10
:
1
2
4
5
7
8
10
11
14
16
17
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

水車ぐるぐる。

IMGP5163.jpg

 犬人です。まりもちゃんと別れた後は車に戻るため坂を上りましたが、下る途中で見つけたこちらに寄り道。

P1120731.jpg

 タイトルでモロバレですが巨大な水車。小型の水力発電所にもなっているこの水車は馬籠のシンボルにもなっています。

P1120740.jpg

 風車の回でも書いたように回転するものがダイスキな息子さん、私が妻籠じゃなく馬籠を選んだ理由のひとつにもなっていて風車の時同様、「ブンブン」言いながらガン見しまくり!

 水車が設置されているのは以前もチラっと書いた「枡形」という曲がり角。元々は戦乱時に軍勢の通過を妨害するため、城や宿場等の要衝に意図的に作られたもの。石畳が90度に曲がり、急な階段になっています。

 嫁さんが動画も撮りましたのでご覧ください。雰囲気伝わるかな?



 ブログ歴10年のベテラン選手、弟が水車にみとれている間にモデル業。下の土産物屋で購入した小道具を使って馬籠を全力PR!この日以来、馬籠に足向けて寝られないラブ組です。

P1120741.jpg

 というのも写真撮るのに夢中になりすぎて、ここに散歩バックごと置いてっちゃったんです!ベビーカーやバッグ、カメラ等を夫婦で交代交代、もっている間に忘れちゃった(おバカ)!

IMGP5157_20141109182140457.jpg

 災害等の風評被害の助けになればと金を落としにきて一緒にバッグを落とすなんてアホ丸出し!

 気づいたのは馬籠を後にし、遅い昼食を食べ、その後に向かったアウトレットで、すでに夕暮れ。さっそく観光協会にお電話させていただきましたが、コンデジも入っていたので出てこないだろうと半ば諦めていましたが、翌日、発見の連絡をいただき大喜び!

IMGP5155_20141109182137839.jpg

 着払いで送っていただきました。観光協会のみなさんのお心遣いに感謝です!すぐに御礼のハガキを書かせていただきました。お世話になりました。

 ちなみになんですが、このバッグ以前(10年5月)も浜松のカフェで置き忘れ、着払いで帰ってきたことがあるキセキのバッグ。すっごいご利益があるのかも、お金はかかるけど(笑)!



P1120757.jpg

 昼食は恵那市で新蕎麦を食べました。手打ちの二八蕎麦がバツグンにウマい、「道の駅そばの郷らっせいみさと」さんで食べました。天ざるでらウマ!

 赤子連れなんで混雑を避け、午後1時半に来店したものの大行列!1時間待ちでしたが納得のウマさで、息子も嫁さんのかけそばと私の天ぷらをするっと完食!蕎麦好きのまりも父さん、次回はこちらで昼食を♪

IMGP9407.jpg

 3連休の最終日、嫁さんのために土岐のアウトレットにもよって(画像は昨年のもの)、予想通りの渋滞につかまり、名古屋のショッピングモールで夕食もしたので帰りは夜8時になってしまいましたが旅慣れしている姉弟ですから車内でぐっすり。大満足の1日でした。
スポンサーサイト

comment

日頃の行い

カメラが戻って来ないのが一番痛いかな。
こういう時日頃の行いが良いのがわかりますね。
って何度か財布が戻らなかった私です。(涙)
一連の旅画像、写欲がそそられました。 いいところですね!

我を忘れて・・・。

 ☆ヒナタマンマさん

 ホントにありがたい限りです。日頃の行いはいいほうではありませんが助かりました。

 楽しすぎるとポカやっちゃうんで毎回気をつけないとは思ってるんですが、水車以外にもまりも家との出会いもあって我を忘れ、カバンも忘れちゃったんでしょうね(爆)!

 そちらはモノクロの季節がそろそろ到来ですね、その前に新カメラでどんどん愛犬と色鮮やかな世界を切り取ってください!
Secret

プロフィール

犬人

Author:犬人
犬人 1976年8月26日生まれ
 犬と祭りとサッカーをこよなく愛するお調子者。2008年奇跡的に結婚。以後、嫁も愛する。2012年長男も誕生し、三人と一匹の家族生活は最高の一言!

ラブ 2004年4月29日生まれ
 三色毛モジャのコーギー犬。カイヌシに似て調子乗り。性格はヒト、イヌ問わずフレンドリー。でも売られたケンカは必ず買っちゃう太っ腹。カイヌシの結婚後、しばらく嫁にいじわるをし、嫁に小姑ならぬ「コ姑」と呼ばれるも、長男の誕生を機に改心。今はお姉ちゃん犬として活躍中♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR