10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ウナギ天国。

 犬人です。前回の続き。水くみ場である『円空の森水』の奥に星宮神社(ほしのみやじんじゃ)があります。 

 星宮神社は藤原少将高光(たかみつ)が平安時代に創建した由緒あるお社。この神社には高光にまつわる妖怪退治の伝説があり、高光が第26代村上天皇の勅命で神社の奥山の瓢ケ岳(ふくべがたけ)の妖怪退治に行ったのですが、妖怪は幻術を使い、道が分からなくなったのですが、神社の横を流れる長良川の支流・粥川(かゆかわ)のウナギが正しい道を教えたため、無事退治ができたそうです。

 以来、粥川地区の人々はウナギを敬い、ウナギを食べることは禁忌とされています。粥川谷の水は岐阜の名水百選に、そしてここに生息するウナギは国の天然記念物に指定され、まさにウナギ天国♪

 妖怪はさるとらへび=鵺(ぬえ)という説と鬼という説の両方がありますが弓矢で退治され、高光は弓を宮に、矢を滝に納めたので、その滝を「矢納の滝」(やおさめのたき)というようになったそうです。

IMGP1692.jpg

 円空にもゆかりがあり、星宮神社の別当寺である粥川寺に出入りし、こちらで仏門に入り、その後、全国をまわりながら10万体を超える仏像を残すことになります。

 私達も星宮神社を参拝し、矢納の滝に向かいました。

IMGP1695.jpg

 上の画像は矢納の滝の入口。神聖な矢を納めただけあって鳥居があります。

 次回はその矢納の滝を見ていただきますね~。

IMGP1699.jpg



 こちらのウナギ、人々から大切にされていたこともあって、昭和の半ばまでは粥川に大量に生息し、「ウナギの群生地」として国の天然記念物にも指定されていますが、過去に病気により大量死したことや、ここ数年の(世界的な)減少傾向もあって現在はウナギの姿を見つけることが少なくなったそうです。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング