04
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
25
26
27
28
29
30
   

ワンコの叫び。

IMGP2296.jpg

 犬の先祖はオオカミで、オオカミも犬達も群れで暮らすが野生でも「かまくら」では暮らさない。

 犬からすれば種族は違えど人間は群れの一員で、群れでの行動は彼らの健康面でも精神面でも絶対に必要なもの。家族一緒にいるだけで愛犬に群れ(パック)にいる充足感を与えることができ、そこに散歩(パック・ウォーク)が加わればそれだけで犬満足の大満足♪

 だから私は散歩に行く!ド修羅場だろうが期日がせまっていようとそんなの関係ねぇ!目の前にめったに降らない雪があったら飛び込む以外、選択肢はありません。ちなみに画像に写っているのはもうひとりのラブの弟、コーギーの置物ガブリエル、通称、ガブ君です♪



IMGP2249.jpg

 この日、私のように雪遊びのためにワンコと外に出て、案の定、ベタベタのドロドロになった東海地方にお住まいのイヌ飼いさんも多かったのでは?まっさらな雪についた人とワンコの足跡は愛の証(あかし)。

 数日経てば、文字通り、跡形もなく消えてしまうけれど、愛は雪解け水のようにお互いの心に沁みています。ロマンティックが止まらないでしょ?

IMGP2251.jpg

 さて本題、息子に雪の特性を理解させるため、急遽、雪だるまを作ることに。作りながらアナ雪でも「オラフ」って雪だるまがいたでしょ?なんて言いつつ、同時進行で愛犬にはトリーツのドッグフードを雪に投げ(埋め)、宝探しゲーム大会。

 普段からノーズワークに取り組んでいる愛犬、あっという間に見つけられ、悠長に雪だるまを作ってらんないし、夕暮れも近く、トリーツのストックも残りわずか!苦肉の策で急いで雪だるまを作り、目や鼻、口にトリーツを埋めました。

IMGP2253.jpg

 やっつけ感がハンパないけど完成!オラフってよりムンクだね♪

 地面に埋まっているという固定観念に縛られている愛犬は目の前にあるトリーツに全く気づかずかく乱作戦大成功!その間に息子と写真撮影。ビミョーな顔をしていました♪

IMGP2261_20170119091942e7d.jpg

 それでもからくりがわかれば瞬殺、全部ゲットしましたが、なんかキスしたり、抱きしめたり、ずいぶん積極的でした。歯石取る前だから口がクサくてごめんね、ムンク。

IMGP2265_20170119091959167.jpg

 犬はマンネリを嫌う生き物。同じ散歩コース、同じ場所、同じ遊びやトレーニング、トリーツにいたるまでそれがルーティーン(マンネリ)化されちゃうとせっかくの行為もうれしさ半減、全然ときめかない。

 例を挙げると、以前書いた金華山登山も山自体は1年ぶりだったのですが、登りに選んだコースは実に3年ぶり。うれしくて終始笑顔。グイグイ引っ張る姿も若々しく、誰が見ても「でら楽しい!」とか「ヒャッホーイ」と全身で喜んでいる瞬間に出くわします。

 最近、愛犬がときめかないのは年のせいでも、落ち着いたからでもなく、単にマンネリ化してるだけかもしれません。

 毎回の散歩やトレーニングにもバリエーションをつけられたら最高だけど、実際にやってみようとなるとかなり大変。ただお出かけとなると変化をつけやすく、そのハードルもグッと下がり、元々のサプライズ好きも手伝ってワンコは大喜びするんじゃないかな?

IMGP2294_201701190920020b2.jpg

 ・・・・時には全然喜ばないサプライズもあるんだけどね。帰宅後、何年かぶりにかまくら作ったんだけど、せまいし、冷めたい雪に囲まれて寒かったみたい。入院前にごめんちゃい。

IMGP2272.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング