06
:
27
28
29
   

敷かれたレール。

IMGP4279.jpg

 犬人です。石山観音を後にしてやってきたのはF1で有名な鈴鹿サーキットが目と鼻の先にある三重県鈴鹿市にある中瀬古という駅。

 亀山PAで食事後、真っ先に寝落ちした息子さんを起こし、原っぱで待っているとやってきましたJR。

IMGP4287.jpg

 「じぇいあーるだったね~」って言い、車に戻ろうとした息子を呼び止め、しばらく遊んで時間をつぶすとやってきたのが青いラインが入ったかわいい車体。

IMGP4301.jpg

 ここを走るのはJRの他に『伊勢鉄道』という第三セクターの鉄道会社が走ってるんです。

 保有している伊勢線は22㎞と比較的短い距離ですが旧国鉄時代より線路の用地が確保されており、一部複線化されているばかりか、赤字路線が多い第三セクター鉄道の中では珍しく、毎年黒字を計上している優等生。

IMGP4303.jpg

 イセIII形と呼ばれる車両の車体は軽量ステンレス製で鉄道車両事業から撤退した富士重工業最後の気動車。

 亀山PAで食事した時、ふと思い出してやってきた割にはぶっつけ本番でこれだけの画像が撮れれば上出来!体高が低いワンコと撮れる場所もすぐに見つかりましたし、1時間に1本しかやってこないワンチャンスをものにできて大満足!

IMGP4310_20151220075345507.jpg

 ルンルンで帰路につき、この日OPENしたばかりのドッグランに向かったんですが、渋滞につかまって着いたのは閉園の5分前!みなにあいさつだけして一緒に帰りました。

 これで岐阜に続いて三重の鉄道も制覇。みなさんにお聞きしたいんですが、私はいったい何を目指しているんでしょうか?

 息子が生まれ、子テツにならなかったら間違いなくそのほとんどを知らずに一生を終えていたと思います、ありがとうピー助君。

 レールを敷いてるのは父ちゃんじゃなくて君だ!これからも父ちゃんを導いてくれたまえ(爆)!

IMGP4313_20151220075347e34.jpg



 電車同様、ウルトラマンも自分の中で一線を画すようになってきました。

 特に『ウルトラマンX』はリアルタイムで息子と一緒に見られたこと、純粋に作品の面白さ、そして玩具展開についていけたのが大きいです。出費もかなり多かったんですが(爆)!

 グッズ展開や公式ブログ、CMの打ち方も実に巧みで、気づいたらドケチが爆買いしてんの(涙)!そこらへんをタカラトミーさんに参考にして欲しいぐらい!プラレールやアドバンス、シンカリオンも最初だけで後は全然音沙汰がないからさぁ~、マメに連絡くれるコ(ウルトラマン)に貢ぐし、最後は同伴しちゃうよね~♪

 マジメな話、昨今ドラマや漫画、スポーツでもワクワクして来週になるのが待ち遠しいって思う感情が起きなかったんで、息子だけじゃなく今年初老を迎える私にとってもそれだけ特別な作品になっていたみたい。

 3月に映画が公開されるようなので自分も楽しむ気マンマンで息子の初映画に立ち会おうと思っています。

 重ねて書きますが、息子がいなかったら知らずに一生を終えていましたし、そのキモチは愛犬に対しても同様。犬と生活することでたくさん学び、友達も全国にたっくさん、11年間ずっと熱中させられっぱなし♪

 犬と生活しないなんて人生の半分は損してるって真剣に思っています。
スポンサーサイト

comment

ほぼ同時に

ちょっと似た記事になりましたね。
こっちはワンコに敷かれたレールですが。
熱中する要素はもちろん自分自身の中にある訳ですがそれに出会うきっかけって外から意外性を持ってってよくありますよね。
私自身は一色にならないようにとそこはバランス感覚を持ってという気持ちがあります。
サポートするのはやっぱりワンコかな〜。 少しでもワンコが幸せに暮らせるように、それには惜しまないで考えていきたいと思います。

縁(えにし)。

 ☆ヒナタマンマさん

 いつもコメントありがとうございます。同時といってもこちらは1カ月前に書いて寝かしているのでやはり縁(えにし)を感じてしまいます。

 マンマさんもそうですが、ワンコつながりで出会う人達は意外性の塊!これからも縁を大事にしたいですね~。

 ウチの場合、息子に対してはずっと一緒に行動しようって気はないんですが、彼が「いきたい」と望む時は喜んでつれていきますが、電車で例えるなら一時、一緒の区間を走ってる感覚。

 いつかは違うレールを走るものだと思っているので近い将来「いかない」って言われてもたぶん悲しくない。

 翻ってラブに対してはマンマさん同様、一生一緒に行動しよう、共に生きようと思っていて、そこには嫁さんも入っているので「いかない」って言われるとめっちゃ悲しいです(涙)!
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング