08
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

イチブトゼンブ。

IMGP1739.jpg

 12月の中旬、2日前に八百津の森(山)でトレッキングしたにもかかわらず、こちらの画像、三重県の多度山(たどさん)の風景を見たら無性に登りたくなり、翌日、愛犬と一緒に多度山登っちゃった♪



IMGP1741_20161220075446c41.jpg

 冒頭の画像はどこから撮ったかというと、画像の長良川河口堰(ながらがわかこうぜき)。こちらを散策し、ダムカードをもらって、ふと前方を見ると多度山がど~ん!「おいで!」って呼ばれた気がしたので24時間後、ひとりと一匹で登りました。

IMGP5485.jpg

 多度山から前日とは逆の位置から木曽三川と呼ばれる木曽川・長良川・揖斐川を望み、長良川河口堰も見てひとり悦に入りました。画像中央、櫛の歯みたくなってるのがそれ。

 当時はその建設に当たり、利水や治水の観点から建設を望む声がある一方、長良川の生態系や漁業などへの悪影響などが懸念されて反対運動も起き、河川管理や産業振興、環境保護のあり方、さまざまな問題が提起された施設。イヌ飼い的にはそのデカさにただただ圧倒されました。

IMGP1736.jpg

 最初はこちらを訪れる予定はなく、そもそものきっかけはドッグランがOPENになったので出かけただけ。そこに息子もついてきて、姉弟で遊んでいたものの、寒風吹きすさむバッドコンディションの中、3日前に風邪で幼稚園を休んだ4歳児を放置できず、なくなく撤退し、どうしたもんじゃろとそのまま川沿いに下っていったら河口堰にぶち当たったのが事の発端。

 そこから多度山登るまで流れるようなスムーズさでしたが、ホントは全部行き当たりばったり。

IMGP1764_201612200755004cb.jpg

 河口堰の反対岸にある三重県桑名市の蟠竜櫓(ばんりゅうやぐら)や桑名城があった九華公園、東海道五十三次の名古屋(熱田)から桑名までの海上の渡し、七里の渡し(しちりのわたし)を息子に見せて帰りました。

IMGP1752_20161220075502557.jpg

 九華公園にいるのは本多忠勝(ただかつ)像。德川四天王のひとりで桑名のお殿様。57歳の生涯のうち、戦でかすり傷一つ負った事がない猛将。彼の後ろにある棒状のものは蜻蛉切(とんぼきり)という名槍。トンボが止まっただけで真っ二つになった事から蜻蛉切の名がつきました。完全な防寒対策をしている息子でさえも耐えられなかったんだからその寒さは想像に難くないでしょ?

IMGP1758.jpg

 ちなみにウチの嫁さんがハマっているのは日本の刀剣で一番好きなのは香川県の丸亀市にあり、そのためだけに新幹線に乗って日帰りするぐらい(なので蜻蛉切もご存知)。私も好きな犬に会うためだけに関西や愛媛、秋田や岩手に行ってるから全然笑えないんですけどね~♪

IMGP1760.jpg

 武将も山もダムも知るきっかけは全部ウチのコーギー犬だし、イレギュラーな事態にも臨機応変に動けて息子と楽しめるのもやっぱり愛犬のおかげ♪そんなヤツら(家族)に囲まれてるので息子の将来がかなり不安。ホントの自分をさらけ出しすぎるとツラいから、一部だけ匂わすぐらい出しといてあとはひた隠して生きるように!

IMGP1743.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング