11
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

イヌ飼いと恩返し。

IMG_2277.jpg

 毎年、山車を背負って引っ張っているが、ぶっちゃけ、自分が祭り自体を背負ってるとか引っ張るっていう意識はない。むしろ私が守られている部分の方が圧倒的に大きい。

 物心つく前、生まれてから欠かすことなくずっと祭りに参加しているって言いきれるってすごくない?間違いなく息子も生まれてから欠かすことなくずっと参加しています♪



IMGP0051.jpg

 お祭り話も今回で最終回。日曜は朝、雨に降られましたが、すぐに止み、午後からは快晴!気温上昇・湿気ムンムンでキッツキツでしたが例年通り、朝9時から動き始め、駅に向かい、神社に戻り、夜に再集合して前回書いた車切をして夜9時、12時間の日程が終了となりました。

 私が毎年のように書いてるのが「大変」って言葉で、それは体力的なもの以上に運営的な側面が大きく、今年も全く余裕がありませんでした。

 愛知県全体でこれらの祭りを世界遺産に認定してもらえるような運動、働きかけをして、実際につい先日認定してもらいましたが、たとえ補助金が入るようになったとしても多くのお金がかかるのはまぎれもない事実。将来、祭り自体が消滅する危機だってゼロじゃありません。

 あと夫婦仲にも危機が訪れるのも間違いない!自分らも楽しむ人以外で、心の底から祭りを喜んでいる奥様なんてゼロです(断言)!

 山車をもっていない町内に生まれた人の多くは平気で「そんなに大変ならやめちゃえばいい」っておっしゃいますし、山車をもってる町内でも少数ながらそういう意見の方もいます。確かに新たに引越ししてこられたり、マンションに入られた人達にはなかなか理解できない世界だと思います。あれ?この状況どっかで聞いたことあるぞ!デジャブ感ハンパねぇ!

IMG_2282.jpg

 じゃあなんでそんな思いをしてまでやってるの?って話ですが、単純に楽しいし、私のような年齢になると今までいっぱい楽しませてもらったから今度は祭りに恩返しするんだって心境。

IMG_2279.jpg

 祭りの半纏を着た犬がいたっていいじゃんって認めてくれる祭りだよ、町内(仲間)だよ、満面の笑みの愛犬いりゃ全力で恩返しするわさ!画像UPも詳細も書かないけど今年もイヌ友達がいっぱい見に来てくれたよ!ウサギも見に来てくれたよ(そっちはUPする)♪

IMG_2302.jpg

 冒頭に書いたように冗談抜きに祭りに守ってもらったり、救われた身なんで、誰に嫌われようが文句言われようが関係ないし、気にならない。命ある限り参加して、いずれ息子にもそのバトンを渡したいと思っています。

IMG_2304.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR