10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

超回復。

RIMG0773.jpg

 ラブちゃんは力持ち。4歳児を背中に乗せ、ガンガン泳ぎます。

 ってこの画像だけ見たら信じてもらえますかね?4歳児はライフジャケットと同色のボードの上に乗り、それをけん引しています。ナイス遠近法!



RIMG0774.jpg

 牧畜犬の体力もヤバいけど、子供の体力も同じぐらいヤバい。大人は自分のライフ(HP)が半分以下(例えば30/100)になったらこれ以上遊ぶと疲れが明日に残るから休もうと考えるが、ヤツら姉弟は最大HPが30にも満たないのにライフ残量おかまいなしに動き回る。

 結果、途中で体内電池が切れ、ライフがゼロになったらところかまわず寝る。大概、お出かけ帰りの車内は姉弟そろって爆睡♪

 それなのに30分にも満たない睡眠で半分ぐらい一気に回復する(なのでギリギリまで動く)。帰宅後はまた姉弟でワイワイガヤガヤ。完全休養してもなかなかフル充電しない中年にはホントにうらやましい限り!

 姉ちゃん犬もいい老犬なのにそこらへんの休息の取り方がバツグンにうまい。夕食を食べ、これ以上起きていても(おでかけ等のイベントが)何もないと悟ると白目をむき、お腹もおマタもおっぴろげていびきかいてガッツリ寝る。

 後ろ足の筋肉と同じぐらい、背中の筋肉(体幹)が落ちてしまったのでサーフィンもできなくなってるかもと不安でしたが、フツーの川の流れだったら全然OKみたい。

RIMG0787.jpg

 息子のけん引もボードからの飛び込みも怖がることなく「ど~ん」・・・昨年できてたことが問題なく今年もできる喜びと、同時に安堵も覚えました。



 ただ、冒頭で書いた通り、ライフ残量考えずに遊んじゃう犬なんで、こっちで制止させます。「もっと遊びたいのに」って顔するのがムカつきますが、内心はたまらなくうれしい。

 数年前まで愛犬を抱いて車まで運ぶ際、片腕がプルプルして、途中で腕を替えたりするぐらいでしたが、今じゃ片手でヨユー。私の腕の筋肉が劇的についたってわけじゃなさそうなので、そういうことなんでしょう。

 でも「たら・れば」は言わないし、後ろも見ない。「今」あるものを見て、将来の準備をするだけ。それに実際、腕の筋肉もついてるの。だって夏に5歳になる坊主も片手で抱っこしてプルプルさせながら運んでいるから♪

 先に車内に投入して着替えを促し、マテをさせているラブを最後に運んで、まっすぐ帰宅。車内はあったかく、冷えた体もポカポカ。帰る頃には姉弟グッスリ♪愛犬の濡れた体も自然乾燥され、帰宅後はまた姉弟でワイワイガヤガヤして嫁さんに怒られてます。回復力がハンパねぇ~!ありがたいったらありゃしないっす。

スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR