07
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
25
26
27
28
29
30
31
   

花より玩具!

IMGP6430.jpg

 犬人です。前回はメルヘンの世界を楽しんでいただきましたが、今回も一部の電車好きにはメルヘンたっぷり、夢いっぱいのお話♪

 あかね家のブログを読んで、木曽三川公園に行ってみようと思ったものの、当時は絶賛修羅場中で見学だけでも行きたいなぁと思っていたしつけ教室の参加申し込みも諦めたぐらい。

 休日出勤した方がいいのかなぁと公園のHPをのぞいてみると冒頭の画像にある「プラレール」の文字を発見!しかもこの日(3月6日)が最終日!結局、嫁さんも誘って家族で行くことにしました。

IMGP6427.jpg

 中はこんなカンジで圧倒されます。息子ピー助ら子供達はもちろん、大人達も目がキラキラ、ランラン!

P1170027.jpg

 迫力のレイアウトなんだけど、「どうだ、すごいだろ!」っていうのはまるでなく、プラレールの車両を持ち込んで楽しんでっていうスタイルなのが素晴らしい!きっと子供達の笑顔や歓声もレイアウトに組み込まれているのでしょうね。

 さっそく息子は彼がこよなく愛する名鉄パノラマカーを出して遊びまくりました。他の車両だとカブって誰が誰のか判別がつかなくなる可能性もありましたが、さすがにパノラマカーを持っているお友達はいませんでした。

P1170023.jpg

 私と嫁さんで交互に入り、片方が息子、片方がラブといながら1時間程楽しみました。息子も大満足!よかったね、来年もあったら通おう!その代わり、ドッグランも付き合えよ(爆)!追記ではものすごいタワーも見てもらいま~す!

IMGP6426.jpg



IMGP6423.jpg

 息子や私の背をゆうに超えるタワー。実際にご覧になられるのがイチバンですがこの画像だけでもすごさがわかっていただけると思います!

 もはや玩具ではなく、芸術作品の域に達しており、息子も口あんぐり!ラブがいなかったらずっと見ていたかったぐらい!

 公園のHPでは誰が作成されたのか掲載されていませんでしたが、三重県亀山市を中心に、活動されている亀鈴プラレールクラブさんが作られたそうです。楽しませてもらいました。ありがとうございました。

IMGP6429.jpg

 ほとんど市販されているもので構成されているので、一見やろうと思えばできなくもないんだけれど、じゃあやれるかっていったらまずできない。コース計算の他に強度だったり、子供達が楽しめるよう「魅せる」部分も考えなきゃいけないし、単純にレール何本いるねん!いくらかかんねん!

 50年以上続いているシリーズ、変わらない規格(レール)のため、リサイクルショップ等でもお値打ちに手に入れることができますが、それでも数百本単位のレールが必要。

 そもそもこの発想がわかない。戦国時代、鉄砲が伝来し、武器として使えるということは誰もが知っていたけど、それを大量に並べたら最強の騎馬軍団も難なく蹴散らせるってイメージできた織田信長のようにこの絵をイメージできるかって話。

 同時期、関西で廃線になった1㎞を超える区間にレール5千本を敷いて、最終運行を再現するイベントもあって大賑わいだった様子。潜在的に好きな子供は大勢いて、それを難なく実行できるアツい人達もいるんだからあとは会社だけ!

 攻めようよ、天下とろうよタカラトミーさん!

 天下統一に向け、アラフォーも微力ながら売り上げに貢献したいと思っているんでガンガン魅力的な商品の発売と効果的なCM等の宣伝打ってくださいませ!

IMGP6424.jpg
スポンサーサイト

comment

これは凄い!

おもちゃにも鉄道にも特に関心がなくてもこれが凄いのはわかるわ〜。
補強してあるとしてもこんな強度ってあるんですか? ビックリすると同時に作った人達の深い愛を感じますね。
最後のピー助くんの後ろ姿でもわかる感動がいいですね。
ラブちゃん、ヒナタの服着てくれてありがとう!

愛だろ、愛!

 ✩ヒナタマンマさん

 ほぼ補強なしでイケちゃいます。軽い上に強度も十分です。発想も素晴らしいですが、マンマさんがおっしゃるように深い愛ですよね~。

 個人的にはマンマさんの活動も同じぐらいすごいと思っています。

 ワンコとサッカー、一見するとつながりようもない両者を見事につなげたんですから!深い愛しか感じません(笑)!
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング