08
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

イヌのイヌ間に。

IMGP3689.jpg

 犬人です。伊勢と二見で参拝した後は帰ろうと思いましたが、途中、某ブログで尊敬しているイヌ飼いさんが当時、全国行脚(笑)されていて地元にいないという情報を聞きつけたので、それなら鬼の居ぬ間にならぬイヌのイヌ間にやってきたのがこちら!

IMGP3679.jpg

 って見てもらってもわかんないって話ですよね~。地元の方以外は(笑)♪

IMGP3685.jpg

 こちらは三重県の牛肉で有名な松阪市にある松坂城跡(まつさかじょうあと)。現在は石垣のみが残っており、城址公園となっていて周囲には松阪市役所や市民病院があります。

IMGP3670.jpg

 松坂城は秀吉家臣だった蒲生氏郷(がもううじさと)が築城した城。その後は何人かの城主を経た後、紀州徳川家の所領となり武家屋敷もおかれていました。

IMGP3680.jpg

 氏郷は利休さんの弟子だって知ってる嫁さんですが、氏郷が建てた城っていうのは知らなかった模様。

IMGP3687.jpg

 築城の名手と謳われていた加藤清正(かとうきよまさ)の名古屋城、藤堂高虎(とうどうたかとら)の上野城や津城、今治城の石垣を見て、そこに直に立っているワレワレなので正直それと比べるとエッジが足りない気がしましたが、石垣はしっかり面が整っていて、高く、勾配もついており、なかなかすごい!

IMGP3658.jpg

 どこがどうとは言えないんですけど、石垣が香川県の丸亀城っぽいなぁって思ってたら、今回、ブログ書くにあたって調べてみるとビックリ!丸亀城同様、優れた石工集団、穴太衆(あのうしゅう)の手によって造られた石垣でした!ピー助、父ちゃん、石垣限定で違いのわかる男になってるみたい(笑)!

 ちなみに丸亀城を訪れた時の様子はこちら。奇しくも同じ服着ている息子の成長っぷりも見ていただけたらと思います。高所も平気で歩くぞ!

IMGP3676.jpg

 元々、穴太衆は近江(滋賀)の出身で安土城を築城するにあたり、今までの日本になかった石垣の築城方法を発案したそうです。その時に織田信長の配下にいて築城に携わっていた蒲生氏郷が自分の城にそのノウハウを注入したんですね~!

 当時から破損することなく、ほぼ完全に残っているところからもその技術の高さがうかがえます。蒲生氏郷の思いが詰まった野面積みの高石垣がふんだんに使われている松坂城、ぜひ訪れてみてくださいっ!

 IMGP3674_20151206095528702.jpg

 地元のイヌ飼いさんにつかまると拘束され、独演会になる可能性大だから気をつけてね(笑)!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング