09
:    

凍りつく。

IMGP9142.jpg

 毎日更新の最後がこんな話で申し訳ないが8月の最終土日は台風の影響を受け、天気の悪い予報だったので、週の始めの月曜にワクチンを打ちに行き、週末は家でゴロゴロするつもりだったが、木曜、TVを見ながら、なにげに愛犬のマッサージをしていると足先にマダニと謎のイボを発見!真夏なのに凍りつき、1時間後、愛犬も凍りつくことになる。

 上の記事でも心底凍りついた。みなさんご協力お願いします。

続きを読む

スポンサーサイト

黒野トリガー。

IMGP9128.jpg

 8月最後のお休みはこちらにお出かけ。気づけば川以外はウルトラマン&電車のイベントにしか行ってなかった夏だった♪

続きを読む

こんな由来ですねん。

IMG_1682.jpg

 既報の通り、ワタクシと愛犬は昨夏に続き、今夏もTVに出演することができました!犬はいいねぇ。犬は心を潤してくれる。早朝でしたが当日は家族全員一緒に見ました♪

続きを読む

ハイドロ。

IMGP9091_20160822152100dd4.jpg

 みなさんに朗報!一時期、3カ月に迫らんとしていたタイムラグが毎日更新のおかげで1カ月になりました~!パチパチ~!本来なら、この記事は11月にUPされてたんだよね~。うまく縮まってよかったよかった♪

続きを読む

人と犬を想う。

IMGP9052_201608212224173b7.jpg

 犬は人を想い、人とつながろうとする。だからその魅力にやられた人間は犬中心の生活から一生抜けられないし、犬と生活していない人とのギャップに悩まされる。

続きを読む

土下座。

IMG_1644.jpg

 毎日更新から3日に一度ペースにしたのでなかなか書けず、期間限定で毎日更新に戻したことでようやく書くことができましたが、その間もプラレールやウルトラマンの玩具をたっくさん購入。以前も画像UPしたようにウルトラマンのソフビ人形がかなりの数になってしまいました♪

続きを読む

こじこじ。

IMGP9027_20160816161329edc.jpg

 「こじらせる」とは一般的に風邪等の病気を治りにくくさせたり、物事の問題解決を難しくさせるという意味だが、ここ数年使われている「こじらせる」は本来の意味と少し異なる。

続きを読む

バカンス。

RIMG0397.jpg

 個人的なセレブのバカンスのイメージは海の近くのプールサイドでトロピカルなジュースを飲みつつ、本を読みながらゆったりウトウトすること。みなさんは夏休みどうでした?って9月の終わりに聞いちゃう暴挙!

続きを読む

グータラヌーボー。

IMG_1454.jpg

 以前、「お盆はグータラした」と書きましたが、重大な間違いが発覚したので「毎日川に通い、帰宅後、グータラした」におわびして訂正させていただきます。日中、川で体を冷やさなきゃ暑すぎて家にいらんなかったのよ。エアコン嫌いだし。

続きを読む

イッピン。

RIMG0314.jpg

 最高気温が風邪ひいた人の体温並に急上昇した休日、いつもの川に出かけたものの、考えることはみな一緒、先客が大勢いらっしゃり、息子もいたので場所を変え、画像の場所で遊びました♪

続きを読む

同じ場所。

IMGP9296_20160912121316aea.jpg

 今年の夏も暑かったが、リオのオリンピックもアツかった!五輪ならぬひとつの輪(タイヤ)の中から選手のみなさんお疲れ様でした。感動をありがとうございました!この熱を4年後の東京につなげていけますように。そして願わくば4年後も一緒にいられますように♪

続きを読む

モンスターがいっぱい。

IMGP9010_20160803151407222.jpg

 今年の夏、ポケモンGOにハマった人も多かったと思いますが、それよりはるかにGOしたのが『ウルトラフュージョンファイト』という大型ゲーム機。近所にあるほとんどのショッピングモールに設置してあり、買い物する度にGOして底なし沼のようにハマり、川では姉弟仲良く、砂にハマりました♪

続きを読む

ノビシロ。

IMGP8996_20160725154650c84.jpg

 放送席、放送席、愛犬家の犬人さんで~す。今回の夢の記事、成果はありましたか?

続きを読む

大志。

IMGP8991_20160725154648b34.jpg

 札幌農学校に勤めたクラーク博士が学校を去るにあたって学生達に「若者は大きな志をもつことによって大きな夢を達成できる(Boys, be ambitious)!」」というエールをおくりましたがここでみなさんに質問。

 みなさんは自分の夢や目標を大々的に宣言するタイプですか?それとも内に秘めるタイプ?仕事上、10代や20代の新米社会人達とお話しする機会も多いのですが、年々、前者のタイプが増えている気がします。

続きを読む

動く証拠。

IMGP8958.jpg

 「俺は好きにした。お前たちも好きにしろ。」とは私がこの夏に見た映画に出てきた遺書の言葉。この言葉が私の心に突き刺さって離れませんでした。1カ月近く経った今も離れません(映画本編の話はまたいつか)。

続きを読む

夏休みの友。

IMGP8938.jpg

 ここ数日、「ボッチャで銀」「ボッチャで決勝進出」「ボッチャで4強」と謎の言葉がネットに躍り出た。オリンピック種目なのは文面からわかったのだが、肝心の内容がよくわかんない。

 聞いたカンジから「ポッチャリ」よりもさらに太った人の敏捷性を競う、いわゆる「動けるデブ」№1を決める競技だと思った。そのままの競技だったらコーギーがメダルを独占するんだろうなって思った。ってなわけで私の好きな競技と犬と女性のタイプは「ボッチャ」ってことでヨロシク!

続きを読む

本2冊。

IMGP8597_20160604171055d5d.jpg

 みなさんにはあるだろうか?ある本を読み始めて「あれ?前にも読んだ気がするぞ」と本棚を探したら、同じ本を見つけたというデジャヴ体験を!

続きを読む

オーブ。

IMG_1288.jpg

 今回はウルトラマンのお話。画像の方はウルトラマンオーブって言います。名前だけ憶えて帰ってください。興味のない方はまた別の機会にお会いしましょう♪

続きを読む

サボロー。

IMGP8887.jpg

 絶対あとになって後悔するってわかっていながら、お盆休みはグータラ過ごした。暑さで思考停止に陥り、脳みそもとろけていた。案の定、1カ月後に激しく後悔している。

続きを読む

家。

IMGP6922.jpg

 縄文話のラストは貝塚の話を。私が子供の頃はゴミ捨て場と習いましたが、そこからさらに深く掘り進んでいくと・・・人骨が出てくることがすごく多い。実は亡くなった人を葬り、その場所に食物や花を捧げた跡が貝塚じゃないかと言われています。

続きを読む

再生。

IMGP6925.jpg

 「元始(原始)、女性は実に太陽であった。真正(神聖)の人であった」とは平塚らいてう(雷鳥)が雑誌『青鞜』を発刊した際に書いた一文。らいてうのように原始にひかれまくっている現在のワタクシです。

続きを読む

生命の源。

IMGP6871.jpg

 出雲大社を参拝し、出雲地方を旅したのは今年の3月、そこで洗礼を受け、その後、ブログに旅行記を書こうと調べていくうちにどんどんハマり、それに関する本まで読み、ついには縄文時代に思いを馳せるようになりました。

続きを読む

やりすぎコーギー。

IMGP8883_20160711200633ec0.jpg

 犬の心と体にとっての一番のごほうびはウマウマ等の食事を別にすれば、やっぱり散歩やお出かけ等のアクティビティ。真夏の暑い日になればアスファルトはもちろん、砂浜も灼熱地獄なので泳ぎをメインに水量が豊富な満潮時を狙って川を訪れます。

続きを読む

一角獣。

RIMG0226.jpg

 毎週日曜、愛息は私と一緒に朝の7時に起きてアニメを見ているのだが(次回最終回)、そのアニメの全編英語のオープニング曲を女性ボーカルの声色に合わせ、英語と裏声を使って歌う4歳児は「可能性のかたまり」だなぁと思いつつ、同時に(前回書いた)七夕ミニコンサートでもちゃんと集中して歌えよとツッコミいれたくなった。

続きを読む

イカロス。

IMGP8898_201607110116183de.jpg

 7月の上旬(平日)、幼稚園で七夕ミニコンサートが行われ、昼休みの時間に顔を出せそうだったので嫁さんと合流して30分だけ見に行った。

続きを読む

ひとつだけ。

IMG_1062.jpg

 結婚生活で嫁さんに望むことはひとつだけ。健康で私より長生きしてくれたらそれで十分。

 ただし現在のワタクシ、愛犬と共にアンチエイジングの鬼みたくなっているんで、嫁さんも本気で取り組まないとなかなか難しいと思う。ハナから負ける気もないしねって矛盾たっぷり!でも応援してるよ。ラブと夜散歩して脂肪燃焼だよっ!

続きを読む

きりんぐみ~!

IMG_1253.jpg

 7月、帰宅すると玄関に息子が幼稚園で作ってきた七夕飾りがあり、短冊には織姫や彦星をサンタさんの仲間だと思っているかのようなストレートすぎる言葉が!前回の記事じゃないけど、「ついに知ってしまったか・・・」と恐怖した。

続きを読む

別名がいっぱい。

IMGP8830.jpg

 4歳の愛息はテレビに堺雅人さんが出ると「げんじろう」、土屋太凰さんに「まれ」、高畑充希さんは「ととねえちゃん」、火野正平さんだけ「しょうへい」と呼びます。国営放送ばっか見てんな~。

続きを読む

気分だけハンター。

RIMG0195.jpg

 40になっても愛犬がうんざりするようなアホ話全開で申し訳ないが、私はハンターの資質を有しているように思う。

続きを読む

大丈夫だよ。

IMGP9150.jpg

 子供の頃から「人の話を聞きなさい」と怒られていた私が30年後、息子に「とりあえず話聞いて」って懇願してるんだから人生ってつくづく因果応報だと思う。

続きを読む

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR