08
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

ワン言:47。

 写真は『写心』。

IMGP5336.jpg



 みなさんはいい写真を撮るのに必要なものって何だと思われますか。

 ウン十万のデジイチカメラって身も蓋もないこと言われると困っちゃいますが、『ことばはいらない』の著者、ジョンソン祥子(さちこ)さんは「写真は『写心』。カメラはただ心の中を映しだす道具で、性能よりもどんな場面に心を動かされ、どんな気持ちで撮るかということの方が大切」とおっしゃっていました。

 個人的にもいろんな情報と時間が詰まっている動画より、一瞬を切り取った写真の方がその瞬間に思った感情、空気感までかなり正確に(私は)想起できるので好きです。

 愛犬を撮りたくてはじめたカメラ。10年で何万枚も撮ってると思うけど、撮ってブログ等の文章にしてなければ、今ほど鮮明に思い出すことは不可能。写真を撮っていて良かったなぁと実感しています。

 そしていつか来る別れの悲しさも乗り越えられる気がします。

 さびしくなったら膨大な画像データの中いっぱいにいる笑顔満面の愛犬が「楽しかったよ、ありがとう」って言ってくれると思うから。

P1040829.jpg

 冒頭の画像は1年前の写真でこの画像は半年後の画像(そのさらに半年後が現在の姿)。ピー助も大きくなったね!今年の春も桜の写真やお出かけ写真いっぱい撮ろうなっ!

IMGP7166.jpg
スポンサーサイト

comment

瞬間

写真を撮っていると人生も犬生も膨大な瞬間の積み重ねなんだなと思う時がありますよね。
そしてこうしてブログに残す事が記憶を留めておくのにどれだけ役に立っている事か。
振り返ってその瞬間をフレッシュに思い出す事で亡くなった人も犬も景色さえも生き続けるんだと思います。
そこはデジタル様々。 これからも日々を切り取って残していきましょうね。

共通認識。

 ☆ヒナタマンマさん

 ホントに積み重ねですよね~。私の場合、動画だと情報量が多すぎてうまく頭に残らないんですけど、瞬間を切り取る写真は場所や天候、その時のキモチまでかなり鮮明に覚えています。

 今週のシメにも書こうと思っているんですけど、日頃からカメラに撮り、ブログ等で文章にすることで記憶も残るし、キズナも深まるし、発見もあります。

 全員が全員カメラやブログを始めるのは無理なんでしょうけど、やってみて続けてみる価値は大いにあるのは私達の共通認識ですよね。お互いこれからも続けていきましょう!
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング