09
:
24
25
26
27
28
29
30
   

イチコロ。

IMGP8558.jpg

 犬人です。前回の続き、北濃駅で電車を見ても時間はまだ午後1時、高速にのらずに一般道の国道156号線を岐阜市方面に向けて南下。

 この156号、岐阜県~富山県につながる道路で長良川沿いでもあり、前回紹介した長良川鉄道の線路も通っていて、路線番号にかけて「(谷に落ちたら)イチコロ線」と揶揄されたぐらい絶好なロケーションを楽しみながらドライブを楽しみました♪

 東京都と同じ面積の大きな郡上市を通過して美濃市に入る頃、行きたくなった場所があったので嫁さん車内待機で息子を加えたふたりと一匹でやってきたのがこちらの橋。

IMGP8170.jpg

 美濃橋という大正5年に作られた現存する最古の近代吊橋。車は通れませんが自転車は可能。20人以上だと渡れないって看板に注意書きがしてありました。

IMGP8182_20160506195203aff.jpg

 こちらも2年以上前に家族全員できていて、息子も自分の足で渡ってるんですが、覚えていないようでした。GW期間で隣接する旅館のマイクロバスが橋の前を陣取っていたので冒頭の画像だけその時の画像をUPしています(2013年の秋)。

IMGP8181.jpg

 木造ですが骨組みや主塔は鉄筋コンクリート製。木製の床板を鋼材で補強してあり、床板もところどころに補強されているので全然揺れないし、姉弟もへっちゃら!

IMGP8172_2016050619520654e.jpg

 太陽光を浴びてエメラルドグリーンになっている長良川を見ながら橋を往復して、遊んだ後は長良川への川べりに向かいました。やっぱ長良川の天然水はうめ~!ってラっちゃんもうなってました♪

IMGP8184.jpg



IMGP8199.jpg

 画像の山は小倉山といって小倉山城という模擬天守と頂上には展望台もあります。そこにも行ってて、同じ日に長良川沿いの墨俣(すのまた)の一夜城も訪れ、ヒナタ姐さんの形見分け、忍者服も着たんだけど、息子はきっと覚えてないでしょう。

 ラブは鮮明に覚えているけどね。姐さんが旅立ってもうすぐ3年も経つんだね~。3年経っても私やラブの心の中では元気に走り回るコーギーがいて、他にもいっぱい友達ワンコがいます。

IMGP8197.jpg

 現在、幼稚園という全く新しい経験の連続で毎日のように泣き、苦労している息子ですが、その経験は私を含めたみんなが経験してること。でも今となっては私を含めた誰もがほとんど思い出せない。

 ただ忘れていても、そこに行ったり、経験した事実はしっかりあるわけで、願わくばラブとの生活やぬくもりを忘れずにいて欲しいし、このブログがその助けになればって思って今日も書いています。父ちゃんはお前らにイチコロです。

IMGP8190_201605061959173ad.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング