07
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
22
24
25
26
27
28
29
30
31
   

乙ちゃ~ん!

IMGP4611_20170614170912780.jpg

 17日は海の日だったそうですが、こんな気温じゃ犬を連れて海なんてとてもじゃないけど行けない。先週は車で1時間以内で行けちゃう距離の名古屋や小牧、犬山に岐阜といった街が豪雨の影響で洪水や落雷、土砂崩れ等の被害を受けましたが、おかげさまでわが地域は無事です。ご報告まで。

 そんなわけで「浦ちゃん」と一緒に気分だけお届け♪海の声が聞きたくてぇ~♪

 迷子犬を探しています。



IMGP4601.jpg

 今から1カ月ぐらい前の休日、1時間だけ時間が空いたので前々から行ってみたいと思った公園へ愛犬とドライブ。

 やってきたのは岐阜県の輪之内町(わのうちちょう)という小さな街にある乙姫公園。ってことで愛犬の後ろにいるのが乙姫さん。背中には龍のしっぽが見られます。

IMGP4620.jpg

 大きな池の真ん中に立っている高さ11mのコンクリート像。美人とは言えないお顔立ちですが、独特で味があって、かわいい。池にいる(ホンモノの)亀が乙姫の足元で甲羅干ししてました♪

 その乙姫像の目線の先にいるのが、浦島太郎。四角いコンクリートの波の上にカメが乗り、その上に浦ちゃんが乗っています。

 像を作られたのは隣接する日八工業(株)の創業者、牧野柳平さん。子供達が遊べるようにと公園にして遊べるようにしたんですって。乗ってもよさそうだったのでラっちゃんも浦ちゃんのふところへ♪

IMGP4606.jpg

 波乗りもして、「海の日」に水の上に立つ壬辰犬♪

IMGP4613_201706141709077a0.jpg

 このあたりには、「竜宮の話」という民話があるそうで、近づいてはならないとされる場所で鯉を捕まえようとした若者が、水中で美しい女性に諭されたという浦島伝説に基づいたもの。乙ちゃん像には川で命を落とした子供達の鎮魂の意味もあるようです。

IMGP4623_20170614170907877.jpg

 すぐそこに有名な稲荷神社があるせいか、公園の奥には稲荷神社もあり、その隣にそびえ立つのが巨大すぎる鶴!ファインダーに収まらないデカさ、そして木(涙)!草ボーボーで蚊とダニが怖くて神社の参拝は遠慮。入り口から柏手(かしわで)を打ちました。

IMGP4633_20170614170908b7d.jpg

 恐らく浦島太郎が玉手箱を開けた後、鶴に変身するという伝説に基づいたのかな?乙姫に龍のテイストを持たせたり、結構ディティールに凝っている印象。

 じゃあ2体の像のお顔はどうなのよってツッコミたくなりますが、こっちも忠実に再現されたものなのかも!行って帰ってちょうど1時間の短いながらも充実したドライブになりました。

 今回のお出かけや後日UP予定の分も含め、連休を使ってフライング気味にHPのアルバムコーナーを更新したので時間がある時にでもご覧になってくださいませ♪

IMGP4615.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング