06
:
25
26
27
28
29
   

想像してみよう。

IMGP7930.jpg

 犬人です。淡墨桜も見て姐さんの名を持つ駅を訪れ、樽見鉄道にも乗ったんであとは帰るだけだったりしますが、やっぱり花が見た~い(笑)!愛知県の江南フラワーパークに寄り道して、チューリップやシバザクラを見てきました。やっぱり満開っていいよね(爆)!

IMGP7911.jpg

 息子さんのふざけ顔が父ちゃんソックリでかなりヤバい(爆)!ここまでの移動で仮眠をとって体力回復していたのでゴキゲン!ラブと一緒にモデルしてくださいました。1時間程遊んで午後3時に帰宅。夕方まで父ちゃんとウルトラマン人形やプラレールで遊びましたとさ♪

IMGP7914.jpg

 ここからは一転してマジメな話を。以前も書きましたが、この日は熊本地震発生から数日後で深夜に「本震」があって余震も頻発しており、民放テレビ局は朝から一斉にこの地震の報道特別番組の編成になりました。

 実は地元ローカル局の祭りの番組で私の実弟が取材を受け、この日、放送されるはずでしたが、見事に中止になりました(1週間後に放送されました)。

 そのこともあって移動中ずっと車内でワンセグテレビをつけていたのですが、前述したように、ほとんどの番組が地震報道で、しかも心が痛む光景の連続、CMはACジャパンばかり・・・自然と3.11がフラッシュバックされ、帰宅する頃には、私の頭ん中で「ポポポポ~ン」の歌が流れ始めていました。

 スポンサーがCMを自粛するから流れるだけで不可抗力なのはわかってるんだけど、「やわらかいこころ」も「セトモノ」になっちゃいそうでした。

IMGP7945.jpg

 そんな私を救ってくれたのはあのテレビ局!よほどのことがない限り通常編成を貫くテレビ東京の「伝説」通り、アニメも息子が好きなウルトラマンも(土曜なので)朝からやっていて、息子も車内で見て大喜び!

 怪獣が出て、街は破壊されるけど、そこは自粛しなくて全然OK!熊本と大分の子供達も少しの時間だけ、現実を忘れ、楽しいキモチになってくれたらって思ったのですが、なんと熊本も大分もテレ東系列の番組が見れないと知り(福岡は見れる)、いたたまれなくなった一児の父でした。

IMGP7938_20160419215257f76.jpg

 どんな気持ちかな。空が飛べたら、雨のしずくになったら、魚になったら、月になったら、ウサギになったら・・・全局一斉に災害映像流されたら、どんな気持ちかな?

 家に残され、ひとりぼっちになった動物達はどんな気持ちかな。やむなく置いていった飼い主はどんな気持ちかな?

 想像してみよう、いろんな気持ち。



 追記でもうちょっとだけ、一児の父でありながら愛犬家と愛妻家でもあるアラフォーが書かせてもらうと、普段から水やフードを移動用ケージの中にまとめてあり、それが非常持ち出し袋になっているのでラブの場合、3日から5日は問題なく暮らせる状態になっています。テントも寝袋もすぐに取り出せるし、車中泊も全然OK!昨日もしてきました。

 息子のように完全にオムツがとれなくてもトイレトレーニングがすすんでいるので、少量のオムツで乗り切れますが、赤ちゃん(&要介護の人)はオムツやウェットティッシュが大量にいりますし、恥ずかしながら、女性の生理用品がものすごい量必要で同時に大事な生活必需品だっていうことは嫁さんと結婚し、一緒に生活するようになってから学びました。

 たぶん男性でそれにあたる生活必需品はないと思いますが、愛犬家としては犬が隣にいないと不安で夜も寝れないぐらいなので、避難所に入れなくてもせめて同行避難は認めて欲しいです。犬が隣にいてくれさえいらばどこでも寝れるんで♪

IMGP7927.jpg
スポンサーサイト

comment

想像力

どうもこれには個人差が大きいみたいで。
全体の中では絶対に後回しになるペット達の事は飼主が準備しておくしかありません。
が、意外と「そんな事は起こらないのでは?」という想像力の方が勝ってしまうようで。
で、自分だけが準備周到でもいざ被災したら近所のワンコ達を放っておくなんて出来る訳もなく。 皆が準備していなかったらあっという間にフードも水もなくなるし、テントだって自分があるからいいという事にはなりません。
心配症なのかも知れないけどこの想像力の格差というか情報の不足を何とかしないとと思いますね。
ちなみに川田選手は福岡がご実家ですが福岡も地震は大きくないながらも続いているそうです。 愛犬のかずクンは大丈夫?と聞いたらハイシニアの老化が幸いして過反応がないそうです。 熊本のペットの事は聞いているようで心配していましたね。

アリのように。

 ☆ヒナタマンマさん

 これまでくるぞ、くるぞと言われ続け、ホントにくるまでこれからも言われ続けるであろう、連動する可能性もある東海・東南海・南海大地震の地域に住む愛知県人なので、心の準備はできているんですが、他の人、特にペットとの同行避難の準備ができていない気がします。

 万全でないにしろ、一度、予行練習なり、車中泊なりやってみたら、ホントに必要なものが見えてくると思うんです。十犬十色だからやっぱ犬種や年齢によって違いはあると思うし、他県に避難することも選択肢に入れ、いざという時に動けるか・・・。

 心配にならない方がおかしいでしょ!

 私も手を差し出すと思いますが3歳児もいますし、自分の限界以上はできないので、楽観的なキリギリスにならず、心配性でもアリのようにコツコツ準備していきたいですし、ブログで何度も呼びかけていく必要もあると思いますね。
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング