10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

再登頂。

IMGP0389_201610311358098ed.jpg

 前回に続いて御在所登山。リニューアル後は詳細をあんまり書かないようにしていますが、今回はリアルに命にかかわることなので「御在所岳の峠登山道を登っています」って丁寧に書いてます。

 ただ初心者がイキナリこちらを登るのはさすがに無謀だし、時期的にも12月は寒すぎる。コースタイムも写真を撮ったり、休憩(主に愛犬の水分補給)もこまめに入れてるので全く参考になりません。あしからず。

 だもんで、そういう諸々をご理解の上、読んでくださいませ。



IMGP0394_20161031135810dae.jpg

 冒頭で山崎ハコさんばりに釘をさしたのは笹と岩場が連続する画像のような急登箇所がいくつもあるから。いつもの私のノリで訪れると痛い目どころじゃ済まないので、念を押させていただきました。

 慣れてない人達にとっては見ただけで恐怖だもんね。過去にある方と一緒に登山することになり、事前に岩場がありますよ、一気に3つの山を登りますよって伝えると「実はずっと登れるか不安でしょうがなかった」って最後の最後、3つ目の山の頂上で告白され、反省しました。

IMGP0401_20161031135811563.jpg

 ただ前回も書いたように私とラブは岩場にテンションが上がるし、燃える。難所に加え、今シーズン初登山で初コースなので怖くないわけじゃないし、緊張もしてるんだけど、この感覚、嫌いじゃない。

 特に今回は山頂に立たなくてもいいやと思ってもいて(なぜなら過去に立っているから)、12歳犬がツラそうなら途中から引き返すことも想定していました。そんな心配はご無用だったけれど。

 こちら峠道から尾根づたいに登って行くコース。キツイ分、御在所岳の南隣に位置する鎌ヶ岳(かまがだけ)を中心に迫力ある展望が魅力♪このコースから見る鎌ヶ岳はホントに素晴らしい!ひと目で惚れてしまいました。

IMGP0405.jpg

 序盤から中盤まで続く急登箇所をクリアすればあとは勝ったも同然!なぜなら終盤、整備されたアスファルト道が山頂付近まで続くから。プロアドベンチャーレーサーの田中陽希(ようき)さんも驚いてた。

IMGP0408_201610311358228a4.jpg

 10時に出発し、1時間ほどでアスファルト道に出て、11時10分、最後の階段を陽希さんがそうしたようにダッシュでかけあがり、頂上に到着!

IMGP0422.jpg

 前述したように6年前の夏にもここに立っています。ラブと私と嫁さんと♪

 えっなんで「あの」嫁さんが?って思うかもしれませんが実はロープウェイで頂上近くまで行けるんですね~!山上公園という名で観光地化されており、そのためアスファルト道が整備されてるってわけ。ロープウェイだって立派な登山、ふたりと一匹で頂上に立った数少ない山の一つです♪

IMGP0413.jpg

 ひとつところになんておさまってらんねぇ、俺達は2つの県をまたにかける!ってこれも陽希さんがやってたの♪いつものようにやりたいこと全部やって楽しみまくりました。つづく。

IMGP0416.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR