07
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
25
26
27
28
29
30
31
   

ゾックゾク!

RIMG0630.jpg

 毎年2月の祝日は貴重な休みであると同時に個人的には「山の日」。同じ日、同じ山に登り続け、今回が6年連続!

 ただでさえ、平地に雪が全然なくても山に登れば雪がどっさりある特別な場所なのに、この日は日本海側から雪雲がやってきて自宅でもチラついていて、現地(頂上付近)に到着すると予想通り、雪がたんまりあり、その重さに耐えられず木が倒木していました。

 見ろやこの倒木、カッチカチやぞ!カッチカチやぞ!



RIMG0631.jpg

 しかも1本どころの話じゃない!あっちこっちこの状態、ゾックゾクするやろ~(今回のオチ)!

 おそらくここ数日じゃなく、1月の大雪で倒れたのだと思いますが、大量の雪でルートや目印が見えにくくなったり、倒木で目隠しにもなってる状態。もちろん、誰にも会うこともなく、ヤバくなったらすぐに引き返すつもりで念のためケータイを見たら安定の「圏外」♪

RIMG0584.jpg

 当初の予定では昨年同様、2つのピーク(頂上)と2つの池を訪れる予定でしたが、あまりの雪深さに、ボディブローのようにじわじわきいてきて足も悲鳴をあげたのでピークと池をひとつずつキャンセル。

RIMG0594.jpg

 ラブさんも雪が深すぎて得意のラッセル走行は鳴りを潜め、高地についてからは一歩ずつ踏みしめて歩く省エネスタイルに変更しており、デキる犬だな~と思いました。

 気合い入れて動画撮る準備してる方からしたら走れよって若干イラっとしたんですけどね~。

 それでも雪が少なく、この日の朝に降ったパウダースノーですべることなく、走りやすい場所ではご覧の通りに爆走しており、ひと安心。ハジメテ登った6年前はこの山の頂上に登るだけで私もラブもいっぱいいっぱいだったのに全然物足りないって顔するから体力ついたし、アンチエイジングの鬼だよね!



 ドーム状の木々で覆われている頂上には神社があるのでここでお参り。頂上はドーム状なので他に登山客がいらっしゃったらすぐにわかる地形、しばらくノーリードで雪遊びさせました。

 お社には箱があり、その中に登山ノートがあるので6回連続今年も記帳。その足で次の目的地、岐阜県から三重県の県境にある入林者を取り締まるために設けた番所跡も通過。

RIMG0610.jpg

 ここらへんまでは余裕だったのですが、こっから一気に雪が深くなり、足もとられ、体力も奪われまくり、トドメに冒頭に書いた倒木を何本も見てビビったんで最後に池ひとつ見て帰ることにしました。つづく。

RIMG0609.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング