぱい楽しんで笑って、ちょっとだけ泣いて、勇気ふりしぼった後の一杯(ノンカフェインのお茶)はサイコー!父ちゃんのスーパードライな塩対応もすべてはピー助君の「ウマい!」のために(笑)!

 2時間ホントによく頑張ったので、車に乗った途端に爆睡!いったん自宅に戻り、昼寝をとった後、近所のショッピングモールでウルトラマンの人形を買ってあげ、アイスクリームも買って、食べながら電車見物して帰りましたとさ♪

P7122208.jpg

続きを読む

アツくなれ!

P7092179.jpg

 犬人です。前回の流れで書いちゃいますが、今回は以前に追記でチョロっとだけ書いた、息子に見せるためだけに買ったウルトラマンのゲームの後日談。夕方散歩で撮りためた画像とあわせてお楽しみください♪

 ゲームに話を戻すと、当初は隠しキャラに息子が好きなウルトラマンがいるって知り、それならと購入したのですが、これがいわゆる「隠れた名作」だったみたいで結構やりこまないとクリアできない反面、やりこめばやりこんだ分だけ使えるキャラクターやシナリオ、ステージが増え、超楽しい!

 ただゲーム機が置いてあるのは実家。週に一度か二度、昼休みに30分弱しかできないのでなかなか進みませんでしたが、ちょうど梅雨や猛暑でお昼にラブと散歩できない期間だったし、毎回息子に「うるとらまんやって」とせがまれるので父ちゃんは燃えた!

 腐っても少年時代、ファミコン全盛期でゲームに熱中した世代、2カ月ほどで完全クリアして息子の好きなウルトラマンも出すことができ、息子はウルトラマンだけでなく、ゲームに登場する多くの怪獣まで覚えちゃいましたとさ♪

P7092183.jpg

 多感な時期に「友情・努力・勝利」がテーマの週刊漫画誌を愛読したり、難易度の高いゲーム(無理ゲー)を何度も挑戦してクリアした経験は私と同世代の男性の多くが通った道。前回のプラレールもそうだけど、壁が高ければ高いほど燃えてくんの!

 それは諦めない・絶対できる・いつもポジティブを信条としてるんだけど同時に超暑苦しいという元プロテニスプレイヤーのよう!人によっては確実にウザがられる(笑)♪

P7082178.jpg

 先日もいつもの公園を散歩していると、そちらの池で大きな魚が跳ね、それにビックリしてその付近を歩くことができなくなっていたワンコがいたので「よっしゃ!一緒に歩こう」とリードを貸してもらい、ラブも連れてしばらく「ひとりと二匹」で歩いていたのですが「かわいそう」だと非難轟々!

 おっさん的にはトレーニング(修業)の一環、数回気にせず歩いていたらすぐに克服できるぞと手を差し伸べたつもりだったのですが、飼い主さんや周囲の方々は「こわがってるんなら無理に歩かせなくてもいいんじゃない?」ってお考えだったので、そうなのね、ごめんねとリードをお返ししました。

P7092194.jpg

 先日来からこのブログで書いてるように、多様性に富んだワンコという生き物と生活する以上、育て方やしつけ方に正解はありません。あるのはそのワンコと飼い主さんにとっての正解で「愛の示し方」の違い。

 なので飼い主さんがイヤだなって思ったら、たとえそれが自分(の愛犬)にとっての正解であったとしてもそちらを尊重すべき。だってワンコは飼い主さんがイチバンで飼い主さんの考えで納得ですから。

 後日(1カ月後)、そのコは(飼い主さんの方法で)無事克服しましたとさ。よかったよかった♪

続きを読む

1/4の純情な感動♪

 犬人です。みなさんは『無理ゲー』って言葉ご存でしょうか?元々は苛酷な条件や設定の為、クリアが非常に困難なゲームのことを指しますが、ゲーム以外でも同じ意味で使用されることもあります。

 それでなにが「無理ゲー」なのって話ですが、一目瞭然、おなじみのプラレール♪

P1110508.jpg

 昨年、息子の誕生日プレゼントに購入したプラレールアドバンスのセットが1年であっという間にこうなった!素晴らしい高度経済成長!ライジングサン(笑)♪

P1150100.jpg

 おかげでアラフォーおっさんが少年時代に戻ったように熱中して楽しむことができましたし、その間、息子も操作方法やレールの組み方も学んだので、そろそろ彼に全部あげようと思ってたんですが、手放そうとすると、今まで手に入らなかった部品がネットや中古ショップにひょっこりあらわれるんだから神様ってホントいじわる♪

 「しゃ~ないな~」って言いながら購入して、案の定、振り回される。アホだなぁって自分でも思うんだけどシアワセ♪でも使えるスペースは有限、購入した全てのパーツを使って組もうとなると(やっと登場)「無理ゲー」状態で頭を抱えるのです。

 それは難解なパズルのようで、ある部品を組み込むために大部分をバラして再構築するんだけど、できずに元に戻してまた悩む(涙)!未完成のまま数日が経ち、途中からサクラダファミリア作ってる気分になりました。

 単純に引き算して、部品を抜いていけば難なくできるのはわかってるんだけど、初見で全部使ってできそうな気がしたし、ワタクシこういう「無理ゲー」状態になればなるほど燃えてくる困った性分♪

 自ら課題(商品)を見つけ、観察し、仮説を立て、実験し、その結果をもとにさらに考える作業を夜な夜な繰り返してたら、できちゃった♪

P1150782.jpg

 ポイントは通常のレールの1/4の大きさの画像のレールで、これを活用することで問題が一気に解決♪きっとこの時の私の感動はみなさんに1/4も伝わらないと思いますがめちゃくちゃうれしかった!苦しんだ分、息子が喜んでくれるので報われるし、励みになる!

P1150785.jpg

 ところどころにスペースを空けているのは息子がそこに座って遊べるようにしているのと、今度の誕生日にもらえるプラレールをゆくゆくはここに組み込もうと思っているから♪

P1150793.jpg

 ピー助ごめん、父ちゃんまだ手放せそうにないわ~(笑)!

続きを読む

変身ブレス。

P1150776.jpg

 犬人です。来週3歳になる息子ピー助君ですが、なかなかトイレトレーニングがうまくいきません。

 先月中旬から新シリーズが始まった彼のダイスキなウルトラマン人形をニンジンとしてぶら下げたらできるようになるかもと、欲しいと言われても(トイレができるまで)「買ってあげられないよ~」と答えると「どうして?おかねないの?」と言われ、何も言えなくなった父ちゃんでした。

 そのせいもあるのか、最近は買ってあげるよと言っても「ぼくしっこでないからいいわ~」と言う始末で悪循環。

 小学生になってもオムツとれないって子はいないので、夫婦はそれほど気にしてないんですけど、日中、私の父母(ジジババ)にも言われているらしく、トイレの部屋に入ること自体がキライになっちゃいました。

P1150769.jpg

 新シリーズになったということは旧シリーズが安くなるのはテッパンなので、父ちゃんは(お金がないなりに)音が鳴る変身ブレスレットを格安で購入。トイレでだけこのおもちゃで遊べるようにしたら、ちょっとずつトイレが大丈夫になったようです。

P1150771.jpg

 デリケートなところがある反面、下の動画のようなことは教えてもないのにスっとできる♪ただボードにつかまってりゃよかった昨年に比べ、体がふたまわりぐらい大きくなってるのでバランスとらなきゃいけないはずなんだけど、モノにしちゃうね~。



 川の流れが速くても平気で遊んでられるし、近所の公園でも2㎞は平気で歩く。得意先の社長でボランティアで柔道を指導されている人からも、「足太いし、しっかりしとるで、柔道やらんか?」って勧誘されちゃいましたよ。

 まっそれも、姉ちゃん犬がいるからだけどね~。ラブといると運動能力が倍増するのかも?母子でいるとずっと「だっこだっこ」言いまくってるみたいですし。ラブの威を借るピー助?

 気にしてないとは言ったものの、父ちゃん、できれば3歳になる前にトイレをモノにしてくれたらうれしいっ!そうしたらお前ができるようなった時にあげようと、前々から買ってあるおもちゃを誕生日プレゼントとしてあげられるから♪・・・お金がないケチケチ父ちゃんだもんでよ~、ゆるしたってちょ~。

P1150774.jpg

 ウルトラマン達の力を借りて頑張れよ!

続きを読む

孝行息子♪

P7012145.jpg

 犬人です。前日から昼過ぎまで大量の雨が降った7月1日の夕方、いつもの公園を訪れると地面はいたるところが田んぼ状態でグチャグチャ。

 人もまばらで、いるのは前日散歩させてやれなかったからとドロドロになってもいいぞ、帰ったら洗っちゃるっていう勇者の集まり(笑)♪

 体高の低い「コーギーあるある」ですが、雨の日より雨上りの方がダメージ(汚れ)が大きい!この日、弟分コギ、虎徹君もやってきたようでしたが大ダメージを受け(笑)、ひと足先に帰宅したようでした。

P7012150.jpg

 ラっちゃんはレインコートでフル装備。ドロドロになりながら1周800mの公園をゆっくり歩いていると、いつもはとうに帰ってしまうコロ&幸福兄弟と飼い主のご夫婦が駐車場で私を待っていてくれてたから驚いた!ニコルちゃんもきてたよ♪

 コロパパさんに「いつもありがとう」と手渡されたのは大サイズに引き伸ばされた1枚の写真。日付はちょうど1年前の7月1日で、写真にはまだちっちゃかった頃の幸福君と彼を抱いてるワタクシが!

 「ラブパパのおかげで良い子になったから御礼を言いたくて」と写真をくださったことに涙が出るほどうれしかった!

 ただ写真のおっさんったらニコニコの幸福君の顔と対照的に暑さと幸福君を抱いて歩いて汗ダラダラ、クタクタのシナシナ顔!しかも大サイズ!もらってうれしい反面、お願いだから顔はやめてと恥ずかしかったりもしました(涙)♪

P7012139.jpg

 この日はちょうど一緒に幸福君の親代わりをした、ジャーマンポインター、ランちゃんのパパさんと歩いていたので、代理パパふたりで「立派になったなぁ~!」と幸福君を褒めちぎってあげました♪

P7012157.jpg

 子育てに協力したラっちゃんは写真より断然ウマウマ!コロフクママさんと、これまた公園にやってきた(別の)コロ君ママさんにウマウマもらって上機嫌でしたとさ♪

 コーが元気で良い子でいればそれだけでおっさんはうれしいし、親孝行!コロ兄ちゃんと仲良く、家族みんなで毎日を楽しんでちょうだい♪

P7012154.jpg

続きを読む

植物男子ラベンダー。

 犬人です。6月の終わり、昼休みに近所の図書館へラベンダーを見に行きました。電車の車両やウルトラマンはいくつも知ってるのに花には全然興味を示さない息子さん。

 というのも虫がキライでヒラヒラ飛ぶ蝶も「こわい」と私の足にしがみつくぐらい!誰かさんそっくり(笑)!なので虫が集まる花は興味の対象にないのでしょう。

 自宅や実家の庭でいろんな虫が飛んでいようものなら大声で泣き叫び大パニック!

 これが大都会だったらしょうがないかもしれませんが、愛知県の片田舎に住んでるお前はこのままじゃ生きていけんぞと荒療治にここのラベンダーを選びました!

 あらかじめ「虫がいるかもしれないけど我慢しろよ」と命令して撮影したのが今回の画像でごわす。ラっちゃんはラベンダー色の服でコーディネート、こてママさんありがとね~!

IMGP0868.jpg

 だもんで画像はちょっとおっかなびっくり!蝶だけじゃなく、蜂もブンブンしてるけど、そんなんじゃ立派なウルトラマンになれんぞと説得!ウルトラマンポーズをさせ、ラブちゃんとラベンダー畑を歩くのだっ!

IMGP0871.jpg

 ビビりながらも実際歩いてみたら怖くないでしょ?そんなもんだて。

IMGP0870.jpg

 最後はラベンダーに囲まれてニッカニカ!花を愛でる植物男子目指してガンバレ!

IMGP0880.jpg

 ニガテなものもそうやってひとつずつクリアしていこう。父ちゃんと姉ちゃんが助けてあげるから安心せい。

IMGP0886.jpg

 そんなムテキの父ちゃんでも母ちゃんがめっちゃ怖い!気絶するほど悩ましいオンナだけどね!そんなもんだて~(涙)!お互い怒らせないようおりこうにしようなっ!

IMGP0885.jpg

続きを読む

波ニモ負ケズ。

P6282136.jpg

 犬人です。6月の最終日曜はお天気になったものの、一日強く冷たい風がビュービュー吹きました。翌日、いつもの公園を散歩した時、某多頭犬飼いさんは「昨日は川遊びしようと思ったけど、風が強くて川に入れませんでした~」とおっしゃいました。

 それを受けた私と某山犬飼いさん(女性)、2人ほぼ同時に「そうだよね~。ボク(アタシ)は川に入ったけど!」言った後で2人顔合わせて「お前もか」とうなり、多頭犬飼いさん苦笑い♪

 入水しなくてもいいならしないけど、ウチの場合は体高が低すぎて、むこうは体がデカすぎて入らざるを得ない(涙)!



 冷たいなんかいってらんない、ひとりと一匹で泳いだ泳いだ!

 それでも私なんか彼女に比べたらまだまだで、高速使えば車で1時間ちょっとの岐阜の川で遊ぶのに、行き帰り運転して川遊びするのは無理と判断、近くにある道の駅で愛犬と車中泊し、万全の状態で臨むんだから頭が下がる!

 それなら川遊びをセーブすりゃいいじゃんって話だけど、そうはなんないんだよね~。スイス原産、涼しいところダイスキな愛犬の楽しそうな顔みたらストッパーきかなくなるのはすっげ~わかる!

 多頭犬飼いさんも川遊びできないならとその日、公園に来ていたお友達とハイキングを楽しんでいて、それぞれが自分の愛犬が楽しめるよう、臨機応変に動けるみなさんは相当意識が高いし、それがスタンダードとなってお互い高めあうからフツーの人の目にはワレワレは相当○△□×(自主規制)って思われてるんだろうなぁ~(涙)!

 これも犬という生き物の多様性の弊害ってことにしといて!自覚はあるよ、あるけど私よりアレな人達ばかりだから自分はまだ大丈夫かなって勝手に思ってる(笑)!

 ブログ読んでくださる人も多く、コメント書くのがめんどくさいからと実際に会って直接コメントしてくれる人も多い!

 公園やラン等のきまった場所、きまった時間に行けば会えるのがわかってるからなんでしょうけど、中にはネットに乗せられない辛口発言する人もいるので私も直接「カンジ悪いわぁ~」って言い返せるぐらい超仲良し!・・・思っているのは私だけかもしれないけれど♪

続きを読む

メンテナンス。

 犬人です。梅雨の真っ只中、ラブを追っかけている夢を見ました。純粋なスピードではかないませんが、いつもだと私が怒ると頭を低くして止まるので、この11年、遊び以外で追いかけまわすことはありません(なので途中から夢だと気づいた)。

 ただ夢なのでラブは止まらないし、追いつかない。苦しくて心臓が飛び出しそうでしたが、絶対に許さない、逃がさない、その意思の力でスピードがグンと増し(夢なので)、ラグビーのタックルよろしくつかまえた!

 ラブはお腹を見せ、ごめんなさいのポーズでしたが、もちろん、そんなんじゃ許さない。ガッツリ叱った後(再三書くけど夢の話ね)、抱きしめ、「どこにも行くんじゃね~ぞ!」と号泣!叱られた時より嫌そうな愛犬の顔の映像で夢から覚めました♪

 心理学や夢分析の知識はないけど、まあ、愛犬との別れをどっかで意識し始めていて、その不安が夢に現れたんでしょうね~。これまでラブが夢に出てくることはほとんどなかったのに昨年末からよくでてくるようになりました。

 この10年で平均寿命が劇的に長くなったとはいえ、虹の橋のたもとに旅立つ友達ワンコも多く、きっと散歩が梅雨で十分にできないことも影響しているのでしょう。おかげで起きたら汗ビッショリのどカラカラ~。

 GW明けから始めた実家でのお留守番、吠えまくる愛犬に母は「もう年だから無理だわ」って諦め顔でしたが、諦めたら試合終了だし、ラブはやればできるコ。詳細は書きませんが、決して諦めず、いつかはできると信じて続け、時にはアプローチを変え、いろいろやってみたら6月中旬からでき始め、7月にモノにしました。

 やったぜラっちゃん!つくづく遅すぎるってことはないよね!

P1150764.jpg

 それに気を良くして7月から練習してるのが歯石取り。歯ブラシが真っ赤になるぐらい月イチで歯磨きしてるんですけど、歯石になっている部分がいっぱい。

 年齢的にも金銭的にも全身麻酔で歯石をとってもらうのはキツいと考えていた時、この頃購入したワンコ漫画の2巻で歯石を削り取る『スケーラー』というものが紹介されていたのでダメもとで購入し、カリカリしてみたら驚くほどとれる!そしてクサい(涙)!

 スケーラーは刃物、削ってる最中に犬が暴れたら大惨事になるので、それまでに歯磨き等、歯や口に手を入れる習慣が必要なので全ての人にオススメできませんが、歯石がたまって困っている人は千円ちょっとで購入できるのでダメもとでお試ししてもいいかも。

 ラブは歯茎をグリグリやられるブラシの時よりずっとおとなしくしてくれるので、3日置きぐらいにちょっとずつ削って、我慢できたら褒めてあげます。真っ白にはできないけど、長生きできるよう、地道にカリカリやっていきたいと思います♪

P1150763.jpg

 画像は1カ月前に愛読したワンコ関係の書籍。育児も3年経ち、ずいぶん楽になったので時間を見つけてちょこちょこ読書していま~す。

続きを読む

35周年と11周年。

IMGP0828.jpg
 
 犬人です。ビーチランド話は早くも最終回!それには理由があってシリーズの最初で書いたように、人いっぱいだし、気候的にも愛犬の体にはキツいので早く帰ろうと思ったことと、もうひとつ、ピー助がグズっちゃったから(笑)!

 おもちゃ(プラレール)がたっくさん選べられるよう、真っ先におもちゃ王国に行かせたのはよかったけれど、1時間以上いてもピー助にとっては全然時間が足りず、それも予想できた父ちゃんは2時間ぐらいいてもいいよって嫁さんに話したんですが、嫁さんの方が限界がきて切り上げちゃった。

 こっちは冷房のきいたセイウチのキック君とさくらちゃんがいるセイウチ館でゆったりまったりすごしていたので全然余裕(前回のクイズの正解はセイウチです)♪

IMGP0823.jpg

 奥のさくらちゃんは新鮮な海水が出るところに顔つっこむ遊びに夢中!逆立ちするとちょうといい高さみたいで息が続く限り逆立ちしてましたよ。

 ビーチランドで一番体の大きな動物、キック君は鴨川シーワールドで産まれ、5月に18歳になったんですって!おめでとう!

IMGP0829_20150703092546d91.jpg

 話をピー助に戻すと、機嫌サイアクで戻ってきて、ソフトクリーム食べさせて機嫌とっても「さかなみない!」の一点張り!それでも父ちゃん無理矢理見せたけどね♪

IMGP0858.jpg

 欲を言えば、そこから姉弟と海の生き物とで写真撮ったり、ここに来たら必ずやってるサメに食べられる写真も撮りたかったんですけど、前述したように早く帰るつもりだったし、こっちも軽くキレたんで帰ることにし、嫁さんが土産物を買っている間、ぐるっと回ってラブちゃんだけ写真撮影(それは次回UP予定)。ピー助がグズりまくっててもガン無視して泣かせるだけ泣かせて帰りました。

IMGP0854.jpg

 午後1時、すぐ近くのブタ丼がおいしい店で昼食をとったらコロっと機嫌が直るんだからムカツク(テイクアウトもOK、曇りで涼しい風も吹いていたのでラっちゃんは車内待機)。息子も私が怒っているのがわかっているので、ずっと「ごめんね」や「ごはんおいしいね」と言ってくるのがうっとおしかったので許しました。

 その後は名物のえびせんべいを買いに行ったり、おもちゃ王国で買えなかったおもちゃを買ってあげたり(最初からそのつもりだった)、寄り道ドライブしたら某所で撮影していたハリセンボンさん達に会ったりとなかなかの出来事もありましたが、写真撮らないからって全部カメラ片付けた後で全く画像がないので省略!ピー助がグズったおかげで芸能人に会えてラッキーって思うことにしました♪

 それでは最後のクイズ、イルカ館にいた1頭のイルカに訪れたみなさんは「がんばってね」と声をかけていました。なんでかは追記の画像をご覧下さい♪

IMGP0832_20150703092542ce6.jpg

続きを読む

ファンタジックドルフィン♪

IMGP0797_20150701172030bf9.jpg

 犬人です。さっそく前回のクイズの答えから。次の画像を見れば一目瞭然ですが、シャボン玉発生装置でした~。

IMGP0802_201507011720256cd.jpg

 このシャボン玉が飛び交う中で行われるショーは『ファンタジックドルフィン』と銘打ち、シャボン玉とイルカの共演に観客はうっとり!

IMGP0803_201507011720272bd.jpg

 前列にいる子供達は歓声をあげながらシャボン玉を追いかけ、跳ぶわ走るわ大騒ぎ!私は愛犬が驚かないか見ていたので、しばらくショーに入っていけませんでしたが、母子は大満足だった様子。

P1150727.jpg

 邪魔にならないよう、端っこの席に座った分、ピー助のところにもシャボン玉が飛んできたし、写真を撮るとホントに幻想的!「もってる」ラブ組でした。

IMGP0806.jpg

 ちなみにショーで使用しているシャボン玉は、植物性由来の成分で、日本文化用品安全試験所の認可を受けているもの、人にも動物にも害はありませんのでイルカはもちろん、子供達やラっちゃん達ワンコも安心して楽しめましたよ。

IMGP0811_201507011720460b8.jpg

 ただしこのショーは6月28日まで、私達が訪れたのはその前日で、現在は別のプログラムになっているのでお気をつけくださ~い。日程的にも恵まれてたね♪

IMGP0813.jpg

続きを読む

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR