11
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

メンテナンス。

 犬人です。梅雨の真っ只中、ラブを追っかけている夢を見ました。純粋なスピードではかないませんが、いつもだと私が怒ると頭を低くして止まるので、この11年、遊び以外で追いかけまわすことはありません(なので途中から夢だと気づいた)。

 ただ夢なのでラブは止まらないし、追いつかない。苦しくて心臓が飛び出しそうでしたが、絶対に許さない、逃がさない、その意思の力でスピードがグンと増し(夢なので)、ラグビーのタックルよろしくつかまえた!

 ラブはお腹を見せ、ごめんなさいのポーズでしたが、もちろん、そんなんじゃ許さない。ガッツリ叱った後(再三書くけど夢の話ね)、抱きしめ、「どこにも行くんじゃね~ぞ!」と号泣!叱られた時より嫌そうな愛犬の顔の映像で夢から覚めました♪

 心理学や夢分析の知識はないけど、まあ、愛犬との別れをどっかで意識し始めていて、その不安が夢に現れたんでしょうね~。これまでラブが夢に出てくることはほとんどなかったのに昨年末からよくでてくるようになりました。

 この10年で平均寿命が劇的に長くなったとはいえ、虹の橋のたもとに旅立つ友達ワンコも多く、きっと散歩が梅雨で十分にできないことも影響しているのでしょう。おかげで起きたら汗ビッショリのどカラカラ~。

 GW明けから始めた実家でのお留守番、吠えまくる愛犬に母は「もう年だから無理だわ」って諦め顔でしたが、諦めたら試合終了だし、ラブはやればできるコ。詳細は書きませんが、決して諦めず、いつかはできると信じて続け、時にはアプローチを変え、いろいろやってみたら6月中旬からでき始め、7月にモノにしました。

 やったぜラっちゃん!つくづく遅すぎるってことはないよね!

P1150764.jpg

 それに気を良くして7月から練習してるのが歯石取り。歯ブラシが真っ赤になるぐらい月イチで歯磨きしてるんですけど、歯石になっている部分がいっぱい。

 年齢的にも金銭的にも全身麻酔で歯石をとってもらうのはキツいと考えていた時、この頃購入したワンコ漫画の2巻で歯石を削り取る『スケーラー』というものが紹介されていたのでダメもとで購入し、カリカリしてみたら驚くほどとれる!そしてクサい(涙)!

 スケーラーは刃物、削ってる最中に犬が暴れたら大惨事になるので、それまでに歯磨き等、歯や口に手を入れる習慣が必要なので全ての人にオススメできませんが、歯石がたまって困っている人は千円ちょっとで購入できるのでダメもとでお試ししてもいいかも。

 ラブは歯茎をグリグリやられるブラシの時よりずっとおとなしくしてくれるので、3日置きぐらいにちょっとずつ削って、我慢できたら褒めてあげます。真っ白にはできないけど、長生きできるよう、地道にカリカリやっていきたいと思います♪

P1150763.jpg

 画像は1カ月前に愛読したワンコ関係の書籍。育児も3年経ち、ずいぶん楽になったので時間を見つけてちょこちょこ読書していま~す。



IMGP0841_20150704012814fab.jpg

 いや~アタシも年食っちゃってさ~、背中がこるんだわ~。ゴマちゃんたのむわ~。

IMGP0840.jpg

 そこ、そこ!キモチいいわ~。

IMGP0847_20150704012811c8d.jpg

 筋肉のハリをとったところで、最後の仕上げはペンちゃんとこでハリ治療!お願いしま~す!

IMGP0846.jpg

 きっくぅ~!

IMGP0850_201507040128189a1.jpg

 ビーチランドのみんなのおかげで体のメンテナンスができたので次回はガッツリ泳ぎを見てもらおうと思いま~す!
スポンサーサイト

comment

大事ですよね〜。

ついてしまった歯石は取りたくなりますがスケラーだと歯の表面にザラザラができて次に付く歯垢が逆に付き易くなるとの事です。
人間だと歯石を取った後はポリッシュしますからね。
なので取り方はカリカリと引っ掻くよりはスケラーのカーブを歯の根元に合わせてパッキンと取れるように使った方がいいかと。
それで口内環境を良くするために乳酸菌とか色々あるので合わせて使ってみたらいいのかなと思います。
歯ブラシでゴシゴシって磨いた気にはなるんですがそれよりもシート状のものやゴムのものなどでマッサージを兼ねてちょこちょこやってあげた方がいいみたいですよ。
あんちゃんはとにかく噛むコなせいか歯がピカピカですがケアは小さめの歯ブラシで除菌効果があるココナッツオイルで磨いています。 指にはめて使うタイプも試してみようと思っているところですよ。
ラブちゃんも頑張ってね!
代表お名前札でヒナタが出てますね〜。 ありがとう〜!

天使達♪

 ☆ヒナタマンマさん

 アドバイスありがとうございます。記事にして1カ月経ってるので、おっしゃるパッキンのカンジもよくわかります。最近は気になるところだけパッキンして指にはめて使うのでちょこちょことっていますよ♪

 当時は女子W杯があり、その関係でつけていた名前札、3周忌にあわせたわけでもないのに、このタイミングになっちゃうし、ヒナちゃんの名前札が前面に出てくるあたり、やるな~、空の上からよく見てるな~って(笑)♪

 私でもこんなに身近に感じてるんだからマンマさんはもっと感じてるだろうし、記事ではああいう書き方になりましたが、姐さんとマンマさんのつながりを見ていたら「その時」がきてもちゃんと受け入れられる気がします。

 こちらこそいつもありがとうございます。

 改タイトル『お転婆ビーグル犬と天使達のお散歩フォト』ってのはどうでしょうか?姐さん以外にもミルクさんやウタちゃん、波留父さんや米母さん、杏姫ちゃんもきっと近くにいるだろうから。ヒナちゃんだけに特化するなら天使達のところを「コ姑」にしてもいいと思う(爆)!
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR