10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

力士抱っこ。

P1000512.jpg

 犬人です。今回も相撲のお話を。(前回紹介した)蟹江町まで出かけるまでもなく、実は我が家から徒歩数分の場所に相撲部屋の宿舎があるんです。

 近くにおいしいちゃんこ屋さんがあるのですが、ここのお店が期間中、休業して宿舎を提供しています。

 こちらに相撲部屋がやってくるようになったのは昨年から。相撲界を揺るがす事件の影響でお隣の市にあったこの部屋の後援会が解散。宿泊場所を探していたところ、この部屋に縁のある近所のちゃんこ屋さんが手を挙げてくれたというわけ。

 おかげでチャリンコに乗ったおすもうさんを見かけたり、電車でも会う会う(笑)!

P1000514.jpg

 数十年前はこの部屋の前身である部屋が生家の近くで宿泊していて、近所の神社に土俵が作られ、朝稽古の後、赤ん坊の私はおすもうさんに抱っこしてもらったので(追記参照)、個人的な思い入れもあり、早朝、散歩がてら嫁さんとラブを連れて見に行きました。

 あわよくば犬好きの力士さんにラブを抱っこしてもらおうって魂胆(笑)!

P1000515.jpg

 会場は真剣で緊迫した空気が流れ、体のぶつかる音がバチーンと響いていました。

 元々、空気が読める犬なのでラブも私の股の間で稽古を見入っていたんですが、パイプ椅子に座っていたおじいさんのチワワがラブを見つけてワンワン言い始めたので退席。力士抱っこの夢はかないませんでした。

 でもでも来年、もしもこちらに宿泊してもらえたらかなりの高確率で抱っこしてもらえる秘策が私にはあるのでこの場を借りてここで宣言しておきます!来年をお楽しみください♪



 相撲はもともと神前で行われ、日本固有の宗教である神道にもとづき神に奉納される神事とされています。

 力士とは神託によって神の依り代になり特別な力(神通力)を備え、神からの御利益のある特別な存在です。

 具体的には四股を踏む「しこ」とは醜女(しこめ)の「しこ」をあらわし、穢れ、邪気を祓う行為でもあるのです。

 上記の理由から力士はその土地に五穀豊穣や無病息災をもたらす存在であり、力士に赤ん坊を抱いてもらうとその子は健やかに育つと言われています。

 ラッちゃん、来年抱っこしてもらって長生きしよまい!

P6030071.jpg

 サイアク断られたら、俺がお前を抱っこして力士さんと撮ってもらう!
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR