10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

何が悪い!

IMGP3126.jpg

 犬人です。10年前、私がラブをひとりで育て、溺愛する姿を見て周囲の人達は私をまるで砂風呂に入っている犬を見るような目で見るようになりました♪

 そんなのは最初っから気にしなかったんでいいんですが、いちいち「犬と人を一緒にするな」だとか「犬を飼ったら結婚できん」とかこれって説教ですか?って聞きたくなるぐらい上から目線で忠告してくださる人も多くいらっしゃって困りました。

 そっちも聞く耳もたなかったけどね。そういう人に限って犬と一緒に生活してなかったし。

 数年後、幸いにしてステキな女性と結婚でき、お子さんまで授かったので現在は言われません。きっとそういう考え自体も変わってきているのでしょう。10年ひと昔とはよく言ったものです。

 今だからこそおっさんは声を大にして言いたい「犬と人を一緒にして何が悪い!」って。お前もそこから言ってやんなさい!

IMGP3131.jpg

 だいたい、犬と一緒に生活すると、いろいろと不自由があるわけですよ。お出かけひとつとってみても、食事できるところは限られているし、そもそも、その場所が犬OKか調べるところから始まるんだから!

 今の時期だとその日の気温まで気を配る必要もあり、トイレ休憩の他にも食事の用意もあって大変!気楽に自由を謳歌しているなんてとんでもなく、まず愛犬の犬目線優先で考えています。

 そういう生活を何年も経て結婚したので、今までの犬目線に嫁目線を加えるだけでよかったし、子供の夜泣きも犬を迎え入れた時に経験済み。抱っこや食事を与えること、お風呂入れ、着替えやオムツ替えに至るまでぜ~んぶ、ぜ~んぶ、大切なことは全てラブで先に経験させてもらったんだから一緒にして何が悪い!

 種族の違いがあるから一見ややこしく見えるかもしれませんが実際はシンプル。マイナス面は家や車内がイヌ臭く、毛まみれになるぐらい。

IMGP3134.jpg

 ウチの場合、砂まみれにもなるんだけど(笑)!

 そんなわけで、独身(ひとり)で犬と一緒に生活しているってだけで「買い」だと私は思うんだけど、どうでしょうか?おすすめできる人が男女共にいらっしゃいますので、ご要望ありましたらお知らせくださいね♪



 先日、ラジオで三重県伊勢市が災害時ペット対策のガイドラインを作成したというニュースを聞き、読んでみました。

 お住まいの市町村ではペットと避難すること自体禁止になっているかもしれませんが、このガイドラインに沿って行動すれば何の問題もないと思うし、私は一緒に避難するべきだと思います。

 以前紹介した映画では避難所がペット禁止だったから連れてこなかったり、避難所まで一緒に来たのに中には入れないからと外に係留して津波に流され命を落とした犬や猫がいました。原発圏内だからと置き去りにされた動物だっています。

 緊急避難時(災害発生直後や当日)は別だって認識があれば彼らの命は確実に助かってるんです!

 どんな大災害でも72時間後にはなんらかの助けがくる時代、ほんの数時間、数日だけ乗り切れば命を落とすことはありません。

 だから愛する動物達犬と一緒にいて「何が悪い!」私は災害用リュックの中に簡易テントも入っています。避難所に入れず、動物達の待機所もなかったらテントでラブや他の動物達と寝るもんね~!

P5050085.jpg

 みなさんも一度ガイドラインを読んでいただいて、参考にしたり、お住いの市町村に働きかけてくださったらと思います。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR