09
:
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

こだまでしょうか?

IMGP7375.jpg

 犬人です。今日までに旅行記を終えて明日、ラブのお誕生日おめでとうブログを書こうと思っていましたが、2日間の出来事を2週間近く使い、2泊3日の旅行のまるまる1日を残すという体たらく。これでもペース上げてたんだけどなぁ。ごめんなさいよ。

 桜はGW中に紹介できたらいいなぁ(笑)!

 さて本題、鳥取県を横断してやってきたのはお隣、兵庫県豊岡市。山に囲まれた自然豊かな但東町(たんとうちょう)にお宿の『ワンコと過ごす宿 こだま荘』があります。

 素泊まり形式の宿。6畳の和室とキッチンが付いています。キッチンには、食器やお鍋が用意されており、好きな食材を持ち込んで自炊を楽しむことができます。

IMGP7373_2016040607475361c.jpg

 それぞれ屋根つきのウッドテラスがついていてバーベキュー用コンロが用意されているのでこちらでBBQもできます。

 この日も長距離移動してきたので、最寄のスーパーで食材(弁当やパン)を買い込み、6時過ぎにチェックイン。昨日から直前までのセレブな食事はここまで(笑)!部屋に風呂がありませんが歩いて5分ほどの場所に、日帰りで利用できる「シルク温泉」があるので便利。ここで疲れをとり、酒飲みながら国営放送の深夜番組を「今夜も生で」見てから寝ました♪

IMGP7374_201604060747555d7.jpg

 今回の宿泊した2つのお宿、どちらも畳で寝れて赤子連れにも犬連れにも大変ありがたく、3人と1匹、前夜同様、川の字で就寝。息子の(ベッドからの)転落の心配がないので嫁さんは安心して寝てましたし、犬を布団に入れられないものの(大山ユートピアは寝てもいいよって言われた)同じ目線で寝れるのでラブも安心して寝ていました。

 それまで私と一緒に寝ていたおばちゃん犬、キュンキュン甘えて吠えるようなら寝袋で一緒に寝るつもりで持参していました。

 『災害に見舞われた場合、さすがにベッドが用意されることはないので畳や床だったり、車中泊で寝ることもワンコにとって必要なトレーニングかなって思います』ってことを3月末に書いていました。まさかその2週間後に熊本で大きな地震があるなんて夢にも思わずに・・・。

 やるやらないは自由ですけど、同行避難するならこれぐらいできなきゃキツい。やってる人はやってるし、一度経験しておくとおかないとでは雲泥の差だし、いざという時に迅速に動ける。ワンコも楽しい思い出として陽性強化できると精神も体調も安定するので「こだま」が返ってくるよう「やって」って言ったら「やる」って言って実際にやってみて!お願い!

IMGP7418_20160406074752109.jpg

 朝8時に出発し日本海側から瀬戸内海側へ。3日目は兵庫を縦断してオフ会に参加しました。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング