10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

犬の厄年と防寒。

 犬人です。昨年、養老公園で味噌おでんを食べていると店主の名物おばあちゃんがラブの年齢を聞いて忠告してくれたのが「犬の厄年」。

 なんでも犬の厄年は7歳と10歳、13歳なのでその年は特に健康に気をつけるようにと教えてもらいました。

 人間にある厄年が犬にもあるの?って最初は半信半疑でしたが、よくよく考えてみると人間の厄年が男女の体の生理的な変調がおこる時期と重なるようにワンコの体調に変化が出てくる時期(年齢)と符合します。

 7歳はシニアの仲間入りをする年齢で、心臓・肝臓・腎臓などの機能低下がみられる時期。基礎代謝が低下することでエネルギー消費も減り、体重も増える頃。10歳は気力はあるものの体力的にも見た目にも老化がわかるようになり、13歳は気力の衰えも出てくるそうです。

IMGP3443.jpg

 お前は気力も体力もマンマンだね♪

 一般論なので全てのワンコがそうなるとは限りませんし(大型犬の10歳からは神様からの贈り物という言葉もあるのであてはまらないと思います)、日頃の運動やケアでかなりのアンチエイジングもできると思いますが、ラブはその通りに7歳で病気を患って手術をしたのでその年齢にあるワンコの飼い主さんは気にかけておいて損はないと思います。

IMGP3463.jpg

 勢いがつきすぎてボールも追い越しちゃう元気っぷり!

 前述したようにシニア世代になると心臓機能が弱まるので、特にこの時期、腎臓への血行を滞らせないためにも体幹(胴体)の保温は重要。体幹がしっかり保温されていれば四肢の保温も守られるシステムを犬は持っているらしいので熱の放散を防ぐためにも外では一枚服を着せ(これだけでも全然違うようです)、あったまって舌でハアハアし始めたら(パンティングしてきたら)脱がせるようにするとグッド♪

 あと脂肪も熱遮断の効率いいみたい(笑)♪うまくウェイトコントロールしてダイエットにも挑戦してみるのも手ですよ~。そういう意味からもサッカーシャツを着せてのサッカーはオススメかも?

 冬はまだまだ続きます。体調を崩しやすくなる時期なので人も犬もしっかり防寒して元気にすごしましょうね~!

IMGP3479.jpg
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR