10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

誰が教えた?

IMGP5870.jpg

 犬人です。今回は長文でマジメな話を。画像は人のいない見晴らしのいい場所(山)でノーリードにさせて撮影したもの。ドッグラン以外でなかなかノーリードにできないので、こういう時に呼び戻しや(リードなしの)リーダーウォークのトレーニングをしています。

IMGP5874.jpg

 公園等ではできないため、こういった自然あふれる山や川や海等、四方八方に人のいない場所で研鑽を積んでいます。息子ピー助もリーダーウォークに取り組んでいますよ♪

IMGP6130.jpg

 犬を先行させず、リードを握る人間の後ろを歩かせるリーダーウォークは一般でもかなり浸透してきたと思いますが、それをどれだけ徹底させるかってところは飼い主さんの考え方によって千差万別な気がします。

 かくいうラブも息子と歩いている時は徹底できていません。

 普段からいろんな人にリードを握ってもらっているラブですから誰がリードを握ってもその人について歩くことがいいのはわかっているんですが、お姉ちゃんだし、ピー助は(ラブに比べて)歩くのが遅いからついつい先に行ってコントロールしちゃう。

 でもだんだんピー助がリードを持っていても変わりなくリーダーウォークができるようになってきたし、時間はかかるかもしれないけれど、いずれリードなしでもできるようにするつもり。

 そんなわけで天気と気候がよく、息子が私の実家にいる時は姉弟で散歩しながらちょこちょこトレーニングしています。

IMGP6091.jpg

 「ひっぱるな!」と叫び、「こっちこい~!」と全身全霊でリードをひっぱる息子の姿を眺めながら、ああ、俺、日頃ラブにこんな乱暴な言葉をぶつけてるんだって気づかされる毎日です♪

 追記で後述しますがしつけの基本は1対1なので、自分の犬のリードは常に自分が持ち、基本、他の人には握らせない方が犬も理解しやすいですし、お互いのキズナもバッチリ深まります。追記の方もぜひ読んでいただき、ご自身の犬とのキズナや家庭環境も鑑みてそれぞれトレーニングしていただけたらなって思います♪



 本文ではおもしろおかしく書きましたが、息子の発言、人間としては失格ですがイヌ飼いとしては大正解!

 みなさんは普段ドスのきいた声で「○○、スワレ!」って言ってるのに街中や多くの人達といる時にいつもとは全然違うかわいい声で「○○ちゃんオ・ス・ワ・リ♪」なんて言ってませんか?

 いわゆる「よそいき」の態度は犬にとっては理解不能で、ダブルスタンダード(ダブルバインド)を作ってしまい、最悪、犬が言うことをきかなくなっちゃいます。また賢い犬になればなるほどそういうのを発見しやすいんですよね~。

 ウチの場合は普段から人の目を気にせずに言ってますし、最初からハンドサインも一緒に教え、ハンドサインだけでも理解できるようにしておいたので、声が出せない状況ではハンドサインを使っています。

IMGP5569_201602031211290a4.jpg

 さすがだな~って思うのは昨年、新たにワンコを家族に迎え入れた飼いさん達。パピーだからって「えこひいき」せず、先住犬と同じようにしっかり守らせていました。そこには純然たる誠実さと公平さがあり、なにより大きな愛がある!

IMGP5583.jpg

 しつけの基本は1対1ですが、前述したように群れのリーダーが一貫したしつけをしていると先住犬や仲のいいワンコ達を模倣するようになるので、結果、彼らは驚くほど短期間で習得しちゃいます。

IMGP4480_20151223001141514.jpg

 繰り返しになりますが犬に「ダブルスタンダード」は厳禁!周囲の状況によって犬を褒めたり叱ったりする行為に差があってはならないし、多頭飼いの場合は全ての犬に同じ行動規範を求め、それを守るようにするのが肝要。

 あとはちゃんと守れた時にめちゃくちゃ褒めることも忘れずにね♪おっちゃんは大きな愛を持って公平にみんなにウマウマを配るぞ!みんな変わらずダイスキだ!カメラにアイコンタクトしてニッコリすればウマウマもらえるってルリたんに教えたのは誰だ?私だ(爆)!

IMGP4978_20160107210217d3f.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング