09
:
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

神の子。

P7242302.jpg

 犬人です。毎年7月の最終土日は夏祭りが行われ会場となる公園は人でごった返しますが、実は金曜の夜にも行事が行われ、実質3日間になるのはやってる人達以外、地元の人達にもほとんど知られていません。

 その金曜の夜に行われる行事が『稚児打廻し』(ちごうちまわし)。午後7時から画像奥の巻藁船(まきわらぶね)で奏楽(演奏)開始し、その後、神社に移動。午後8時過ぎに行事は終わります。

 この時、各船の中に一人、「神の子」がいます。それが稚児(ちご)。5歳未満の男の子が務めます。

 稚児は「神の憑坐(よりまし)」なので地面を歩かず、常に移動は大人が肩車をして行列を作って神社に移動します。江戸時代には神社に着くと、肩車のまま拝殿前を杖で打ちながら廻ることから「打廻し」と言われています(現在も拝殿前を3回打廻って参拝)。土日の宵祭、朝祭の安全を祈願する「神事」なのです。

P7242304.jpg

 実はこの日、この神事を見に、夜遅くまでラブや他の子達と散歩していたのです♪

P7242307.jpg

 というのも今年、その稚児の一人に選ばれたのが私のかわいいかわいい甥っ子だったりするんですね~。ラブもダイスキな甥っ子、彼の晴れ舞台をラブと見届けてあげたいな~と思い、午後7時に一歩離れた場所から見守る血のつながっているおっちゃんと血のつながっていない従姉犬♪

P7242312.jpg

 嫁さんと息子は神社に見に行っていて、一足早く食事をとっていたので、人見知りなのにもかかわらずおっさんは躊躇なくイブキパパさんや人妻さんを食事に誘えたってわけ。そっち系(どっち?)じゃないし、浮気でもないのであしからず♪

 なにより嫁命ですから!そんなわけで人妻さ~ん、前回も書いたけどもう誘えないし、おごれんわ~(笑)!

 エラそうに書いていますが、実際に『稚児打廻し』を見るのはこれがハジメテ。ラブと家政婦のようにひっそりこっそり見るつもりだったからみんなと見れてうれしかった!付き合ってくれたワンコ達ありがとね~!

 ちなみにこっちは完全にそっち系だし浮気です(爆)!次回もお祭りのお話ですよ~!



P1150833.jpg

 追記では嫁さんが撮った画像を。本文で書いたように公園から神社まで約1㎞、稚児を肩車し、行列を作って移動します。

P1150834.jpg

 神社もすでに準備万端!提灯もキレイ!

P1150839.jpg

 3回打廻って帰って行きます。

P1150849.jpg

 この場にはいれなかったけど、立派に大役を果たした甥っ子をおっちゃんは誇りに思うぞ!

 ダイスキな甥っ子の活躍を目の当たりにし、ウチの「神の子」もゴキゲンだったようです♪

P1150845.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング