10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

シャギリタイフーン。

IMGP4366.jpg

 犬人です。前回の続き。さっそく車切(しゃぎり)という前輪をあげたウイリー状態で回転する技を披露。車切は後輪を軸にしてグリグリ回るのでその重みと摩擦、回転力とでアスファルトに穴があきます。

 私達の山車にしかない特徴で、山車を回すという発想自体がすごいって2週前にこちらにきてくださった別の祭りの人達に言われました♪

 車切は自分らでも一番燃えるんですが、なにぶん体力の消耗がハンパない。日中は5分から10分が限度で、それ以上やると体中の水分という水分がなくなり、アルコールの力を借りなきゃやってられなくなります。

 ただ以前にも書いたように翌日は台風接近が決まっていて、ちっちゃい子や中高生に演奏をさせ、経験を積ませなきゃってことで、日中からガンガンやることに。

 ウチの町内の山車は13台ある全ての山車の中で一番デカく、重い。再度書きますが、これを10分以上やることは自殺行為。ラブの撮影にかこつけて隠れていました♪

 これも担ぎ手が大勢いて交代できたり、少人数でも経験者が多かったら各場所でバランスをとりながらうまく回るんですが、そうでない場合、遠心力にひっぱられた結果、軸が乱れ、巨大な山車が右往左往して非常に危なく、かつ、みっともない!

IMGP4352_20141008232727fb4.jpg

 一見、カンタンに回しているように見えますが、みなの息がピッタリ合わないと、とてもじゃないけど、ちっちゃい犬とちっちゃい子が至近距離で眺められるものではないのだよと偉ぶってみる。この時、私は写真を撮っててなにも関わっていないのだけれど!

IMGP4375.jpg

 そのうち担ぎ手の表情が険しくなり、ラっちゃんにもそろそろ行ってこいって命令されたんで、担いできました。軸はブレなかったかって?

IMGP4373_20141008232724459.jpg

 2歳児を乗せて回れるぐらいブレませんでした♪

P1120339.jpg

 いつかお前も担げよ!

P1120337.jpg



 ここからさらに30分近く回して、体中の体液を流した後は水分補給。ホントは泡の出る麦茶やお米の風味がする井戸水なんかをキュっとしたいところですが、なんせ日中なので、昨年に続いてかき氷パーティー。

P1120291.jpg

 運動後のかき氷アイコー!

P1120311.jpg

 息子も汗かいたからモリモリ食べてましたよ~。
スポンサーサイト

comment

Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

ジオターゲティング


ジオターゲティング