10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

名も無き滝。

IMGP7484.jpg

 犬人です。大倉滝散策の続き。明るい渓谷沿いにゆっくり登っていくと、画像の昇竜の滝が見えてきます。

 それまでは森林浴気分で登れたのとは対照的に、昇竜の滝周辺は岩陰で薄暗い印象。その分、滝の白さが際立ち、竜が天に昇るように見えてもおかしくないなと推測。

IMGP7492.jpg

 ここから流れの幅が広くなっていき、画像の川字橋を渡ると出てくる巨岩!

IMGP7506.jpg

 くぐり岩と呼ばれる大きな岩の下をくぐりますが、そのくぐり岩横の滝が素晴らしい水量!

IMGP7495.jpg

 水量が多く、流れも激しいため、画像の位置でもミスト状になって届き、ラブさん気持ちよさそう!でも名前がないんですよね~。「くぐり滝」とかでもいいのにね~。

IMGP7499.jpg

 くぐり岩をくぐると滝口橋という橋を渡るのですが、その前の滝も素晴らしい!・・・名前ないんですけどね。「滝口滝」でもいいのにね~。上から読んでも下から読んでも一緒だし(笑)♪

IMGP7526.jpg

 この辺りから傾斜が急になるのに加え、岩間を流れ落ちる瀑布群が連続するようになり、どこからどこまでが滝なのかわからなくなります。

IMGP7541.jpg

 画像は登竜門滝。正直、どこからどこまでが登竜門滝なのかよく分からない(笑)ぐらいおっきな滝でした!

IMGP7527.jpg

 ここまで来ると大倉滝は目の前!なんですが、体力的にキツくなってきたので登竜門滝とは反対におだやかな流れのちっちゃい滝の前で小休止♪こちらも名も無き滝でしたが、ラブさんにとっては最高の滝で指示してないのに勝手に入水。川に浸かってくつろぎ、体力を回復させ、ラストスパートとなりました。つづく。

IMGP7546.jpg

 命名するなら「ひと休み滝」だね♪
スポンサーサイト

comment

No title

秋祭りでお疲れかなぁ!? 雨降らずで良かったですね
明日もお祭り楽しんでくださいね~♪

大倉滝までの道のりってこんなんだっけ!?って
思って見ました。
私、2回行っているみたいでして…(^_^;)
そのうち1回はルルと行ってるらしいです。
もうね、2回こけて川に流されそうっていうのだけは
覚えてるんですけど他の記憶がすっかりないのです(笑)
今回のUPで嫌な記憶は封印して
また、大倉滝へ行ってみたくなりました~♪
もちろん清見庵にも…^^

頑張ります!

 ☆グミさん

 おはようございます!晴れ男なんで夜までガッツリやれちゃうんですよね~。望んでないのに(笑)!今日も頑張ります!

 さすがルル組、ぜひ嫌な記憶を払しょくしに行ってください!汗流した分、清見庵のソバもうまい!次回書いたように大倉滝まで直接行けるコースもありますからね(笑)!
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR