06
:
27
28
29
   

魂の伴侶2。

IMGP3052.jpg

 犬人です。ハナっから決め打ちでいっちゃいますけど、このブログを読んでくださっているあなたは何事にも一生懸命で心やさしい、一言で言っちゃえばすっごく良い人だと思います(断言)!

 と同時に、周囲の人に比べてちょっぴりヘンって言われたり、高倉健さんばりに生き方が不器用な人じゃないかって勝手に心配もしています。

 自分で書いちゃうけど、そうじゃなきゃ、こんなひねくれ者のブログわざわざ読みにこないって(笑)!

IMGP3051.jpg

 上手に人生を要領よく、順風満帆に進んでいる人やお空にいてなんでもお見通しな人からすれば、なにやってんだかって歯がゆくなると思う。

 そのくせ、他人はもちろん、自分の家族にも何の苦労もしていないよね~とか言われるんだよな~。世知辛いわ~。確かに将来の不安や配はまったくしてないんだけど♪

IMGP3034.jpg

 以前に書いた「きっちり病」がヒドかった20代、なかなか上手くいかないから、努力して×2、それでも上手くいかなくて、泣き叫びたくてもできなかった時に出会ってしまったのがラブで、そこからずっと笑ってる。

 きっちり病はおさまり、結婚もでき、息子もやってきてくれたよ!息子のウルトラマンカードできっちり病が再発しそうになったけどさ(爆)!

IMGP3042_20151110074641fb3.jpg

 この11年で進展したものもあるし、しないものあるけど変わらず笑ってる。笑えるからいっか、お互いが愛し愛されてる実感があったら世界はこんなに愛であふれていて、すっげ~シアワセ♪

 ホントに11年あっという間で、そのずいぶん前から愛犬は私の心の機微や考えまですべてわかってる気がします。

IMGP3037.jpg

 マジメな話、目には見えない、さわれない存在になったとしても慈しみと愛を持った目で見守っていると思うんです。それは人に限らずワンコ達だってみんなで応援してる!

 肉体がなくなったぐらいで飼い主さんとのキズナはなくなったりしない、だって魂の伴侶(ソウルメイト)なんだから。

 今、体験しているうれしいこともツラいこともすべて、何一つ、ムダなことはなく、だからこそ、その体験を次のコに生かして欲しい。悲しみがおさまったら、再び犬を迎え、自分達が愛されたように一瞬一瞬、「今」を大切に生きていって欲しい・・・それが彼らの望みだと私は思います。



 ハロウィンの頃に読んでた本が『ソウルメイト2』。犬という「魂の伴侶」が人を導き、癒し、そして救う・・・馳星周さんの犬小説集の第2弾!日頃から馳さんと犬達(バニ2頭)との向き合い方を参考にしている私はすべての文章が自分の心にダイレクトに伝わり、響きました。

 7編のお話の中にはワンコとの別れもあり、恋人や弟分と呼んでいたワンコ達とお別れしたばかりの私にとって、コーギーとは違う犬種の物語であっても、読みながら愛しい彼らの感触、声、体温や息遣いまで鮮明に思い出すことができ、寝室でひとり読みながら泣いてました。

 書き下ろしもあって、巻頭詩「いつもそばにいるよ」はワンコを看取り、大きな喪失感にさいなまれている人にぜひ読んでもらいたいし、ラストの亡き犬達と飼い主が邂逅するバニの話は違う名で表記されていますが、馳さんのソウルメイト、マージ・ワルテル・ソーラの名が出てきてボロボロ泣きましたが、読後はすっごく癒され、同時に救われました。

 きっと本を読んだら、私が本文で書いたこともストンと胸に落ちると思いますよ。特に愛犬を失った喪失感でいっぱいの人は一度手にとってみてください。

 発刊は集英社から。前作は文庫本にもなっているのでまずはそちらを。2冊共、強力プッシュさせていただきます!
スポンサーサイト

comment

はい!ヘンな人です♪^^

りゅうたが逝って、ちょうど1ヶ月です。
思い出す度に胸がつまりますが、時折り我慢せずに号泣して喪失感をやり過ごし、だいぶ落ち着きました。

幸いなことに、りゅうたの最期が本当に穏やかだったので、
ああ、病気のせいじゃなく、天寿を全うして逝ったんだなあ。。と思えたこと、
りゅうたは、困ったところも全部含めて、私のコだったなあ。。私のためにいて、あのコのために私がいたんだと納得できたこと、
私が幸せを貰った分、あのコも幸せだったはずだと思えたことで、
自分自身心配していたような取り乱し方はしないですみました。

「ソウルメイト」そのとおりですね。
身体はなくなっても、りゅうたは、私の中、我が家の中にいますから。
心配してくださってありがとうございました。


ラブパパさんも、ここを訪れる皆さんも、愛犬とそれぞれ素敵な関係をつくっていらっしゃるから、こういう感覚が解るのでは?

「ヘンじゃない人」から見ると、理解されないこともあるから気をつけましょう!^^;


本、どうしようかな~。きっとまた泣いちゃうから~^^;

認定!

 ☆りゅうた.ははさん

 はい、ヘンな人認定~(笑)!でもこのブログ読んでる人は全員そんな人ばっかですからてこれからもラブパパ公認のヘンな人として胸張って生きてください(爆)!

 りゅうた.ははさんが選んだんじゃなく、りゅうた君が選び、望んでやってきて、楽しく天寿をまっとうしたんだから、めいちゃんの分とあわせて200%シアワセだったって私の中のりゅうた君が言っております!

 私の中にも兄貴がいますよ。ヘンな人同士ですから♪

 今週末から木曽三川のランが再開するのでヘンな人達が集結しますよ~!めいちゃんと家族で遊びにきてみてくださいね~

 P.S.文庫本になっている前作にはコーギーも出ているので手に取って汗のようにガンガンいい涙を流しましょう!♪
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング