05
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
25
26
28
29
30
31
   

祈り。

IMGP2937.jpg

 犬連れ旅行の朝は早い。日付が変わる頃に家を出てGO WEST!車を進め、夜明け前に広島市街に到着。近隣には道の駅等の駐車できる場所もないのでコインパーキングにとめて夜明けを待ち(仮眠し)、夜明けと共に行動開始!

 街灯もついてる夜明け直後だけど、元気いっぱい!だって移動中、私以外の全員、爆睡しまくりだったから!



IMGP3026.jpg

 宗教において重要な意味を持つ場所(聖地)に信者が赴くことに転じて、最近では映画・小説・マンガ・アニメ等の登場人物と縁の深い場所を聖地と称し、それらの愛好者が訪れることも「聖地巡礼」という言葉を使う。

 私がこの地を訪れるきっかけになったのはまぎれもなくそっちの意味合いでしたが、死ぬまでに一度は訪れなきゃと思っていた場所のひとつだったので、理由はどうあれ、愛犬も含めた家族全員で訪れ、祈りを捧げることができました。

IMGP3028.jpg

 平和公園の石碑には「安らかに眠ってください。過ちは繰り返しませぬから」とありますが、子供の頃から、「逆、逆!過ち(爆弾落としたの)はむこうだから!」と憤り、反米感情むき出しになっていました。

 今でもその思いは変わらないし、彼の国にこの文言のまま石碑が立ち、国民がその思いに共感するのが本来のあるべき姿だと思います。

IMGP2977_20170330092034b09.jpg

 ただ実際にその場に立ってみると、不思議と怒りはなく、ただただ、みなで鎮魂と平和を祈っていました。

IMGP3000_20170330092036cbf.jpg

 一番の理由は原爆ドームのもっているチカラだと思いますが、他にも「聖地巡礼」のキモチで訪れたこと、そして行きたいと言いながら40になるまで行けず、昨年(当時の)アメリカ大統領に「先を越された」のも大きかったのだと思います。

IMGP2994.jpg

 「来ただけで(正式には)謝っていない」という意見もあったようですが、常日頃から行きたい場所を訪れ、その場に立って感じてくるというスタイルを13年続けてきたイヌ飼いには、足を運んでその地に立ったことに大きな意味があると思ったし、多くの広島市民が謝罪を求めなかったことに日本人として誇りに思いました。

IMGP3040_201703300920281fe.jpg

 それだけにすぐにでも行きたかったんだけど、夏になる頃で車移動は無理だったし、秋もタイミングがなく、モヤモヤしてる中、年末に『この世界の片隅に』の映画を見たら最後、いてもたってもいられなくなり、単行本も買い揃え、「わしゃ広島行くんじゃ~!」と愛知の片隅で叫び、家族に宣言!この春ようやく実現と相成りました。

 犬連れなので、いつものように早朝に訪れ、広島城を含めた、市街を駆けまわり、弾丸で広島を後にしましたが、来れてホントによかった!

 何十年も行けなかった私が言うのもおこがましいとは思いますが、ぜひ、この地を訪れ、体全体で感じ、祈りを捧げてください!

IMGP3041.jpg
スポンサーサイト

comment

ヒロシマ

行きたいというか行かねばという想いはあるのですが遠い〜。 しかも旅行はわんこも一緒と思うと自走となり、なお遠い。
愛知から何時間ですか?
百聞は一見に如かずは本当のことでそこに身を置いて初めてわかることは大きいですよね。
いつか行きたいという気持ちをまた強くしました。
まずはラブ家が行ってくれて良かった。

行くしかないだろう!

 ☆ヒナタマンマさん

 毎回、ETC割が適用される0時から高速に乗るので、休憩込みで約5時間半ってところですかね?

 フツーのブログなら「いや、ワンコ抜きで行けよ」って言われるのはごもっともなんですけど、家族以上に自分の体の一部みたいなところがあるので離れられないのはよくわかる。ワンコブログであっても多くの人に理解を得るのは難しいかもしれないけれど♪

 実際に行ってみて、感じたことを書くのはこれが精一杯ですが、「行ってよかった」ってことは断言できます。

 数日後の記事で「行かねば」というより「行くしかないだろう!」って思ってる場所があり、確実に秋田を通るはずなので、その時はよろしくお願いします。最短で9月だと思います(笑)♪

重い話ですが

「原爆死没者慰霊碑」の文言には色々な想いがあるでしょうが、私は、
あの愚かな第二次世界大戦を起こし、国民の困窮を顧みず、結局あのような形で敗戦した日本の指導者たちへの戒め、
そして、二度と核兵器が使用されることのないようにとの願いが込められていると思っています。

その場に立って「わかること」は、本当にありますね。
昨年ちょうど今の時期に、東日本大震災の傷跡が残る地域を巡ってきました。
体が震えました。「大川小学校」では涙が止まりませんでした。

こういった負の遺産からの教訓を、これからに活かしていってほしい、、いやいや、他人事ではなく、活かしていきたいものです。祈るだけでも。

重さ。

 ☆りゅうた.ははさん

 りゅうた.ははのおっしゃる通りで慰霊碑の文言もその想いから作られたということが、実際にその場に立ってみて確信できるのですが、テレビ等では十分伝わりません。相手国はもちろん、日本人にも。

 70年経っても依然、核兵器はなくならないし、慰霊碑どころか隣国の人が作ったねじまげられた歴史像がアメリカのあちこちに立っている事実、6年経っても故郷に帰れない人達もいる中、将来的に原子力をゼロにするって唯一の被爆国が率先して言わなきゃいけないはずなのにそれすら言えないのはどう考えてもおかしい。

 これって伝え方、伝える側にも問題がありませんかね?

 この旅で感じた以上のことを次回ブログに書こうと思っています。賛否両論が出るかと思いますが、一度目を通していただけたら幸いです。
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング