10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

たるみダイスキ!

IMGP9165.jpg

 犬人です。前回の続き。淡墨桜を見終わっても時間は9時、早起きして8時に会場入りしてるのでまだまだ時間はたっぷり。

 例年だと近くの観光地(昨年は谷汲村、一昨年は藤橋村)に赴くのですが、前回も書いたように周辺道路は特に大混雑、息子のカートもあるし、駐車料金は終日なので周辺の根尾村(ねおむら)を散策することにし、お約束で息子ピー助に「なに見たい?」って聞きました。

IMGP9134.jpg

 「でんしゃ!」って即答したのではい、電車!樽見鉄道(たるみてつどう)って言います。第三セクター方式の鉄道会社。訪れたのは終点の樽見駅。嫁さんに「たるみとりにいくぞ」って言うとムっとされたのはナイショ♪

 岐阜県の大垣まで続く34.5kmの路線を樽見線といい、大垣駅は昨年夏に紹介した養老線とJR東海道本線が乗り入れしています。

 第三セクターの鉄道会社=経営が苦しいって方式通り、経営は苦しく、数年前は廃線も見当されたようですが、沿線に大型ショッピングモールができたり、「薬草列車」や「しし鍋列車」等のイベント列車を運行したり、列車の運転体験も企画したことで近年黒字経営で健闘しているようです♪

 ワタクシ、何年もこちらを訪れていながら車両をしっかり見るのはこれがハジメテ。というのも普段のダイヤは1時間に1本だけだし、大垣方面にも行かないので車で走っていると見かけないのです。保有車両も除雪用のモーターカーを入れても7両と飛びぬけて少なく、レアな鉄道なのです。

IMGP9151.jpg

 それもこうやって記事にする際に調べてわかったことで、テツじゃないイヌ好き(笑)、嫁さんに「ホントに車両あるの?」って聞かれても無言を貫きました。だって知らないし(キッパリ)、それを言ったらついてこないのは明白だったから♪

 終点にいったら1両ぐらいはあるんじゃないかと来てみただけ。それでいたんだからやっぱり「もってる」!しかも通常ダイヤにない臨時列車『うすずみ観桜号』(ってことはフツーはいない)!どうだ、まいったか!父ちゃんギリギリの綱渡り人生だわ(笑)!

IMGP9162_20150414211411fbe.jpg

 ルンルンで駅をあとにして、私の人生を象徴するような吊り橋を渡ることにしました。つづく。



 この車両は画家、池田満寿夫さんデザインのハイモ295-310形(315)気動車って言うんですって。長良川鉄道の車両によく似てるな~って思ったら同系車両でした。犬ほど鉄道に精通しておりませんが、だんだんくわしくなってきたみたい。

P1140864.jpg

 ピー助を肩車しながら「バイバイしな」ってバイバイさせたら運転士さんが手をふってくれました。

IMGP9160.jpg

 樽見駅は通常無人駅なんですがこの日は駅員さんが駐在されていて、ピー助の新幹線の靴やラブにくいついてくれ、いろいろお話できました♪

 ピー助と共に私のダイスキな鉄道にランクインされること間違いなしです!ありがとうございました。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング