05
:    

友達はマグマ星人。

IMG_0443.jpg

 犬人です。私がラブとトレッキングを楽しんでいる頃、母子はそこから目と鼻の先にある『養老ランド』でウルトラマンショーを楽しんでいました。昨年に続いて2年連続。

IMG_0444.jpg

 最初は乗り気じゃなかった嫁さんでしたが、地元ラジオのCMでひんぱんに流れていて、それを幼稚園へ移動中、毎日聞いていた息子さん、そのつど「いきたい」って言うようになり、付き合ってくださいました。ありがとね。

IMG_0459.jpg

 養老ランドは小さい子供向けの遊園地で、観覧車やチェーンブランコ、ゴーカート等で思いっきり遊べるんだけど全部有料で入場料も別に必要。おこづかいを嫁さんに渡して送り出したので今年も私は見ていないのですが、嫁さんの撮った画像と息子の証言を元にブログを書いています(笑)!

IMG_0465.jpg

 最初ウルトラマンエックスが怪獣と対決して勝つんだけど、それには黒幕がいて、あやつられていたことを知ったエックスは彼らを許すのですが、出てきた黒幕(ジェダスペクター)にやられ、大ピンチ!

IMG_0610.jpg

 そこにもう一人ゼロというウルトラマンが(昨年同様)やってきて、エックスもパワーアップして2人でやっつけるって内容。

IMG_0483.jpg

 ちなみにゼロは嫁さんが好きなウルトラマンで、最初は乗り気じゃなかったはずなのにゴキゲンになって帰ってきたのも昨年と全く同じでした。追記は握手会の様子を♪

IMG_0485.jpg

続きを読む

スポンサーサイト

森林浴トレッキング。

IMGP8235.jpg

 犬人です。ミズバショウを見に行った翌5月1日は午後から近所の養老の滝へ。滝まで駐車場から1.2km 徒歩30分の距離。紅葉シーズンになると多くの人でにぎわいますが、この時期はGWにしては人もまばら。

 新緑まっさかりで、滝からのマイナスイオンが降ってくるし、森林浴もできて最高!風も涼しく、犬連れに最適だって昨年再認識して、今年もやってきたってわけ。

IMGP8238_2016050620155959b.jpg

 昨年同様、今回もゆっくりゆっくり歩き、ラブに興味を持ってくれた観光客とふれあったりお話しながら特徴的な7つの橋を渡り、コースタイム通り30分で養老の滝に到着!高さ30mの名瀑と年女犬の共演をご覧あれ♪

IMGP8246.jpg

 毎年必ずきてるので撮るポイントは頭の中に入ってるし、ラブも勝手知ったる我が滝のようにくつろぎ、養老の持つ神秘的で不思議なチカラを体いっぱい吸い込んできました!

IMGP8252.jpg

 冬に養老山脈を縦走してるから感じるパワーも人一倍、犬十二倍(歳)!

IMGP8256.jpg

 「老いを養う」霊泉、養老の名の由来となった養老山地から湧き出るミネラルを多く含む水もグビグビ、最後は入水までしちゃうデットクスの鬼、長生きできそうです。

IMGP8260.jpg

 身を清め、ほとりにある養老神社を参拝してトレッキング終了。車に戻って窓を開け、文庫本片手にウトウトお昼寝しました・・・昨年同様、母子がウルトラマンショーを見終わるまで♪

 ってなわけで次回はウルトラマンブログで~す(爆)!

IMG_0610.jpg

子供相談室。

IMGP8213.jpg

ピー助:ねえ、ねえらぶちゃん。
ラブ:おう、どうした坊主、なんでも相談しろや。

IMGP8211_20160506200603c33.jpg

ピー助:ぼくようちえんでままがいないとさびしくなっちゃうんだ!
ラブ:逆にうれしくなっちゃうシチュエーションだけどな~、まあそのうち友達ができたらさびしくなくなるから心配すんな!

IMGP8212.jpg

ピー助:ともだちいないんだ・・・。
ラブ:え~ウソつけ、お前いっぱい友達いるじゃん!

IMGP8233.jpg

ピー助:みんないぬだけど。
ラブ:そこは重要じゃないがね、みんな1年以上の付き合いだろ?1年一緒にいたら問題なく仲良くなれるわ。お前まだ幼稚園行って1カ月だろ?1年幼稚園に行って、それでも友達できなかったらあらためてウマウマ持って相談しにこいや。

IMGP8227.jpg

ピー助:らぶちゃん、ぼくがんばるわ、ありがとね!
ラブ:おう、お空の鯉のぼりもワンコ達も応援しとるでがんばりや~!

IMGP8210_201605062006028e9.jpg

続きを読む

イチコロ。

IMGP8558.jpg

 犬人です。前回の続き、北濃駅で電車を見ても時間はまだ午後1時、高速にのらずに一般道の国道156号線を岐阜市方面に向けて南下。

 この156号、岐阜県~富山県につながる道路で長良川沿いでもあり、前回紹介した長良川鉄道の線路も通っていて、路線番号にかけて「(谷に落ちたら)イチコロ線」と揶揄されたぐらい絶好なロケーションを楽しみながらドライブを楽しみました♪

 東京都と同じ面積の大きな郡上市を通過して美濃市に入る頃、行きたくなった場所があったので嫁さん車内待機で息子を加えたふたりと一匹でやってきたのがこちらの橋。

IMGP8170.jpg

 美濃橋という大正5年に作られた現存する最古の近代吊橋。車は通れませんが自転車は可能。20人以上だと渡れないって看板に注意書きがしてありました。

IMGP8182_20160506195203aff.jpg

 こちらも2年以上前に家族全員できていて、息子も自分の足で渡ってるんですが、覚えていないようでした。GW期間で隣接する旅館のマイクロバスが橋の前を陣取っていたので冒頭の画像だけその時の画像をUPしています(2013年の秋)。

IMGP8181.jpg

 木造ですが骨組みや主塔は鉄筋コンクリート製。木製の床板を鋼材で補強してあり、床板もところどころに補強されているので全然揺れないし、姉弟もへっちゃら!

IMGP8172_2016050619520654e.jpg

 太陽光を浴びてエメラルドグリーンになっている長良川を見ながら橋を往復して、遊んだ後は長良川への川べりに向かいました。やっぱ長良川の天然水はうめ~!ってラっちゃんもうなってました♪

IMGP8184.jpg

続きを読む

手動式転車台。

IMGP8145_20160506193944f54.jpg

 犬人です。ひるがの高原の後にしてやってきたのは昨秋も訪れた長良川鉄道の終着駅、北濃駅(ほくのうえき)。同じ岐阜県の美濃加茂市にある美濃太田駅(みのおおたえき)から延び、郡上市のこちらまで越美南線(えつみなんせん)としてつながっています。

IMGP8147_20160506193941ec2.jpg

 実は私達が訪れた数日前の4月27日から長良川鉄道で観光列車『ながら』が運行開始。お昼に訪れたら、かの有名な水戸岡鋭治さんがデザインされたロイヤルレッドを基調とした新列車が見れるかもとやってきたのですが、1時間早かった様子(涙)。

IMGP8151.jpg

 それでも息子さんはゴキゲン!ひるがのでグズったものの、車内で1時間ほど仮眠をとったら完全復活!12時にやってきた2両編成を見ながら「まえにもみたね~!」って言ってました。ミズバショウはすっかり忘れていたくせに電車はバッチリ覚えてやんの(笑)!

 そういうバツグンの反応をみたら、次回こっち方面に行ったら『ながら』を見せてやんなきゃと心に誓う父ちゃんでした。新緑にしぶい赤が映えるよね~!白い車体も清涼感が出ていてかっこいい!風も吹いていてホントに気持ちよかったです。

IMGP8158_2016050619394366c.jpg

 昨秋はそのまま郡上八幡に出向いて観光しましたが、風邪から快復したばかりであまり無理させられないし、嫁さんも息子の体調を心配していたので、そのまま帰るつもりでしたが、「かえりたくない」「もうちょっとおさんぽしたいなぁ」って言う3歳児、父ちゃん好みのお子さんになってきた♪帰り「ながら」散策することにしました。つづく。

IMG_0388.jpg

続きを読む

思い出のミズバショウ。

IMGP8122_201605040754369ac.jpg

 犬人です。今回は画像スペシャル!画像はスキー場の隣にあるあやめ沢湿原。人ひとりがすれ違えるせまい木道を通って見に行きました♪

IMGP8115.jpg

 スキー場に続き、こちらもちょうど見頃!奥に見える大日ヶ岳にはまだ残雪もあります。

IMGP8116_2016050520185534b.jpg

 高地で湿原という日本でも限られた地域しか咲かない花、前回も書いたけどこれだけ多くのミズバショウをこんな間近で見られる場所はそうそうなく、ワンコと一緒となるとさらにしぼられるんだからしっかり目に焼き付けておくように。そこの12歳、あくびすんなや(笑)!

IMGP8119_20160505201857fe1.jpg

 その後は2年前同様、国道をはさんだ向かいにあるコミュニティストア奥にあるミズバショウを見に行き、いつもの『たかすファーマーズ』さんでひるがの高原の牛乳を使ったでらウマの特大パンと牛乳でブランチ。ラッちゃんもガッツリいただきましたとさ♪

IMGP8141.jpg

続きを読む

まっしろバショウ。

IMGP8106_20160504075427ad9.jpg

 犬人です。前回の続き。やってきたのはひるがの高原スキー場。ここに息子は計3回きていて、前回書いたように2年前に一度、二度目は半年ほど前、嫁さん抜きのふたりと一匹できています。

 息子に覚えていない?と聞いてもあまりピンときてないのは秋に来た時は一面真っ赤なコキアを見に行き、景色も紅葉で新緑と真っ白な今回とでは一変してるから。きっと印象も変わってるんでしょうね。

IMGP8105.jpg

 ひるがの高原の標高は高く約875m。GWなのに東北のように桜が満開で、東北のようにこんな白い花も咲きます。

IMGP8124.jpg

 水芭蕉(ミズバショウ)。全国的には5月の終わりに咲く、尾瀬のミズバショウが有名。見たい人は尾瀬に急げ(爆)!スキー場の隅にある群生地は黄色いロープで囲ってあるんですが体高の低い犬目線のローアングルで撮ればこんな写真が撮れます♪

IMGP8110.jpg

 スキー場周辺に3か所、群生地があるので見て回ることにしました。次回は他の2か所を♪病み上がりで体力は低下したけど、もともとの基礎体力が高めなお子様、走って移動してました♪

IMGP8113.jpg

 尾瀬とかじゃ人間はともかく、犬連れでこんな至近距離で見れないし、よそでもなかなか見れません。しかも入場料、駐車料もなく無料でミズバショウ見れるんだからスゴイ!スキー場のグルメも充実してますよ~。花期がGWとカブらない年もありますがお近くにお住まいの方は来年ぜひご検討くださいませ♪次回もつづく!

IMGP8130_20160505201900bf0.jpg

いいよ!

IMGP8099.jpg

 犬人です。今回からGW話に突入するんですが、毎年その初日となり、我が家の一大イベントとなるラブの誕生日の日は最低限の散歩以外、家にこもっていました。

 というのも、息子ピー助君、月曜(4月25日)夜からコンコン咳き込むようになり、翌朝38度近い発熱。急遽、幼稚園を休み、病院へ駆け込みました。診断は風邪で翌27日も熱が下がらず行けませんでした。

 冬を元気に乗り切り、登山や風ビュービューのランで元気に走ったりサッカーしてたのに1日幼稚園に行っただけで風邪もらってくるんだもんな~イヤんなっちゃう!28日に幼稚園に行っての29日、まだ咳はおさまらず、風もビュービューを通り越してビュンビュンだったので、外出を控えることにしました。予定ではコギ「漕ぎ」部始動だったんだけどなぁ~!

 それでも日中、嫁さんの親友が子連れで遊びに来たので地元に藤を見に行って楽しみ、その間に私は前回書いたプラレールのレイアウトをせっせと作っていました♪

 せっかくの誕生日なのに私と部屋に閉じこもってるなんて悲しすぎるなぁ!弟想いの姉ちゃんだからきっと「いいよ!」って言ってくれるだろうけど、申し訳ない!

IMGP8090_20160504003815ba1.jpg

 罪滅ぼしに翌日は家族全員でお出かけすることにして、高速にのってダイスキなひるがの高原に行きました。さすがの高原、下界ではとっくに散ってる桜がピンクの花を咲かせていました。

 標高1709mの大日ヶ岳から流れてきた水はここを分水嶺として太平洋側と日本海側に分かれて流れていきます。分水嶺(ぶんすいれい)公園は、水が分かれる様子が一目でわかるように整備された公園。ちなみに2年前も訪れています。

IMGP2430.jpg

 ピー助おっきくなったし、ラッちゃんやせたな~!2年の成長がみてとれる!私も「いいよ!」って気になったわ~。ブログ続けてみるもんだね。2年前同様、あの花にも会いに行きました。つづく。

IMGP8094.jpg

続きを読む

リメイク。

IMG_0625.jpg

 犬人です。今回はひっさびさにプラレールのお話を。記事にはしていませんでしたが、息子さんは変わらずプラレールが好きでずっと遊んでいました。

 我が家のプラレール部屋はエアコンがないため、冬は一時閉鎖、空調完備の私の実家に持ち込んで遊んでいました。

 しかし、息子の幼稚園入園に伴い、実家ですごす時間が激減、あったかくなってきたこともあって実家のプラレールの大部分を引き上げてきたので作り直そうと思ってたんだけど、息子と違ってプラレール熱が若干冷めてたワタクシ、雨の日に整理しようと思ったんだけど、数回前に書いたように花粉症と睡眠不足で爆睡しちゃってできませんでした。

 だって半年近く、何の音沙汰もないんだもん。ウルトラマンちゃんは映画やってくれたり、新商品も出てこまめに連絡くれたからさ~貢ぐよね~。7月に新シリーズも始まるよっていう連絡(リリース)も事前にあって全然抜けられない(涙)!

 でもかわいい息子のため(ここ重要)無理矢理というかイヤイヤ(?)、自分にムチを打って、プラレールアドバンスの商品を購入(笑)、さらなる高みにのぼる決意をしました(泥沼)。

 冬の間、せこせこリサイクルショップをめぐりながら買い足したものもあって文字通りの山盛りてんこ盛り!次回書いていきますが、ラブちゃんの誕生日に一日家にこもってスクラップ&ビルドを繰り返し、ウルトラマンの怪獣を情景部品に使いながら完成!

IMG_0619.jpg

 もうあと2段階ぐらい複雑に作りたかったし、カラーボックスをご覧の通り、4段階ぐらい複雑にできるだけのレール等の部品はそろってるんですが(汗)、息子が動きやすいよう、彼の動線も考えて作りました。プラレールアドバンスはここで遊び、プラレールはマットの上に好きにレールを組んで遊んでちょうだいというスタイル。嫁さんが風呂に入ってる間、遊ばせています。

IMG_0623.jpg

 思惑通りゴキゲンですが「木の葉を隠すなら森の中」の例え通り、息子さん、まさかこの部屋のクローゼットの奥に未使用のプラレール車両が20台近くあるって気づいてないのが父ちゃんは笑える!

IMG_0618.jpg

 そこからリニア新幹線と線路のセットを出し、「こどもの日」に嫁さんの実家から渡してもらったので大喜び!新たにレイアウトも作り直したって話はまたいつか。

IMG_0624.jpg

続きを読む

藤棚に包まれたなら♪

IMGP8020_20160428152406665.jpg

 犬人です。今回は十人十色と十犬十色についてアツいキモチが出てきちゃったので書かせてください!藤画像でやさしくオブラートに包むから(笑)♪

 ワンコのことに限っていうと、個人的には自分達で答えを見つけ、それによって問題行動がなくなり、お互いの関係が深まったのなら誰が何と言おうと正解だし、それを誰かに押し付けさえしなければOKだと思っています。

 チョークチェーンやジェントルリーダーでも上手に使いこなせるならいいじゃない、うまく褒められない人はクリッカーだったり、正しい叱り方を学んでみたらいいじゃない、ご褒美で誘導したとしてもそれで良い子になったらサイコー!自分達で答えを見つけ、楽しくやってるのにそれを全否定されたらたまったもんじゃない。

IMGP8004_20160428171105313.jpg

 それが正解かどうかの答えは飼い主さんの内にあり、ワンコと一緒に苦労しながら見つけるものこそが答えだけどイコールそれが全てじゃない。自分が教えてもらった(うまくいった)方法こそ唯一絶対の正義って思っている人が、他人のブログ等SNSにネガティブなコメントを残したりするのを見るとホントに悲しい。

 それがホントにごく一部の人の少数意見だっていうのは頭でわかっていても、気丈な人でもほぼ全員心がグラグラ揺らぐし、ポッキリ折れてブログもやめたくなる。

 そんな少数の人の「絶え間ない努力」のおかげでブログをやめちゃった人は数多く、それを見聞きしている分、気楽にブログやってみてって言えないし、私も未だに失礼なこと書いちゃうことがあるし、実際、この記事を読んだら二の足を踏んでしまいますよね。

 もうそこは許してくださいとしか言えない。いろいろとごめんなさい。

IMGP8068.jpg

 犬の寿命は特に短く、遠方だとなかなか会えません。ブログで近況報告できる機会も超貴重なので失礼なこと多々あると思いますが許してやってけろ。

続きを読む

定点観測。

IMGP8025_20160428173017198.jpg

 犬人です。今回からしばらく藤の画像特集。4月の最終週は初夏のような日が続き、GW突入前に藤の花が満開を迎えたので、仕事の昼休みに藤棚に出かけていきました。

 平日といえどものすごい人、職場に戻ることも考えるとそうそう時間もかけられないのでタイトル通り、毎年、撮る場所を決めており、そこを毎年定点観測するように撮影しています♪

IMGP8002_20160428173020848.jpg

 ラっちゃんの後ろ足がセクシー、過去に股関節を痛めてからは可動域の範囲を広げるようにストレッチしてはいたけど、12歳でこの柔軟性は素晴らしいね!階段も全身を使ってトントンあがります♪

 岩にも黙っててもあがるんだよね~。冬の間に鍛えたロッククライミングが生きてる生きてる。「東洋一」と言われる藤棚にも負けてないよ!

IMGP8063_20160428173019905.jpg

 太陽に照らされ明るくなる藤もキレイだけど、個人的には日没前、夕日に染まって藍色になる藤が好き。その時間になるとバスツアー等の観光客はいなくなり、地元の人しかこなくなるのでゆっくりできるのです。再びの定点観測♪

 余談ですけどリサイクルショップも定点観測が必要。何店か集まりやすいところを吟味して、定期的に訪れると掘り出し物(主にプラレール部品)に出会う確率が高い。そして掘り出しワンコにも(笑)!

IMGP8048.jpg

 夕方なら写真が撮れるはずと地元ワンコ達が写真を撮っていたので飛び入り参加。パピコギ君もいたよ。

 みな同じ群れの仲間なのでもっと密着できるのですが、「ラブちゃんに押し出されて落ちる~!」って真剣に心配された飼い主さんがいらっしゃったので、数枚撮って私達だけ退散しましたとさ。は~い、撤収するよ~!

IMGP8051_20160428173018f92.jpg

続きを読む

あずきが座った!

IMGP7950_201604270803306e2.jpg

 犬人です。前回詳細を書き忘れちゃいましたが、4月24日の午後から息子とランに行って遊びました。到着した頃は初夏らしい気温と日差しだったので様子をみながら運動させました。

 ディーママさんとこの3姉妹(ディーゼル・アクセル・クランク)にも会ったよ。冒頭の画像左、イタグレのアクセルちゃんは一時体調を崩していたのですが、見事復活!

 昨夏はブイブイで息子と遊ばせられなかったワイマのディーゼルちゃんもランで一緒に遊んだり、登山部したり、しつけ教室をうけたりして見違える程成長したので並んで写真が撮れ、おっさんウルウル。

 2時を過ぎると曇天になり、滋賀や岐阜方面から涼しい風が吹いてきて、ワンコにとって快適な温度となり、私達はロワパパさんやロワ君と遊びました。お前さんもホントに成長したよね、パパさんとしみじみしちゃった♪

IMGP7959.jpg

 画像はないけどシュナの金時君と遊んだり、マメ太君やゆずちゃんの柴―ズのプロレスを見たり、前回書いたあん子ちゃんとサッカーしたり、あかルリ姉妹に晴(はる)君もスリングに入ってやってきてコギも集結、群れの一体感が出る出る~!

IMGP7972.jpg

 最後にニコルちゃんにまっちゃ家のぐーふぃ君とあずき君もいらっしゃいました。実は午前中からいらっしゃって日が暮れるのを待って再入場したそうです。

 ぐーたんをなでまわしながら、飼い主のまっちゃゴンさんとパパさんに3月に島根や鳥取に旅行したこと、まっちゃ家が昨年のGWに楽しんだプランをもろにパクったことや、息子の事をしゃべっていると・・・ついに、ついに!!

IMGP7954.jpg

 昨年末から嫌われていたあずき君がやってきて、「ボクもなでてよ」と背中を向けてドンと座ったのです!クララが立ったならぬ、あずきが座った!カンゲキしながらなでまわしてあげました~。なでてたので写真はないんだけど(爆)!並んで写真も撮りました。ご一緒していただいたみなさんありがとうございました!

IMGP7984.jpg

続きを読む

花束を君に。

IMGP7981.jpg

 犬人です。以前にも書きましたが早起き習慣が身に付き、4月から朝7時から8時まで、ずっと国営放送のBS放送見ています。

 もちろん朝ドラも見ていて、宇多田ヒカルさんの『花束を君に』に毎回ヤラれていたんですが、先日、フルコーラスをラジオで聞いて、歌詞の意味に気づいて、泣いてしまいました。

IMGP7966.jpg

 冒頭、「普段からメイクしない君が薄化粧した朝」というフレーズで私はてっきり朝ドラのヒロイン、亡き父の代わりに「お父さんのように」奮闘する女性のことだと思っていましたが、薄化粧のワードがどこかでひっかかっていました。

 詳しい説明ははぶきますが、フルコーラスを聞いて薄化粧=死に化粧、普段からメイクしない=男性のことだとわかり、鳥肌が!朝ドラのショートバージョンでは奮闘する女性の応援歌のように聞こえた歌が死者に対しての鎮魂の歌となり、気づいた時には涙・涙。

IMGP7976_201604262305169dc.jpg

 お空に旅立ち、一緒に笑ったり泣いたりできないから「どんな言葉を並べても真実にはならず」、贈ることができるのは「涙色の花束」だけ。熊本地震発生直後、リリース(音楽配信)されたというのも不思議なめぐりあわせでした。

 『花は咲く』が東日本大震災の鎮魂歌になったように、私の中で『花束を君に』が熊本や大分のそれにあたる歌になったらいいなって思いながら1カ月以上経った今朝も毎日ウルウルしながら朝ドラ見ています。

続きを読む

「はる」が来た!

RIMG0009.jpg

 犬人です。4月19日の夕方、いつものように公園を訪れると、私もラブもダイスキな方がいらっしゃり、その一瞬で全てを理解したワタクシ、ラブとダッシュしたらすっごい勢いで逃げられた(涙)!

 近くに来るな、さわるな、写真撮るなってまるで人をストーカーみたいに言うんだよ~。ひどくない?否定はしないけど(爆)!

 そういうノリにいち早く乗っかる女、コロ福ママさんからも言いたい放題!そちらのワンコがママさんの非礼を詫びにきました。そうだよな~お前が問題なく散歩できるようになるまで、おっさんがしばらくお世話したもんな~。幸福はええ子じゃ~!

RIMG0011.jpg

 数年前、地方イベントで踊っている写真が「奇跡の一枚」として急激にSNSで拡散、福岡のローカルアイドルが「かわいすぎる」と一気に注目され、今じゃテレビにひっぱりだこだけど、その一枚を撮ったのは事務所じゃなく、ファンの一人だったのは有名な話。先代からのファンは大事にして欲しいところです。

RIMG0029.jpg

 そんなわけで虎徹家にあらたに迎えられた「晴(はる)」君です。めっちゃかわいいです。そりゃダッシュで駆けつけたくなるでしょうが(笑)!

 子だくさんの某ママさんなんて抱っこしたいってこの日だけで2度も抱っこさせてもらい、「あ~母乳が出そう!」って言い、私と五十歩百歩の反応だったんですが、私だけ最近まで抱っこさせてもらえませんでした。

 「あ~尿漏れしそう!」って言おうと思ったのに~(爆)!そのくせ有名ブロガーには超至近距離で撮らせてるんだよな~。くやしいなぁ~。

RIMG0027.jpg

 それでも私は心底うれしかったし、ずっと笑ってた。だってこてママさんがホントにうれしそうだったもん。

 こてママさんの日ごろの行いか、晴君のパワーか、それともこてちゃんの導きか?この日に限って多くの飼い主さんが大集合し、みなから祝福をうけていました。最高の人達・犬達に囲まれてシアワセだね!すくすく元気に育ってちょうだい!

続きを読む

ウェラブル。

 犬人です。淡墨桜を見に行った翌日の日曜は強風と大雨で大荒れで、私の鼻も大荒れ(涙)!どうやら私はヒノキ花粉に弱いのようで、前日帰宅してから鼻水が湯水のごとく、こちらの地方でいうところの「だーだかだー」に出て、体も重かったのでおとなしく寝ていました。

 雨ならラブも納得するのでテレビを見ながらゴロゴロしようと思ったのですが、前回書いたように、熊本地震の特別番組が目白押し!頭痛くなりそうだったので、何年かぶりに本気寝しました。

 そんな中でもテレ朝は戦隊ヒーローや仮面ライダー、プリキュアをやってくれたようで少し溜飲を下げました。爆睡してて見てないんだけど♪

 午後になると天気が急激に回復し、散歩も行けるレベルだったので、鼻にティッシュつっこんで姉弟とお散歩しました。

 実はワタクシ、2週間程前に新たにカメラを購入。長年使用していた水中動画も撮影可能なコンデジのバッテリーがそろそろ寿命で静止画より動画に重点を置いたウェラブルカメラを買いました。

 べっ別に宮古島で使おうと思って買ったんじゃないからね(涙)!

 一番の利点はハンズフリーでどこにでも持っていけること、本来ならヘルメット等に装着し、スキーやスノボ、ロードバイクやカヤック等で遊びながら長時間撮影するのに適していますが、それを装着しようもんなら体高の低い短足胴長犬は撮影できないので、手持ちになりそう。

 ズーム等が使えないのは欠点ですが日頃から単焦点レンズを使っているのでそこらへんの感覚はこれから慣れていこうと思っています。



 前フリが長くなっちゃいましたが、3歳児、ジャングルジムを登れるようになりました。見てないと危なっかしいんですが、一応、一番上まで登れます。最近はジャングルジム自体が見かけなくなっちゃってるけど、ド田舎でよかった~。鳥の声もいっぱいだよ♪



 そんなわけでこのカメラを1カ月使っていますが、かなり気軽に使えるアクションカメラでスマホみたいに使っています。ガラケーだけど。

 防水性能や耐衝撃性能に優れていて、そのまま散歩バックにいれて写真撮ったり、動画撮ったりしています。これから漕ぎ部や水泳部でも大活躍間違いなし!製品名は『RICOH WG-M1』です。WG-M2が出て型落ちしたのでお手頃な値段でした。宮古島行く気があれば安い安い(涙)!気になる方は調べてみてください。

 ちなみに嫁さんもコンデジを買い替え、息子と宮古島に旅立ち、昨夜無事に帰ってきました♪

IMG_0123.jpg

続きを読む

想像してみよう。

IMGP7930.jpg

 犬人です。淡墨桜も見て姐さんの名を持つ駅を訪れ、樽見鉄道にも乗ったんであとは帰るだけだったりしますが、やっぱり花が見た~い(笑)!愛知県の江南フラワーパークに寄り道して、チューリップやシバザクラを見てきました。やっぱり満開っていいよね(爆)!

IMGP7911.jpg

 息子さんのふざけ顔が父ちゃんソックリでかなりヤバい(爆)!ここまでの移動で仮眠をとって体力回復していたのでゴキゲン!ラブと一緒にモデルしてくださいました。1時間程遊んで午後3時に帰宅。夕方まで父ちゃんとウルトラマン人形やプラレールで遊びましたとさ♪

IMGP7914.jpg

 ここからは一転してマジメな話を。以前も書きましたが、この日は熊本地震発生から数日後で深夜に「本震」があって余震も頻発しており、民放テレビ局は朝から一斉にこの地震の報道特別番組の編成になりました。

 実は地元ローカル局の祭りの番組で私の実弟が取材を受け、この日、放送されるはずでしたが、見事に中止になりました(1週間後に放送されました)。

 そのこともあって移動中ずっと車内でワンセグテレビをつけていたのですが、前述したように、ほとんどの番組が地震報道で、しかも心が痛む光景の連続、CMはACジャパンばかり・・・自然と3.11がフラッシュバックされ、帰宅する頃には、私の頭ん中で「ポポポポ~ン」の歌が流れ始めていました。

 スポンサーがCMを自粛するから流れるだけで不可抗力なのはわかってるんだけど、「やわらかいこころ」も「セトモノ」になっちゃいそうでした。

IMGP7945.jpg

 そんな私を救ってくれたのはあのテレビ局!よほどのことがない限り通常編成を貫くテレビ東京の「伝説」通り、アニメも息子が好きなウルトラマンも(土曜なので)朝からやっていて、息子も車内で見て大喜び!

 怪獣が出て、街は破壊されるけど、そこは自粛しなくて全然OK!熊本と大分の子供達も少しの時間だけ、現実を忘れ、楽しいキモチになってくれたらって思ったのですが、なんと熊本も大分もテレ東系列の番組が見れないと知り(福岡は見れる)、いたたまれなくなった一児の父でした。

IMGP7938_20160419215257f76.jpg

 どんな気持ちかな。空が飛べたら、雨のしずくになったら、魚になったら、月になったら、ウサギになったら・・・全局一斉に災害映像流されたら、どんな気持ちかな?

 家に残され、ひとりぼっちになった動物達はどんな気持ちかな。やむなく置いていった飼い主はどんな気持ちかな?

 想像してみよう、いろんな気持ち。

続きを読む

日当再訪。

IMGP7865_20160419213347515.jpg

 犬人です。前回の続き。淡墨桜を見終わっても時間は9時台。例年だと周辺の観光地(2年前は谷汲村、3年前は藤橋村)に桜を見に行くのですが、さすがに今年は無理だろうと昨年も訪れた樽見(たるみ)駅を訪れました。

 樽見鉄道(たるみてつどう)の終点。桜の季節は臨時運行されますが、桜が散ったこの時には通常ダイヤ(1時間に1本)に戻っていました。

 やってきたのは本巣市を代表する2つの特産農産物、柿とイチゴをラッピングした電車。代表的特産品である『富有柿(ふゆうがき)』や『いちご』の写真などの他にも本巣市のキャラクター『もとまる』や淡墨桜のイラストや写真も車体に描かれています。

 家族で電車を見た後はこれまた昨年、訪れた樽見鉄道の駅を来訪することにしました。ご覧の通り「ひなた」と読む日当駅。

IMGP7871_20160419213348eec.jpg

 「ラブ姐さん」と呼ばれ、ちょっぴりの尊敬と圧倒的な畏れを抱かれているおばちゃん犬が「姐さん」と慕い、同志と認め合ったコギさんと同じ名を持つ駅。あいさつなしで素通りできない!もはや我が家では淡墨桜に会いに行くのと同じウェイトになってしまった感アリアリ(笑)!ヒナちゃ~ん、今年も来たよ~!

 こちら改札の出入りも自由でワンコにやさしい無人駅。ホームの駅の看板で写真だけ撮らせてもらって、ラブは土手の桜の樹の下で待機。私は駅の外から写真撮影♪

IMGP7884.jpg

 折り返し運転で先ほど見たラッピング車両、正式名ハイモ330-700形(701)と撮影しましたが、奇しくも1年前と同じ車両で同じ構図、違うのは桜が咲いてるか散りきってるかだけ♪撮影後はすぐにラブを呼び、車に入れ、そのままホームへ移動し、電車を見送りました。

IMGP7900.jpg

 トンネルの反対側には鉄橋。ローカル駅のたたずまいもあってどこを撮っても絵になる最高の風景♪これで桜が咲いてたら言うことなかったのに~なんて感傷に浸ってる時間もなかったので再び車に乗って移動しました♪ひとりと一匹で・・・。

続きを読む

花は咲く。

IMGP7821_2016041916530950e.jpg

 犬人です。4月16日、今年も私が勝手に決めた犬人桜のひとつ、岐阜県、本巣市(もとすし)の山奥にある淡墨桜(うすずみざくら)に会いに行ってきました。

 何度も繰り返し書いているので説明不要でしょうが、雨と強風、そして気温の急上昇によってこんな状態に。数日前に満開になったばかりだったのに~!

IMGP7835_201604191653106e9.jpg

 結婚して家族で訪れるようになって以来、こんなのハジメテ!嫁さんにも「花散ってるのになんで行くの?」って何回も聞かれたよ、そのつど、「毎年行くって決めたから」って答えるんだけどね。

 だって私が惚れ込み、毎年会うって約束した樹だから、どんな状態だろうが行くのです!

 そんなわけで毎年大渋滞になる道路もガラガラ、組み立て式のテーブルを持参しなきゃ写真も撮れないぐらい多くの人でにぎわっていた会場も「兵どもが夢の跡」状態。

IMGP7839.jpg

 悪いことばかりじゃなく、その分、じっくり樹と向き合え、幹のほとんどが空洞になっていながらも毎年立派な花を咲かせ、新緑になっている樹の生命力を感じ、会話もしてきました♪こんな年もたまにはいいかもね。毎年は困るけどさ(爆)!

 アマガエルも冬眠から目覚めてたよ。ピー助に渡そうとしたら全力で嫌がられたよ(笑)!

IMGP7851.jpg

続きを読む

要約なんてできない。

IMGP7814_20160413194805056.jpg

 犬人です。今回は前回同様、大型犬達と遊んだ画像をUPさせてもらいながら高尚な(?)お話を。プリンママさんはサマーカットしてホワイトライオンみたいになったピレ兄弟、三太君と大和君のモフモフをさわってものすごいシアワセな顔をされておりました。後ろに愛犬あん子ちゃんもいるよ♪

IMGP7790_20160413192718b0d.jpg

 3月から4月にかけて、小説や雑誌、ルポものや選手名鑑、漫画等も含め20冊ほど本をまとめ買いし、GW前に全て読破しましたがまだ読み足りない。

 ここ数年、貴重な読書タイムが息子と遊んだり、勉強したり、テレビを見る時間になっているので、1日1時間でいいので文庫本片手にゴロゴロしたいんだけど、そうなるとラっちゃんが文句を言いに、のしかかってくる(涙)!

 散歩時間は削れないので結局削るのは睡眠時間しかないんだけど4月から25週(半年)に渡ってBSで15分の登山番組を朝の7時から放送しているのであんまり寝られない(涙)!

IMGP7788.jpg

 それなら日曜に寝だめしようと思っていたのですが、これまた4月から朝7時にダイスキなアニメシリーズが放映開始になったので早起き習慣が身に付きました。その放映後に戦隊ものとライダーものが続くので見ながら朝食をとってライダーが始まる8時過ぎに出かけるカンジ。

 戦隊ものもライダーものも、その後に放送される女の子向けアニメも、子ども向けではあるんですが、ものすごい実力を持った大人が本気でその才能をいかんなく発揮して作っているので子供と一緒に見ていると間違いなくハマるし、感動できるのはウルトラマンと全く同じ。

 だからみなさんも見てっていうのが主旨じゃなく、子供だったり、パートナーだったり、家族が好きなものを自分も全力で好きになるとめちゃくちゃ楽しいよっていうのが今回の主旨。

 私の場合は電車であったり、ウルトラマンであったり、妖怪だったり、歴史だったり、ラジバンダリ(笑)、気持ちいいぐらい統一感ゼロ、愛すべき家族一人一人と向き合って楽しんでたらこうなっちゃった(爆)!

IMGP7792.jpg

 このブログもペットブログってひとくくりに要約できなくなってんの!プロサッカークラブの話題も満載なペットブログもあるし、お子さんの愛があふれてるブログ、釣りブログになってるところもあるからそういう風になっちゃうよな~って感覚♪

 人生もブログも要約できないよね!で、この話のどこが高尚なんでしょ(笑)?ちっちゃいあん子ちゃんから見れば高所ってオチで許してちょうだい!

IMGP7791.jpg

続きを読む

飛んでもニコル。

IMGP7795.jpg

 犬人です。4月10日、前回書いたチューリップ渋滞を嫌って遅めの午後、チューリップ会場からほど近いランにひとりと一匹で訪れるとバリー家のキャンピングカーがあり、その先にバリーちゃんとニコルちゃんに加え、顔見知りの大型犬とその飼いさん達がくつろいでいらっしゃいました。

 ちょうどBBQを楽しんだ後、まったりしていたところだったらしく、あいさつしながらいつものようになでまわした後はランに向かい、1時間後、片付けが終わったみなさんと遊びました♪

 この日は前日の快晴とは打って変わっての曇天、風もあって少々肌寒かったのですが、スイス原産の大型犬達が走れる気候、ニコラブさんが「ニコルが飛ぶ写真が撮りたい」とおっしゃるのでみんなで対策チームを作って協力することに。

 まずはみんなダイスキ、プリゴロウ、もとい、プリンママさんがニコちゃんを呼んで走らせようとしますが、ウチの犬も含めたワンコ達がやってきちゃう。だってみんなダイスキだから♪

IMGP7800_20160413193019c8f.jpg

 最後はあん子ちゃんを抱いて走ってくださいましたが、飛ぶまでには至らず失敗。じゃあアタシが姉ちゃん走らせたるわとバリーちゃんが名乗りをあげますが、「ややこしくなるからお前はいかんでいい」とみなに止められる愛すべきセントバーナード♪

IMGP7807.jpg

 最後は棒高跳びと釣り、長い棒と竿をこよなく愛する中学生、ロワお君に走ってもらうことにしましたがニコラブさんに「誘導の仕方が悪い」とか「お前が飛んでどうすんねん」とか散々言われ放題!私も言ったんだけどさ(爆)!

IMGP7809.jpg

 実際、撮ってるとロワお君ばっか飛んでるからムカつくんだよね~。ごめんな~。一緒に撮影していたまっちゃごんさんの「ニコルは飛ばない!」の一言でお開きとなりました。

IMGP7811.jpg

 もっとおっきいバニ君の飛ぶ写真は撮れ、軽く落ち込んだニコラブさんでしたが、飛んでも飛ばなくてもニコルはニコルだよね~。アタシなんか、飛ぶだけじゃなく、飛んでるディスクを飛びながらキャッチしないとウマウマもらえないんだからなって文句を言わないように(笑)。

 まっちゃ家のあずき君に絶賛嫌われているワタクシですが、この日はさわったり、ラブとの2ショットも撮れました♪だんだん距離を縮めることができました♪

IMGP7793.jpg

続きを読む

甲斐犬。

IMGP7777.jpg

 犬人です。チューリップ画像をご覧いただきながら、今回は親子ゲンカの話を。3月の終わり、山陰旅行のお土産を持参して実家に行った際、母親とケンカして言い合いになりました。以下その会話。

「父さんの保険が満期になり、お金が入ってきたから旅行に行きたい」
-うん、どうぞどうぞ。
「ついてはお前達(私と弟の家族)も一緒に来て欲しい」
-はいはい喜んで。で、どこ行くの?
「沖縄の宮古島」
-おおっ前から行ってみたい場所だったよ、ラっちゃんやったなぁ!
「ラブはダメ」
-へっ?なんで?
「ツアーで申し込んだから犬はダメ」
-ああ、わかりました。

 私の返答は“いってらっしゃい”で以降の話は右から来たものを左で受け流すの歌~♪

 嫁さんがスマホで調べると、なんと宿泊先のホテルはワンコOK!しかもワンコOKの部屋がひと部屋空いていて、オプションでシーカヤックが体験できるサービスまである!とりあえず予約をとってくれ、ツアー終わりに合流するのはどうですかって母との間に入ってくれた「できる」嫁♪

 私もそれならって譲歩し、もちろんそこで発生するお金や追加料金等も全部払う気になってたんだけど(ドケチなのに)、その反応は決していいものではなく、飛行機も同じ便をとったりなんやりするといろいろ面倒だとかグチグチ言われ・・・結局、ラブを置いてけっていう話ありきだったのがミエミエだったので、そのまま自室でくつろいでいた父親に直接「行きません」と宣言し、帰ることに。

 母に「置いていけんのか!」って捨て台詞のように言われたので「いけんから秋田も愛媛も島根も車でいっとるんだろが!」って逆ギレ、息子の「けんかしたらいかん!」の言葉でお開きになりました。

IMGP7779_2016041222514703e.jpg

 ムカついたので車中泊と有休をフルに使って鹿児島からフェリーでラブと行ってやろうかとも考えましたが、いろいろもったいないのでGW前にキャンセル。結果、リアルタイムで数日後、私とラブをのぞいた一族で宮古島に旅立つことになりました。

IMGP7785.jpg

 このブログをご覧くださっているみなさんならご承知だと思いますが、旅先でニッカニカになって走る愛犬を見ればどんな苦労や長距離移動、深夜運転のツラさもぶっとぶのです。連れてき甲斐のある犬なのです!甲斐犬です(笑)!

 ラブがシアワセなら私もシアワセ。ラブがいなきゃ楽しくないんだからいかないのは当然。何か問題でも?

 ラブに初沖縄&初飛行機を体験させてあげたかったけど、最近は息子の入園式に留守番させたらチビるぐらい私がいないとメンタル的に弱い部分が出てきたし、飛行機の気圧変化が12歳犬にはツラいかもって心配していたので今となっては断ってよかったと思っています。
 
IMGP7752_20160412225142e42.jpg

 もっと言うと、レンタカー借りるにもケージ持参でホテルの宿泊料もワンコ1泊5,400円っていうのも気に食わなかったのよ(やっぱりドケチ)。私が長年行きたかった宮古島の民宿ならもうちょっと出せば人間が泊まれるよ(笑)!

 「ラブも家族、ボクは悲しい」というアピールをする一方で、心はウッキウキ!その週末は車中泊しようと思っています。どこに行くかはこれから決めたいと思いま~す!

IMGP7755_20160412225144000.jpg

ガンバ!

IMGP7736.jpg

 犬人です。午前中に近所の桜を見た後も時間があったので、そのまま岐阜県海津市にある公園にチューリップを見に行ってきました。まさにこの日が見頃でお日様に照らされ、花が輝いていました。下の画像はチューリップじゃなくネモフィラなんだけどさ(チューリップ画像は追記で)♪

IMGP7730.jpg

 休日でお天気も最高なため、ものすごい人で駐車場もとんでもなく遠くに駐車することとなり、チューリップの場所までかなり歩くことになったのですが、そこはウチの自慢の姉弟、文句も言わずルンルンで歩くからありがたい!

IMGP7726_20160412221334dad.jpg

 人ごみの中でもリーダーウォークができて父ちゃん感動しました。昼食に大鍋で調理される「鯉こく」も食べたよ~!この子、鯉より先にピラルク食べてるんだけどね(爆)!

IMGP7732.jpg

 ミッフィーの花絵花壇も見て、実物のミッフィーも見たんだけど、整理券配布に間に合わなかったし、嫁さんがおらず、写真撮る人がいなかったので写真撮影に専念しました。

IMGP7723_20160412221333bb8.jpg

 途中で「ぼくつかれたわ~」と言い出したんだけど、その奥に水遊びできる、じゃぶじゃぶ池を発見!ワンコはNGだからお前行って来いって命令すると嬉々として入る3歳児。もう血としかいいようがない!

IMGP7767_20160412221843622.jpg

 気候に恵まれずGWにコギ(漕ぎ)部始動とはならなかったけど今月中には間違いなく水遊びするだろうな~。ひざまでだぞって言ったのにバシャバシャやってズボンを濡らしたのでドッグランによらずに直帰する羽目になりましたとさ♪

IMGP7774.jpg

 次回もチューリップ画像見てもらいま~す!

IMGP7775.jpg

続きを読む

境界線。

IMGP7702_20160412214307310.jpg

 犬人です。今年の夏に四十路を迎えるワタクシ、40直前になってようやく、仕事の時以外では大の苦手だった初対面の人や、明らかに自分と毛色が違う人と話すことも苦にならなくなりました。

 これは過去に極度の人見知りだった自分からは考えられないこと!もしタイムマシンがあったなら、10年前に飛んで、お前の未来は明るいよって言ってあげたい!

 そのついでに某ハンバーガーチェーンのハッピーセットについてくるコーギー人形欲しさに、あまり好きじゃないハンバーガーを食べまくった結果、コーギーじゃなくビーグルの人形を4個持って涙目になってるアラサーを励ましてやりたい!

 それも無駄じゃないよって。10年後、ビーグル飼いさんに喜ばれるよって(爆)!

IMGP7709_201604122143036fa.jpg

 自己分析するに「好き・嫌い」「あう・あわない」自体は大きく変わってないものの、許容範囲がデカくなり、10あるうちの10全部がクリアしてないと付き合えなかったのが、今じゃ半分以下でも問題なくお付き合いでき、最近では自ら共通点を見つけようとしていることもあって、自分で書いちゃうけど成長したなぁってしみじみ思う(笑)!

 前回書いたように、イヌ嫌いの人でも大丈夫になりましたが、唯一、イヌを飼ってるのにそのイヌをかわいがらない人だけは無理で、これからも無理な気がします。

IMGP7719_20160412214305b1f.jpg

 「こっから先は特別な者だけが棲む場所だ。覚悟のないまま入ってくんな!かわいいから楽しそうだから、興味半分でここに来ればお前の犬もお前自身もタダじゃすまない!」って脅すと思う。

 それがお互いにとってシアワセだと思うから。「好き」だけじゃ入れない境界線ってあると思う。「特別な者」ってオブラートに包んだ表現をしたけど、包みをとったら「ダメ人間」とか「社会不適合者」とかに似た意味だかんな(爆)!

 先日ワンコのバラエティ番組の企画で一度も犬を飼ったことのない売れっ子のお笑い芸人さんが2週間の期間限定で犬を飼いました。愛情いっぱいの生活をすごし、最後に飼うか飼わないかの判断を迫られました。

 見るからに人とワンコの様子は微笑ましく、視聴者の誰もが「飼う」という判断になると予想しましたが、下した決断は「飼わない」でした。

 ワンコの幸せを考えたときに、自分のいまのスケジュール、仕事量、生活リズム、口には出しませんでしたが独身でひとり暮らしというのも大きかった気がします。

 「俺だって飼いたいですよ・・・飼いたいけど・・・だって命じゃないですか!命って考えたときに、軽い気持ちで飼えないですよ!」と泣きながら話をされていて私も号泣したのは言うまでもありません。

IMGP7716.jpg

続きを読む

賜物。

IMGP7671.jpg

 犬人です。以前に書いた息子の入園式の大雨で桜の花びらのほとんどが散ってしまい、花めぐりの予定も全部狂っちゃいました。

 予定していた淡墨桜の開花も週明け月曜の嵐のような風にやられてぶっ飛び~(涙)!家族全員で行くようになって初めて見逃してかなりショック。かなり後に紹介するけどシバザクラも見逃しました。

 今回は自宅付近の桜並木を紹介。「桜ネックレス」と呼ばれるぐらい桜が植えられている名所。遠くから眺めると街全体が薄いピンクに染まっているように見えるんです。大雨で見頃はほんの数日でしたが(涙)!

 それでもこちらはソメイヨシノの他に様々な品種の桜が植えられているのでダメージは(よそに比べて)少なく、名古屋に出かけた嫁さんを駅まで送り、ふたりと一匹で散策。

IMGP7675_20160412162420653.jpg

 親バカ丸出しで書きますが、今年に入ってから取り組んでいたリーダーウォークがサマになってきた気がします。

IMGP7683.jpg

 嫁さんと一緒に名古屋に行って電車に乗りたかった息子ピー助とは対照的にラっちゃんはゴキゲン。その笑顔につられて息子の機嫌も戻ってきました♪

IMGP7685.jpg

 オオカミに育てられたじゃないけれど、ラブもしっかり育児に参加したし、いろいろ教えこんだもんね~。これも日頃の指導の賜物です。笑いがとまんないな、ラっちゃん!

IMGP7688.jpg

 楽しすぎてリードが離れちゃうことがあるのがタマにキズなんだけど、それでもラブは常に息子の近くにいます。姉弟のキズナがぶっとくなってるなぁ、うれしくなっちゃう!

IMGP7691.jpg

 余談ですが、この日と同じ、ふたりと一匹で息子と同じ3歳の女の子を預かり、30分程近所を散歩したことがあったのですが、その女の子はイヌ嫌いでラブの事も面と向かって「きらい」と言い切りました。

 単に怖いという理由以外に自分がいつも主役で注目を集めたいお姫様タイプの女の子にはよく言われることなので、私もラブも何とも思いませんでしたが、女の子と別れた帰り道、息子が「○○ちゃん、いぬきらいっていったね、ぼくかなしい」と真剣に落ち込んでいて、抱きしめたくなりました。

 これも英才教育の賜物だねぇ~!感動して帰りにプラレールを買ってあげた父ちゃんでした♪

花見散歩。

IMGP7574.jpg

 犬人です。ワタクシ10年以上、誰かと桜の樹の下で食事をしたり酒を飲んだりする「花見」をした記憶がありません。

 ただ、桜の花を見たり、あるいは散歩しながら桜を愛でることも「花見」に含まれるのなら、ここ10年、私ほど花見をしている人はそうそういないと思います。

IMGP7590.jpg

 今回の画像なんて、昼休みに一度行って、仕事終わりの夕方にも行って一日二度行ってんの(爆)!同じ楕円状の公園をぐるぐると何周も。

 どんだけ桜が好きやねんって話ですが、桜じゃなくて犬やねんって話。

IMGP7586.jpg

 そんな話を犬と生活したことがない人に話すと必ずドン引きされ、犬と生活している人でさえほとんどわかってもらえなかったりするのですが、ごく一部の人はめちゃくちゃ理解され、そういう人達と歩いています。ぐるぐる何周も。

 それは桜の花が散った後も続き、数年前から現在に至るまで毎日のように歩いています(笑)!ラっちゃんはこの日、新たに家族を迎える直前のこてママさんにリードを持ってもらい、多くの友達ワンコと歩きました♪

IMGP7612_20160411211143da6.jpg

 いつもは決まった人しか訪れない公園に不特定多数の人が花見に来るこの状況を迷惑と感じるか絶好のトレーニング環境だと意識できるかは飼い主さん次第。

 「かわいい~!」って反応してくれた人にはさわってもらい、イヤだなって雰囲気を出した人には左側にステイさせてやりすごし、屋台周辺に落ちているウマウマを食べさせないよう、目線を自分に集中させて危険地帯をくぐりぬける・・・ハードルは高いけど、毎日のように散歩している場所なら人もワンコも余裕を持って落ち着いて対処できるはず。

 それができるようになったら今度はお出かけ先で同じことができるかどうか挑戦。遠距離の旅先や観光地でもできるかどうか、ハードルはさらに高くなるけど、どこでも一緒に行けるようになったらステキでしょ?

 やるやらないは自由、強制はしません。でもそういうワンコ達が多くなれば犬を飼っていない人達の認識も変わり、ワンコにやさしい国になると思うので協力してもらえたらうれしいです!

IMGP7598_20160411211147604.jpg

続きを読む

おさわりOK!

IMGP7636_20160410103952092.jpg

 犬人です。3月末、仕事の残務処理も終わり、ようやく今まで通り、公園に通えるようになり、しばらくご無沙汰だったワンコや飼い主さん達に会ってホッとしている自分がいました。

 犬連れでなくても、よく見かけ、お散歩されている方達にも「ひさしぶり」と声をかけてもらったり、ラブをなでてもらい、うれしい限り♪

IMGP7616.jpg

 公園で会うみなさんはもちろん、このブログを読んでるみなさんも私がクレイジーだってことはご承知のはずなので、包み隠さず書きますが、公園に復帰(笑)して私が真っ先にやったことは愛人と呼び、かわいがってるバニさんの背中に顔を埋め、後ろからなでまわすことでした(爆)!

IMGP7619_20160410103955705.jpg

 ラブもめっちゃうれしそう!

 他のワンコ達も大歓迎してくれ、パピーの頃に親代わりした柴犬にはとびつかれるわ、北海道犬には顔中なめまわされるわ、他にもおしりをなすりつけてくるコや膝の上に乗ってくる小型犬もいてそれまで殺伐としていた分、余計にうれしかった~!

 歓迎してくれなかったのは冒頭の画像のシェパードだけ(爆)!私の姿を見て、「あっヤバい、ボール取られる」ってオドオドしてました。

IMGP7624.jpg

  そこにやましい気持ちは一切なく、癒しだったり、ワンコに喜んでもらいたいっていう一心。愛はあれど、エロは微塵もない・・・ハタからみたら犬のお腹(おっぱい)やおしりさわって喜んでいるおっさんという構図が完成してしまうんだけどね~(涙)。

 それでも理解を示してくださる飼い主さん達はホントにありがたいです。いつか「下心がないなら私のお腹(おっぱい)やおしりもさわってもいいですよ」っていう若くてキレイな女性が現れるのを夢見ながら今日もラブと公園散歩頑張りたいと思いま~す(爆)!

IMGP7635.jpg

コアラ科コアラ属コアラ組。

IMGP7670_201604100922543f1.jpg

 犬人です。時系列がおかしくなっちゃうんですが、今日は子供の日なので子供の話を。例年、関西オフから帰った週に咲く桜ですが、今年の開花は遅れ、4月7日の息子の入園に合わせて咲き乱れてくれましたが、足並みを合わせてくれなかったのがお天気。

 当初は嫁さんだけで行ってもらうつもりでしたが、大雨で嵐になるという予報に晴れ男のハートに火がついた!有休をとって晴れ男が雨とめたる!と意気込んでいましたが、当日はどしゃぶり~!

 日本国中まるっと雨で、同じ幼稚園なのか、日本のどこなのか特定できないけど、強力な雨パワーを持っているヤツがいるぞ!気をつけろ!

 そんなわけで久々にラブを留守番させ、嫁さんと一緒に入園式に出席しましたが、大雨よりも驚いたのはお父さんの出席率の高さ、お母さんだけって方がマイノリティで心底驚き、嫁さんと「よかったぁ」と胸をなでおろしました。

 少子化等、時代の流れもあるんでしょうね。フツーに晴れ予報だったら行ってなかったかも。雨男か雨女かわかんないけど礼だけ言っとくわ!でも次は負けない(笑)!以降の画像は全て前日の夕方、毎年姉弟で撮影する桜の前で撮ったもの。ピー助おっきくなったわ~♪

IMGP7647.jpg

 次に驚いたのは息子のクラス。タイトルにある動物、コアラ組でした。全部動物の名で、年長の甥っ子はキリン組。バスは花の名でした。

 急ピッチだったものの、万全の状態で迎えた入園でしたが、お母さんと別れて開式となった途端に大泣きして、結局、3歳のちっちゃいお友達の列におっきいおばさんが一緒に入ることに(涙)!

IMGP7658_20160410092258028.jpg

 その後はペースを取り戻し、集合写真もニコニコ、教室に帰ってからはブロックで電車を作り、おともだちのブロックを強奪して泣かせて遊び、担任の若い女先生にあいさつがわりのパンチをくらわすウチの暴君♪帰り道でしっかりシメときました。

IMGP7652.jpg

 翌日、心配で初登園をラブも加えた家族で送迎しましたが。「らぶちゃんいってくるわ!」とニコニコで元気よく行ってひと安心。「たのしかった~!」と帰ってきて、ウルウルした父ちゃんだったけど、その日の午後三者面談があって、家族と別れた途端、かなりの時間、大泣きしてたことが発覚!彼なりに頑張ってるみたいです。

 リアルタイムでは遠足で鈴鹿サーキットへ行き、新しい生活にもようやく慣れてきたようですが、GWでふりだしに戻らないかドキドキ。彼の幼稚園生活が楽しいものでありますように。

IMGP7649.jpg

続きを読む

コギバン刑事。

IMGP7561.jpg

 犬人です。今回の画像は4月3日に撮影したもの。宣言通り、旅行記で1カ月のタイムラグを作っちゃいましたエッヘン(笑)!ブログでの充実っぷりから察していただけるように、ほとんどやれることやってきた旅だったので帰ってからの週末は強制休養・強制充電、ゴロゴロしました。

 つっても草抜いたり、池掃除したり、ゴーヤ植えたりと庭いじりしてたんだけどね~。この日の午後に雨が降る予報でそれまでに準備して雨に打たせる予定を立てました。

 毎年、この時期にしっかり土づくりして4月後半の「穀雨」(二十四節気)の雨に植物をあてさせるとその後の成長とお手入れが楽なのです。

 ただ年末年始にガッツリ樹を切ったので作業は午前中で終わったので午後からランに行くと、雨が降るっていうのに集結しているいつもの面々♪3月は春一番が強烈で連れてきませんでしたが、息子も久々の参戦。

IMGP7553.jpg

 冒頭の画像にあるようにあいさつしながら写真も撮ってもらって、あいさつ代わりにキックもしました(オイオイ)!

IMGP7559.jpg

 この日、父子の愛するハイジちゃんはヒートでお留守番。いつものようにセド君とフランちゃんのひっぱりっこを見ているとイブカン姉妹が参戦!部外者が見ると灰色組と白組の抗争に第三勢力の黒組も台頭し、血で血を洗う争いが・・・ってカンジなんでしょうけど、みんなで楽しく遊んでいました。

IMGP7568.jpg

 弱体化する隙を狙って一網打尽にしようとするマッポの手先の3姉妹、コギバン刑事、伸縮自在のベロをヨーヨーのように自在に操り、「おまんら許さんぜよ!」「なめたらあかんぜよ!」「ウマウマほしいぜよ!」と1回しか行ったことのない土佐弁を駆使して飼い主さん達を密着マークする国家の犬達(爆)!

IMGP7570.jpg

 抗争(笑)の元になった重いロープとボールを押収し、私のところまで持ってきた11歳11カ月犬、がんばったのでウマウマをあげました♪セドもフランもイブカンも「しょうがないな~」ってラブに譲ってくれてありがとね!雨が降るまで遊びましたとさ♪

続きを読む

キングジョー神戸に帰る。

IMGP7549.jpg

 犬人です。ホントに長々と書いた2泊3日の旅行記もこれで最終回!関西オフはサイコーで毎回ハマり、大満足して帰路につきますが、同時に毎回ハマるのが帰りの渋滞!行きは休憩時間をあわせても3時間で行けるのに、帰りは倍近くかかっちゃう。前回(昨秋)は高速代をケチって明石海峡大橋を見ましたが、今回はこちら。

IMGP7530_201604062221350b6.jpg

 世界初のパイプ構造の建造物で、和楽器の鼓を長くしたような外観(双曲面構造)が特徴の神戸ポートタワー。

 その独特の構造・形状から「鉄塔の美女」とも称され、日本で初めてライトアップされた建造物でもあるみたい。09年末から10年にかけてLED使用等の大改修が行われ、名実ともに神戸のシンボル的存在のタワーになっています。

 ワタクシやラブとも親交があるワンコ飼いさんがこの近くにお住まいで、その方のブログによくワンコが仲良く並んでいる画像(コギ2頭飼い)をよく見ていたのでいつか行ってみたかったんですよね~!

 この日は午後から雨予報でしたが、そこはさすがの晴れ男、オフ会中は全く降らなかったものの、さすがに3日連続はキツかったのか神戸にきたらポツポツ雨に降られちゃった~。ラブが姐さんと慕うワンコのレインコートを着て撮影しましたよ~!ヒナタ姐さん、これが神戸よ♪

IMGP7537_20160406222136129.jpg

 前回の話、息子が帰りたくないとダダをこね、ののパパさんと遊ぶって言うことをきかないことを事前に予想し、あらかじめウルトラマンの怪獣人形を用意していて、それをののパパさんから渡してもらうとゴキゲンになり、手のひら返しで「かえる」とおっしゃる息子さん、気が変わらないうちに後にしました(ののパパさんご協力ありがとうございました!)。

IMGP7550.jpg

 それがタイトルのキングジョー。彼が一番好きなロボット怪獣。レインコートを着たらよりロボットらしくなり、カメラの前でなりきってる息子ピー助君でした。

IMGP7541_20160406222138779.jpg

 しかもこのキングジョーが破壊し、ウルトラセブンと対決した場所が神戸港。ゲーム画面の中央にあるのがポートタワー!キングジョーにとっては再訪となりました。

P1150825.jpg

 しっかり遊んで夜7時に高速に乗り、吹田SAにある大阪王将でラーメンと餃子を食べ、10時過ぎに帰宅。2泊3日、今回もやれること全部やり尽くし、旅の思い出を振り返る間もなくベッドに突入!朝まで家族で爆睡しましたとさ♪おしまい。

続きを読む

失態続き。

IMGP7476_20160406214254fc6.jpg

 犬人です。オフ会話も今回でおしまい。森林公園の後はドッグランを2時間貸し切っての2次会♪前回の集合写真にはしっかり写っていますが、だんぼとクリオ兄弟と楽(らく)ちゃんを撮ることができませんでした。

 だんぼとクリオ兄弟は昨年末に地元のドッグランで遊んだのを2頭共覚えていてくれて、よってきてくれたからわしゃわしゃして、クリオ君と同胎の楽ちゃんも並んでわしゃわしゃしたり、シッポにあるマークを見比べてたから完全に写真撮った気分でいました(ドアホ)。マジでごめん!

 1次会で撮れなかったコを撮ろうとBiddy(ビディ)とPaige(ペイジ)姉妹、冒頭の力(りき)君も撮ってるのに失態!あ~ヘタこいた~(涙)!

IMGP7485.jpg

 ビっちゃん、父さんにナデナデされてニッカニカ!ペイたんもおっさん久しぶりですねって礼儀正しくあいさつにきてくれたよ!

IMGP7475.jpg

 ラブがターゲットにしてたのはのわぱぱさん、のわちゃんと同じトライだよ、かわいいでしょってずっと密着マークしてましたが残念ながらかわいさが全然違う。

IMGP7482_201604062142559c7.jpg

 強制的に抱き上げ、そのまままりも母さんに抱っこしてもらいました。

IMGP7499_20160406075958489.jpg

 他にもとわちゃんのママ、きなははさんに抱っこしてもらったり、ランジュちゃんのママ、みるママさんにも抱っこしてもらいました。恍惚の表情、ありがたき幸せ♪

IMGP7515.jpg

 毎度のごとくのの家には姉弟そろってお世話になりましたし、ダイエットに成功したののちゃんは軽々と障害物もクリアしていました。ラブとも一緒に写真撮ってくれてありがとうございました!

IMGP7487_20160406214303589.jpg

 まりもちゃんがちっともなつかないってまりも姉ちゃんがおっしゃるので、ウソだ~と「まりも~」と呼んだらすぐにやって来て、そのまま抱っこして姉ちゃんの前まで搬送するカンジ悪いアラフォー。回数にしたら数回だけど、しっかり覚えてくれてるし、なにより素直。良い子です。

IMGP7521.jpg

 いちごちゃんともよく遊び、帰る頃、抱っこもさせてもらっちゃった♪ランチタイムにランジュちゃんもしばらく抱っこさせてもらったし、過去も含めてほとんど抱っこしてるワンコばっか!

IMGP7522.jpg

 短い時間でしたが、参加した24頭全頭とふれあうことができて大満足!それだけに写真の撮り忘れが悔やまれる(涙)!重ねてごめんなさ~い!

続きを読む

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR