05
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
25
26
28
29
31
   

隠れタヌッキー。

IMG_2350.jpg

 枯れたゴーヤのグリーンカーテンを片付けた10月の夜、そこを住処にして私に何度も発見・捕獲されたカマキリが産卵してました。お前メスだったんだね~。あわてて息子を呼んで一緒に観察。嫁さんも見にやってきたけど姉ちゃん犬は・・・。



IMG_2351.jpg

 最後まで気づかない残念な犬。うしろ!うしろ!

 フツーはもっと隠れた場所で産卵すると思うんですが、朝晩、毎日ラブが庭に出る通路に作るってことは彼女も家族に入れて欲しいという意志表示か?ゴーヤを食べに来た虫をいっぱい食べ、実質的に養ってたようです。

 ここでお近くにお住いのみなさんにお知らせです。ウチの「カマ子」曰く、ここいらは雪が降っても巣の高さまでは積もらないことがほぼ確定です。雪遊びするイヌ飼いさんは山深い場所へお出かけください♪

IMGP0304.jpg

 さて前回の続き。ぐるっと養老周辺をドライブして帰ってくると午後2時、時間に余裕があったので実家によってウルトラマンの録画見せてもらおうと(ほら、DVDレコーダー壊れて録れなかったから)、母に電話すると「今旅行中だわ、ついでに洗濯物とりこんどいて」とお願いされちゃうかわいそうなワタクシ。

 実家に向かい、息子がウルトラマン見ている間、家事させていただきました。そもそもウルトラマン自体、リアルタイムで見てるんだけどね~。

 ついでに最寄駅にもよって、隠れミッキーならぬ隠れタヌキを見てきました。地元じゃ名の知れた郷土史家の先生も「いつ誰が作ってここに置いたかわからない」っていうんだからお手上げ。

IMGP0352_20161025151141764.jpg

 板塀に隠れるように立ってる様子から郷土史家さん(実は知り合い)が「隠れタヌキ」と名づけました。

 人に見られるのが恥ずかしいといった姿が滑稽で人見知りも大いに共感、地蔵や稲荷、狛犬じゃなくタヌキってところも愛嬌があり、私達もニコニコしちゃいます。

 歴史のある古い街道、屋根神・棟神様等、屋根にとりつけられている家や石の道標もあちこちにあり、息子が通っている幼稚園にも史跡があるわが生まれ故郷。今の時期、ワンコとゆったり散策するにはもってこい。

 駅や神社にある観光協会には散策コースを記したMAPも設置してあります。神社仏閣には入れませんが、よかったら犬連れで隠れタヌキに会いに来てください♪

IMGP0356_20161025151142bb0.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング