06
:
25
26
27
28
29
   

信じてる。

P6072002.jpg

 人見知りの犬人です。初対面だとすぐにだんまりを決め込み、目も合わせられません。一度仲良くなればそこから結構グイグイいき、遠慮なくブログのネタにもするので「ホントに人見知り?」って疑われちゃったりもするのですが、普段は孤独を愛し、休みになると愛犬と小船でプカプカしています♪

 ただ近所の公園だとめちゃくちゃ社交的。心許しあってる人達なので一緒に歩きながらお話します。

 内容は9割方イヌ話ですが、週末のお出かけの話やこれから作る(人間の)ご飯の話、子育てや、私より上の世代の人だと親の介護、お互いのパートナーの自慢(グチ?)といった話題も出てきます。

 でもそんな込み入った話って仲のいい友達でもなかなかできるものじゃないのである意味、友達以上の存在!意外に(?)口も堅いんですよ~。私は姉弟の自慢と嫁さんを愛してるってことしかしゃべってませんけどね~(爆)!

 みなさん、信じてるからね~(涙)!

P6072014.jpg

 アメリカの大学(ハーバート)の実験でもペットと暮らす人々の6割近くがペットを通じて誰かと知り合いになっており、ペットの種類としては犬がそのほかの動物の5倍以上!

 だよね~。他の動物と違って犬は散歩が必須だもんね~。

 犬との散歩が人付き合いの輪を容易に広げていく大きな要因となったことが証明されただけでなく、ペットを通じて知り合った人から精神的・社会的なサポートを受けていたこともわかり、地域コミュニティの維持や強化にも大きな役割を果たしているようです。
 
 実際、イヌ飼ってない人でも公園で私達を見かけると話しかけてくれたり、ラブをなでてくれる人がたくさんいます。

 本来の人見知りが犬のおかげで社交的になるってステキやん!人見知りでもお友達と川遊びや登山、BBQやお出かけを楽しめるのは全部ワンコのおかげ!ラブ様様!

 追記でも書きますが、今の世の中、社会性を身につけていない犬は生きていられません。犬でもそうなんだから人だってなおさら必要!

 日もずいぶん長くなってる昨今、一緒に歩かなくていいし、そのまま外食にいってもいい(オゴる、ラブはエアコンつけた部屋で留守番させる)、息子と散歩しに公園を訪れてみてはいかが?

P6072015.jpg

 常に水没の危険にさらされる波乗りのように、今回いろいろリスクを背負って誘ってみました。口の堅いみなさん、信じてるからね~(涙)!




IMGP7961.jpg

 5月の終わりに名古屋で大型犬が家を出て、人を噛むという事件があり、TVでも「警官が犬に襲われている」といった報道が流れました。ニュース映像で見た人も多いのでは?

 映像を見る限り、個人的には「襲う」というより「遊んでくれんの?」って喜んでるようにしか見えませんでしたが、大型犬に慣れていない人にとっては恐怖でしかないのは十分理解できます。

 本来なら愛犬家が擁護すべきなんでしょうけど、悲しいかな、人間に合わせ、多種多様な姿を獲得したワンコ達、大きさはもちろん習性が全然違うので、自分の飼っている犬種しか詳しくないのが現状。直接関係はありませんが、お気に入りの犬OKの水族館も今年の春から大型犬がNGになっちゃいました。

 多様性が足をひっぱり、理解を得られないなんてなんたる皮肉!

IMGP5373.jpg

 その事件の影響もあるのか、先日も私の愛する大型犬がママさんと散歩してたら、すれ違いざまに「チッ」と舌打ちされたそうです。その話を聞いた、正義感たっぷりの大型犬飼いの某パパさんは「そんなヤツ俺がどしゃべったるっ(名古屋弁で叱るの意)!」と憤慨されていました。

 コワモテのパパさん、言われただけでコンクリ詰めで、公園の池に沈められるぐらい怖いぞ(笑)!

 冗談抜きで、大型犬のリードを握る機会が多い私も間違いなくブチキレてる・・・盲導犬や聴導犬、介助犬の理解を深める活動があるように、大型犬そのものに対する理解を深める活動も必要なのかもしれません。

P1080500.jpg

 ある(多頭飼いの)飼い主さんはいろんな人に「よかったらさわってあげてください」とさわってもらいます。人は喜び(理解し)、犬達の社会性も身につくWIN-WIN。おかげで2歳の息子は自分の何倍もある大きさの彼らがダイスキ!

P1100829.jpg

 特段なにかしてほしいわけじゃなく、そこにいてもいいって認めてくれるだけでいい!認めてくれさえすれば、彼らの素晴らしさはきっと伝わるはずだから♪・・・そっちも信じて疑わないイヌ飼いです。

キス
スポンサーサイト

comment

あのニュース映像は明らかに襲っている感じではなかったですよねー。

楽しそうに遊んでる感じでした。でもケガされた方もいるみたいなので、アマガミが酷かったんでしょうね。犬嫌いの方には怖いし そもそも脱走してしまった時点で問題ですしね(−_−;)

大型犬の形見が狭くならないことを祈るばかりです。

他人事とは思えない。

 ☆イブキさん

 (大型)犬のことを知ってる人と知らない人であまりに温度差があったので書いてみました。

 この飼い主にはいろいろ言いたいこともありますが、近所の人に大型犬のことをわかってもらう努力やそのワンコ自身にも人に慣れさせる努力を怠っていなければこんな大事にはならなかったと思うだけにくやしい!

 ・・・って大型犬飼いじゃなくても自分の事のように思えるイヌ飼いが増えたら社会もずいぶん変わっていくと思うんだけどな~。イブちゃんをはじめダイスキなワンコばっかだから他人事には思えないのです(涙)!
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング