08
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

秘めし力。

IMGP0085_20161012170209013.jpg

 祭りも終わった翌週10月の3連休、満を持して息子と車中泊をするつもりでしたが、あいにく最終日以外、連日雨マーク。真ん中の日曜の降水確率が90%だったので来週に延期すると伝えると母子から「自分はそうは思いません!」と猛反発!

 嫁さんはここぞとばかり友人と遊ぶ約束をしたから「行け!」、息子は車中泊したら買ってあげるといったBIGサイズの怪獣フィギュアが欲しいから「いこうか!」母子ソックリでビックリ♪



 しょうがないのでガンガン雨が降ってる土曜の夜、雨が降っても遊べるような予定を組み、日曜の朝10時、普段より遅めにふたりと一匹で出発。岐阜県を北上、途中で高速を降り、正午、昨秋やGWに訪れたひるがの高原に到着。

 昨秋同様、真っ赤に燃えるコキアを見ることもできましたが、雨は降っていないものの、長雨でぬかるんだ傾斜のあるスキー場、姉弟ドロドロになるのは目に見えていたので外から眺めるにとどめ、お目当ての牛乳パンを購入後は再び一般道を北上。みんなでパンを食べながらやってきたのが冒頭の画像、桜の大樹でした~。

 樹齢500年を超す『荘川桜』(しょうかわざくら)。画像奥にもう1本あり、全2本。元々この場所にあったのではなく、昭和35年、電源開発株式会社による「御母衣(みぼろ)ダム」建設により、荘川村の中野地区が水没することに。

 同地区の光輪寺と照蓮寺の境内にあった2つの老桜も同じく水没するはずでしたが、会社の初代総裁、高碕達之助さんがこの桜を水没から救いたいと考え、移植など不可能だという声の中、多くの専門家や職人たちの力で移植を敢行。奇跡的によみがえった2本の桜は毎年ここで花を咲かせています。

IMGP0090_20161012170210423.jpg

 毎年4月の終わりからGW中に満開になりますが、その頃は人がいっぱいで近づけないのでこの時期にやってきました。荘川村自体も05年に高山市に編入されてなくなり、はからずも2本は「荘川」の名を後世に残しています。一緒にお祈りもしました。

IMGP0100_20161012170205d96.jpg

 もうみなさんとっくにおわかりかと思いますが、桜の樹じゃなく、ダム目当てでやってきました。一級河川・庄川本流最上流部に建設されたダムで超デカい!電源開発(J-POWER)が管理する発電専用ダムで、高さ131mと日本屈指の規模のロックフィルダム。

IMGP0097_20161012170211b06.jpg

 最近ダムのなんたるかがわかってきた息子は大興奮!そして見よこのお天気!90%なのに青空が見えるってどうよ?秘めたる力を感じざるを得ません!

 もっと言うとこの日にコキアを見に行ってたらかなりの確率でサモエド姉弟に出会っていただろうし、翌日訪れて案の定ドロドロになったコギ姉妹もいて、私達とバッタリ出会えたコギさんも!

 ここまで来ると秘めててもにじみ出てくる縁の深さ、みな愛犬家だもん、お休みになったらお出かけ♪偶然じゃなく必然だよね~!

IMGP0273.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング