11
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

多度山にサンキュー!

IMGP2320.jpg

 わかる人には前回UPした画像で、退院後にどこに行ってどこを登ったかおわかりになると思いますが、退院直後の週末、ドッグランで遊び、多度山(たどさん)にも登りました。

 1カ月前(昨年12月)も登ったんですが、太古の昔から多度山全体が御神体だった歴史のある山、5年前の手術の直前も、その御礼参りもまずここを登山して祈ったので、5年前同様、2度登って感謝を伝えます。たくさん(たどさん)サンキュー。ダジャレも2回続けるのです(ごめんちゃい)!



IMGP2376_2017012407530741c.jpg

 前回の続き。歯石除去は完璧に終了したものの、患部を液体窒素で急激に冷やす『液体窒素療法』はもう一度必要。肩のイボ自体、何年もあった良性なのであまり心配することはないのですが、念には念をってことで明後日に再びお願いすることに。

 当日、嫁さんに迎えにきてもらい、家族全員で来院しましたが、再びイボ凍結があるなんて露ほど知らない愛犬、帰り道が違い、途中で病院の道だとで気づき、液体窒素をかけられたかのように固まった表情を私は一生忘れません!家族で大爆笑♪

IMGP2347_20170124075244363.jpg

 ご記憶の方もいらっしゃると思いますが、この療法、マイナス20度近い超低温の液体を患部に押し当てるため、激しい痛みを伴います。一度目は全身麻酔がきいてたのでそれほどツラくなかったようですが、今度は麻酔なし。

 犬によっては耐えられず大暴れするコもいるそうですが、かわいい弟の前で泣き言は言えんと我慢!「ラブちゃんがんばれ~」の声援も力になったようで、マジ感動!

 ただご記憶の方もいらっしゃると思いますが、液体窒素の融解を待って15分後、もう1セットあるんですよね~。頑張ってたんだけど2本目の最後の最後で心が折れ、「もういやだ、帰る!」と暴れ、これも先生や看護婦さんも含めたみなで大爆笑♪

IMGP2348.jpg

 ちなみに前回の療法は夏で、『0655』の放送直後、今回はその再放送直前で多度山同様、この番組ともなにかとご縁があるみたい。滞りなく治療も完了したので冒頭に書いたようにドッグランで走り、御礼参りに多度山登山しました。

IMGP2357_20170124075247547.jpg

 本犬がお出かけしたがったし、実際ニコニコだったし、なによりかわいい弟が「ゆきあそびしよう!」って言うんだもん。積雪から1週間も経って雪が残ってる場所ったら山の上っきゃないし、貸しがある分、付き合うっきゃない!山頂は一面銀世界で巨大な雪だるま君がいました。

IMGP2362_2017012407530487b.jpg

 低山だろうが雪山になるとレベルがはね上がり、しかもコースは健脚コース、にもかかわらず、足取りが驚くほどしっかりしていて過去に大勢で登った時とさほど変わらないペースでさくさく行けちゃう♪

 想定したペースよりかなり早く頂上に到着し、昼食をとりながら約束通りに雪遊びをして、午後2時過ぎに帰宅。数カ月前まで足手まといだったはずなのに日進月歩の成長で一人前どころか即戦力、頼れる相棒になりつつある息子さんです♪

IMGP2370_20170124075305931.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR