10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

思い出の蔵王山。

IMGP6676.jpg

 犬人です。伊良湖岬を後にした私達は前回書いたように今はお空にいる恋人犬に感謝とエールを伝えるべく、訪れている田原市にある、もうひとつの思い出の地をまわることにしました。

 それが蔵王山(ざおうさん)。ラブが他のワンコとはじめて登ったのが標高250mのこの山でそれは今の登山部につながります。

 数えるほどしか会わなかったけど、私とラブにとってコナン君はホントに特別なワンコでした。

IMGP6668_20160321102753a55.jpg

 まずは車で中腹にある展望台で小休止。田原港も見え、まさに渥美半島の東の玄関口。

IMGP6708.jpg

 一度下りて、麓の権現の森駐車場で登山の準備。寝袋と一緒に登山グッズも車に常備していてわれながらぬかりない(笑)。当初の予定ではなかったものの登山開始となり、結果、今シーズンのシメ登山になりました。

IMGP6671.jpg

 とはいっても250m、登山というよりハイキング、約1時間ほどで登れるお気軽なコース。9時40分に登り始め、準備運動は夜明け前にすごしていたので休憩なしでサクサク進み、風力発電がある展望台施設がある到着したのが10時8分。

IMGP6673.jpg

 超ハイペースの28分で登頂成功しちゃいました。写真撮っていなかったら20分きってたかも?

IMGP6686.jpg

 曇天だったし、風力発電のプロペラもこっちを向かず、5年前に恋人犬と登った時の印象とはまるで違うものになってしまいましたが、5年前より「今」を生き、前を向いてるのがお空の上に伝わったら幸い。

IMGP6677.jpg

 蔵王山展望台から5分ほど下がった所にある、縁結びの神様で知られる「愛染明王」の像は、ギリシャ神話の愛のキューピットと同じルーツを持ち、愛を成就させる仏様なので記念撮影。この愛、空に届いたらいいね。

IMGP6681.jpg

 下山は冒険の森と呼ばれる急斜面コースを寄り道しながら遊んだので登りと同じぐらい時間がかかってしまいましたが、とっても楽しいシメ登山でした。

IMGP6696.jpg

 P.S.コナン君との画像はこちらをどうぞ。伊良湖も菜の花も全部あるよ。



IMGP6701.jpg

 下山後は蔵王山からほど近い、グリル華さんに行き、開店と同時に入店。もうお腹ペコペコ!田原市で絶賛開催されている『どんぶり街道』協賛のあなご天丼をいただきました!

 三河湾でとれたアナゴ2本に太刀宇魚や所有の農園で栽培した自家製の野菜があふれんばかりにドーンと盛られた豪快天丼!でらウマ!

IMGP6712_20160321102823a3f.jpg

 私が今まで食べた『どんぶり街道』の協賛どんぶりの中で間違いなく3本の指に入る絶品!・・・まだ3店しか入ったことないんですが(爆)!

 でも冗談抜きでウマかったですし、TVにも何度も出ていて、最近だとぐっさんがローカル番組でいらっしゃっていたんですよ~!奥さんがまた気さくな方でずっとお話してくれました。またいつか訪れたいと思います!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR