05
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
25
26
28
29
31
   

桂の滝。

IMGP3888.jpg

 犬人です。黄葉を見た後、一度自宅に戻ってゆっくりしていると母子が幼稚園の面接から帰ってきて、「ぱぱでかけようか!」って言うので紅葉を探しにちょっくらお出かけ~。

IMGP3894.jpg

 途中で、そういえば滝が近くにあるはずと思い出し、ぶらぶら走りながら探し出したのがこちらの桂の滝。大垣市上石津町西山にあり、近くには「延坂(のべさか)のカツラ」という木もありました(なので桂の滝)。

IMGP3889.jpg

  岩の上を這うように根が伸びていて、背もとんでもなく高い大樹。土砂崩れの危険もあるのか周辺は柵で囲われていて、落ち葉で地面はズルズル、息子を抱いて木まで辿り着くのにひと苦労しました。

 んで、一度下りてからまた川沿いに抱っこしたまま滝に向かって登ったんで追記で詳細を書くけど、気づけば私の手がもみじのように紅葉してました♪

IMGP3895.jpg

 桂の滝は岩の上を滑るように二条になって落ちており、水量はそれほど多くないけれどいいカンジ。

IMGP3897_201512102029268a5.jpg

 マイナー中のマイナーだと思うので整備もされず、滝壺は落ち葉で埋まり気味だったんだけど、味があって姉弟も楽しかったみたい。

IMGP3901.jpg

 紅葉がなかったので、紅葉を探しに別の場所に向かいました。つづく。

IMGP3908.jpg



 ここで書こうか書くまいか悩みましたが、昨年、あるワンコに手を噛まれちゃいました。

 ワンコも飼い主のお兄ちゃんも以前から面識のあるコ、いつも連れてるパパさんと違ってお兄ちゃんは結構、リードをゆるめちゃうのもわかってたんですけど、あいさつしている時にそのワンコのスィッチが突然入っちゃって「ダメ」って止めるつもりで手を出したところをガッツリ。

 無理に引っ張ったら被害甚大になるってわかったので逆らわず、目を見て叱ると我に返って外ずしてくれ、その後、ごめんねと顔をなめてくれたんだけど、時すでに遅しで大惨事。

 幸い、その時分、周囲は真っ暗で私は手袋もしていたので、お兄ちゃんにはそこまで気づかれず、「全然大丈夫、気にしないで」って別れ、街灯のあるところでおそるおそるみてみると手袋が血に染まっていました。

 今シーズン一番の紅葉でした(涙)!

 やってもうた~と包帯代わりにトイレットペーパーを巻いて止血し、いつものように散歩して帰ったんですが、真っ赤なトイレットペーパーを見られた人には「ラブに噛まれちゃった」と誤魔化しました(ラブごめん)。

 じゃあ、なんで今更書く気になったかというと噛まれたのが今回の前日だったんですね。それで息子を抱きながら滝までトレッキングして、車に帰ってきたらまた赤いものがポタポタ。いつの間にか傷がひらいちゃってまた止血しました。

 すぐに止まり、翌日献血できるぐらい傷も癒えたんですけど、私が悪いのは明らかで反省することばかり。ナイショにしていただけたら幸いです。

 特にこのブログ読んでらっしゃるゲスい女子達は根掘り葉掘り聞かないでね。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング